プロが教えるわが家の防犯対策術!

前面をヒットした経歴がある車両を購入してしまいました。
ラジエターコアサポートの上面に、直径1cm程度(もう少し大きいか小さいかするかも知れません)の丸い跡が、規則性無く多数(10カ所位)付いています。
断面が丸い棒を溶接したのを引っこ抜いたような跡です。
同型の正常な車両にはそのような跡はありません。
板金修理の際に付いたのでは無いかと思うのですが、この痕跡を、該当パーツを交換する事無く、見た目上分らなくなるように、修正する事は出来るのでしょうか?
或いはどうやっても消せない物なのでしょうか?
一度、ある程度大掛かりな板金を行っている事は、明白な車両です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

それはヘタな板金屋か修理する予算が少ない為に適当な修理をした跡でしょう。



上手な板金屋などできちんと修理すると、新車時と殆ど変わらないくらいまで回復します。

なので、ディーラーなどで相談するか、友人知人などから評判の良い板金屋さんを紹介して貰うと良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

腕の良い職人さんだと、奇麗に処理出来ると分り安心しました。
依頼する時に無理な事を言ってしまうと、お店の方も困るかと思い、不安でした。有り難うございました。

お礼日時:2005/09/15 20:32

板金塗装をしている者です、その跡は、スポット溶接あるいは、半自動による溶接でしょう、直径1cmとなると結構大きい跡ですね、スポットが出来なく半自動による溶接だと思います、仕上がりは、そこそこによって、まちまちです。

ただ、その場所に錆びなどが浮いていなければ問題はありません。綺麗に直したいのであれば、今の状態から見た目上分からなくする事は、可能です。ただ、それも質問者さん自身の満足の為なのか、のちのち下取りの事を考えての為なのかは分りませんが、どんなに綺麗に直しても、プロの目に掛かると100%分ります、下取りなどを思っての事でしたら綺麗に直しても、今のままでも同じ事故車扱いになります。しかし自分自身が納得したいのであれば、それも、いい選択でしょう、やはり綺麗な方が気分もいいでしょう。綺麗に修理する事は、可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

溶接のような跡は、円状で、その内側に糸を引いたような細い線状(粘り気の有る物を指ですくい取った時、先端が細く伸びる、あの感じ)の模様が付いています。
跡が付いている所の裏面には、何の部品も引っ付いておらず、板同士をくっつけた感じではありません。
また錆等は浮いていません。
自分の満足の為に修理しようと思っています。
事故歴を偽ろうとは全く考えておりません。(この車で私がその目に合いましたから)
壊れてどうにも成らなくなるまで大事に乗ろうと考えています。
今でも一見するとピカピカで、普通に見ただけでは、とても10年前の物とは思えない状態にしています。
奇麗に出来ると聞いて、がぜん元気になりました。
有り難うございます。

お礼日時:2005/09/15 21:24

スポット溶接の 跡のことでしょうか?



どんな場合でも 仕上げは出来ます。
少々板金屋さんの腕にも寄りますが

溶接は 少し盛り上がっている方が強度的には正常(良い)のですが
裏側がしっかり溶け込んでいれば 表側を削ってフラットにする またはパテで平滑にらなし塗装すれば
解からなくなりますが 通常の修理はボンネット開けなければ 見えない部分まで わからなくなる様な修理仕上げはしないものです 
ここまでお金をかけるべきかなんです 

大掛かりな修理をされてる車を ご承知で購入されているのですから 仕方なく 
気になるなら 表面仕上げ再塗装をされれば 納得でき気持ち良く乗れるのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>通常の修理はボンネット開けなければ 見えない部分まで わからなくなる様な修理仕上げはしないものです 
そうなんですか?
これは参考になりました。
つまり、きちんと「表からは見えない所も奇麗に」と言っておかないと処理して貰えないのですね。
有り難うございました。

お礼日時:2005/09/15 20:54

自動車そのものが、製造時には何枚もの板を溶接して継ぎ合わせて作ります、でこぼこをサンダーで削り、パテでなめらかにして#400程度のヤスリでなめらかにして、電着塗装や下塗り 上塗りで完成です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

成る程、きちんと作業すれば出来るのですね。
大変参考になりました。
有り難うございました。

お礼日時:2005/09/15 01:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q溶接仕上げC、G、M、Fの違いについて教えて。

溶接仕上げ、C(チッピング)、G(グラインダ仕上げ)、M(機械仕上げ)、F(指定せず)の違いについて教えて下さい。特にFについては、なぜ指定なしがFになるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

チッピング:溶接後、フラックスの皮や浮いた溶けくずなどを叩いて剥がし、ワイヤーブラシで磨いてそれなりに美しくする仕上げです。
グラインダ仕上げ:粗いチッピングのあと主にディスクグラインダで溶接の波形状を取り、ならして形を滑らかにし、整えるまでします。
機械仕上げ:これもチッピングのあとで工作機械に取り付けて面取り用のエンドミル(フライス加工)やら旋盤加工を施すまでの加工です。一番丁寧な美しい加工になります。
指定せず:そこの職場の習慣にもよるのでしょうが、溶接したあと、何もせずそのままの状態で納品することになります。F ですが、多分フリー の頭文字なのではないでしょうか。

ご参考まで。

Qリーマ加工とH7穴の指示の違い

機械設計をしております

部品図を作図する際に、H7をはめあい公差として指示する場合が多いのですが
提出した図面に対して、客先からリーマ穴と記入訂正するように言われます

リーマと記載しない場合も有ります

この違いは何なんでしょうか?

分かりやすく教えて頂くと助かります

また、この場合はリーマで、この場合は、リーマ穴は駄目とかケースを教えて下さい

Aベストアンサー

元・機械設計製作をしていた者です.

お客さんの意図が何かは分かりませんが,リーマ穴にするかどうかの一般的な規格・規則はなく,経験とその人の感覚による場合が多いです.リーマ穴にしておいた方がより安心だ! という様な.

質問者さんが何ミリの径に対して公差 H7 を指定しているか分かりませんが,例えば,Φ10(直径10ミリ)のピンを打つ場合の公差 H7 は,穴がΦ10_H7(0 ~ +0.018)で,ピン(軸)は,Φ10_H7(0 ~ -0.018)です.ですから,最大で,0.036ミリの隙間があります.お客さんは,この 0.036ミリのガタを嫌ったのかも知れません.

>また、この場合はリーマで、この場合は、リーマ穴は駄目とかケースを教えて下さい

特に決まりはありません.その場,その場の設計者の経験と感とセンスによる場合が多いです.
この場合は絶対にリーマ穴じゃないとダメ.というような決まり・JIS規格のようなものはありません.

大雑把に言うならば,可動部分で,部品同士がズレを起こしてはならない部分は,リーマ穴です.
また,静止部分でも機械振動が伝わってきて,面で接している部品同士のズレやガタの発生が心配.という様な場合もリーマ穴です.

静止部分で,部品同士がズレを起こす心配がなく,単なる位置決めの部分は,平行ピンを打つ場合が多いです.また,何かの理由で,リーマ穴に出来ないか,リーマ穴の効果が期待できない場合は,平行ピンを打ちます.例えば,板状の2枚の部品が薄ければ,リーマ穴にはしません.逆に,厚すぎてもリーマ穴には出来ません.

ですから,ケース・バイ・ケースなのです.

釈迦に説法でしょうが,公差についての参考です.
http://kousyoudesignco.dip.jp/drawingTolerance.html

寸法公差とはめあいのPDFファイルです.
http://www.den.rcast.u-tokyo.ac.jp/sekkei2009/doc/tolerance.pdf

以上です.

元・機械設計製作をしていた者です.

お客さんの意図が何かは分かりませんが,リーマ穴にするかどうかの一般的な規格・規則はなく,経験とその人の感覚による場合が多いです.リーマ穴にしておいた方がより安心だ! という様な.

質問者さんが何ミリの径に対して公差 H7 を指定しているか分かりませんが,例えば,Φ10(直径10ミリ)のピンを打つ場合の公差 H7 は,穴がΦ10_H7(0 ~ +0.018)で,ピン(軸)は,Φ10_H7(0 ~ -0.018)です.ですから,最大で,0.036ミリの隙間があります.お客さんは,この 0.03...続きを読む

Qバンパーを塗装してもらったけど、パテ跡が浮いてます。

先週、車の前側バンパー&リップスポイラーを全塗装しなおしてもらって
金曜日に車が帰ってきました。

塗装を頼んだのは、普通の個人の塗装板金の修理工場です。
今まで塗装に車を出したことはなかったのでよくわからない
箇所もあるのですが、仕上がりに納得がいきません。

塗装理由は、車をぶつけたわけではありませんが、バンパー&リップが
全体的に小傷があったりくすんでいたりしていたのと
ナンバープレートを移動させたかったので、元のナンバーがあった穴の
パテ埋め処理もしました。

あとリップの裏側の見えない部分が少し欠けていて破片を持っていたので
修理の追加料金を聞いたところ、5000円くらいだったので
それはやめました。

修理が終わって車をとりにいったとき
パテ埋め処理の部分に気がつきましたが
その日はとりあえず帰りました(なにも言わずに)
夕方で薄暗かったですし、家に帰ってじっくり見ることにしました。

状態は、パテ埋めしたところがわかるかんじで、うっすらと段が
出来ています。(やや盛り上がっている)
あとほんの一部、研磨が足りないようなかんじで多少ざらついています。
もっと細かいことを言えば、塗装ムラのような
小さいくぼみがあります。(2~3箇所)
かんじの良い修理屋だっただけに残念でした。
ただリップスポイラーのかけた部分はサービスでなおしてくれていました。

そこで明日、クレームでもう一回行こうと思っているのですが
一応教えてグーで皆さんのご意見をお聞きしたく、質問いたしました。

ここの板金屋は腕が悪いと言えますか?(代金は良心的価格でした)
私のクレームは妥当でしょうか。
それともこの程度の処理跡はよくあることでしょうか。
やり直してくれなかったらどうしよう・・・と不安です。
私は気が弱いところもありまして・・・こんな場合相手に
なんて言えばよいのでしょうか。

先週、車の前側バンパー&リップスポイラーを全塗装しなおしてもらって
金曜日に車が帰ってきました。

塗装を頼んだのは、普通の個人の塗装板金の修理工場です。
今まで塗装に車を出したことはなかったのでよくわからない
箇所もあるのですが、仕上がりに納得がいきません。

塗装理由は、車をぶつけたわけではありませんが、バンパー&リップが
全体的に小傷があったりくすんでいたりしていたのと
ナンバープレートを移動させたかったので、元のナンバーがあった穴の
パテ埋め処理もしました。

あ...続きを読む

Aベストアンサー

また随分とテキトーな仕事をされてしまったようですね。。。
痕が残るのはある程度しょうがない部分があるので、普通はシロート目には解らなくてプロ(板金屋)が見ると"あ~この辺なんかやってるね"って解るくらいの超微妙な痕くらいならOKって感じですね

なのでクレームを入れるのは全然OKなんだけど、やっぱ受け取り時じゃないとちょっと分が悪いっすね。
そりゃ雨が降る多湿な時期だと作業がし難くて仕上がりが悪くなる事もあるけどそんなのは言い訳なので無視すれば良し。だって相手は金を取って仕事しているプロなんだから

とりあえず日が開けば開くほどどんどん分が悪くなっていくのでクレームにする場合は一日でも早く行った方が良いです

Qロウ付けの強度は溶接に比べてどれくらいでしょうか?

ホームセンターに売っるような1300度くらいのトーチバーナーで
ロウ付けした時の強度は
同じ物をアーク溶接したものに比べてどの程度の
強度を得られますか?
 例えばステンレスのLアングルで組んである台の
腐食している脚の部分をグラインダーで切って
新しいLアングルを継ぎ足すような場合などですが。

Aベストアンサー

アーク溶接には劣ります。
どの程度の強度かは、使うロウ棒のパッケージに書いてあると思いますので、それを見てください。

しかし、ロウ付けは溶接のような線接合ではなく、
面接合にする場合が多いと思います。
その場合、接着強度の弱さを面積で補えますから、
やり方によっては溶接の同程度の強度が出せます。

Q自動車のボディーに使われる材質

自動車のボディーに使われる材質というのは、どのようなものでしょうか?
普通の乗用車だと鉄とか鋼とかまれにアルミ製ぐらいでしょうか?
スポーツカーだと普通にアルミを使ってたような気がしますが・・・(ホンダのNSXはアルミの削り出しでしたっけ?)
あとスーパーカーだと平気でカーボン使ってたりすると思いますが。
一般の乗用車だとどんな材料が広く使われているんでしょうか?
かなり昔の車とはやっぱり根本的に違いますよね?
あと、ほとんど使われなかったけどめずらしい材料を使ってるようなのはありますか?

Aベストアンサー

普通は高張力鋼板(こうちょうりょくこうはん)を使います。
熱処理された強度のある鉄板です、普通の鉄板より段違いに強いです。
NSXはアルミ押し出し材だと思います、カーボンやFRPは量産性が悪いのでごく一部にしか使われません、アルミ材はリサイクル性がいいのでエコな面からアウディはボディにアルミを使ったという話を聞いたことがあります。ただし生産時に大量に電力を消費するのでホンダの栃木の工場には発電所も造ったそうです。
マツダのスーパー軽自動車AZ-1は鋼管フレームにプラスチックボディでしたね。
バックヤードマシンですがイギリスの「アリエル・アトム」はアルミのパイプフレームが剥き出しになっています。一度見たら忘れられないスタイルです。

参考URL:http://www.cozycars.com/

QVA提案とVE提案の違いを教えて下さい。

こんにちわ。
VA提案とVE提案の意味の違いを教えて下さい。
宜しく、お願い致します。

Aベストアンサー

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
(適正な材料の選択、適正公差、最適工法の選択、仕上げ方法の見直しなど)
不必要に過剰品質にならない、設計が複雑では製造段階での努力には限界がある、それらを含めて設計段階への提案。

現在では、VEの方が重視されている、もちろん既存製品に対するVA提案を受けて、次製品へのVE活動につなげていきます。

個人サイトですが「VEをもっと知ろう」
http://www.geocities.jp/taka1yokota/mypage4-ve1.htm
(VEの考え方がおおよそ分かると思います)

社団法人日本VE協会「VE基本テキスト」
http://www.sjve.org/102_VE/images/302_basic.pdf
(PDFファイルです)

こんな感じです。

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
...続きを読む

Q板金ってこんなもんですか?

前年12月半ば頃に車上荒らしに遭いました。
鍵穴をこじ開けられて中の物を盗まれる…とゆうのが3度目だったので、鍵穴を修理する時に思い切ってシリンダーを外し、鍵穴を埋めてしまう(運転席と助手席側のドア)とゆうのを板金屋さんに依頼しました。

つまり穴がポッカリ開いている所を埋めて平らにしてしまうとゆうことなんですが、仕上がった当時は「本当に鍵穴があったのか!?」と目を疑うほど素晴しいもので満足していました。

しかし本日ふとしたことから気づいたのですが、助手席側のドアの取っ手の下が綺麗に丸くへこんでいました。
初めはぶつけられたのかな?と思ったのですが、よく考えるとそこは以前鍵穴があった場所。
大きさも鍵穴と同じぐらいだったので「ん?」と思って運転席側も見てみると、同じように以前鍵穴があった場所に鍵穴と同じ大きさの綺麗な丸型のへこみがありました。

これはどう考えても鍵穴を埋めた部分が月日の経過とともに歪んで(へこんで)きてるに間違いないです。
まだ1年もたっていないのに、こんなにへこんでくるようなものなのでしょうか?
それともその板金屋の腕が悪いのか、使っているパテ等の材料が悪いのか…。

どちらにしてもこのまま歪みがひどくなると塗装もヒビ割れてくるだろうし、「ここに鍵穴がありました」ってアピールしているようなものだから、埋めた意味が無いと思うのですが。

同じような修理をされた方いませんでしょうか?
もしいらっしゃったら修理後、同じような変化がありましたかお聞かせ下さい。
また、専門家(板金屋)さんのご意見もお聞かせ下さい。

もしこれが(歪んできていることが)板金屋のミスなのであれば、修理代の返還もしくは再修理を依頼しようと思っています。
回答よろしくお願いします。

前年12月半ば頃に車上荒らしに遭いました。
鍵穴をこじ開けられて中の物を盗まれる…とゆうのが3度目だったので、鍵穴を修理する時に思い切ってシリンダーを外し、鍵穴を埋めてしまう(運転席と助手席側のドア)とゆうのを板金屋さんに依頼しました。

つまり穴がポッカリ開いている所を埋めて平らにしてしまうとゆうことなんですが、仕上がった当時は「本当に鍵穴があったのか!?」と目を疑うほど素晴しいもので満足していました。

しかし本日ふとしたことから気づいたのですが、助手席側のドアの取っ手の...続きを読む

Aベストアンサー

やはりパテは引けてきます。ですので、下の方もおっしゃってますが、なるべくパテを使う分を少なくする方法を使うのが正しいやり方だと思います。パテを使う分が多ければ多いほど修復は簡単に済みますが、後々変になる可能性大です。

たとえば今回の例では、引けてくるのは目に見えているので、
裏から当て板をするのは良いとしても、それでできた表面から見た凹み部分に同じ大きさで同じ厚みの板をはめ込んでから、隙間だけパテを使用するとか、

またはそこまでしなくても、表面から盛るパテに、細かく刻んだファイバーを混ぜてなるべくパテの容量を減らすなどの工夫をすれば結果が違ったと思います。

キチンとやる方法はいろいろあるものです。
プロはそれを金額との兼ね合いで手を抜いたり、逆にこだわったりするのでしょう。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100


人気Q&Aランキング