真空管アンプと普通のプリメインアンプをつないでいます。
CDやカセット、レコード、チューナーの接続はプリメイン側、
スピーカーは真空管側につないでます。
真空管ばかり使っていたらもったいないと思い、
プリメインで音を聞きたいときは、スピーカーケーブルを
わざわざ取り外して取り付けてプリメインで音を聞いていますが
面倒くさいです。
何かよい方法はないでしょうか?
ご教授よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

切り替えスイッチを付けるのが良いでしょう。



オーディオ店などへ行くと、スヒーカとかアンプとか切り替えて試聴させてくれますよね。あれは、接点式のスイッチを使っています。良質のスイッチを使えば音質の変化は事実上問題ありません。

オーディオ用として、線を繋ぐ端子が付いていて、押しボタンなどで切り替える物が「スピーカーセレクタ」等の名前で市販されていると思います。2対1の物の他にいろいろあります。

配線のハンダ付けができるならば、ステレオの場合で、4回路以上のスイッチを購入して自作することも簡単でしょう。マイナス側は共通にして切り替えないで済ませてもたぶんだいじようぶですが、アンプの回路によってはダメなこともありますし、ノイズ等の心配(アースがループする)もありますから、4回路の物を使う方が良いでしょう。(厳密なことを言うと、動作中のアンプを切り替えるには「開路渡り」というタイプのスイッチを使います。動作中に切り替えなければ「閉路渡り」でも支障ありません。)
ちょっと上等な切替器には、電磁的なスイッチ(リレー)を使った物もあります。これだと、アンプから離れた位置から操作できます。もちろん、リレーを購入して自分でハンダ付けして作っても良いです。(リレーを使えば複雑な動作る物も作れますが。)

スイッチ(リレー)の組み合わせ方で、2組のスピーカーを{A=プリメイン、B=真空管}と{B=プリメイン、A=真空管}と言う具合に、アンプとスピーカをクロスして切り替えるような回路もできます。将来スピーカを買い増ししたり、隣の部屋でも聞くというならば、そのような物も検討されると良いでしょう。

なお、スピーカを付けない状態で長い時間アンプを動作させると(特に真空管アンプの場合)アンプを傷めることがあるので、使っていない方は切る(音量を絞る)か、スピーカのかわりに適当な多きさの抵抗器が繋がるような回路をくふうすべきです。また、音量が上がった状態で切り替えると、不意に大きな音が出て、驚いたりスピーカを傷めることもあるので切り替えの際には注意してくださいね。

好みの音楽とか、切り替えて聞くと、アンプの個性というか相性というか、そんなものが感じられておもしろいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スピーカーセレクタで検索したらいろいろ出てきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/07 15:00

「1台のアンプで複数のスピーカーを切り替える」場合は「スピーカーセレクター」ですが、「1台のスピーカーに複数のアンプ」という場合は「アンプセレクター」が必要です。

一般的なスピーカーセレクターはアンプセレクターとして使われることを想定しておらず、場合によってはアンプの故障につながることがあるので、使ってはいけません。(アンプセレクターとして使える旨が明記された製品でなければ、そういう使い方をしてはいけないということです。)

プラグ等で繋ぎ換える場合ですが、条件として、(1)導体部分がむき出しではないこと、(2)マイナス側から接触すること、の2点が必要です。アンプの電源を切った状態で繋ぎ換えるなら構いませんが、アンプの電源が入った状態でショート事故が起こるとアンプが故障したり、場合によっては感電事故にもつながります。
また、プラス側のみが先につながるRCAコネクタやフォーンプラグは、アンプの電源が入った状態で抜き差しするとスピーカーを傷める可能性があります。
上記の条件を満たすものは、キャノンコネクタか、スピーカー専用のスピコン(参考 http://www.kandashokai.co.jp/tips/speakon.htm)となります。プロオーディオの世界では、かつてフォーンプラグが主流だったようですが、誤って抜けやすいなどの理由でスピコンの採用が進んでいるようです。
ただし、専用品だけに安くはありません。

それぞれのアンプのスピーカー端子がバナナプラグに対応しているなら、スピーカーケーブルの端末をバナナプラグにし、差し替えるのが確実かつ最も廉価でしょう。4個組2000円くらいで十分です。
    • good
    • 0

真空管アンプは、パワーアンプにしてプリメインアンプをプリアンプとして使うようにするとうまくいくと思いますよ。


接続するときは、プリメインにAUX入出力端子が有る場合でしたら、出力端子からパワーアンプの入力端子につなぐだけですね。
プリメインアンプがコンパクトタイプの場合でしたら、多分、AUX入出力端子が無いと思いますので、音的にはちょっと悪くなるかもしれませんが、余っている出力端子を使用する事で可能かな?
この場合は、高目のオーディオコードを使ってください。
お金に余裕が有る場合は、セレクタを購入してまとめてしまうと言う手段もあります。
ただ、購入するものによってはフルサイズのAVアンプを購入する価格と殆ど変わりない場合がありますので、値段と目的によって天秤にかける事になると思います。
    • good
    • 0

こんにちは。



普通はコネクターで切替えるでしょうね。
PA関係者はキャノンコネクター

http://www.tackdenshi.co.jp/item/CN-04.html

を使いますが、簡単にはRCAピンプラグ

http://www.umezawa.co.jp/umeparts/connector-audi …

でもいいでしょう。

体裁や使いやすさを考えるならば、これらのジャックの機材取り付け用のやつををいくつも板に取り付けたやつを作って、表側でケーブルの両端にプラグを繋いだものを使って、プラグを抜き差しして切替える、「パッチベイ」という仕掛けを使います。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …^4812A820AQEI^^
こんな感じですが、こんなに穴があっても使いきれないでしょうから、自作がいいです。
この場合はプラグの種類は、統一すれば、標準プラグでもミニプラグでもRCAでもキャノンでも自在に使えます。

ただし、どの場合でもそうですが、アースが共通ラインであっても、3極プラグは使わない方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさま早々のご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
それにしても、こんな時間帯なのに皆様職場から
回答してくださったのでしょうか?

お礼日時:2005/10/07 14:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプリメインアンプの音声出力が小さくなった。。

現在、denonのプリメインアンプ(PMA-390)を中古で購入、使用しています。
入出力ともに問題なく正常のレベルで使用できていましたが、2日間の留守後、突然出力が小さくなってしまいました。
恐る恐るボリュームを最大に上げてやっと音が聞こえる程度です。。
どの入力も同じように小さくなっています。

考えられる原因を教えていただければ幸いです。
一応つなげている機材は以下のとおりです。

チューナー denon TU-920
CDデッキ  PIONEER PD-M510(アメリカ製)
ターンテーブル sansui P-E301

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どの入力でも、そしてLR両方の場合は、
1.アンプの故障→修理依頼。
2.各ツマミ、スイッチの誤操作。
スピーカーON/OFFの切り替え。TAPEモニター。MUTING等。
怒らないで下さいね。結構ありますよ。

Q実売10万円前後の各社のプリメインアンプの音の味付けについて

実売10万円クラスのプリメインアンプの購入を考えています。
スピーカーはDALI Royal Menuet II で確定しています。

当面はPS3を直接繋いで使うか、AVアンプ経由で接続して使おうと思っています。
J-POP,クラシックがメインです。


ある程度候補を絞ってから試聴に行きたいと思っています。(片道70kmを原付でいくので結構大変)

すごく抽象的な質問で悪いのですが・・・

国内海外問わず色々なメーカーがありますが、各社とも多少は特徴というものがあるのだと思いますがわかる範囲で教えてください。
(海外製は10万では買えないと思いますが・・・)

例えば、DENONはドンシャリ系?とか・・・ONKYOは○○だとか、マランツは○○だとか・・・

または、できるだけ味付けしないで音をスピーカーの個性を尊重して鳴らしてくれるようなメーカー(または機種名)はここという情報でもありがたいです。(これが一番難しいのでしょうけど・・・)

すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ONKYOのCDレシーバーCR-D2のショップ改造品であるCR-D2XRで十分です。
http://yoshidaen.jp/shopdetail/010000000006/price/
DENONやMARANTZのアンプより解像度は明らかに上。A-1VLに比べれば音の厚みで少し負けるところもありますが、CDプレーヤー部とチューナー部が付いている分、お買い得です。

MenuetIIとの相性も良好です。セット売りしているほどですから。。。(^^;)。
http://yoshidaen.jp/shopdetail/009000000010/price/

余った予算でCDをたくさん買い込んで、存分に音楽を楽しむのも良いと思います。

CR-D2XRは取扱店に頼めば貸し出し試聴も可能かもしれません。

余談ですが、10万円台のアンプではNmodeのX-PM1が最強です。
http://www.nmode.jp/pro_xpm1.html
あらゆるスピーカーの持ち味を(色付け無しに)出しきるドライブ能力はこのクラスでは図抜けている言ってもいいでしょう。
(ディーラー一覧 http://www.nmode.jp/dealer.html )

ONKYOのCDレシーバーCR-D2のショップ改造品であるCR-D2XRで十分です。
http://yoshidaen.jp/shopdetail/010000000006/price/
DENONやMARANTZのアンプより解像度は明らかに上。A-1VLに比べれば音の厚みで少し負けるところもありますが、CDプレーヤー部とチューナー部が付いている分、お買い得です。

MenuetIIとの相性も良好です。セット売りしているほどですから。。。(^^;)。
http://yoshidaen.jp/shopdetail/009000000010/price/

余った予算でCDをたくさん買い込んで、存分に音楽を楽しむのも良いと思...続きを読む

Qプリメインアンプ

よろしくお願いします。

DENON PMA-390の購入を考えています。
よく聞く歌のジャンルは、JPOP、ロックなど
音楽は全般的に聞きます。

そこで、ロックはハードな音楽を聴くときに、
低音がたりなくなるのではと思っています
プリメインアンプにウーファーをたすことはできますか??


回答おねがいします^^

Aベストアンサー

>低音がたりなくなるのではと思っています

なぜ?
それは使うスピーカーによっても全く違ってきますし、部屋の状態やセッティングにも変わってきますから。
まずはメインのスピーカーありきですから、いきなりサブウーファー追加はどうかと。

サブウーファー自体の追加は可能です。PMA-390SE(ただの390は20年前の機種ですから、SEと仮定します)はプリアウトがついていますので、プリアウトからアンプ内蔵サブウーファーに接続すればOKです。

Qプリメインアンプ

sansuiのAU-α607EXTRAを使用しています。
CDやLINEにつなげるのとPOWER AMP DIRECTにつなげるのでは違いが何かあるのでしょうか?
CDやLINEのセレクターが壊れてしまっていて、ここにつなげても音が鳴りません。
POWER AMP DIRECTにつなげると鳴ります。
初歩的な質問かもしれませんが、ご教授願います。

Aベストアンサー

POWER AMP DIRECTについては、すでに回答されているので省略しますが、POWER AMP DIRECTだと、トーンコントロールやフィルタ等が切り離されるために機能しません。

AU-α607 EXTRAのインプットセレクターは内部でモーターで切り替える方式だったと思います。
実際に実機を診られないので違うかもしれませんが、古いからドライブのベルトが伸びてしまっているのかもしれません。
ただ、自分でベルト交換するのはちょっと難しいです。

プリ部の不良でなければ、入力切替ができなくても、どれかの入力はつながっているので、何かの入力は音が出ると思います。
ちょっと試して頂きたいのですが、CDプレーヤをPHONO以外の入力端子に順番に差し替えてみて音が出るかどうか確認してみてください。(※プリとメインは分離しない事)

もしも、どこの端子でも音が出なければプリアンプ部の不良だと考えられるのでパワーアンプ部だけを使うしかないのですが、音が出る端子があったら、オーディオセレクター(AVセレクターでも構いません)を購入して、そこにオーディオセレクターの出力を接続します。
つまり、オーディオセレクターをアンプの入力セレクターの代わりにしようという考え方です。

そうすれば、数千円の出費でプリメインアンプとして使えそうです。

参考URL
セレクタの例として、AT-SL31A
http://www.audio-technica.co.jp/products/converter/at-sl31a.html

参考URL:http://www.audio-technica.co.jp/products/converter/at-sl31a.html

POWER AMP DIRECTについては、すでに回答されているので省略しますが、POWER AMP DIRECTだと、トーンコントロールやフィルタ等が切り離されるために機能しません。

AU-α607 EXTRAのインプットセレクターは内部でモーターで切り替える方式だったと思います。
実際に実機を診られないので違うかもしれませんが、古いからドライブのベルトが伸びてしまっているのかもしれません。
ただ、自分でベルト交換するのはちょっと難しいです。

プリ部の不良でなければ、入力切替ができなくても、どれかの入力はつなが...続きを読む

Qプリメインアンプ

5万円前後でおすすめのプリメインアンプを教えていただけますか?
鉄筋コンクリートのアパートの6畳ほどの部屋で、ロック・ポップスを中心に聞きたいのですが。

Aベストアンサー

DENON PMA-390RESP プリメインアンプ

なんてどうでしょうか??
アマゾンで2万円くらいで売っております
コンパクトで使い勝手も良いそうです。

一般的なトランジスターの3倍の電流供給能力を持つHCトランジスターを採用した、
Advanced HC シングルプッシュプル回路。
また音質変化が大きい入力カップリングコンデンサを排除し信号経路をシンプルにし鮮度の高い再生と、
パワーアンプの入力段には特性のそろったDUAL FETを採用し安定した動作を実現。
振動源であるパワートランスに1.6mm厚の鋼板プレートを追加し、
トランスから発生する振動と共に外部の振動がトランスに伝わることを抑える。
またトランスをインシュレーターを介して直接支えることでシャーシから受ける振動を低減。
電源トランスはオーディオ系・コントロール系で巻線を分離し、
レイアウトは信号のレベルに応じて分離し回路間の相互干渉を排除。
また信号線を極力短く配し信号劣化を抑制。

レビューでは
エントリー枠を越えた高音質
納得のコストパフォーマンスの高さと質実重視のクオリティ
など高評価ですね~!

DENON PMA-390RESP プリメインアンプ

なんてどうでしょうか??
アマゾンで2万円くらいで売っております
コンパクトで使い勝手も良いそうです。

一般的なトランジスターの3倍の電流供給能力を持つHCトランジスターを採用した、
Advanced HC シングルプッシュプル回路。
また音質変化が大きい入力カップリングコンデンサを排除し信号経路をシンプルにし鮮度の高い再生と、
パワーアンプの入力段には特性のそろったDUAL FETを採用し安定した動作を実現。
振動源であるパワートランスに1.6mm厚の鋼板プレ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報