最新閲覧日:

counterfactualがhypotheticalと対比してどんな意味か知りたいのですが、なぜか辞典に見当たりません
どなたかお助けください

A 回答 (2件)

 


  わたしの辞書には、その単語は載っています。
 
  counterfactual【論理】adj. 事実に反する,反事実的な : a counterfactual conditional 反事実的条件文,…… n.反事実的条件文(節)
 
  とあります、一方、hypothetical は、

  hypothetical adj.1.仮説の,仮想の,憶測の(←→actual): a hypothetical judgement 仮説的判断.2.【論理】仮定の(conditional);仮言の : a hypothetical proposition 仮言命題。
          -Kenkyusha's New English-Japanese Dictionary -
 
  カウンターファクチュアルは、「事実と異なる」で、ハイポセティカルは、「仮定の」という違いでしょう。仮定することを明示している場合、それは事実と仮に異なっていても、仮定・仮言であるということでしょうが、「事実と異なる条件文(カウンターファクチュアル・コンディション)」という場合は、事実と異なることを条件にして、それがあたかも事実であるかのように扱うということでしょう。それに対し、「もしも」という仮定文は、事実と異なっていても、論理的想定であり、反事実を主張するものではないということでしょう。
 
  論理でいう「仮言」は、「定言」の反対で、定言とは「かくある」と断定することですが、仮言は、「もしかくあれば」と仮定することで、それらに対し、カウンタファクチュアルは、反事実を「かくある」と断定するのだと、いうような区別でしょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に詳しく解説していただきありがとうございました
助かりました!

お礼日時:2001/11/09 08:16

 「counter-」は接頭語として「反~」となりますよね。

たぶん、無限にパターンがあるため辞書には載っていないのだと思います。「factual」が「事実の」ですので、「counterfactual」は「事実に反する」となりそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ