有機リン系とか有機スズの有機ってどんな意味?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

先のご回答に補足。


「有機物」というのは、生物の体の構成物質ですので、「有機化合物」というのは、だいたい、体内に蓄積しやすくなります。体の中で「有機」部分がなじむわけですね。
そのため、本当は有害だけれど単独では蓄積される前に排出されるので、いっぺんに大量に吸収しなければ問題を起こさないものでも、「有機化合物」だと少しずつ蓄積されて病気をおこしたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
だから、環境ホルモンとかアレルギー作用を起こすものに有機なんちゃらというのが多いんですね。

お礼日時:2001/11/08 21:11

有機なんとか(元素名)の場合に.有機物の炭素が直接「なんとか」に結合している必要があります。


ですから.C-Pとつながっていれば.有機燐で.C-O-Pとつながっていると燐酸有機塩(無機酸塩の一種)になります。
有機錫はC-Snとつながっているひつようがあります。したがってSn-O-CO-C17H(H数を忘れた)は.オレイン酸(ステアリン酸?.C数を忘れた)錫塩で.有機酸金属塩で.有機錫ではありません。

参考書では.実験化学講座(丸善発行)の有機金属のあたりを眺めればわかるかと思います。

なお農薬廃液での場合の「有機燐」は.3種類の化合物(物質名忘却)にかぎられます。

有機燐や有機金属は天然界に存在しない人が人工的に作り上げた物質なので.生物は排泄機構をもちません。一般に油に溶ける性質があるので.油といっしょに吸収(消化管・皮膚・肺吸収)されて.脂肪質に蓄積します。
又.有機金属はその特性として.金属と有機物との間の結合が比較的(程度問題ですよ)切れやすく.又.脂肪内では再結合しやすく.へんなラジカル反応を示します。その結果.遺伝しなどがきずつきやすく.原則として発癌性をもちます。
    • good
    • 1

「有機物と」は、炭素(元素記号C)を含む(中心とした)物質で、生物に由来したもの


ことを指します。

このことは、ご存じでしょうか。
炭素(C)、水素(H)、酸素(O)が、その主な構成元素です。

リンや、スズは、それ自体は有機物ではありません。
(というか、有機物以外は無機物といえます)

なので、有機物と結合している場合、それを特に、有機化合物と言ってます。
有機スズ、有機リン、有機塩素など。

無機化合物の場合、生物に影響を与えない場合が多いですが、有機化合物の場合、生物に
影響を与える場合が多々あります。

(かなり いい加減な(=危険な) 書き方ですが・・・。)

こんなんで満足できなければ(おかしいと思うなら)、補足でお伝えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
有機という定義は、あいまいなものかと思っていましたが、すっきりしました。

お礼日時:2001/11/08 21:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遅発性ジスキネジア

遅発性ジスキネジアは薬の影響じゃなくても
発症するんですか?
あと遅発性ジスキネジアは何科に行けばよいのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。私は看護学生です。
遅発性ジスキネジアは薬の影響でなるものです。他は聞いたことがないです。抗精神病薬を1年以上飲み続けていると10~20%のひとがなるそうです。行く科は精神科です。

Q有機リン系農薬のアセチルコリンエステラーゼ阻害の選択性について

有機リン系農薬はリン酸化によりアセチルコリンエステラーゼを阻害するとのことですが、他のタンパク質もリン酸化しないのでしょうか?

もし選択的にアセチルコリンエステラーゼをリン酸化するのであれば、その理由はどのようなものなのでしょうか? 

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは

有機リン系の農薬がコリンエステラーゼをリン酸化するのではなくて、
基質として酵素に不可逆的に結合するということです。
本来ならばアセチルコリンが結合して分解され、ふたたび酵素はフリーに
なるのですが、この農薬は結合したままになり酵素を働かせなくします。
下記のリンクには他の情報も多いのですが、阻害の様子に付いてちょっと説
明がありますので参考にしてください。
http://web.jiho.co.jp/toxicol/page033.html

このようなわけですから基質として農薬を受け入れてしまう酵素が他にあれ
ば、そちらにも働くと思いますが、他のタンパク質には結びつかないと思います。

Q「遅発性ジスキネジア」って知ってる?

私は、向精神薬の副作用で、「遅発性ジスキネジア」というのが出てしまいました。
10年経ちますが、まだ完全には治りません。
自分なりに養生もして、少しずつ良くなっているとは思うのですが、

メンタルクリニックに通う方が増えている現在、私は、このような副作用は味わってほしくないと、心から願っております。

皆様は、「遅発性ジスキネジア」という症状をご存知ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
 遅発性ジスキネジアは存じていまいす。比較的古い向精神薬を長期間使用時に多くみられ、最近の薬では少なくなっています。
 顔面や口などに異常な運動が生じることが多く、最も厄介なのは「薬を中止しても治らない!」ということです。
 不思議な副作用なのですが、向精神薬の長期の服用により脳の受容体(センサー)の感度が過敏となりことが主な原因と言われ、脳の化学物質である、NA,AC,GABA等の影響もあるようです。
 
 最近の精神医療では、これらのことに注意し、投薬の制限などの指針も定められているようです。もっと言うならば、昔は副作用の強い薬しか無かった、そして、長期間服用する必要があったということも言えると絵も居ます。

 「遅発性ジスキネジア」は過去の遺物となる時代に期待します。

Q有機リン系農薬について

こんにちは 私はガーデニングが趣味でよくシャベルなど使うのですが
1ヶ月ほど前に 農業をしている母が誤って農薬の原液をこぼしてしまいその時そのシャベルにもかかったそうなのですが シャベルをよけ他のこぼれたところを処理しシャベルもするつもりがすっかり忘れていたらしく最近私がシャベルを使っているとき アッ!という感じで思い出しその事を聞きました すぐにシャベルは洗いましたが そのこぼした農薬は有機リン系の農薬で一ヶ月ほどは知らずにほぼ毎日のように触れていたので触るたびに少しずつ体に入ってきたのではないかと心配です。今のところ何の症状もないし 作業後はいつも手を洗うので誤って口に入ったとかの心配はないのですが、こういう農薬はきれいに洗うなどしないかぎり毒性が残っているものでしょうか?

Aベストアンサー

残留農薬が皮膚を通して身体に入って来ると、「風邪」に似た怠さを感じ、寝込むようになります。
肝臓や腎臓の機能も低下しますからお医者様に行って、血液検査、尿検査などをしてもらいます。
視野狭窄になることもあるので、眼科でも診て頂くと良いでしょう。

Q遅発性ジスキネジアは治りますか?

うつ病歴2年の者です。
うつ病が治りかけた8月頃より遅発性ジスキネジアが発病しました。
以前ドグマチールを飲んでいたためだと、主治医に言われました。

遅発性ジスキネジアについて調べたら次のページを見つけました
http://topnet.gr.jp/Hsiori/ZYUDAI/CHIHATU.HTM
治療方法がないということでした。

主治医も様子を見ると言ってジスキネジアに関する
薬は処方してくれません。

うつに関する薬は、ルボックス50を朝夕1錠ずつ飲んでいます。
また、気分が落ち込んだ時の頓服にレキソタン5を飲んでいます。

一日中、口がガムをかんでいるかのようにカチカチと上下に動きます。
もう治らないかと思うと、声を出して涙も流して泣いてしまいます。

もう生きるのがつらいです。でも死ぬのも怖いです。
私はどうすれば良いのでしょう?

また、遅発性ジスキネジアの患者さんたちが作っている
友の会のようなものがあれば教えてください。
自分一人では孤独で辛いです。
家族の者は、口だけだからと余り心配してくれません。

うつ病歴2年の者です。
うつ病が治りかけた8月頃より遅発性ジスキネジアが発病しました。
以前ドグマチールを飲んでいたためだと、主治医に言われました。

遅発性ジスキネジアについて調べたら次のページを見つけました
http://topnet.gr.jp/Hsiori/ZYUDAI/CHIHATU.HTM
治療方法がないということでした。

主治医も様子を見ると言ってジスキネジアに関する
薬は処方してくれません。

うつに関する薬は、ルボックス50を朝夕1錠ずつ飲んでいます。
また、気分が落ち込んだ時の頓服にレキソタン5を...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

たまたま精神医学関係でネットサーフィンしていたら、以下のようなサイトを見つけました。
http://www.geocities.jp/dystonia2005/dystonia.html#sonota
『ジストニア』と『ジスキネジア』は違いますが、同じ薬剤性のものがあるということで、何かの情報やつながりを得ることが出来るかもしれません。

現在診察を受けている病院が「旧帝大」病院とのことですが・・・
精神医学(だけではないですが)に関しては一般的な「権威」というのはあまり意味がない場合がありますよ。

精神科の世界にどっぷりと身をつけないと医療関係者でも分からないとは思いますが・・・例えば、精神科医療におけるいわゆる「モデル病院」と評されているところでも、多剤併用のどーしようもない治療を行っている所もありますし。

旧帝大であろうがナンであろうが、患者である質問者様自身が「困っていて」「満足」できていないのでしょう?それが問題なのです。病院も色々、そして医師も色々です。そもそも日本の精神科医療そのものがかなり問題あるのですから。

良い医師や医療機関を見つけるのは大変とは思いますが、他の回答者様の意見にも今一度、耳を傾けて下さいね。

#3です。

たまたま精神医学関係でネットサーフィンしていたら、以下のようなサイトを見つけました。
http://www.geocities.jp/dystonia2005/dystonia.html#sonota
『ジストニア』と『ジスキネジア』は違いますが、同じ薬剤性のものがあるということで、何かの情報やつながりを得ることが出来るかもしれません。

現在診察を受けている病院が「旧帝大」病院とのことですが・・・
精神医学(だけではないですが)に関しては一般的な「権威」というのはあまり意味がない場合がありますよ。

精神科の世界...続きを読む

Q【化学】洗濯用洗剤に無リンの洗剤がありますが無リンって何ですか? リンが入っていないのが売り文句な

【化学】洗濯用洗剤に無リンの洗剤がありますが無リンって何ですか?

リンが入っていないのが売り文句なのでしょうか?

リンが入っていると何が悪いんですか?

Aベストアンサー

リンは微生物のえさになるので、きちんと取り除かれずに川などに流された場合、赤潮などの被害が発生する可能性があります。

Qエビリファイかセロクエルで遅発性ジスキネジア

口の中がモゴモゴしたり、ずっと噛んだりと遅発性ジスキネジアと思われる症状が出ました。

セロクエル25mg/dayかエビリファイ9mg/dayのどちらかの副作用だと思われます。

どちらも2,3ヶ月服用しているのですがどちらの副作用でしょうか?

個人的にはエビリファイかと思って(セロクエルは少量の為)漸減を始めようと思っていますが皆さんのご意見を聞かせて頂きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

精神科医です。必ず主治医の診断を仰いでください。

まず、個人差もありますがエビリファイもセロクエルも一日量としては多くはありません。本当に遅発性ジスキネジアかどうか疑う必要があります。
処方されている期間、その他の錐体外路症状などの副作用はないか。
そのほかに、服用している薬剤がないかがわからないと判断できません。遅発性ジスキネジアは、抗精神病剤などのドパミン遮断作用を有する薬剤の長期投与(数カ月以上)によって発現する常同的な不随意運動のことです。
書き込みから遅発性ジスキネジアとは思えますが、主治医の指示なく勝手にエビリファイを漸減するのは賢明ではありません。

また、エビリファイとセロクエルの非定型抗精神病薬を同時に処方されているのも多剤処方であり問題です。
現にこうして多剤処方で副作用がどちらからきているのかが判別できなくなります。

遅発性ジスキネジアは有効な治療方法はまだ見出されていません。そういう意味では、あなたが考えているように抗精神病薬などの原因薬剤を中止又は減量するしか方法がありません。
ただし、そうすると当然ながら原疾患が再発又は増強する可能性があります。

主治医と相談して、エビリファイおよびセロクエルを中止又は減量していき他の薬剤に変更するなどの方法が必要だと思います。
他に処方されている薬剤は何でしょうか?

精神科医です。必ず主治医の診断を仰いでください。

まず、個人差もありますがエビリファイもセロクエルも一日量としては多くはありません。本当に遅発性ジスキネジアかどうか疑う必要があります。
処方されている期間、その他の錐体外路症状などの副作用はないか。
そのほかに、服用している薬剤がないかがわからないと判断できません。遅発性ジスキネジアは、抗精神病剤などのドパミン遮断作用を有する薬剤の長期投与(数カ月以上)によって発現する常同的な不随意運動のことです。
書き込みから遅発性ジ...続きを読む

Q有機リン系神経ガスの作用について

サリンなどの有機リン系神経ガスの作用メカニズムについて調べているのですが、
ネットなどで検索しても作用メカニズムがいまいちよくわかりません。
どなたか詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

有機リン剤の作用はコリンエステラーゼ阻害ですから、アセチルコリンの分解が抑えられ、従ってコリン様作用が強く出ます。

有機リン剤中毒の解毒には抗コリン剤であるアトロピンなど(アセチルコリン受容体の競合的拮抗薬)が使われます。ネットで検索するとき「サリン アトロピン」で検索すると、作用メカニズムを解説したページにたどりつけますよ。

Qどの抗うつ剤でも、遅発性ジスキネジアを発症する可能性はあるのでしょうか?

長文失礼します。

現在、鬱病の治療でトレドミンを一日150mg服用しています。
先日ネットでたまたま遅発性ジスキネジアについて知りました。
症状自体はそれほど劇的なものではありませんが、
難治性で一度発症すると薬の服用をやめても治らないことが多いらしく、恐ろしい副作用だな、と思いました。
主に抗精神病薬でなるようですが、
よく調べるとわたしが現在服用中のトレドミンでも起こる可能性があることを知り怖くなりました。

主治医にそのことを相談したところ、
確かにトレドミンで遅発性ジスキネジアが起こることもあるが、
抗精神病薬に比べ、とても軽い薬なので起こる可能性は非常に少ない、
もし仮に起こってもすぐに薬を減薬、中止すれば治ることが多い、
と説得されました。

その時は一応納得して帰宅しましたが、やはりどうしても気にかかり薬の服用の度に不安がよぎります。
どんな薬にも副作用が付き物なのはわかりますが、一時的なもの、薬をやめればおさまるものなら、我慢できます。
でもどんなに発症する可能性が少なくても難治性、薬をやめても治らないことがあるということが気にかかって仕方ありません。

再度、主治医に上記理由を話し、他の薬に替えてほしいと伝えましたが、
やはり、前回と同じ説明を繰り返し、
他のどの抗うつ剤でも起こる可能性があること、
今まで試した何種類もの抗うつ剤に反応しなかったわたしが、唯一効果の出た薬であること、
などで説得されました。

せっかく効果が出ている薬なのだから、わずかな可能性しかない副作用を恐れず、服用するべきという主治医の考えには共感できます。
しかし、本当にどの抗うつ剤でも発症する可能性はあるのでしょうか?
わたしは全くの素人でネットで調べることしかしていませんが、
抗うつ剤で遅発性ジスキネジアの起こる可能性のあるものは、アモキサン、トレドミンくらいだという認識です。

ネット上では難治性とあるのに、症状が出てもすぐに服用を中止すれば大丈夫と言う主治医に不信感があり、
どの抗うつ剤でも発症の可能性があるという言葉も素直に信じることが出来ません。
この件以外では、話を良く聴いてくれ、人柄的にも信頼感のある主治医なのですが、
せっかく効いている薬を服用させるための方便だったのではないかと疑ってしまっています。

今はとにかく、どの抗うつ剤でも遅発性ジスキネジアを発症する可能性はあるのかどうか、が知りたいです。
どなたか知識のある方、どうかご回答お願いします。
また、経験者の体験談などお聞かせ願えれば幸いです。
よろしくお願いします。

長文失礼します。

現在、鬱病の治療でトレドミンを一日150mg服用しています。
先日ネットでたまたま遅発性ジスキネジアについて知りました。
症状自体はそれほど劇的なものではありませんが、
難治性で一度発症すると薬の服用をやめても治らないことが多いらしく、恐ろしい副作用だな、と思いました。
主に抗精神病薬でなるようですが、
よく調べるとわたしが現在服用中のトレドミンでも起こる可能性があることを知り怖くなりました。

主治医にそのことを相談したところ、
確かにトレドミンで遅発性ジ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私は、アモキサンもトレドミンも飲んでおります。
ご質問の中で、医師が、「抗鬱剤に反応しなかった~唯一効果がでた薬である」とありましたが、遅発性何とかを気にするより、薬が効かない(やっと、トレドミン発見)という、鬱は、「難治性鬱病」の疑いもあり、そのほうを(治りにくい鬱病)を気になさった方が良いと感じましたよ。

医者は、すぐにでも、治りますよって、誰にでも言わないと、患者が治療する気力を無くすので、絶対に言いませんが・・・・・やっと!1つでも、効果のでる薬が見つかったのですから、副作用より、今の鬱を少しでも治していく事を考えましょう!

服用させる為の方便なんて、そこまで、無理して貴女に優しくする訳がないじゃあないですか!副作用より、トレドミン(SNRI)だけで、本当に治るのか?を、良く主治医と話されたほうが(そっちが先決)良いかと思いました。
どうしても、納得出来ない場合は、今は総合病院で、セカンドオピニオン制度が、確立しており・・・・申し込みの手順は、各HPにありますので、お金を払っても、意見を聞かれたらどうでしょう。
ちなみに、私は、アモキサン(3環形)が効きます。こちらの方が、何ていっても!!3環形ですから(お分かりになりますよね)副作用なんて、ゴロゴロしてます。気にしてたら、治らないと割り切ってます。

こんにちは。私は、アモキサンもトレドミンも飲んでおります。
ご質問の中で、医師が、「抗鬱剤に反応しなかった~唯一効果がでた薬である」とありましたが、遅発性何とかを気にするより、薬が効かない(やっと、トレドミン発見)という、鬱は、「難治性鬱病」の疑いもあり、そのほうを(治りにくい鬱病)を気になさった方が良いと感じましたよ。

医者は、すぐにでも、治りますよって、誰にでも言わないと、患者が治療する気力を無くすので、絶対に言いませんが・・・・・やっと!1つでも、効果のでる薬が見...続きを読む

Q白リン 赤リン 黄リン について

白リン 赤リン 黄リンについて質問させてください

wiki(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3)ではそれぞれの定義を

「白リン (P4) は四面体形の分子からなり~~」

「赤リンは紫リンを主成分とする白リンとの混合体」

「黄リンは同素体とされていたが、黄色は白リンの表面が微量の赤リンの膜で覆われたもので、融点沸点などの物理的性質は白リンに準じ、同素体ではない」

「白リン、赤リンはリンの同素体」「黄リンはリンの同素体ではない」
としています


さて、黄リンに関する記述に疑問はありません
同素体であるには単体あるはず、記述によると黄リンは混合物ですから
同素体であるわけがありません

白リンにも特に疑問点はありません

しかし赤リンの「赤リンは紫リンを主成分とする白リンとの混合体」
との定義が意味不明です
「混合体」という言葉は聞いた事がありませんし
仮に混合物のことを混合体と言っていると考えたとしても
「赤リンはリンの同素体である」という記述と矛盾します
(同素体であるには単体でなければいけない)

白リン、赤リン、黄リンの正確な定義を教えてください

白リン 赤リン 黄リンについて質問させてください

wiki(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3)ではそれぞれの定義を

「白リン (P4) は四面体形の分子からなり~~」

「赤リンは紫リンを主成分とする白リンとの混合体」

「黄リンは同素体とされていたが、黄色は白リンの表面が微量の赤リンの膜で覆われたもので、融点沸点などの物理的性質は白リンに準じ、同素体ではない」

「白リン、赤リンはリンの同素体」「黄リンはリンの同素体ではない」
としています


さて、黄リンに関する記述に疑問...続きを読む

Aベストアンサー

リンの同素体、確実なもの。
 白リン:比重 1.83, 立方晶
 紫リン:比重 2.36, 単斜晶
 黒リン:比重 2.69, 斜方晶

リンの同素体、あやしいもの。
 黄リン:白リンの別名。精製直後の白リンはその名の通り白色だが、すぐに表面が黄ばんでくるのでこの名がある。
 赤リン:紫リンより少し小さい比重をもつ。結晶化することもできるが、ふつうはアモルファス。

----------
無定形炭素とゴム状硫黄をそれぞれ炭素と硫黄の同素体に含めていいのなら、赤リンもリンの同素体に含めていいんじゃないかな。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報