「九雷」の英字綴りがどうしても分からないんです。
”cry”ではなく、あくまで英語綴りで。
多分、最初が「q」で始まると思うんですけど、、
英語綴りを教えてください。

お願いします!!

A 回答 (3件)

かーなーりうろ覚えですが、どこか(単行本だと思います)に「cry」と載ってなかったでしょうか…???


全く自信が無いんですけどね…。
英語の国の名前ではない名前を英語で書くということはちょっと難しいんじゃないんですか?日本人の名前だってローマ字で書くしかないですし。
qで始まるアルファベットの綴りで書くなら、英語ではない言葉になるのかな?

個人的には「cry」と書くのがかっこいいなーと思います。
    • good
    • 1

qualyとかですかね??


qから始めるとなるとこれくらいしかないと思うんですが……。
    • good
    • 0

こんにちは。


個人的な意見ですが、九雷が日本語読みでク(九)ライ(雷)である以上、正確なのはローマ字の「KURAI」になるのではないでしょうか??

 ムリに英字で綴るのであれば、cryかclaiだと思いますが…
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雷門太郎の読み方

アイシールド21のモン太こと雷門太郎は
カミナリモンタロウですか?ライモンタロウですか?
ジャンプの予告にはライモンタロウと書いてたんですが
テレビ予告ではカミナリモンタロウと言ってました
アニメと漫画では違うんでしょうか?

Aベストアンサー

ライモンタロウ、であってると思います。
次回予告でカミナリモンタロウと言っていたのは、
読み方がわからなくてセナが間違えて読んだ・・・
というネタなのでは?

Q雷句誠先生へのファンレター宛先

別冊マガジンで「どうぶつの国」を連載中の漫画家の雷句誠先生へファンレターを書きたいと思っています。

ネットで宛先を調べてみたのですが、中々見つかりません…
年賀状なので焦っています(´・ω・`)


どなたか知ってる方いたら、教えて下さい(;>_<;)

Aベストアンサー

雷句先生のブログに別マガのあて先が書いてあります。
http://raikumakoto.com/
右側の「雷句からのご挨拶」を見てください。

ブログが見られない場合があるかもなので一応書いておきます。
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21 講談社
別冊少年マガジン気付
雷句誠 先生

Qダイの大冒険(雷竜ボリクスについて)

ドラゴンクエスト「ダイの大冒険」の何巻か忘れましたが、
「雷竜ボリクス」についての紹介があります。
wikipediaにもかなり詳しく載っています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E7%8E%8B%E8%BB%8D_(%E3%83%80%E3%82%A4%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%86%92%E9%99%BA)#.E3.81.9D.E3.81.AE.E4.BB.96.E3.81.AE.E5.8B.A2.E5.8A.9B
本編には全く登場していないキャラクターです。
何もないのにこんな記事が書けるとは思えません。
番外編かファンブックがあったのでしょうか?

Aベストアンサー

この程度の情報なら、本編のダイVSハドラーの真竜の戦いの場面でのバーンの解説を読めば誰でも書けますよ。

ブックオフあたりにでも行って、
27巻のP.91~92やP.109あたりを読んでみてください。

また、一時バーン編の後に魔界編をやる計画もあったみたいですが、
URL先の情報は上記のコミックスで書かれている内容の範疇を超えてはいないので、
どこかの裏情報が漏れたとかでもないと思いますよ。

Q多分、10年ぐらい前のりぼんかなかよしの漫画

こういう話があったと思いますが思い出せないので、判った方がいましたら教えて下さい!

・話は、バレンタインデーの回だった。
・主人公(女の子)は、好きな人にチョコを作ったけど失敗or何らかの形でそのチョコを渡せない状態にしてしまう。
・そのため、家にあったアルファベットチョコで文字を組み合わせて、ラッピングした物を渡す。
・その文字は確か、告白(I love you のような感じで)を示す物だった。

あまり情報少ないかもしれませんが、よろしくお願いします!
(多分、りぼんかなかよしだったと思います)

Aベストアンサー

どうにもこうにも、現物が手元にないので確認できないのですが・・・、
アルファベットチョコを前に悩むシーンが頭の中によみがえってきました。

「わたしのあきらくん」(しらいしあい)

の中の話にそんなのがあったように思うのです。(たしか「りぼん」掲載だったはず)
ただ、この漫画って15年以上前のものなんですよねぇ・・・
それにこの頃の漫画をかなり読んでたので、どこかで記憶がごちゃまでになってるかも!?
だから、自信なしです。
懐かしさのあまり回答してしまいましたが、曖昧な情報でごめんなさい。

Q雷などで感電した時に骨格が見える表現

漫画やアニメで、雷などで感電したときの表現で骨が透けて見える表現がありますよね?
(30年以上前の 赤塚氏の漫画で最初に見た覚えがあります。)

実際には、絶対 透けて骨が見えるわけではないですし(実際は こげちゃいますよね)、感電中に透けたり透けなかったりが交互になるのも 考えづらいです。(電流は流れ続けているのだから・・)

で この表現って すごいなー って思ってるんですが、
最初に 考えた人は どなたなのか?
教えてください。

Aベストアンサー

感電ではないのですが、キャプテン・フューチャーに、異星の原住民を驚かすのに放射線(?)を使って骸骨に見えるようにする、という場面がありました。
キャプテン・フューチャーは、エドモンド・ハミルトンの作品で、何冊も出ていますが、1940年頃に書かれています。日本では、遅くとも昭和40年代には訳され、出版されています。

もちろん、”これを参考にした”などというのは飛躍しすぎですね。単なる偶然かもしれませんし。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報