初めて投稿します。
2点ほど問題が発生してますが、アドバイスよろしくお願いします。
1、高速(140KM以上)からブレーキングすると
  振動する(ブレーキペダルと特にハンドル)
2、Dレンジのまま信号待ちしてると、時々突然エンジンが
  大きく振動し始め、その後すぐとまる
車:ファミリア(3年型)、距離7万キロ、パッド交換したばかりですが、あまり変化なし。
どうかアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1.について


タイヤのホイールバランスは適正ですか。
ブレーキング状態では、タイヤのバランスの影響が顕著に現れます。
タイヤのみに限らず、フロント周りのアライメントを点検してください。
知識がない場合は、整備工場でやってもらったほうがよいでしょう。

2.について
燃料制御系統の異常ではないですか、気化器がキャブか電子制御か分かりませんが、アイドリングの不調が考えられます。
Nレンジではどのような挙動を示しますか?
Dレンジの停止状態だけの症状だとすると、トルコンの不良も疑われます。
症状を細かくメモして、整備工場に持ち込んでください。

安心して乗っていられる状態ではなさそうなので、早めに点検整備をしてもらったほうがよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。
1、一度縁せきをヒットしたことがあり、その後右前のバランスをとってもらい、今45g付いてます。その後アライメントを調節してもらって、今狂いは全くありません。
アドバイスどおり是非ローターの研磨をしてもらってみます。
2、そうですか、あまりNレンジで気を回せるほどではなかったので、こんど少しの間Nレンジに入れたまま症状を見てみます。
ちなみに市販のキャブクリーナー等は効き目がありますか?

お礼日時:2001/11/09 00:37

お礼に補足世質問がありましたので再度登場します。


(質問を追加する時は補足にしましょう。見落とすことがありますので)

>市販のキャブクリーナー等は効き目がありますか
必ずある。とはいえませんが、効果がない訳ではありません。
キャブ本体の空気の通り道に付着している汚れは除去する効果があります。
しかし、空気が通過しないところは洗浄しませんので。

ローター研磨の件ですが、中古の程度のよいディスクローターを探すという手も選択肢に入れてはいかがですか。

エンジンの件と合わせて、マツダのディーラーに相談したほうがよいと思います。
    • good
    • 0

1.は皆さんおっしゃるようにローターの偏摩耗でしょう。

7万キロ無交換とすると、相当減っている可能性があります。最悪の場合割れて飛び散ってブレーキが全く利かなくなります。
2.はアイドル不調です。インジェクションですとエアフロメータ周辺、インジェクターの清掃で直るかも知れません。キャブですとアイドルジェットにゴミが詰まることもあります。あとはプラグやプラグコードの老朽化もよくある症状です。
    • good
    • 0

1.についてはおそらくディスクブレーキのローターの偏磨耗によるものだと思います。


ゆっくり走って軽ーくブレーキを踏むと「クックックッ」と効きムラが出ませんか?
ローターを研磨してもらえば直ります(ディーラーやカーショップなどでもやってもらえます)。
ただし、工賃が1ローターに付き1万前後したような…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1へのご回答ありがとうございます。
早速ローターを研磨してもらおうと考えていますが、
あるショップで、フロントローター研磨合計で1万ジャストというところを見つけました。別に安くても問題ないのでしょうか?

お礼日時:2001/11/09 00:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイドリングを下げる

 
ホンダのスティード400に乗っています。
社外のマフラーを装着していますが、アイドリングを下げるとアイドリング時にハーレーっぽい音になって
よい気分になっています(笑)。
しかし、アイドリングを下げると減速時(クラッチを握ると)エンストしやすくなりました。
アイドリングを下げると他にどのようなデメリットがあるのでしょうか?
 

Aベストアンサー

アイドリング時の回転数をメーカー規定する数値以下にすると、アイドリング時のオイルの循環が悪くなりエンジンを痛める可能性がありすます。
特に初期エンジン始動直後等にアイドリングを長くしなければ問題ないレベルだとは思いますので心の片隅で覚えて置くくらいにしてください。
あとは#1さんのももっともですね。

Q高速シミー(ハンドルの小刻み振動)対策に苦慮しています。

過去にも幾例かありますが経験なさっていらっしゃる方、対策、経験聞かせてください。
私の場合、新車を購入し、その日にメーカーブランドのタイヤショップで希望する銘柄タイヤに入れ替えました。
直後にフィーリングを確かめるために高速道路を走りました。
車速110km/h前後位のところでハンドルの小刻みな振れ(円周方向にほんの少し行ったり戻ったり)が出ました。
自動車メーカー、タイヤメーカー両者の責任回避の姿勢でなかなか解決しません。
両社はどちらも国内2番手(?)メーカーと思います。
最終的にはどちらが責任を持ってくれるのでしょう。
シミーは解決が難しいようですが、ユーザーとしてはこのまま我慢しなければならないのでしょうか。
そんな製品を掴まされたユーザーの自己責任?
 そんなのいやです!!

そんなこまかいこと言うななんて言わないでね、不安でしょうがないのです。

この現象は異常な状態とおもいます。
自動車メーカーの責任はないのでしょうか。
私の負担を極力抑えた解決方法(シミー解消)を教えてください。

Aベストアンサー

 No.4の者です。

>そして、車ディーラーでホイールタイヤセットを交換>して走行テストしました。この場合、発生速度が>15km/h前後高いところで発生しました。

 要は別のタイヤ&ホイールに履き替えてもシミー症状が出るということですね。それなら切り分けが出来ているんじゃないですか。

 その試用セットが他の車でシミー症状の問題はなく使用されていたとすれば、根本的な原因は車両側にあるのではないかと推測されます。
 この点についてのディーラ側の見解はどうなのでしょうか。お書きの文面からするとそのディーラは割に誠実に対応してくれているようですが、この点ははっきりとさせておくのが良いのではないかと思います。

 新車であっても問題のある車両はないわけではなく、ただユーザ側が車に詳しくないため「こんなもんかいな」で済ませてしまっているケースも結構あるように思います。そのために貴方のようなケースをクレーマと勘違いするような・・。
 これ以上進展が望めない場合はメーカの相談窓口と直接交渉することも考えられてはどうでしょうか。

 私自身の経験(長いこと車に乗っているといろんな経験があります(笑))ですが、以前に新車なのにステアリングの左右の切るときの重さが異なり、車自体も右に流れるというのを経験をしております。ディーラでは埒があかずメーカ窓口との話し合いでいったん工場にまで持ち込んで調整するという大層なことになりましたが、それでも全く症状改善されず、再度地元のメーカ直系サービス工場で足回りを1から再調整してもらったらウソのようにきれいに直ってしまったということがあります。
 貴方のケースでも設計段階でそのようなことが起きるようにはなっているはずがないので、結局は調整の不足や組み付け部品のばらつき(品質管理範囲内でも)などの相乗作用の結果、というのが真相でしょう。
 シミーは高速走行では馬鹿に出来ない不安定要因です。カッカされることなくねばり強く交渉することをおすすめします。
 

 No.4の者です。

>そして、車ディーラーでホイールタイヤセットを交換>して走行テストしました。この場合、発生速度が>15km/h前後高いところで発生しました。

 要は別のタイヤ&ホイールに履き替えてもシミー症状が出るということですね。それなら切り分けが出来ているんじゃないですか。

 その試用セットが他の車でシミー症状の問題はなく使用されていたとすれば、根本的な原因は車両側にあるのではないかと推測されます。
 この点についてのディーラ側の見解はどうなのでしょうか。お書きの文面か...続きを読む

Qアイドリング中

自動車のアイドリングについて教えて下さい。最近の車は、アイドリング中というのはガソリンをエンジンに送っていないと聞きました。でも、エンジンはアイドリング中でも動いているのだから、そんなことは無いと私は考えます。では、アイドリング中というのは、どういう状態になっているんでしょうか?(少しだけ燃料側のバルブが開いていて送っているとか・・・)

Aベストアンサー

この質問はおもしろいですね。

>アイドリング中というのはガソリンをエンジンに送っていないと聞きました

アクセルペダルを踏んでいない状態はアイドリングとエンジンブレーキです。エンジンブレーキ時は燃料カットが行われます。(燃料噴射式の場合)

>どういう状態になっているんでしょうか

アイドリングはエンジンが空転(=空回り)している状態で、エンジン自体を回すのにエネルギー(燃料)を使っているのです。ですからエンジンが大きくなると、ピストンやクランクも大きくなってこれらを回すのにより多くの燃料を消費します。電気モーターのような原動機は大小に関わらず停止中にエネルギー供給は不要です。

Q2年型リースのETC車載機について

あるオークションの中で、「安い価格の2年型リース品は、自分の所有物ではないので、後々大変な事になる。」と言う一文を目にしました。どのような事が起きるのか、ご存知の方がございましたら、教えて下さい。 出品者の方に直接質問した方がいいのですが、そのオークションの会員になっていないので、出来ませんでした。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 私もこの制度でETCを購入しました。購入はヤフオクに出品している業者のショップです。
 「リースと言っても返却の必要はありません。あなたのモノになります。」と業者からはっきり言われてます。
 ただ、2年後に200円を払わないといけないので面倒なのと、それを忘れると業者から「返せ!」と言われるのかも知れません。私の購入した業者は「忘れなければ払ってくださいね!」という程度のもので、2年後の振り込み用紙も購入時に送られてきていますが、振り込み手数料は業者持ちです。200円の振り込みだと振り込み手数料の方がたぶん高いでしょうから、業者も本気で払ってもらおうなって考えていないのかも知れませんね。もしも悪徳業者だと払っていないことを盾に「返せ!」と言ってくるかもしれませんね・・・
 この制度利用により助成金が出ることはご存じだと思いますが、助成金を出しているのはちゃんとした公益法人なので心配ないですよ。

QFCRキャブレターのアイドリングについて

現在、CBXに乗っています。メインジェットや加速ポンプののセッティングはバッチリなのですがアイドリングが不調です。

症状は

(1)アイドリングスクリューがほとんど意味がない
(2)エンジンかかってすぐにアクセルをひねらないとエンジン止まる
(3)一度吹け上がると3500回転くらいでアイドリングする
(4)3500回転でアイドリングしても長時間もたず、何かあったかのように突然アイドリングが下がり2秒くらいでエンジン停止
(5)突然アイドリングが下がってもアクセルをひねると吹け上がり、再び3500回転でアイドリングしようとする


といった症状です。

どこを調整するべきか分かる方いらっしゃいましたら教えてください。
私が今疑っているのはニードルなのかなと思うのですが、ニードルはこのようなアイドリングの壁に影響するのかと思うと、ちょっと不自然な気もしたので・・・

考えられる原因や調整してみるべきところ等、何でもイイので教えてください。
セッティング経験のある方の回答お待ちしております。

よろしくお願いします。

現在、CBXに乗っています。メインジェットや加速ポンプののセッティングはバッチリなのですがアイドリングが不調です。

症状は

(1)アイドリングスクリューがほとんど意味がない
(2)エンジンかかってすぐにアクセルをひねらないとエンジン止まる
(3)一度吹け上がると3500回転くらいでアイドリングする
(4)3500回転でアイドリングしても長時間もたず、何かあったかのように突然アイドリングが下がり2秒くらいでエンジン停止
(5)突然アイドリングが下がってもアクセルをひねると吹け上がり、再び3500回...続きを読む

Aベストアンサー

現在のセッティングが分かりませんが、、、
キャブが新品ですと、出荷時に同調が合わされています。

アイドリングに影響を与えるのは、パイロットスクリュー、
スロージェット、エアスクリュー(スローエアジェット)あたりです。
ニードルは1/8あたりから仕事を始めるので、
あまり関係ないと思います。

本文拝見して気になるところは・・・
 ・加速ポンプのタイミングを0mmにしていませんか?
 ・パイロットが閉め込まれていませんか?
 ・二次エアを吸っていませんか?
と言ったあたりでしょうか。

アイドリングが厳しいのにメインと加速ポンプがOKというのが
少し気になりますが・・・

QAT車のブレーキングから信号停止までのギアチェンジ

4速のAT車のことでお願いします。

車種は、カローラ・スパシオでFFです。

ボクの運転方法が正しいのかどうか分かりません。

信号の手前で、赤信号が見えていたら、オートドライブをオフにして、
4速から3速に落とし、時速が40キロを下回れば、2速(セカンド)に落として、
ブレーキングで止まります。
信号で停止中は、「N」、ニュートラルにして、手はシフトレバーにかけたまま、
反対の信号が、青信号から赤信号になりかける時に、「D」ドライブにして発進しています。

ここで、特にお聞きしたいことは、
時速が40キロを下回ったときに、セカンドに落とすことに意味があるかどうか?
そして、ギア系統を傷めることにならないかどうか?
ということです。

AT車ですから、ブレーキングでギアが3速から2速に落ちることは分かってはいるのですが、
ブレーキパッドの摩耗を減らせるなら、40キロ以下になれば、2速に落としているのですが、
(40キロ以上だと、3速から2速に落とすと、車体の振動があるもので・・・)
そのことで、ギア系統に負担がかかることはありませんか???


ちなみに、停車中に「N」」ニュートラルにするのは、誤っての発進の防止の為です。

お忙しいかと思いますが、素人の運転なもので、是非、アドバイスをお願いします。

4速のAT車のことでお願いします。

車種は、カローラ・スパシオでFFです。

ボクの運転方法が正しいのかどうか分かりません。

信号の手前で、赤信号が見えていたら、オートドライブをオフにして、
4速から3速に落とし、時速が40キロを下回れば、2速(セカンド)に落として、
ブレーキングで止まります。
信号で停止中は、「N」、ニュートラルにして、手はシフトレバーにかけたまま、
反対の信号が、青信号から赤信号になりかける時に、「D」ドライブにして発進しています。

ここで、特にお聞きしたいこと...続きを読む

Aベストアンサー

故障を恐れてるみたいっすけどね、実際日本製のトランスミッションはその程度ではへこたれない頑丈さを緻密さを兼ね備えた、世界が認めたメイド・イン・ジャパンなんっすよ。実際国産車以外でもメルセデスやBMWやVAG(フォルクスワーゲン・アウディグループ)を筆頭にGMヨーロッパ(オペル、一部のアルファロメオ)のAT車は日本のアイシン製オートマチック・トランスミッションを正式採用しているっすよ。

ただね、日本のディーラーが心配する不具合の発生はね、ほぼ100%ATシフトポジションセンサーのセンサー部分の摩耗なんっすよ。
じゃあATシフトポジションセンサーってどういう部品かっつったら。。。たまたまオペルのセルフメンテナンスをしてきた人のサイトで写真付で紹介されてる(http://motor.geocities.jp/opel_user2000/gbchk.html)から参考になるっすね。もちろん年式やメーカーで若干デザインに違いはあるっすけど、どれも大体こんな感じっすよ。センサーの銅製の接点が摩耗して、摩耗カスが潤滑グリースと混ざって酸化して、劣化が進んでシフトチェンジの感度が鈍る、っつー流れっすね。紹介したサイトにも記してあるけど、問題が起これば交換か分解洗浄ですぐ復帰っすわ。
だけど日本のディーラーだと原因個所の特定とか交換作業とかより新車を売りたいから「壊れるよ」と脅しておいてDレンジから動かさない事を強引に勧めるんっすよ。実際ディーラーの各支店・営業所によってはひとりも交換できない、っつー所もあるんじゃねえっすかね。欧州車乗りに言わせると「バカじゃねえの」っつー話っすけど。日本車乗りでも相当気合の入った人でも「ディーラーって、分かってないよね」っつっちゃう所っすね。

俺なんかはね、減速する時はすぐ2レンジに入れちゃうよね(もちろん一般市街地で法定速度走行の場合)。ギヤ自体は、クルマ自体が世界で最初に量販車に「Dレンジに入ってるのに停車を判断して勝手にNレンジに入る」を採用したオペル・ベクトラだから停車中はたいていDレンジ入れっ放しでもNレンジだよね。だから停車中にNレンジは、下手な停車時エンジンストップより燃費向上に繋がるんっすよ。停車時エンジンストップはおおむね2分以上の停車じゃないと逆効果だからね。エンジン始動の瞬間って、意外とガソリン食ってるんっすわ。
どちらかと言うとギヤチェンジはエンジン回転数から決定するモンっすけどね。MTじゃ基本中の基本っすよね。

ただね、積極的にシフトチェンジする人はATFは小まめに交換したほうが良いっすよ。できればバックス的な店の上抜き的な奴じゃなくて圧送式以上の90%以上のATF交換ができる奴ね。本当はBILSTEINのATトータルケア(http://www.jabis.co.jp/service03.html)っつーフラッシング込みの全交換がお勧めなんっすわ。エンジンオイルだって、ガンガン回す乗り方のほうがオイルの劣化は早いっすからね。実際BMWやワーゲンや昔のトヨタ・セリカなんかはATフィルターごとすぐに交換できるように造られてるし、BMWやVAGなんかは5万km毎の定期交換と積極的なシフトチェンジは推奨してるっすからね。
実はATミッション不具合の残りの10%はATFのメンテナンス不足なんっすわ。もちろんこの辺を人より小まめに4万km毎に交換し続けてもブレーキディスク・パッドの交換と比べても燃費が向上する分安く上がるっすからね。

多分質問者様が聞きたい事って言葉尻突いて欲しいんじゃなくて、こういう事だと思ったんで書いてみたっす。

故障を恐れてるみたいっすけどね、実際日本製のトランスミッションはその程度ではへこたれない頑丈さを緻密さを兼ね備えた、世界が認めたメイド・イン・ジャパンなんっすよ。実際国産車以外でもメルセデスやBMWやVAG(フォルクスワーゲン・アウディグループ)を筆頭にGMヨーロッパ(オペル、一部のアルファロメオ)のAT車は日本のアイシン製オートマチック・トランスミッションを正式採用しているっすよ。

ただね、日本のディーラーが心配する不具合の発生はね、ほぼ100%ATシフトポジションセンサーのセンサー部...続きを読む

Qアイドリングで充電は出来てますか?

アイドリングで充電は出来てますか?
バイク歴短いのですが400に乗っています、月に2.3回しか乗らないので
出来るだけ短距離でも乗ってバッテリ-の充電に努めてますが、バイクの場合
車と違いライトがついたままですので、アイドリングを2.30分しても果たして
充電できているのか、わかりません。アイドリングで充電できているのでしたら
時折アイドリングして充電も良いと思うのですか゛お教え下さい

Aベストアンサー

アイドリング状態ではほとんど充電出来ません。
それよりもセルを回すのにかえって電気を使うので逆に上がりやすくなります。
短距離でもいいのですが30分程度走行すれば効率よく充電出来ます。

Qアイスバーンでのブレーキング

うまくやればアンチロックブレーキ装置よりも制動距離が短い・・と聞きますが、具体的にどうすればいいのでしょう?
教習所のポンピングブレーキは遅いようですし、ダッダッダッダッダと止りきるまで小刻みにブレーキを踏むのでしょうか?

Aベストアンサー

ALBSは、文字どうりロックさせない為のもの。
場合によりALBS無しのほうが短距離で良く止まる。
人の足は4輪制御出来ないけど、
制動力はタイア・ロック時でもそう変わらない。
ALBSの効きすぎで止まれず事故したのは良く聞く話。

練習すればそのうち判るから・・・。
バ・バーーッと踏んで、ステアリングが必要なとき緩める。

太めの、良いタイヤ買うのが1番いいよ。
完全に衝突と手前で止まる境目に遭遇する事も多々ある。
国土交通省のブレーキテストを見ると、恐ろしいくらいに車ごとに性能差がある。

飛ばさないのが最も安全かも知れないけどそうは行きませんよね。

Q新車購入で アイドリングストップ良い ですか。

スペイドの新車を購入予定です。

アイドリングストップの装置を付けることがオプション設定されてます。

アイドリングストップを付けるか 否か 迷ってます。

燃費が良くなっても操作性が心配です。

アイドリングストップの車を持ってる方、御教授下さいませ。

Aベストアンサー

昨年秋からアイドリングストップ機能が付いた車両に乗っています。
操作性に問題とするところは、全くありません。
信号で停止した時は静かで良いです。
停止中にブレーキから足を話せば瞬時にエンジンがかかります。

走行距離計のボタンを押せば、アイドリング停止した時間、節約した燃料の量、走行可能距離等が出てますので便利かも。

Q平成7年型オデッセイ、どうですか?

中古市場で70万前後で出ていたので購入しようかと考えているところです。

オデッセイ全般について、また、この年代のロットについて情報があれば教えてください。

Aベストアンサー

H7オデッセイを持っている者です。
良いところ
広い
リッチな気分

悪いところ
クッションが悪い
燃費はいいほうです。

走行距離はどれくらいでしょうか?
それにもよると思いますよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報