高等専修学校の一覧表みたいのがあるホームページを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一覧表です。

各校へのリンクが可能です。

参考URL:http://www.kochi-ct.ac.jp/colleges_list-j.html
    • good
    • 0

http://www.google.com/search?q=%8D%82%93%99%90%E …

ここから探して下さい。
各県などで、区別しないと多すぎてのせられません。
    • good
    • 0

あばよっ。

(▼▼メ)

参考URL:http://www.kochi-ct.ac.jp/colleges-j.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高等学校理科 学習指導要領 

こんにちは、
高等学校理科の学習指導要領の要約や解説をしているサイトを探しています。検索エンジンで探しても、なかなかいいものにあたりません。ご存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

ずばりのものではありませんが、参考になりませんか。すでにご承知なら悪しからず。

○ 文部科学省HPの報道発表一覧には、「教育課程審議会答申やまとめなど」があり経緯が分かります。

○ 文部省編集「高等学校学習指導要領解説 理科編」大日本図書 290円

Q高等学校の卒業資格と高等専修学校の卒業資格について

私は服飾系(ドレスメーカー学院)の高等専修学校(もちろん3年制です)を卒業して、高等専修学校の卒業資格なのですが、「高卒以上」の資格でなければ受けられない規定の所にどうしてもアルバイトの応募をしたいと考えています。
高等専修学校の卒業資格だけでは高卒以上と決められているところの会社は受けられないのでしょうか?

ちなみに、高等専修学校を卒業した後、中卒でも入学可能なイラスト系の専門学校も卒業しました。

どなたかアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

簡単な回答で、すいません。


高等専修学校卒業と高等学校卒業とは、資格という面において、なんら違いはありません。


心配しないで下さい。

Q高等学校数学の学習指導要領はどうあるべきか

高等学校数学の学習指導要領はどうあるべきか
高等学校数学の学習指導要領は,2012年度から施行されるものも現行のものと同じく,全く体系性がないと思います。そこで私案を考えました(下記参照)。高等学校数学の学習指導要領は,あなたはどうあるべきだと思いますか,できれば内容もお願いいたします。
基礎数学(5単位,略称数学,必履修)……数と集合・式の計算,方程式と不等式,二次関数と分数関数,場合の数と確率,三角比とその応用
代数・幾何I(2単位,略称代I)……平面図形と式(点と座標,直線と円,軌跡と領域),平面上のベクトル,空間図形とベクトル
代数・幾何II(2単位,略称代II,理系用)……平面上の曲線(直交座標,媒介変数表示,極座標),複素数平面,行列とその応用
基礎解析(3単位,略称解析)……三角関数,指数関数と対数関数,数列,微分法と積分法(微分係数と導関数,導関数の応用,積分とその応用 整式に限る)
微分・積分(3単位,略称微積,理系用)……関数(逆関数,合成関数,写像)と極限,微分法とその応用,積分法とその応用(簡単な微分方程式を含む)
確率・統計(2単位,略称確率)……データの分析,確率分布(確率変数と確率分布,二項分布と正規分布),統計的な推測(母集団と標本,統計的な推測の考え)
「基礎数学」は第1学年に履修。「代数・幾何I」「基礎解析」「確率・統計」は「基礎数学」の後に履修。
「代数・幾何II」は「代数・幾何I」の後に,「微分・積分」は「基礎解析」の後に,それぞれ履修。

高等学校数学の学習指導要領はどうあるべきか
高等学校数学の学習指導要領は,2012年度から施行されるものも現行のものと同じく,全く体系性がないと思います。そこで私案を考えました(下記参照)。高等学校数学の学習指導要領は,あなたはどうあるべきだと思いますか,できれば内容もお願いいたします。
基礎数学(5単位,略称数学,必履修)……数と集合・式の計算,方程式と不等式,二次関数と分数関数,場合の数と確率,三角比とその応用
代数・幾何I(2単位,略称代I)……平面図形と式(点と座標,直線と円,...続きを読む

Aベストアンサー

忌憚なく,言いたい放題の私感・私論を書きます.ご参考になるかどうかは分かりません.

現在の私は大学・大学院教授でも数学教師でもありませんが,数学の論文を書いている者です.
貴殿の私案なるものを見ますと,圧倒されて,目がくらむようです.
なんとなく,詰め込み主義的な感を呈しています.

●基礎数学(5単位)  ●代数・幾何I(2単位)  ●代数・幾何II(2単位)
●基礎解析(3単位)  ●微分・積分(3単位)   ●確率・統計(2単位)

高等学校数学では,こんなに沢山の学習をさせられるわけなのですね!
これが,3年間分なのでしょうか?

高校数学には,「数学史」というようなものは,無いのですか?

数学上の結果だけを頭ごなしに教えられても,興味がわかず,そのまま時間だけが過ぎて行きます.
気が付いた時には,何をやってきたのか,ただ,丸暗記の残骸が頭に残っているだけで,
応用の役には立ちません.こんな事になる場合が多いのではないでしょうか?
生徒に興味をおこさせる方法が必要ではないでしょうか?

そこで,私の考えは,「数学史」なる名目で,歴代の数学者の伝記,生きざま,
逸話,寓話などを教える時間を設けては如何でしょうか? 主な数学者を下に挙げます.

ターレス. ピタゴラス. ゼノン. ユークリッド. アルキメデス. 祖忠之.
デカルト. カバリエリ. フェルマー. パスカル. 関孝和. ニュートン.
ライプニッツ. ベルヌーイ. ド・モアブル. テイラー. マクローリン.
オイラー. ダランベール. ラグランジュ. モンジュ. ラプラス. ルジャンドル.
フーリエ. ガウス. コーシー. メービウス. ロバチェフスキー. アーベル.
ヤコビ. ハミルトン. ディリクレ. ド・モルガン. リュービル. クンマー.
ガロア. ワイエルシュトラス. チェビシェフ. リーマン. デデキント.
カントール. ポアンカレ. ペアノ. ヒルベルト. フィールズ. ハウスドルフ.
ツェルメロ. ラッセル. ルベーグ. 高木貞治. ラマヌジャン. 岡潔. ベイユ.
ゲーデル. チューリング. グロダンディーク. スメール. 広中平祐. など・・・.

数学の教育でも「起承転結」が大切です.

忌憚なく,言いたい放題の私感・私論を書きます.ご参考になるかどうかは分かりません.

現在の私は大学・大学院教授でも数学教師でもありませんが,数学の論文を書いている者です.
貴殿の私案なるものを見ますと,圧倒されて,目がくらむようです.
なんとなく,詰め込み主義的な感を呈しています.

●基礎数学(5単位)  ●代数・幾何I(2単位)  ●代数・幾何II(2単位)
●基礎解析(3単位)  ●微分・積分(3単位)   ●確率・統計(2単位)

高等学校数学では,こんなに沢山の学習をさせられるわけな...続きを読む

Q「××高等学校中退、××高等学校に途中編入の意味についてよかったら教えてください。

とある方の経歴に「××高等学校中退、××高等学校に途中編入」と書いてありました。
かなり地域の離れた学校への編入です。
それで疑問に思ったのですが、高校の転校を履歴書に書く場合は、元いた学校を中途退学と書かなければならないのでしょうか?
それともこの方は実際に中退をしているからなのでしょうか?
中退と書くのは印象が悪いと思いましたが、このようなケースの場合は特にそうでもないものなのでしょうか?
詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

 ご両親の転勤かなにかの理由で転校しただけのこととかもしれません。「××高校中退」だけではやや印象が悪かったかもしれませんが、別の高校を卒業しているのですから学歴面では「高校卒(以上)」ということで問題ないと思います。 
 あえて言えば「××高校から○○高校へ転校」と書けばよかったのでしょう。
 しかし、転校の原因が何か事件でも起こしてのものか、両親その他の理由によるものかは「中退」でも「転校」でも判断しかねるところです。履歴書を書いた本人がそこまで言葉を区別して使っているのかもわかりません。
 理由が重大かどうかのご判断は質問者様におまかせしますが、必要に応じて本人にたずねるなりなさってください。

Q学習指導要領の改訂に関して・・

学習指導要領の改訂が行われ、学習指導要領の解説書も発売されました。
そこで、中学校数学科の学習指導要領について、気になっていることがあります。
今まで、高校で教えていた内容が、中学校で教えることになった部分がいくつかあります。(球の表面積・体積や標本調査など・・)
このようになった理由を、わたしは、「ゆとり教育」の見直しによるものではないかと考えています。
ですが、あくまで単純な予測にすぎません。
そこで、あなたの意見や事実を教えてください!
一般の方から、そういったお話に詳しい方まで、できるだけ多くの方からお話が聞きたいです。
また、これに関連したものが載っているURL等があれば、それも教えてくださるとうれしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>> 球の表面積・体積や標本調査など

これらはもともとは中学もしくは30年以上前は円の面積同様に球の体積・表面積は小学校の範囲でした。
むしろ、これを高校の範囲にしている今の課程が異常だと思う人の方が多いかもしてません。
円、球、円錐などの描画、面積、体積は、ギリシア時代には分かっていたもので、これが今の小学生に難しい と考えた文科省の人の方がおかしいと思います。
「ゆとり教育」とは、従来の詰め込み教育に代わり、子どもたちに思考力、課題解決力を付けることを優先させることを是とした考えですが、これを教育課程に反映させるときに、数理力の基礎である初等幾何を算数から外してしまう考え方が異常です。「科学」や「論理的な思考力」の基本を教えずに、日常生活での問題解決の力だけを付ける教育をしてしまったため、まともに国際的な競争ができる人材が育たない状況になりました。
今回の教育課程では、これの反省として、理数系を中心に強化が図られています。
ただ、今の課程は理数に関しては、戦後最も内容の薄い課程ですが、次がその前の課程で、3番目に内容が薄い課程で、昭和の子どもたちにはまだ後れを取る形になっています。

>> 球の表面積・体積や標本調査など

これらはもともとは中学もしくは30年以上前は円の面積同様に球の体積・表面積は小学校の範囲でした。
むしろ、これを高校の範囲にしている今の課程が異常だと思う人の方が多いかもしてません。
円、球、円錐などの描画、面積、体積は、ギリシア時代には分かっていたもので、これが今の小学生に難しい と考えた文科省の人の方がおかしいと思います。
「ゆとり教育」とは、従来の詰め込み教育に代わり、子どもたちに思考力、課題解決力を付けることを優先させることを是...続きを読む

Q高等専修学校か、通信制高校か

真剣に悩んでいます。
私は今専修学校高等課程の2年生で、高等専修学校中退後、編入で通信制高校に通おうか迷っているのですが、このまま高等専修学校を卒業したほうが得でしょうか?

技能連携校ではないので、卒業しても学歴欄に高卒とは書けないというのが引っかかっており、学費も私立なので高いです。ただ、中退しないで続ければ平成28年の春(同世代と一緒)に卒業出来ます。

一方、通信制へ進んだ場合、同世代とは1年遅れの卒業となりますが、学歴としてきちんと残ります。公立なので学費も年2~3万とかなり安いです。

どちらにしても、卒業後は大学進学をするつもりです。就職活動をする中で、どちらの方が心象が良いのかなど、様々なアドバイスを頂ければと思います。

Aベストアンサー

公立の通信制高校を自力で卒業するのは結構大変です。
スクーリング、レポート等のシステムの理解だけでも大変です。
授業日数が少ないだけに、1日の欠席の重みがおおきく、教科ごとの出席管理が非常に大変なのです。
また中退という履歴も心象は良くありません。
素直に高等専修学校を卒業し、技能も身に着けましょう。

念のために高校卒業程度認定試験も受験なさっておくと良いでしょう。
大きな会場での受験経験は大学受験への経験という意味でも悪くないでしょう。
また、専修学校の卒業が上手くいかなかったときでも大学の受験資格が得られます。

高認は大学入試に比し極めて易しいので、負担は小さいはずです。(科目数は少し多いですが。)

Q学習指導要領の改訂

現行のゆとり教育を象徴する学習指導要領ですが、噂ではもう改訂の動きがあると聞きました。
そのような情報が載っているHPや本などはありませんでしょうか?
基本的に、ゆとり見直しだとは思うのですが、まだゆとりを強調するようなものになるのでしょうか?

Aベストアンサー

下記文部科学省のサイト「教育基本法案について」の中の2 教育基本法資料室に
「中央教育審議会でのこれまでの議論」というのがあります。
教育課程他様々な部会の記録が一覧できます。
遅くとも19年度には改訂されるようですが・・・

現行指導要領の謳う「生きる力」をはぐくむための「確かな学力」の育成に向けて、いわゆる「ゆとり」論議の見直し大きな世論といっても良いでしょう。それがどれくらい反映されるか、見物ですね。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/houan.htm

Q通信制高校か高等専修学校か高認か。

全日制高校中退の今18歳です。
就職の為最低高卒は必要だと思い、もう一度学校に通うことに決めました。
ですが高1の九月頃に退学したので、今から三年間通うことになります。
卒業の時には21歳です。
就職のことを考えると資格とか持っていたり専門的な事学んだ方が有利と思いました。
通信制高校は高卒資格と頑張って資格習得です。学校はECC学園高等学校です。
高等専修学校は東朋高等専修学校か近畿情報専修学校で迷い中です。
専修は専門的な事学べ連携と同時入学なので、高卒取れるし
通信よりは就職率は上がるかなという思いです。
あとは11月の高認とって情報系の専門学校へと考えています。

今すごく迷っています。
回答お願いします。

Aベストアンサー

NO.2です。

>通信でも情報関係に有利な資格とれば
>就職にマイナスにはならないでしょうか(T_T)?
相当、迷ってますね、自分の人生にだいたいの
方向性があれば、この質問はでないですね。
知識的なことだけは回答しますが。

まず、質問者様がやろうとしていることは、
すべてマイナスになりません。
資格だけを言えば、中卒でも就職に有利な
資格を取ってればマイナスにはならない。
(就職時に通用するかしないかは別として)

なので高卒で就職に有利な資格を持っていれば、
全体的に見て中卒より上。
でも、「専門学校で2年、情報関係の勉強を
していました」といった方が説得力はありますね。
更に資格もあれば尚よしですね。

ようは上を見るとキリがない。、
そして、それは質問者様の「枝葉」の部分であって「幹」ではない。

例えば「世の中では情報関係の資格が就職に役に立つから」
ぐらいの気持ちだとあまり意味がないかな、とも思います。

うまく言えませんが、情報関係(officeやネットは)
大人になったら、必然的にやることです。
独学でもやります、資格がなくても出来る人は出来ます。
趣味でやっていて覚えちゃったという人なんかたくさんいます。
(プログラミングとかは特別ですが)

それより、「自分のやりたいこと、進みたい道」と
深く向き合ってください、「何をしたいか」を。
つまり「幹」の部分です。
今すぐ、答えが出なくてもいいでしょう。
それが情報関係に関係なければ、情報関係の資格はいらない。
進んだ道(業界)が好きで勉強してきたという気持ちは
会社は買ってくれる。
ようは「ワインソムリエにIT系の資格が必要かどうか」です。
(まず、必要ないですね)

とりあえず、私は通いの学校をおススメしますね。
周りからいろいろ影響も受けますし、
解らないことはそこで出来た友人なり先生に聞けますから。
(影響に振り回されてはダメですが)

ちなみに私は高卒資格を「その先に進むためのパスポート」と
見ています、大事なのは確かですが。
その先というのは就職であったり進学であったり。
資格はその人の一部分ではありますが、すべてではありません。
中には弁護士とか、その資格がないと出来ない仕事もありますが、
基本的に民間の資格は「アイテム程度」に捉えていて
その人が就職するための「主(しゅ)または本体になる」とは思っていません。

学校も大事ですが、まず自分のしたいことを見定めてください。
その後に学校を決めるといいでしょう。
その方向を決めるために各学校のパンフレットを集めるのは
私は有りだと思います。

あと最後に専修と専門どっちか、というのは解りません。
どちらも「良い」としか言えません。

人生は自由。責任はつきまといますが、
その上で何になりたいか、どんな道に進みたいかは自由です。

考えてるだけではラチがあかないし、行動してみた結果、
答えが解るというのはよくあることです。

今はあやふやでしょうが、質問者様の
道が切り開けることを願います。

NO.2です。

>通信でも情報関係に有利な資格とれば
>就職にマイナスにはならないでしょうか(T_T)?
相当、迷ってますね、自分の人生にだいたいの
方向性があれば、この質問はでないですね。
知識的なことだけは回答しますが。

まず、質問者様がやろうとしていることは、
すべてマイナスになりません。
資格だけを言えば、中卒でも就職に有利な
資格を取ってればマイナスにはならない。
(就職時に通用するかしないかは別として)

なので高卒で就職に有利な資格を持っていれば、
全体的に見て中卒より上。
でも...続きを読む

Q高校の学習指導要領について

つい最近、学習指導要領の解説された本が出されましたよね?
『高等学校学習指導要領解説 数学編』がほしいのですが、見当たりません!いろいろ調べてみたのですが、古いものしかありません!まだ出ていないのでしょうか?

Aベストアンサー

今日、たまたま文科省の方の講演を聴く機会があり、
今年の教育行政の流れの話の中で、
8月に小学校が出揃い、
先月中学が出揃い、
高校はこれからだとおっしゃっていました。
まだ出ていません。

文科省のウェブサイトには、アナウンスがありますので、
チェックされると良いかと思います。

Q高等専修学校

私は今中3で受験生なのですが不登校です。
質問は高校進学についてなのですが、
色んな学校の説明会に行った結果、
家から一番近いという理由で毎日通えると思い
高等専修学校に行くことに決めました。
その専修学校ではコンピューターの勉強(情報コース)をしようと思っています。
しかし心配なのが勉強の内容です。
専修学校なので普通科の勉強と専門的な勉強が半分ずつあると思います。
実際専修学校に通われている方、詳しい方、
専修高校のコンピューターの勉強とは
どの程度の勉強をするのでしょうか?
卒業したらコンピューターの企業で働ける位の能力が身についているのでしょうか?

Aベストアンサー

学校によって色々なので,学校に聞いてみたほうが言いと思います.やる気があって一生懸命授業にでていれば,就職はあると思います.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報