counterfactualがhypotheticalと対比してどんな意味か知りたいのですが、なぜか辞典に見当たりません
どなたかお助けください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 


  わたしの辞書には、その単語は載っています。
 
  counterfactual【論理】adj. 事実に反する,反事実的な : a counterfactual conditional 反事実的条件文,…… n.反事実的条件文(節)
 
  とあります、一方、hypothetical は、

  hypothetical adj.1.仮説の,仮想の,憶測の(←→actual): a hypothetical judgement 仮説的判断.2.【論理】仮定の(conditional);仮言の : a hypothetical proposition 仮言命題。
          -Kenkyusha's New English-Japanese Dictionary -
 
  カウンターファクチュアルは、「事実と異なる」で、ハイポセティカルは、「仮定の」という違いでしょう。仮定することを明示している場合、それは事実と仮に異なっていても、仮定・仮言であるということでしょうが、「事実と異なる条件文(カウンターファクチュアル・コンディション)」という場合は、事実と異なることを条件にして、それがあたかも事実であるかのように扱うということでしょう。それに対し、「もしも」という仮定文は、事実と異なっていても、論理的想定であり、反事実を主張するものではないということでしょう。
 
  論理でいう「仮言」は、「定言」の反対で、定言とは「かくある」と断定することですが、仮言は、「もしかくあれば」と仮定することで、それらに対し、カウンタファクチュアルは、反事実を「かくある」と断定するのだと、いうような区別でしょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に詳しく解説していただきありがとうございました
助かりました!

お礼日時:2001/11/09 08:16

 「counter-」は接頭語として「反~」となりますよね。

たぶん、無限にパターンがあるため辞書には載っていないのだと思います。「factual」が「事実の」ですので、「counterfactual」は「事実に反する」となりそうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q和英辞典と英和辞典での意味の差

こんばんは、以前友達と会話している時に
「(部活の)練習のモチベーションが上がらない」みたいな事を言ったら、
その友達は受験用の単語集の知識で、「モチベーションは動機とかきっかけって意味でやる気じゃあないから英語的には変だよ」って言ってきました。

それでちょっと悔しくて(笑)自分も英和辞書で調べてみたら確かに「やる気」とは書いてなかったです。(ジーニアスの三版)
でもジーニアスの和英でやる気を調べたらちゃんとmotivationが載っていました。さらにlongmanの英英辞典でも、motivationにはやる気みたいなことも書いてありました。

前置きが長くなってしまいましたが、辞書を編集する人が僕よりも考えが浅いというのはありえないのですが、どうして英和と和英の間で意味が消えちゃったりしていてもそれが許可されて出版できるのですか?意図的に消していると思うんですがどうしてだと思いますか?

あんまり表現力が無いので適当に読み取ってご意見お願いします(笑)

Aベストアンサー

英語にかぎらず、言語は
・英和辞書など多言語に置き換えた時点で、本来の意味から離れている
・英語といえども、世界の各国・各地で英語の用法の意味の違いがあり、すべてを網羅できているとは限らない
・同じ英語圏国内といえども、英語の用法の意味の違いがあり、すべてを網羅できているとは限らない
・辞書の文面からだけでは、生の会話で使われる用例・ニュアンスをつかめず、仮につかめたとしても人によって解釈が異なる
・辞書や書籍は、単に言語をある編纂者・出版社の方針で「編纂期間」をきめて言語のうちのある「内容」を切り出しただけで、やはりすべてを網羅していない

結局、辞書に100%(充実度も正誤も)は求められるものではないと、割り切ったらいいんじゃないでしょうか。
辞書だけでなく、書籍でも英語教材でもそうだと私は思いますけど。

Q「while」を「対比」の意味として使う時!!

いつもお世話になっております。
早速ですが質問です。

「while」を「対比」の意味として使う時、見分け方はあるでしょうか?
「と同時に」、「そして一方」などの訳があります。
上記の意味で使われる時は、区切りに「,」を良く見かけます。
区切りに「,」がある場合は必ず「対比」の意味として使われるという事はありますか?
回答、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

意味を解釈して見分けるしかありません。

While in Japan, she experienced ...
(日本にいたとき、彼女は・・・を経験した)

など、「対比」でなくても「,」を使うことはよくあります。

Q「助動詞」は動詞を助ける詞・・・動詞を助ける助動詞ってどんなものがあり

「助動詞」は動詞を助ける詞・・・動詞を助ける助動詞ってどんなものがありますか?助動詞ってなんですか?

Aベストアンサー

文法の視点だけから学ぼうとしてもピンと来ないのも当然です。具体例と共に、多角的に学んだ方がいいですよ。英文・英会話・文法・・等、平行して学べるような英語の入門テキストはありませんか? まずそれをやってみてください。


で、簡単に言うと、
  I speak English.「私は英語を話す」
これにcanを置けば、
  I can speak English.「私は英語を話すことが出来る」
これで、単に「話す」という意味の動詞だったものが「話すことが出来る」という可能の意味を伴った意味になった訳です。このcanが助動詞です。

助動詞には他に、will, may, must, should....等があります。これを動詞の前に置くことでどういった意味になるのか、ご自身で調べてみてください。

Q英英辞典や類語辞典の使い方

最近、英語の勉強をやり直そうと思い立ち
英語の本を読んだり、英語で日記を書いたり
しています。

それに伴い電子辞書を購入しました。
英和・和英はもちろん英英・類語辞典も
入っています。

しかし、今までの勉強で英英・類語を
使った経験がなく、どのように活用したら
いいものか良くわかりません。

英英類語は勉強に役立つというような
コメントを見たことがあるのですが
どのように使っているのでしょうか?

使っている方で、こんな風に勉強してます、とか
こんな時に使うと便利です、とかアドバイスなど
あったらお願いします。

Aベストアンサー

私は英英辞典はよく使いますが、類語辞典はあまり使いません。

英英辞典を使うなら最初は知らない単語ではなく、知っている単語を調べてください。英英辞典だと英単語を日本語に置き換えているだけですが、英英辞典は
語義の説明を読むこと自体が英語の勉強にもなり、英語を英語で理解できるようになります。

参考URL:http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=110301&docid=40030

Qカレッジライトハウスの英和辞典と和英辞典って今はもうないのですか?

姉が大学時代に使っていてなかなか良かったと言っていた
カレッジライトハウスの英和辞典と和英辞典なのですが、本屋さんでも
見かけないし、ネットでも新品はほとんどなく、中古品ばかりです。
今は、絶版になってしまっているのでしょうか?

Aベストアンサー

絶版の可能性が高いですね。
ちなみに当方は、とある古書店にて和英の方を偶然購入することができました。
いい辞書ですね。囲み記事や写真も多く、英作文では、よく参照させてもらっています。
時々、古書店にでむくと、最新版を含め、思わぬ掘り出し物に遭遇することがあります。
http://webshop.kenkyusha.co.jp/genre/genre0401_1.html
http://webshop.kenkyusha.co.jp/genre/genre0402_1.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報