最新閲覧日:

株式の店頭公開と上場について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

          店頭          上場


申請者   申請証券会社      発行会社
申請先   日本証券業協会    証券取引所
提出書類 審査書類、財務諸表 審査書類、財務諸表
審査主体 代表申請証券会社  証券取引所、大蔵大臣 
最終承認 日本証券業協会    大蔵大臣 
公開方法 公募または売り出し  公募または売り出し 
 
 また取引形態も店頭株は証券会社の店頭で売買されるのに対し、上場株は市場集中の原則により、売買注文は原則的にすべて証券取引所に集められます。

 上場株は歴史のある会社が多いのに対し、店頭株は成長性のある新興企業が多いそうです。
    • good
    • 1

店頭


証券業協会が認めた企業を対象に、証券取引所を通さず、証券会社間で、売買希望者を見つけ取引すること。

上場
 東証大証名証1部2部の市場で取引すること。
企業の経営状況や将来性等の審査を得て上場が認められます。上場する場合、通常2部に上場し、1ヶ年経過後1部上場となりますが、直接1部上場するケースも出てきています。
    • good
    • 1

株式公開とは、一般投資家が幅広く株式を売買できる株式市場に、株式を放出することです。

これを「市場に株式を公開する」といい、これによって、その会社の株式を投資家は自由に売買できます。
そこで、

店頭公開・・・日本証券業協会が運営する店頭市場(JASDAQ)に株式を公開すること。
上場・・・東京、大阪といった、各地の証券取引所に株式を公開することです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報