『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

こんばんは<(_ _)>
文学部日本文学科に所属する4年生です。
無事就職も決まり、必修授業の単位も順調に取得し、後は卒業を待つのみ・・・といきたいところなのですが、卒業論文(2万字)が手付かずで残っています。授業は週2回、内定は5月に出たので時間はあったはずなのに、遊んだりバイトしたり旅行したり・・・で後回しにしてしまいました。締め切りは12月15日。残すところ2ヶ月です。担当教授には5月から会っていません(^^;
もちろん「今からでも遅くない頑張ろう!」と思っているのですが、大学4年間の集大成である卒論を2ヶ月で書こうとする自分に自己嫌悪を感じます・・・。親や教授に申し訳ない(>_<)
理系の友人たちは研究室に泊り込んだり、1年がかりで植物を育てたりしています。彼女らは「文系はただ書くだけだからそんなに焦ることないよ。」と言うのですが。


そこで文系の卒論を書いた皆さんに質問なのですが、
1)締め切り何ヶ月前くらいから取り組み始めましたか?(毎日どのくらいのペースで進めましたか?)
2)満足のいく卒論が書けましたか?

自分の焦る気持ちを鎮めるための身勝手な質問ですが、時間がありましたら回答お願いします。
必ずお礼、締め切りいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

 はじめまして。


 私は歴史系の出ですが、私および友人の例をもとに以下にまとめてみました(注:うろ覚えのところがありますが…)。

1.提出偏重型
 ある友人のパターンです。
 とにかく出せばいいやという考え方から出発しています。
 土壇場になるまでまったく卒論を考えていなかった(と思われる)人です。
 あまりおすすめしませんが、彼は1月初旬が締め切りであるのに、12月中旬から史料を集めながら書き始め、締め切り時刻ぎりぎりに提出できていました。
 しかし、一応完成するものの、4年間ついに歴史に興味がもてなかった彼の論文は、書物のつぎはぎのような仕上がりになっていました。
 徹夜続きで誤字脱字も多く、変なところで改行してあったりして、付け焼刃的な論文ということがすぐに見て取れました。

2.内容重視型
 私はもともと大学院に進むつもりでしたので、3年生の頃から史料収集を行っていました。
 満足度はというと、修正点が後から後から出てきてつきつめればきりがないので、ありません。
 研究者タイプという感じですね。

・内容&提出そこそこ重視型
 これも友人の例です。
 6月の段階で決めた題目設定をもとに、だいたいネタ(史料と書く内容)集めは9月辺りから始めていたようです。
 書き始めは11月くらいからだったと思います。

 まあ、でも「提出偏重型」のように書物を読みながらの執筆は、かならず途中で詰まるのでやめた方がいいです(というか普通はできません)。
 実際、書く作業というのは、内容(論の展開の仕方と結論)さえ決まっていれば、ある程度簡単に書けてしまうと思います。

 時間がないからと焦るのではなく、まず冷静になって、たとえばこれから一ヶ月はとにかくネタの収集から草稿まではやってしまおうとか、自分で期間を決めてやるといいと思います。

 文学と史学では論文の書き方が違うかもしれませんが、ご参考までに。
 二ヶ月あるので、がんばってください。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
詳しく書いていただき参考になりました。
なんとか“内容&提出そこそこ重視型”に留まりたいものです(^^;4年間の集大成がそんなことでは両親に申し訳ないのですが・・・。冷静になって、計画を立てようと思います。

お礼日時:2005/10/14 00:26

私も同じ学部でしたが、学校によって違うと思うので参考になるかわかりませんが、卒論は盗作にならないように引用注を必ずつけ、とにかく字数をクリアすれば単位を貰えるということだったので、二週間くらいでできあがりました。

1日ワードの1ページは必ず埋める!と決めてひたすら文献を読んでました。できは納得できなかったので、提出してから製本までのあいだに差し替えをしたのを覚えています。
ほとんどの人ができたことなのであせらず投げやりにならずがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
1日1ページ埋める!と決め事をする作戦使わせていただきます。温かい応援のお言葉ありがとうございます。頑張りますね!

お礼日時:2005/10/15 01:18

こんにちは


経済系の学部にいた者です。

私の場合はちょっと特殊なので、あまり参考にはならないと思われますが
ご了承下さい。

私のいた学部は、卒論についてはそんなに重要視していませんでした。
自分の所属しているゼミの担当教授に提出するだけなので
ゼミで卒論がどのような位置づけなのかによって全然違いました。
ちなみにゼミへの所属自体が必須ではないので、
ゼミに入らなかった学生にはもちろん卒論は課せられません。(^^;)

私のいたゼミの場合、卒論より学内論文集への投稿の方が重要視されていました。
こちらは、3年次の夏のテーマ決めに始まり、4年次の夏の提出まで
まるまるゼミ全員で1年かけました。だいたい論文集ベースで30ページ程度のものです。
その間にも論文合宿も複数回やりましたし、教授への発表もしました。

これのおかげで卒論に取り掛かったのは、4年次の夏休みからでした。
提出が2月中だったので、だいたい7ヶ月前くらいですね。
テーマを決めて、構成をまとめて、実際に書き始めたのは年明けからでした。
まあ、最後のテストとも重なったので、2月以降に突貫作業で書き上げましたが・・。
ただ私のゼミでは卒論は必ず原稿用紙に手書きが伝統となっていたので
ワープロも使えず、死にそうになりました。(^^;)

私のゼミでは、テーマに関しては特に専攻による縛りがなかったので
私の場合は就職がIT企業に決まっていたこともあり、
予習を兼ねて「コンピュータ業界の発展」をテーマに
コンピュータの発展に大きくかかわった企業の歴史を題材に選びました。

そのため論文としては、まとまりがあまりない物になりましたが
現在の土台ともなっているので、自分では満足していますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
論文合宿や教授への発表など経験を積まれてきたのですね。やはり本格的な論文を提出するにはそれくらいの経験と日にちが必要なのですね。今さらながら自分の浅はかさに後悔しています(^^;出来る限り頑張ります。

お礼日時:2005/10/14 01:43

#2です



はじめの文章から察して全くの白紙状態と想定していました。ごめんなさい

構想がある程度できているのなら形にするだけ(繰り返しますがこれが大変なのです)なのです。

指導教授がどの程度のものを求めているのかということを知っておくのもひとつの戦略(?)かと思います。

私の指導教授の場合、基本的に短大生のレベルをわかっていたので、体裁が整っていればまあOK。内容が伴えばGOOD程度のレベルでしたので、まあ出せば卒業はできました。編入志望の学生、就職先が専門職の学生にはそのレベルを求められました。(編入・就職してから困らないように)

うちの短大は時代の流れに反して「原稿用紙」指定で「手書き推奨」でした。(原稿用紙に収まるようにプリントするのは可。しかしそんな人は見たことがない)だから文章ができて手書きするのに要した時間も相当でした。

私は古代史専攻だったので史料より論文の量や学説の議論に苦しめられました。近代史の友人は史料が多すぎてひぃひぃいってました(汗)

専門職に進むのでなければ一生の記念としてがんばってください。!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びの回答ありがとうございます!
専門職に就職しないし・・・研究者になるわけじゃないし・・・とついつい怠けてしまい今になってしまいました(^^;本当自分に甘い性格をなんとかしなければいけませんね。
構想だけは6月くらいに出来上がっていたのですが、仰るとおりそこから形にする作業の難しさに考えることを放棄して、遊んでしまったのです。でも今さらそんなこと言っていられませんね・・・。明日教授に会いに行きます。
私も最後の2ヶ月くらいは、ひぃひぃ言うくらい頑張ります!

お礼日時:2005/10/14 01:40

こんにちわ。

私は日本史系の論文を書きました。
史料だけで膨大な量があって、それらを書き下すため、それだけに時間を割き、結局まともな論文は出来ませんでした。
まぁ、元々趣味がモノ書きですので、史料が集まったら一日座り込んでましたけど。
大体構想1ヶ月、結論1ヶ月、書き上げ1ヶ月でした。
結局書き上げるのに3ヶ月ほどかかりました。
それも締め切りまで粘りました。
私の場合漢字が正字や異体字だったため、パソコンが認識できないハプニングもありましたけどね。
あと担当教員とはこまめに連絡取りましょう。
でないと後で痛い目に逢います。これは経験談。
脅かすつもりはありませんが。
あとは質問者様の大学の製本などの仕方、提出方法などによって違うでしょうからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
担当教員には相談しにいかなすぎて、逆に今さら会いに行きにくくなっている状態です(^^;でもこんなこと言っていられませんね。明日相談にいくつもりです。頑張ります!

お礼日時:2005/10/14 01:35

その大学・学部・ゼミのシステムにもよりますが、私が在籍していたゼミでは



1) 卒論となるテーマの資料集めと骨組みは3年のゼミ後期から始まりました(テーマ自体は夏休み中に面談と交えて決めました)
そして、3年の冬休みに合宿をやって、そのときに現段階の小論文を発表し、質疑応答等もやりました。
ゼミの同級生たちで卒論を取っていた人たちは4年になってすぐから本格的に準備し始め、ゼミの先生にアドバイスをもらっていたりしていました。

2) 卒論を書く書かないは自由でした。
分野別卒業取得単位を確実に取る(全体的には既に卒業単位数を超えていたものの、分野別のノルマで足りない単位が見つかった)ために卒論自体は完成していません。
最近、少しずつ改めて資料を集めていて、時間に余裕が出来たら書く予定にはしています。


というものでした。
私の在籍していたゼミは担当が複数の学部で教鞭を取っていたり、色々な役職に就いていたりと会う時間が限られていたため、取り掛かりは他のところに比べて早かったです。
おかげで4年の後期は他のゼミに比べてゆっくりと仕上げに入っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
合宿や質疑応答があったのですね。私の学科は卒論は必修なのですが、進行は個人に任されているのでついつい怠けてしまいました(^^;結局は今の自分にツケが回ってきています。ゆっくり仕上げが出来るほうが、有意義な学生生活を送れたのに・・・と後悔しています。頑張ります!

お礼日時:2005/10/14 01:33

私も文学部で日本文学専攻でした。

ちなみに近代です
私もかなりギリギリでなんとか完成させました・・・

(1)だいたい4ヶ月ぐらい前からです(テーマや大まかな流れは決まっていましたが参考文献はまだそんなに集まっていませんでした)

(2)後悔しています・・・・途中でやり直したくなっても追加したくなっても時間がなく諦めました。自分の書いたものが恥ずかしくって読み返せていません。

テーマなどがきちんと決まっていないとかなり絶望的な感じですがテーマや大まかな流れが決まっていて参考文献もそろっているならなんとか間に合うと思いますよ。
でも、かなり急いだほうがいいですなぜなら書いていくうちに自分の頭の中で書いた仮説が調べたり考えたりする過程で裏切られることもあるのでそうなってくると時間的に厳しいので出来るだけはやめに下書きというか構想だけは終わらせるようにすることを心の底からおすすめします(ほんとに後悔しました・・・ギリギリの時、辛かったです。)これさえ終わっていれば文章を考えて推敲しては肉体的にツライですが精神的にかなり楽なので救われます。
また、あまり人が書かないようなテーマなら参考文献が追加して必要になったときもさがすのに時間がとられ諦めざるを得ないこともありました。そういう点からもきちんとした文章になっていなくてもいいので流れと自分の考え、参考文献などの根拠をメモした構想だけは早めに完成させたほうがいいです。

また推敲、清書、製本などにもかなり時間がとられます。参考文献も早いうちからメモなどを取って整理しておかないと後悔します(しました)

正直、自分の経験から何とか間に合うとは思いますがかなりあせったほうがいいと思います。
でも、せっかく就職も決まっているなら最終日には納得が行かない論文でも諦めずに何とか提出してください。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
参考文献の整理ですね。気をつけます!
なんとかまにあう、とのお言葉に少し勇気づけられました。下書きさえ終わればパソコンを打つだけなので気が楽になりそうですね。下書き完成を目標に頑張ります。

お礼日時:2005/10/14 01:13

私のところは、4月から定期的に卒論作成演習があり、


そのたびごとに進捗状況を報告するようになっていました。
とはいえ、10月末の中間発表の時にさえ大して(というか全く)書いていませんでした。

だから、
1) 本格的に始めたのは11月頭からですね。
提出は1月7日頃だったと思いますので、丸2ヶ月で仕上げたことになります。もちろん、テーマは絞ってありましたし、大まかな流れと参考文献もそろった上でのお話です。

2) その時はそれなりのものが書けたな、と感じましたが、今では読み返すのも恥ずかしいくらい…

ちなみに、私は英文系ですので論文は英語で、文字数(語数)は不明ですが、ページ数にして30ページ以上の規定がありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
やっとほっと出来る回答をいただけました(^^;
私も同じような感じで、7月の題目提出までにテーマと参考文献、大まかな流れは決まっているのですが、いかんせんそこから進んでいない状況です。
今からでは満足のいくものは書けないと思いますし、“論文”などと言ったら#1さん、#2さんからお叱りを受けそうですが、自業自得なので一生懸命頑張ります!

お礼日時:2005/10/13 01:27

私の場合、やりたい内容や付きたい先生が決まっていたので1年の終わり(短大です)から始めました。



本格的に始動したのは2年の4月です。どんなに遅い人でも4月にはテーマは決まっていましたし、週1でゼミがあって持ち回りで内容の発表だったので誰がどの程度進んでいるかは全員にばればれでした。

私の指導教授の出校日が月火水だったのでその曜日は毎日添削してもらいに行きました。夏休み前までに方向性と文章の書き方は固めておきたかったので特に熱心に行きました。夏休み中に自宅に電話したりFAXしたりなんかもしました。

締め切りは1月の16日。正月返上でした。成人式もなんだか楽しめず、やっと終わったと思ったら、指導教諭のなかの最優秀論文に選ばれ、発表する羽目に。

とても満足のいくものなんてかけません。指導教諭も満足のいく論文は大学院に行って書きなさい。と言っていました。学部生レベルではとても満足のいくようなレベルのものはかけないようです。

私の学科は日本史学科です。同じ短大に国文学科もあって、そちらのほうの人も2年の始めには取り組んでいましたね。

卒論のあるこの2つの学科は図書館に缶詰でした。それでも時間がたりません。ただ書くだけなんて気楽なものじゃありません。ある逸話が嘘であることを証明することだけに1ヶ月を費やしました。それひとつだけで論文が書けるんじゃないかというくらい。

正直、私も2ヶ月では無理です。テーマを絞って終わりです。

参考資料を除いて2万字でしたが、参考文献だけで何ページにものぼりました。

論文を書くって、大変なことですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
素晴らしい過程をわざわざ書いていただき感謝いたします。本当私、ダメ大学生ですね・・・。落ち込みます・・・。最後の言葉が特にグサッときました(^^;

お礼日時:2005/10/13 01:09

1.4月からだから8か月前.うち6月は就活だった。

実質7か月
2.正直、時間が足りませんでした。


2か月で論文を書くというのはとても僕にはできません。
ま、時間をかければいいというものではありませんが。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
そうですね。一般的に“論文”と言われる代物は今からではもう無理でしょう(^^;
周りの友達が一向に執筆している気配がないので、こんなものかと思っていましたが、やはりちゃんと真面目にやっている人はやっているのですね・・・。尊敬!

お礼日時:2005/10/13 00:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q未だに卒論の準備してないのはヤバイですか?(4回生です)

僕は就職活動を終えた4回生ですが、
卒論に関して全く準備していません。

何について研究しようかも迷ってるぐらいです。
やり方すらしりません。

これってヤバイですか?
みなさんはこの時期はどうでしたか?

これは僕の癖かもしれませんが、就職活動も3月くらい
から履歴書書き始めたり、大学受験も試験日の1ヶ月くらい前からしかしませんでした。

Aベストアンサー

とりあえず、就職内定、おめでとうございます。
後は卒業することに専念できますね。

文系の方のようですね。
私は理系出身なので、事情は違うと思いますが、気がついたことを、ちょっとだけ言わせて下さい。

実験の必要な理系でさえ、本格的に卒論の研究が始まるのが今頃になってしまう人は、たくさんいると思います。
就職希望者は内定をもらうまでは、就職活動の合間に大学に出てくるというのが実態だと思います。

また、大学院進学希望者の多い所では、院試が終わった今頃になって、ようやく実験が本格的に始まるという人が多いと思います。それまでは院試の受験勉強に専念することが黙認されているというのが実態のようです。

ですから、まだ絶望的ということはありません。
今あせりを感じ始めたということは、とても良いことだと思います。

>ゼミでも卒論指導はまったくなく雑談のみで終わります。
>教授も「なんでも出せばいいと言ってました」

そうだとすると、かなり甘い先生のようですね。
でも、一応、真面目にやろうとしているという態度は見せておいた方が良いと思います。

まずその先生のゼミの卒業生の卒論(大学院があれば、修論も)を調べてみて下さい。
大学の図書館か、その先生の研究室にあるはずです。
いくつか読んでみれば、テーマの選び方とか、論文の書き方とか、何となくつかめると思います。
まず、コレをやってみて下さい。「こんなふうに書けばいいんだ!」とイメージがつかめます。これだけでも、かなり気持が楽になりますよ。

先輩の卒論の最後の方を見ると、やり残した仕事が何なのか、つまりどんなことが今後の課題として残っているかが書いてあるはずです。それを参考にして、自分のテーマを2~3、候補を選びます。

それからゼミの先生の所に行って下さい。
「就職活動に追われていて、卒論の研究はなんにもしていません。もう遅いかもしれませんが、これからできるかぎりのことはしたいので、よろしくお願いします。先輩方の卒論は読ませていただきました。こんなテーマをやってみたいのですが、いかがでしょうか。」
ともちかけます。

たぶんその先生は、winerさんが真面目に卒論に取り組もうとしていることに好感をもち、アドバイスをして下さると思います。

卒論の書き方についても質問されていたので、ついでにこちらに書いちゃいます。
イントロ(序章)は背景説明ですから、先輩の卒論や文献に書かれていることを借用して、自分のテーマについて問題提起します。これは今すぐでもできますね。(ぶっちゃければ、CUT & PASTEみたいなものです。)「・・・以上のような成果を踏まえ、さらに・・・について明らかにすることを目的として本研究を行なった。」という言葉でイントロを締めくくります。

その後に自分の研究の内容を書きます。
この辺については、専門によって書き方があるので、先輩の論文を参考にして下さい。

実際に書く順序に関係なく、思いついた所から、どんどんパソコンに打ち込んでおきます。後で切り貼りして、どうでも修正できるのも、パソコンのありがたいところです。
少しずつでも形になったものができてくると、気持が軽くなります。

引用しそうな文献を整理しておきます。引用文献の入力もけっこう面倒です。時間があるときにやっておきましょう。

最後に謝辞を書きます。指導教授への謝辞を最初に書きます。後は適当でいいです。

まぁ、こんなところで、いかがでしょうか。
とりあえず、開始することはできますよね。
また何か疑問があったら、質問して下さい。

気が重い仕事は、腰をあげるまでが、一番大変なんです。
始めてしまえば、後は勢いで何とか。。。

がんばって下さいね☆

とりあえず、就職内定、おめでとうございます。
後は卒業することに専念できますね。

文系の方のようですね。
私は理系出身なので、事情は違うと思いますが、気がついたことを、ちょっとだけ言わせて下さい。

実験の必要な理系でさえ、本格的に卒論の研究が始まるのが今頃になってしまう人は、たくさんいると思います。
就職希望者は内定をもらうまでは、就職活動の合間に大学に出てくるというのが実態だと思います。

また、大学院進学希望者の多い所では、院試が終わった今頃になって、ようやく実験...続きを読む

Q最終面接で落とされた後・・・(長文です)

こんにちは。就活真っ最中のfuji-motoと申します。よろしくお願いします。
先日、私が第一志望にしていた企業に落とされました。面接でも落ち着いて思うように返答できたし、内定もらえるー!って思ってルンルン気分だったのですが、落ちてしまいました。ま、誰でも経験しているでしょうがこの精神的ショックと言ったらすごいもので、数日眠れず、何もやる気が起こらず、漠然とした不安に襲われていました。
そこで私は、諦めきれず落ちた翌日に会社に行ったのです。人事の方(若めの方)をお呼びしてもう一度チャンスをいただきたいとの旨を伝えたのですが、きっぱりと「会社のルールというものがありますので」と言われ、玉砕しました。でも諦めきれません。誰よりも強い思いを持っている自信はあります。
そんなこんなでこのサイトを見ていたところ、他の質問に対するレスで、ある企業に最終で落ちた方がいて、その方も諦めきれず、自分の努力と信念を貫き通してその企業となんとかコネを作り、入社したということを知りました。私も努力と信念を貫き通せる自信はあるので、まだ諦めないでいこうと思いました(別に就活は続けますが)。ダメモトっていう心持ちで、恥じらいも捨てて行くつもりです。
このサイトには人事をやられていた方も多くいらっしゃるみたいなのでお聞きしたいのですが、1度断られた私が再度挑戦して、ずばり可能性はあると思いますか?(ないと言われても当たって砕けろで行くつもりです)また、人事の方から観ればこのようなヤツはしつこいと思われるのか、アツくて期待できそうなヤツと思えるのか、どっちなんでしょうかね。コネを作るなんてどうしたらいいかわかりませんが、とりあえずOB訪問したいと思っています。アドバイスもお願いします。

こんにちは。就活真っ最中のfuji-motoと申します。よろしくお願いします。
先日、私が第一志望にしていた企業に落とされました。面接でも落ち着いて思うように返答できたし、内定もらえるー!って思ってルンルン気分だったのですが、落ちてしまいました。ま、誰でも経験しているでしょうがこの精神的ショックと言ったらすごいもので、数日眠れず、何もやる気が起こらず、漠然とした不安に襲われていました。
そこで私は、諦めきれず落ちた翌日に会社に行ったのです。人事の方(若めの方)をお呼びしてもう一度チ...続きを読む

Aベストアンサー

現役人事のものです。

当社の場合、ですが。

大阪で面接を受けて落ちた子が、(関西の大学だった)
福岡で面接を受けて(福岡出身だった)
受かりました。

面接担当者(つまりそこの事業所長)で採用したい人が違うので、そういう結果になりました。

※採用したい人、というのは、その事業所の既存社員の現状や企業風土、業績、今後の事業展開で変わってきます。

NO4の方も書いていますが、中途を狙うのも一つのテです。
今回の新卒採用で惜しくも不採用になった人がいますが、その子がもし他社で頑張り、その間に磨かれていてれば、中途でも受かる可能性は大。という感じでした。

一度、その会社の同じ職種で中途採用があるかどうかみてみましょう。
基本的にGW明けから6月にかけて、中途採用が第一最盛期に入ります。(つまりナビ上での掲載社数が増えます)
中途の場合は、より仕事内容や求める人材要素・資格などが鮮明ですので、参考にし、自分に何が足りないのかを研究することもお勧めします。

また、今回のことは非常に得るものが大きかったのではないかと推察します。

再度ご自身を見つめなおして就活頑張って下さい。

就活は「縁」

就活に勝つコツ は、その縁を繋げるための自分の
行動力と覚悟です。

頑張って!

現役人事のものです。

当社の場合、ですが。

大阪で面接を受けて落ちた子が、(関西の大学だった)
福岡で面接を受けて(福岡出身だった)
受かりました。

面接担当者(つまりそこの事業所長)で採用したい人が違うので、そういう結果になりました。

※採用したい人、というのは、その事業所の既存社員の現状や企業風土、業績、今後の事業展開で変わってきます。

NO4の方も書いていますが、中途を狙うのも一つのテです。
今回の新卒採用で惜しくも不採用になった人がいますが、その子がもし他社...続きを読む

Q四回生の卒論の時期について

間もなく四回生になりますが一般的にはどのくらいから皆さんは卒論の作成をされるのでしょうか? また学部によってテーマなど違うと思いますが皆さんはどのように卒論のテーマを選びましたか?

Aベストアンサー

私は文学部で、ゼミ配属は3回生からでした。ゼミは主に4回生の研究発表(卒論のテーマで発表する)でしたので、それまでの講義や先輩の研究発表を聞いて、自分がどんなテーマで研究をしたいかを3回生の時点から、おぼろげながら考えていました。

そうして4回生になったら自分が研究発表しなければならないので、その頃までには、皆、だいたいのテーマを決めていました。ゴールデン・ウイーク頃には大学院の先輩方が相談に載ってくれて、内容を詰めたり、だいたいの目次(論文の構成)を決めていきました。

夏休みの課題が論文を半分書くことでしたから(要約でもいいし、前半半分でもいいからとにかく原稿用紙25枚書く)、それを元に、実際に書き始めたのは秋頃でしょうか。うちの場合は1月中頃には卒論を提出し、1月下旬に口頭試問があったと記憶しています(随分昔なので記憶が曖昧ですが)。

という私は、ゼミの中でも「真面目」と言われていた人間なので(実際は小心者で、早めにしておかないと書き上げられないと思っていた)、人よりは少し早めにこなしていました。「とにかく卒業できさえすればいい!」みたいな、やっつけで卒論を書いていた人は、もっとスロースタートだったと思います。

私は文学部で、ゼミ配属は3回生からでした。ゼミは主に4回生の研究発表(卒論のテーマで発表する)でしたので、それまでの講義や先輩の研究発表を聞いて、自分がどんなテーマで研究をしたいかを3回生の時点から、おぼろげながら考えていました。

そうして4回生になったら自分が研究発表しなければならないので、その頃までには、皆、だいたいのテーマを決めていました。ゴールデン・ウイーク頃には大学院の先輩方が相談に載ってくれて、内容を詰めたり、だいたいの目次(論文の構成)を決めていきました。
...続きを読む

Q適正試験がSPIとは気がつかなかった・・・・  数日間で対策はできないでしょうか?

転職活動中です。
一次面接が通過して、近々二時面接があります。

採用側からは、
「二次面接は、適正試験と簡単な面接を行います。時間は2時間半程度です。」

と連絡がありました。簡単な面接とのことなので、面接時間は30分くらいで、残りの2時間を適正試験するのかと勝手にイメージしています。

それで、適正試験なんですが、このサイトでも過去のものを検索して調べたのですが、適正試験はSPIといわれるものらしいですね。
僕はSPIが凄く苦手です!学生時代に何度か受けたことがありますが苦手でした(自分の性格についてや、何通りあるかなどの問題)同じような問題が次から次と出てきて、・・・。

でも思ったのですが、2時間もかかったかなと思いました。学生時代に受けたときは1時間くらい、多くても1時間半くらいだったと思います。

次の二次面接は、適正試験がもしイメージ通り2時間だと、苦手な僕にとってはどんどんマイナスに向かっていきます。

明日一応書店に行ってSPIの本を見てこようと思っていますが、面接まで後数日。数日間でできるようになるものでも無いと思うし・・・・・。
「あー、もうだめなのかなー」と、もう落ちた気分になってきました。

二次面接の連絡があってから、二次面接までの時間は、GWをはさんで2週間ありました。時間は沢山なったけど、適正試験がSPIとは気がつかなかった・・・・・。

因みに、一次面接では、筆記試験(一般常識レベル:簡単な数学や時事問題や英語)が30分くらい。
面接が30分くらいの合計1時間くらいでした。

自分に「チキショー!!」って感じです。

これから、3日位で何とか対策できる方法は無いでしょうか?
お願いします。

転職活動中です。
一次面接が通過して、近々二時面接があります。

採用側からは、
「二次面接は、適正試験と簡単な面接を行います。時間は2時間半程度です。」

と連絡がありました。簡単な面接とのことなので、面接時間は30分くらいで、残りの2時間を適正試験するのかと勝手にイメージしています。

それで、適正試験なんですが、このサイトでも過去のものを検索して調べたのですが、適正試験はSPIといわれるものらしいですね。
僕はSPIが凄く苦手です!学生時代に何度か受けたことがありますが苦手で...続きを読む

Aベストアンサー

私も転職活動中です!! 

 4月にSPI、3回受けました。性格判断のSPIはどこも似たような内容でした。しかし、言語・非言語は会社によってレベルがまちまちでした。本当にあせりました。突破できるのか?と思いました。学力低下に改めて驚きました!!
 
 性格判定のSPIだと、最大で45分ぐらいだと思います。なんぼなんでも2時間はありえません。もしかしたら、言語・非言語のSPIもあるかもしれませんね。そうすれば、言語30分・非言語45分・性格判定30分。面接30分。休憩15分で確定だと思います。(一次の筆記は、最低限の能力テストポイです。通常のSPIとは違う気がします。人数を絞り込む為のテストかな?という気がします。)

 性格SPIは、前向きな気持ちで受けるしかありません。自分の理想を想像して答えていくべきです。

 但し、嘘発見機的な質問があります。例)いままで一度も嘘をついたことがありません。○だと、引っかかります。 後は、気持ちを前向きに答えていくしかないでしょうね!! 社交的で、組織は絶対、行動力があり、責任感がある、かつ思慮深く。

 でも、偏りすぎるのも不可です。行動力と、思慮深いは相反します。極端な言葉が使われていれば不可です。適度にバラスのが正解です。

 SPIの言語・非言語も、適正判断に使われます。正確性とか、これも一種の性格判断的にも使われます。

 こちらは、対策をすれば点がとれます!! 逆に対策をしないと厳しいです。SPIとしてのクセがありあるためこちらの方が重要かも?と思いますが。

 後、面接、1時間30分。適正検査45分。休憩15分の可能性もありますね。面接の準備の方が重要かもしれませんよ。グループ面接+個人面接なら十分可能な時間ですし。

 ちなみに、私の買った本は、「史上最強のSPIワザあり解法」ナツメ社です。まあまあかな?

 まあ、終わってしまえば所詮SPIですよ。面接の方がウエイトは確実に高いので、そちらの方を重視されたほうが良いと思います。

私も転職活動中です!! 

 4月にSPI、3回受けました。性格判断のSPIはどこも似たような内容でした。しかし、言語・非言語は会社によってレベルがまちまちでした。本当にあせりました。突破できるのか?と思いました。学力低下に改めて驚きました!!
 
 性格判定のSPIだと、最大で45分ぐらいだと思います。なんぼなんでも2時間はありえません。もしかしたら、言語・非言語のSPIもあるかもしれませんね。そうすれば、言語30分・非言語45分・性格判定30分。面接30分。休憩15分で確...続きを読む

Q卒論が出来ない→卒業危うし??

毎回お世話になってます。
大学の卒論についてなのですが、10月が終わろうかという今の時期になってもまだ卒論が全然出来ていないというか、ゼミの教授に何回もやり直しをさせられて全然先に進めない(中身に入れない)状態です。このままでは単位は足りているし、内定も決まっているのに卒論が出来ずに留年になってしまいそうです。実際に卒論が出来ずに留年になった方って居られますか?またどこの大学でも卒論はこんなにやり直しばかりさせられるのでしょうか?焦燥感と疲労でうんざりです。千里の道も一歩からってまだ半歩も進めていないし・・・。だんだん教授が憎くなってきました。何かアドバイス等ありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お疲れ様です。
理系の方か文系の方かわからないのですが、文系だったらだいたい年内、理系だと1-2月の提出ですよね(実験という言葉が出てきていないので文系の方でしょうか…?)。
まず結論から言ってしまうと、よほど厳しい大学でない限り、卒論を提出できないなんてことはありません。
卒論を提出できなくて留年なんて学生を研究室から出してしまうと、先生自身がいろいろと面倒だからです。
そんな先輩いないんですよね。だったら大丈夫ですよ!
文系の場合、私の知っている人で最悪な例では、12月提出で、11月頃になって「そろそろ卒論でも書くか…」と、まるで授業のレポートかのようにして終わった人です。もちろん春からきちんと準備してた人もいますけどね。
理系の場合は言わずもがななのですが、大概は3年の頃から多少なりとも手をつけているもので、10-11月はそろそろデータをまとめて書き始める…といった頃でしょう。
ちなみに理系の私は、もう数え切れないほどリテイクされました。
思い出したくもないです(苦笑)
提出1週間前まで実験をしつつ卒論を書いていたので、文章のリテイクなんてそれこそ10月くらいから提出の数時間前まで何百回されたでしょうか…。まあ周囲にも似たような仲間が結構いましたけどね。
『教授が憎くなってきました』…よくわかります(笑)
だけど大体は自分の論文がダメなせいなので、文句言えないんですよね(^^;)
教授も良いものにしたいので何度も「書き直せ」と言うのだと思いますよ(教授が変な人で、そう言いまくってるんじゃないことを祈りますが…)。

期限が決まっているのに先行きが見えなくて焦りますよね。
本当に終わらないんじゃないか…って。
でも大丈夫、絶対出せます。学生の提出に教員の先行きもかかってますから(笑)
これだけやっているのだから、きっと良い論文になりますよ。頑張ってください!

お疲れ様です。
理系の方か文系の方かわからないのですが、文系だったらだいたい年内、理系だと1-2月の提出ですよね(実験という言葉が出てきていないので文系の方でしょうか…?)。
まず結論から言ってしまうと、よほど厳しい大学でない限り、卒論を提出できないなんてことはありません。
卒論を提出できなくて留年なんて学生を研究室から出してしまうと、先生自身がいろいろと面倒だからです。
そんな先輩いないんですよね。だったら大丈夫ですよ!
文系の場合、私の知っている人で最悪な例では、12月提出...続きを読む

Q卒論の中間発表

卒論の中間発表が近いうちにあるのですが、とても不安があります。
一人あたり8分間の発表時間が与えられていて、
本番を考えてシュミレーションしてみたのですが2,3分で終わってしまいました。
私は理系なのですが、研究・調査がまわりの人に比べて遅れているので、発表できることが少ないんです。
それに中間発表というものがどういう位置付けなのかわからないので、
かなり本格的に仕上げるべきなのか、それともとりあえず今までの成果を発表する程度なのかがわかりません。
発表する内容をこれ以上増やすのはかなり難しいのですが、
2,3分で発表が終わるのはまずいでしょうか?

Aベストアンサー

学部や専攻によっても違うので、絶対とはいえませんが・・・2,3分で終わるのもなくはないのでは?ただ、あまりに少ないと「何もやっていない」印象を与えます。
今回がはじめての発表ですか?だとしたら、今までの成果を発表しましょう。研究がどこまで進んでいるかはわかりませんが、研究・調査だけが発表内容ではありません。全く初めてのことをやらせるはずがないので同じようなことをしている文献を読んでますよね。もしくは根拠になる物。それを発表するのも一つの手です。
レジュメは必須ですか?形式が決まっているならなんですが、大体A3用紙裏表で1枚くらいが7~8分程度の内容でしょう。
レジュメに書く内容は、
1.研究題名
2.その研究を選んだ理由
3.研究目的
4.研究のためにどんなことをするのか、何を使うのか
5.現在の状況
6.今後の予定
7.参考文献
あたりが妥当でしょう。表を入れすぎると文字のスペースがなくなってしまうので、機材の用意があるならOHPやパワーポイントで準備します。ないなら、レジュメを表でうめて全部説明するのもありです。
原稿は用意しましたか?漠然と思っていること、わかっていることを口に出して2,3分なら書いたほうがいいです。本番でとちります。できれば話し言葉で書いた方が良いです。
話し方はゆっくり、間をおきながら。一方通行に話してはだめです。内容が変わるときは一息あけましょう。相手に指示を出す(○○を見てください、とか)時は、ほんとに見ているか相手を確かめるぐらいが良いです。
あとは、暇そうな後輩とか知り合い捕まえて実際全部やってみるといいです。もちろんやりっぱなしじゃなくて、わからないところや直した方がいい癖なんかを教えてもらって直せばいいと思います。

一応理系で2ヶ月に1回の中間発表という名の地獄を乗り越えてきた方法です。目的とか方法はしっかり作っておけばそのまま卒論にコピーできるし、口頭試問の時間も確保できます。
一番大切なのは時間じゃなくて何をやったかです。教授の突っ込みにきちんと応答できれば大丈夫ですよ。ファイトです。

学部や専攻によっても違うので、絶対とはいえませんが・・・2,3分で終わるのもなくはないのでは?ただ、あまりに少ないと「何もやっていない」印象を与えます。
今回がはじめての発表ですか?だとしたら、今までの成果を発表しましょう。研究がどこまで進んでいるかはわかりませんが、研究・調査だけが発表内容ではありません。全く初めてのことをやらせるはずがないので同じようなことをしている文献を読んでますよね。もしくは根拠になる物。それを発表するのも一つの手です。
レジュメは必須ですか?形式...続きを読む

Q卒論でかなり文字数をオーバーしそうです

今大学4年で、卒論をやっている最中です。
ちなみに文系で、必修なのです。

大学の規定では「卒業論文の分量は、原則として、20000字以上とする」となっているのですが、こうゆう場合どの位書けばいいんですかね??
20000字以上なら構わないってことだとは思うんですが、かなり文字数をオーバーしそうなんです・・・・。2万字の3倍くらいになってしまうかもしれません↓
それって、ただ長いだけで読む方に失礼ですかね?
もっと削って2万字程度にした方がいいのでしょうか?

指導教諭の先生は「提出すれば何でも構わない」というだけで、詳しく教えてくれないのです。
けれど、せっかく卒論を書くのだから良いものを書きたいと思っています。
アドバイス・ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、『何文字くらい書けばよいか』という間違った考えを捨ててください。
卒論として意味のある内容ならば、何文字でもよいのです。有名なDNAの螺旋構造の論文は2ページしかありません。

質問者様の学校では、卒論が「あまりにも薄いのはみっともない」というので最低文字数が決まっているのだと思います。というのも、「2万字以下だが内容の充実した論文」を大学4年生が書くことはほぼありえないからです。

ワープロ打ちだと1ページ1000文字くらいですから、2万文字だと20ページ。20ページというのははっきり言って、「薄い」卒論です。
50~100ページの卒論はそこらにごろごろしていますから、2万字の制限を3倍くらい越えたからといって気にすることはありません。

ただし、本当に意味のある6万文字かどうかはよく考えてください。
他人の著作の転載で文字数が増えているだけだったりして?

Q面接で失敗。陰で褒められてた?面接官は何見てる?

失礼します。
先日、自衛官の一般候補生の二次試験を受けました。


一言で言うなら、自分は失敗したと思います。
聞かれたことに関して、色良い返事が出来ず、消極的な回答ばかりでした。

例えば、「集団行動をすることの大事さは、何だと思いますか?」と聞かれ、
「1人で出来ることもあるのでしょうが、ことの大きさ次第では集団で臨んだ方が良いと思いますし・・・・」
「な、何と言いますか・・・全体でリスクや責任を被るのであれば、それは集団で臨むべきであり、寧ろ個人の勝手な行動自体慎むべきだと思いますし。。。」
「或いは、個人で無理なことでも、頼れるチームがいるからこそ臨めることがあるワケでして・・・・・すいません。まとまらなくて上手く言えないのですが・・・・」
と言いました。
それに対して試験管さんは、「何となく言おうとしてることは分かりますよ」と言ってくれました。

また、私は面接シートの自衛官を志した理由に、自衛隊で働く父に深い感銘を受けたから。と書きました。
それに関して聞かれたのですが、何と言いますか・・・字足らずだったようで。
面接官は「どのように仕事をするお父さんに影響を受けたのですか?」と聞かれたのです。
しかしながら私が書きたかったのは、そうして働いて、私を支えてくれた父に感動していたのです。
ワガママや自分勝手を言って散々困らせてきましたが、それは父がしっかり働いて私を支えてくれたからこそ出来た甘えなのです。
それに気付いて自身を省みた時、父親を尊敬した。ということを書きたかったワケでして・・・

で。そうは聞かれても、父の仕事っぷりを見てるワケでもなく、「すいません。父の仕事に関してはあまり知らなくて・・・」
本音を言ってしまえば、自衛隊の仕事を批判するような感じがしたのです。
「父とはあまり込み入った話はしなくて・・・」と詰まってしまいました。
面接官の男性は優しく笑いながら、「分かりますよ。私も男の子供がいますが、男同士だとあまり話をしませんから。」と言ってくれました。
「あまり話をしないから仕事の話とかも全然してなくて、でも、そうして働いて私を支えてくれていた父を尊敬しています」と、論点を多少すり替えて返答致しました。


挙句、聞かれたこと聞かれたことに上手い言葉が出て来ず、頭が真っ白な状態で、
気付いたら視界が揺れていました。自分を中心に円運動をしてるかのようでした。
堪らず私は「すいません。少し目眩がして・・・」と、面接を遮ってしまいました。
出て行くという選択は出来ませんでした。悪い印象を持たれそうで。
遮った時、3人いた面接官が驚いたように私を見たのを覚えています。どういう風に思われたのかが気がかりです。
少し待って貰い、深呼吸をした時、自分が変な呼吸をしてるのに気付きました。
緊張は一向に解れませんが、それでも無理矢理深呼吸をして続けて貰いました。
途中で少し視界が揺れることがありましたが、一度止めてるのに後ろめたさを感じ、無理矢理にしても通しました。

不安に思ったのがそのくらいで、後は、少々先走った回答をしたと言いますか・・・
自分で言うのも何ですが、私は頭が良い方です。
だから、聞かれた質問の回答に関して、それを聞く相手の反応や心持も読んでしまう性質でして。
だからよくよく、多少論点がズレてしまうのです。
それで必要以上・蛇足のように、付け加えてしまいます。
時にはそれが、簡潔な物言いではなく、不完全燃焼のようにゴチャゴチャした感じで終えてしまいます。
後々でそれが、失敗だったな。と思います。必要以上、要らないことまで言ったな。という感じ。

隣の面接会場からは大きな声でハキハキと答える学生さんの声が響いていました。
私もそのくらい上手く出来なかったものか・・・と、終えてから後悔ばかりです。

帰る時、私の外履きがありませんでした。
面接を行ったのは町区の公民館で、二次の面接とは別に、他にも利用していた人らがいました。
担当の自衛官にもお願いして、その日の二次に来ていた人らの物も調べて貰いましたが、私の外履きは見付からず。
恐らく、他の利用客が間違って履いて行ったのでしょう。
その日の面接も含め、幸先の悪さを感じました。



今日、それとは別に受けていた、自衛官の看護学生の一次の試験結果の知らせを受けました。
結果は合格。ビックリです。自分でも受かると思っていませんでした。
試験問題はおよそ6割から7割弱くらいしか出来ませんでしたし、
作文に関してはもう・・・。お題の「自衛官看護学生として、看護高等学校で学びたいことについて書きなさい」とされ、「そんなのねぇー」と内心思いながら、ホントどうしようもなく、
適当の論点をズラしながらそれらしいことを書いただけです。しっかり見れば、お題と関係無いことなので、バッサリ切られると思いました。

それが受かってたのにビックリです。看護学生は全国で75名までしか受からなく、
今回、私の県では100余名が受け、5人合格。私の住んでる近辺の地区では、私1人なそうです。
広報を担当してる人から、9割は手ごたえがあったとする高校生もいたが、その人は落ちたと聞きました。
何故私が受かってるのか分かりません。真面目な話、どう転んでも受かるワケがないと思っていましたので。


若干関係の無い話になり申し訳ございません。
再来週が看護の二次で、来週一般曹の試験結果が分かります。
正直、どちらも良い結果が望めないのでは?と思っています。

そう思っていたトコロ、父から、一般曹の二次の面接をしてたのが知り合いで、
その知り合いの人が、「しっかりしていて良い子だ」と、褒めていたことを聞きました。
??????と思いました。正直、一般曹の二次は自分でもグダグダだったと思っていますし、
アレが良かったのかな?と思っています。


それで質問なのですが、面接官は面接において、どのようなことを見てるのでしょう?
自分では、歯に絹を着せたような、型にハマったようなものが良いと思ってるのですが、違うのでしょうか?
今日、合格の通知と二次の要項を伝えに来てくれた、父の友人の自衛官さんと雑談を交えましたが、
何か、型通りの受け答えも宜しくないような発言をしていました・・・
いえ、完全に否定していたワケではないのですが、何と言いますか・・・・一言で言うなら「良いワケではない」と言った感じ。
面接官も人間ですから。と言いますが、肝心のどのようなのが良いのかに関しては、それらしい答えを貰えませんでした。


長文失礼します。

私、一般曹の二次の面接でグダグダになり、正直自信がありません。
同じく自信が無かった、倍率が非常に高い看護学生の一次の試験が受かっていました。
それを伝えに来た広報担当の方と雑談してる時、父からその時面接していた知り合いが、私のことを褒めていたことを聞きました。

面接で何が良かったのか分かりません。
練習としっかり積んで無かったので、色よい返事は出来ませんでした。
緊張とパニックで頭が真っ白でしたが、聞かれたことに正直に真摯に受け答えしただけです。

何が良かったのでしょう?
お手数ですが、ご意見。ご回答お願いします。

失礼します。
先日、自衛官の一般候補生の二次試験を受けました。


一言で言うなら、自分は失敗したと思います。
聞かれたことに関して、色良い返事が出来ず、消極的な回答ばかりでした。

例えば、「集団行動をすることの大事さは、何だと思いますか?」と聞かれ、
「1人で出来ることもあるのでしょうが、ことの大きさ次第では集団で臨んだ方が良いと思いますし・・・・」
「な、何と言いますか・・・全体でリスクや責任を被るのであれば、それは集団で臨むべきであり、寧ろ個人の勝手な行動自体慎むべきだと思...続きを読む

Aベストアンサー

自衛隊のOBです。
もっともらしいことをトウトウと語るより、
よほどマシですよ。
だって、自衛官がどうの、看護学生が
何だはこれからの教育で培うもので、
今は知らなくて当然です。集団生活も
殆どが未経験者ですから、正論なんか
誰も言えません。
実はね、落すにはアリバイが要るんです。
「点数が低い」「論文の字数が足りない」
「政府の批判をした」これらは誰が見ても
ダメです。だから、こういう人達は落しても
言い訳できます。アガッテしまって上手く
答えられない、論旨がズレている。という
のは担当官の「印象」なので、これを理由
にすると、「それはお前だけの意見だろ」
となってしまうので、これを理由に落ちると
いうのはまずないと思っていいですよ。
そりゃぁ、しっかり答えられる方がイイには
決まってますが、安心してください。
合格しても入隊時の検査でアウトの例が
あります。ケガしたり、女性の場合は妊娠
というのが結構あります。
こちらに注意して下さいね。

Q会社説明会って絶対出ないといけないんですか?

希望している会社の説明会って絶対出ないといけないんでしょうか?でないと内定もらえないのでしょうか?説明会で面接日とか決めるんでしたっけ?

Aベストアンサー

私はつい最近内定をもらいました。会社説明会がどのくらい選考基準になるのかはその企業にもよると思いますが、説明会に行くことは自分にとってすごくメリットのあることだと思います。同じ業界の会社でも、会社によって雰囲気はすごく違うし、説明会に行くことによって詳しい仕事内容を知ることもできます。私は、説明会で学んだ仕事内容について面接で質問したりしました。行って損することはないので、行かない理由はないと思います。(交通費なんかは、後々就職してからのことを考えたら、それぐらい投資してもよいと思います…)

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング