何度か相談させていただきましたlots125です。

後遺障害の決め方について質問します。

私は交通事故の自賠責保険の後遺障害の審査を受けようと思います。

歯の後遺障害では3本以上の補綴から14級として認められるのですけど、私の場合、
事故のときには2本治療をしていました。その後歯がしみたり、噛み合せが悪くなったりと言う症状が出てきました。歯医者に行くと歯がやられているから抜くしかないと言われ結局3本さし歯になります。

3本になった場合、普通なら後遺障害として審査できると思うのですが、一度歯医者の治癒と言う診断書が出ている場合、また、時間が経って2本から3本になる治療して後遺障害が適用されるのでしょうか?

歯医者は交通事故の時に悪くした歯で(事故当時に歯に左折片?ひびが入っているか折れていることが確認されていた)そこがだんだん悪くなったから後遺障害として認められると言っているのですが、それを認めるのは自賛会というところですよね?

後遺障害と認められる過程を教えてください。また、私の場合は認められるのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 自賠責の後遺症の認定は、診断書に基づくのではなく、本人が自賠責保険の後遺症を診断する場所に出向いて、実際の症状や後遺症となっている部分を見せて、診断を受けることになります。



 診断場所については、自賠責か任意保険の担当者に聞くと教えてくれますし、日時が指定されたはずです。診断場所は、ほぼ陸運局単位で設置されていますので、そう遠い場所ではありません。

 診断結果として、後遺症が認定された場合は、後遺障害の*級に認定となり、級に応じた賠償金が給付されます。
    • good
    • 0

 もし、今回のように一度治癒したと診断書にも記載が無く、普通に最初(事故当時)から、3本の治療に 結果として推移して行ったのであれば、14級で認定される可能性も高いですが、1度治癒したと歯医者の後遺症診断書にも記載があって それで結局、3本にしたから・・と言うのでは 自算会(=自動車保険料率算定会)も少し不信がると言うか、ますます その事故当時からの治療経緯を歯医者でのの治療内容を詳しく、その歯医者に問い合わせるなどして「本当に患者本人が主張している後で痛くなったと言う1本はこの交通事故によるものであるのか !?」と言うこの交通事故による因果関係を深く追求して来るので、やはり 大事なのはその歯医者の自算会に対しての回答次第ですよね。

 
 でも、その歯医者も「事故当時に歯に左折片?ひびが入っているか折れていることが確認されていた)そこがだんだん悪くなったから後遺障害として認められる」と言っているので認定される可能性は無きにしもあらず と言ったところですよね。
 しかし、歯医者はあくまでも患者さんには患者さんの感情も考慮して認められるとは言っていますが、実際、自算会の方に回答している内容が、そんなに自信のある言い切った回答であるとは必ずしも限りませんけどね・・ (~_~)

 どのみち、あれこれ 今 考えた所で、後は自算会が判断する事なんで待つしかないですね ! 
 はっきり言って難しい、微妙なところですね・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者に通って治療中です。 右下の奥から三本目を抜歯しました。 ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷

歯医者に通って治療中です。
右下の奥から三本目を抜歯しました。
ブリッジにするか部分入れ歯にするか迷っています。
どちらも一長一短あります。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

部分入れ歯は手入れが大変で、隣の歯に引っかける金具で虫歯に成る可能性も有ります。
ブリッジは、一旦出来上がってしまうと、自分の歯の様に自然で気に成らないような使用感が保てます。

だだし、入れ歯は周りの歯を含めてよく手入れすれば、末永く利用できます。
また、ブリッジは隣の健康な歯を細く削って被せる事に成りますので、その歯を含めてよく手入れしないと、何年か後に作り直したときに健康な歯その物がダメに成る事も多いです。

私は、これまではすべてブリッジにしてきましたが、年と共に周りの歯もダメに成り、結局は数本まとめた部分入れ歯に成ってしまって居ます。

Q自賠責後遺障害非該当の場合の労災後遺障害の取り扱いはどうなるのでしょうか?

平成19年12月に通勤時の交通事故に遭いました。首、腰、背中、足に神経症状が残り、後遺障害認定の申請をしましたが、平成10年と13年に椎間板ヘルニアでの通院・入院がありその時の状態と同じなので腰と足は非該当。首は、だんだんと悪化したため、当初は気にしていませんでしたが、マッサージ等では耐えきれなくなり、事故から半年ほどたって二つ目の病院に相談。今頃言ってももう遅いと言われましたが、四つ目の病院で約10カ月後、事故のせいだということで治療をしました。しかし、治療費は出ても後遺障害には非該当です(事故当初に訴えがなく、レントゲン等で異常がないから)。背中もレントゲン等で異常がないから非該当です。事故に遭う前は、ほんの少しの腰痛はあったものの、子供(幼稚園)の運動会では親子競技ででんぐり返りしたり、仕事では、20~30キロの重量物を抱えることもありました(7割以上設計開発的事務職ですが)。それが、今は会社もクビになり、現在も自費で入院中です。非該当に関しては必要書類を集めて弁護士に相談するつもりですが、その前に労災の後遺障害について教えていただければ幸いです。労災は、自賠責後遺障害の等級と労災が確定した後遺障害等級を比較して不足があれば支給するとの話でした。自賠責後遺障害が非該当のままであれば労災後遺障害も非該当扱いになるのでしょうか?それとも、労災は全く別物なので自賠責の判断に左右されず労災独自の判断で該当・非該当をきめるのでしょうか?労災が該当としてくれるなら自賠責側に異議申し立てをする必要もないかと思っています。どうか、詳しい方がおられたら教えてください。宜しくお願い致します。

平成19年12月に通勤時の交通事故に遭いました。首、腰、背中、足に神経症状が残り、後遺障害認定の申請をしましたが、平成10年と13年に椎間板ヘルニアでの通院・入院がありその時の状態と同じなので腰と足は非該当。首は、だんだんと悪化したため、当初は気にしていませんでしたが、マッサージ等では耐えきれなくなり、事故から半年ほどたって二つ目の病院に相談。今頃言ってももう遅いと言われましたが、四つ目の病院で約10カ月後、事故のせいだということで治療をしました。しかし、治療費は出ても後遺障害には...続きを読む

Aベストアンサー

変形脊椎症ですね。
http://www.orth.or.jp/Hospital/kosi/henkei.html
こういった症状は長引く上に動揺しながら悪化する事が多い。

でも ヘルニアが原因で痛みが出ているのであれば整合性が必要。
あなたにはそれが無い。筋筋膜性なら治療が長すぎる。

筋痛症など原因が不明の疼痛であろうという判断。この場合後遺障害とはならない。

神経根ブロックまで受けている?どうやって其の場所を決めたのか?

 相当強い痛みを経験しているのかもしれませんが 星条神経ブロックや 硬膜外ブロックをして改善しない場合 麻酔科で 神経根ブロックまでやるのは正直言って原因が特定できないのに なんだかおかしい。

大体診断は 腰部頚椎の捻挫 または挫傷。

 Dからは移って良かったと思います。 まどろっこしいし何もしてくれないと思われるかもしれませんが 治療診断は整形 痛みの緩和は鍼灸または牽引ホットパックがベストだと思いますよ。所詮安静と自力で治癒が基本ですから。

私は素人ですから あくまでも医師に相談しながらお大事になさってください。

変形脊椎症ですね。
http://www.orth.or.jp/Hospital/kosi/henkei.html
こういった症状は長引く上に動揺しながら悪化する事が多い。

でも ヘルニアが原因で痛みが出ているのであれば整合性が必要。
あなたにはそれが無い。筋筋膜性なら治療が長すぎる。

筋痛症など原因が不明の疼痛であろうという判断。この場合後遺障害とはならない。

神経根ブロックまで受けている?どうやって其の場所を決めたのか?

 相当強い痛みを経験しているのかもしれませんが 星条神経ブロックや 硬膜外ブロックをし...続きを読む

Q抜歯後の歯の治療はブリッジ?部分入れ歯?笑うと銀歯?

私の歯は、前から左下第7番目と第8番目(親知らず)が抜歯して歯が無く、右上前から6番目抜歯、右下前から4番目抜歯してます。

虫歯治療で行ったつもりが、次々と歯を抜く医者で(生協系)怖くて辞めました。次の歯科医院では抜歯した歯は、ブリッジになるといわれましたが、右下前から3番目は虫歯もなく、ブリッジの為に削るのも抵抗があります。笑うと銀歯?にも涙が出ます。

こんな方法があるよ!と思う方は教えて頂けないでしょうか?
白の財質のブリッジは、健康な歯を深く削るんでしょうか?
現在の歯科医院の先生は、1本の歯を大切に!がモットーです。
銀だと削るのが、少なくて済むそうです。

Aベストアンサー

まず全くあるいはほとんど歯を削らない方法としてインプラント、もしくはノンクラスプ義歯(留め金に金属を使わない部分入れ歯)やホワイトクラスプ義歯(金属の留め金の代わりに白い弾力性のある材質を使ったもの)ですね。
これはいずれも保険適用外です。

少し削ってもいい場合は接着性のブリッジで必要最小限に歯を削って接着力の強いセメントで引っ付けます。
これも保険外です。

あとは保険のブリッジか義歯です。接着性ブリッジに似た方法の保険のブリッジもありますが接着性ブリッジに比べると削る量は増えて尚且つ前歯では歯と歯の間に金属が見えてしまいます。かぶせる場合は保険でも前歯には白い歯が使えます。

基本的に白い歯にするときは保険か保険外かにかかわらず強度と色調回復のために削る量は銀歯に比べかなり多くなリます。(表側で1.5~2mm)

抜けているところが奥歯で後ろに支えのないところ、奥歯の中間であまり目立たないところ、前歯を土台に使うところと色々ですのでそれぞれのケースにおいて強度、歯の削る量、審美性、金額を天秤にかけて検討してください。

私なら右上6番、左下7番は金属のブリッジ、右下4番はノンクラスプ義歯か接着性ブリッジをお薦めします。

まず全くあるいはほとんど歯を削らない方法としてインプラント、もしくはノンクラスプ義歯(留め金に金属を使わない部分入れ歯)やホワイトクラスプ義歯(金属の留め金の代わりに白い弾力性のある材質を使ったもの)ですね。
これはいずれも保険適用外です。

少し削ってもいい場合は接着性のブリッジで必要最小限に歯を削って接着力の強いセメントで引っ付けます。
これも保険外です。

あとは保険のブリッジか義歯です。接着性ブリッジに似た方法の保険のブリッジもありますが接着性ブリッジに比べると削...続きを読む

Q後遺症と認めてくれない医師【交通事故後】

いつもお世話になっております。
以前もこちらで質問をさせていただきましたものです。ご回答頂きました方々ありがとうございました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1612581
親(看護士)が交通事故にあい、怪我を負っています。来月から試験的に仕事に復帰予定ですが、まだまだ歩くのもやっとの状態なので、始めのうちはお昼のみの勤務(日勤9時~6時)を予定しています。現在診て貰っている病院で足の担当医師(整形外科)が、左右での足のサイズの違い、関節の痛み、腫れ、等の症状を訴えても聞き入れてくれず、”こんなのは後遺症には認められない”と断言されました。さらに”今すぐフルタイム(3交替夜勤あり)勤務をしても何の問題もない、大丈夫”との診断でした。
一度、他の病院(医師)に診てもらった方が良いでしょうか?このような症状は後遺症と認められないのでしょうか?
経験者の方、専門家の方アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

お見舞い申し上げます。参考URLは後遺障害症状固定の認定れいです。

各損害保険会社も厚生省発行の認定書(上記)を引用しております。

それから医師を変えるにも保険会社に報告しなければなりません。

不承知であれば、治療費等が支払われません。更に医師会の規定で、

必ず紹介状が必要となりましてまず例え病院を代わっても初期治療が

他の病院ですので症状固定診断書は書いてくれません。何故なら、

障害認定が事故によるものなのか先天性の類なのかは不明である為です。

断っておきますが、初診から180日経過後この症状は回復が

見込めない後遺障害について症状を固定と所見し認定することを

一般に後遺症とされています。付け加えて医師がこの程度と口述されて

居られますが、個人差がありますからこの医師も不心得者ですね。

示談交渉は的確に納得できるまで交渉され、大事な事は親御さんの

一刻も早い回復が大前提ですね。どうかお大事にご看護下さい。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/11/s1120-10g.html

お見舞い申し上げます。参考URLは後遺障害症状固定の認定れいです。

各損害保険会社も厚生省発行の認定書(上記)を引用しております。

それから医師を変えるにも保険会社に報告しなければなりません。

不承知であれば、治療費等が支払われません。更に医師会の規定で、

必ず紹介状が必要となりましてまず例え病院を代わっても初期治療が

他の病院ですので症状固定診断書は書いてくれません。何故なら、

障害認定が事故によるものなのか先天性の類なのかは不明である為です。

断っておき...続きを読む

Q部分入れ歯とブリッジについて

男。25歳。歯の根が折れたために抜歯をしました。
3ヶ月ほど前、左下の一番奥の歯(親知らずではありません。親知らずは生えてこないといわれました)から一個手前の歯を抜きました。
歯医者の先生から、ブリッジにするといわれましたが、左右の健康な歯を削るのが嫌で、部分入れ歯にしました。
でも最近こんな発言を見ました。

「ブリッジの方が安定しているから、基本的にブリッジの方がいいんだよね。
部分入れ歯は隣の歯を削らなくていいというメリット以外は
全てブリッジに負けている。
咀嚼力もないし、違和感はあるし、不安定だし、手入れも大変だし、臭いし。
しかもブリッジは、思ったほど削られない。
部分入れ歯は、頻繁につけたり外したりするから隣の歯へのダメージがある。
隣の歯を削るというリスクを選択してまで、殆どの歯科医が
ブリッジを選択することを考えれば、どちらがいいか想像つくけどね。
そんな俺も15年間ブリッジは壊れなかった。ほとんど自分の歯と変わらない感覚だよ。
部分入れ歯は違和感もあるし、噛み心地が悪い。
咀嚼能力も大きく減退するから、胃にも負担がかかる。
前歯はまだそんなに負担が少ないからいいが、5~7番のブリッジだと
咀嚼面が大きく負荷が大きいから隣の歯へのダメージがでかいよ。
ブリッジは安定しているので、それほど負荷がかからない。
これは長期間使っていくうちに差が出てくる。
あと、部分入れ歯はバネが露呈するので入れ歯がばればれ。
部分入れ歯が悲惨だったから、ブリッジに変えたよ。
一番のデメリットは口が臭くなること。入れ歯は老人特有の口臭になる。

一般的には歯科医が、部分入れ歯を選択するのはブリッジが適用とならなかったとき、
両隣の歯に虫歯が全く出来ていないとき位でしょうね。
なぜ、部分入れ歯だと隣の歯がだめになりやすいかというと、
クラスプだけで歯を支えているので支台歯に負荷が大きくかかること、
クラスプによってエナメル質の磨耗が起きること、
クラスプと歯の間に歯垢が貯まりやすく、カリエスリスクが高くなるためです。」

確かにこれを読むと思い当たることがあります。
部分入れ歯をはずして、夜寝ると、朝に入れ歯が入りづらくなっていたり(就寝中のかみ締めのためだと思われます)します。
今からブリッジにかえるべきか悩んでいます。歯医者の先生が勧めるブリッジのほうが優れているんでしょうか? ネットで調べても、インプラントが一番いい、というサイトばかりです。インプラントにするお金は残念ながらありません。
しかし、左右の歯まで欠損するのは嫌です。
ブリッジと部分入れ歯、どちらのほうが長持ちして左右の歯に負担をかけないんでしょうか?
おねがいします。

男。25歳。歯の根が折れたために抜歯をしました。
3ヶ月ほど前、左下の一番奥の歯(親知らずではありません。親知らずは生えてこないといわれました)から一個手前の歯を抜きました。
歯医者の先生から、ブリッジにするといわれましたが、左右の健康な歯を削るのが嫌で、部分入れ歯にしました。
でも最近こんな発言を見ました。

「ブリッジの方が安定しているから、基本的にブリッジの方がいいんだよね。
部分入れ歯は隣の歯を削らなくていいというメリット以外は
全てブリッジに負けている。
咀嚼力...続きを読む

Aベストアンサー

部分入れ歯で問題ないのでは、入れ歯の人工歯は1本だけですよね。このような入れ歯を1本義歯といいます。部分入れ歯は、支える歯が前方にしかない遊離端型と歯と歯のあいだに入れる中間欠損型に大別できます。遊離端型は、クラスプを付ける鉤歯への負担が大きく、主に咬合力を粘膜で負担するので粘膜負担型とも呼ばれます。これに対して中間欠損型は咬合力を歯が負担するため歯牙負担型あるいは歯牙負担と粘膜負担の両方となります。1本義歯の場合は歯牙負担型になります。
ブリッジは取り外しができないので、不潔なところもできやすい面もありますが、1本義歯は取り外せれば、歯も入れ歯も完全に清掃すること可能ですから、清掃さえきちっとされていれば問題ありません。

Q交通事故での後遺症障害等級

交通事故で足に障害が残る怪我をしました。
過失割合は9/1ぐらいで相手が悪いと思います←僕個人の判断ですが。障害は左足大腿骨骨折で膝の曲がりが40度くらいで足首はつま先立ちの状態で10度くらいしか動きません、また皮膚移植で手より大きな跡が残っています だいたいでよろしいのでどのくらいの等級がもらえるのでしょうか?どなたか経験でもよろしいのでおおよその等級が知りたいです。今働けておらず今後今までの仕事はできないと思います。ですが自宅のローンなどがあますので不安です少しでも早く等級がわかればと考えています。

Aベストアンサー

こんにちは。
交通事故による怪我、
精神的にも経済的にも大変つらいですよね。
私も3年以上経ちますが、
未だに後遺症が残って、針灸に通ってる状況です。
私も事故後、体は治らないし、
事故に遭ったのも初めてだったし、
誰も何も教えてくれないので、色々不安の中、
下記の交通事故相談サイトのHPに出会い大変助けられました。
等級や補償内容も全て、載っていますし、
自ら勉強することによって、
補償内容にも大きく違いが出てきます。
等級などは、症状によって変ってくるので、HPを参考になさってください。
少しでも早くお身体が治るといいですね。

参考URL:http://www.jiko110.com/

Qインプラント、ブリッジ、部分入れ歯 どれにすべきか

43才の男性です。右上の5番の歯を抜きました。

◆考える上での前提条件
 ・私の歯は虫歯になりやすい方だと思います。
 ・親族はみんな長生きなので、私も長生きすると思います。
 ・子供の教育費等の関係で、今後、2~3年はできる限り出費は避けたい。

抜けた歯について、インプラント、ブリッジ、部分入れ歯のどれにするか考え中です。
ご意見を頂ければ、ありがたいです。

◆ブリッジ
 4番の歯が銀歯になることに抵抗があることと、今まで、金属をかぶせた歯は、金属をかぶせた内側が虫歯になって、その歯を駄目になるということが何度かあったので、できれば避けたいです。

◆インプラント
 ネットで出てくる格安のインプラントをやってくれる歯医者さんでもいいかな~とは考えています。

◆部分入れ歯
 当面、これでしのぐ、というのは有りかなとは考えます。

ということで、とりあえず、以下のように考えていますが、ご意見を下さい。
(もちろん、歯医者さんとも相談しますが・・・)

・現時点の有力案
 とりあえず、部分入れ歯で当面をしのぐ。金銭的に余裕が出てきたところで、インプラントにする。
 この場合、インプラントにするまでに時間が空いてしまいますが、それは問題ないのでしょうか?

よろしくお願いします。 
 

43才の男性です。右上の5番の歯を抜きました。

◆考える上での前提条件
 ・私の歯は虫歯になりやすい方だと思います。
 ・親族はみんな長生きなので、私も長生きすると思います。
 ・子供の教育費等の関係で、今後、2~3年はできる限り出費は避けたい。

抜けた歯について、インプラント、ブリッジ、部分入れ歯のどれにするか考え中です。
ご意見を頂ければ、ありがたいです。

◆ブリッジ
 4番の歯が銀歯になることに抵抗があることと、今まで、金属をかぶせた歯は、金属をかぶせた内側が虫歯になって、...続きを読む

Aベストアンサー

歯医者でブリッジをする人はいないので

1本義歯→インプラントかダイレクトでインプラントがお勧めです。

インプラントは最近はだいぶ良くなっていますが
費用計算としては10年持つものと考えられたら良いと思います。
一番の目的は全体の歯を守ることですので10年間他の歯を守っていると考えられてください。

また物には適正価格があります。
うちの医院では埋め込むもの(インプラント体の材料費)、最終的に被せるものの材料費、
治療器具の償還、滅菌費用、スタッフの人件費などの医院のランニングコストを考えると
1本20万円経費がかかります。
それを25万円で提供しています。
手術をして、最終的に被せるとこまでやって私の報酬は5万円です。
ですのでインプラントは治療側としても高コストな治療です。
ので、格安インプラントは何かで無理をしているので
あまりお勧めできません。
少なくとも最近技術が入った著名なインプラントシステムではありません。

あまりお勧めはできないですよ。

またインプラントをやる場合は年間治療費が確実に10万円を越えるので
確定申告で、医療費還付を受けられます。
還付額は納税額により異なります。
ですので内科などで受診した際の領収書はすべて保存していてください

歯医者でブリッジをする人はいないので

1本義歯→インプラントかダイレクトでインプラントがお勧めです。

インプラントは最近はだいぶ良くなっていますが
費用計算としては10年持つものと考えられたら良いと思います。
一番の目的は全体の歯を守ることですので10年間他の歯を守っていると考えられてください。

また物には適正価格があります。
うちの医院では埋め込むもの(インプラント体の材料費)、最終的に被せるものの材料費、
治療器具の償還、滅菌費用、スタッフの人件費などの医院のランニング...続きを読む

Q交通事故の後遺障害について

9級の内容の中に、

● 神経系統の機能又は精神に障害を残し、
服することが出来る労務が相当な程度に制限されるもの

●一手の親指を含み 2 の手指の用を廃したもの
又は親指以外の 3 の手指の用を廃したもの

という項目があるのですが、これについて質問です。
これは神経が損傷している事が検査で判明すれば認められる事が多いのでしょうか?
それとも、何か上記の不都合があり、手術していないといけないとか条件みたいなものが、あるのでしょうか。

Aベストアンサー

1.これは高次脳機能障害等が該当します。
2.正中神経麻痺等が該当します。

医学的見地から具体的に立証しなければ9級は認められません。
2の立証は比較的簡単ですが、1の立証はかなり難しいと考えてください。

Q歯医者で部分入れ歯を作りました。何度か調節をしたのですが、とにかく食事

歯医者で部分入れ歯を作りました。何度か調節をしたのですが、とにかく食事でものが挟まってしまいます。そのため食事した直後に歯を磨かなければなりません。外に出かけた時食事をすると飲食店によってはトイレがありません。それで別のところのトイレで歯を磨くことになるのですが。とてもストレスです。外で食事をしないようにしていたのですがそれもストレスです。海外旅行にも行きたいと思うのですがこの状態では行けないです。

部分入れ歯をしている人はみんなそうなるのでしょうか?

歯医者が入れ歯が合わなければ入れ歯安定剤を使えばいいと言っていましたが、調べたら部分入れ歯には使うべきものではないというのがネットでは何箇所も言われていますので入れ歯安定剤も使いたくないです。

Aベストアンサー

歯科医です。

どの患者さんも初めての入れ歯はなかなか慣れるまで苦労されます。
基本的には作ってもらった歯科医院に相談して、調整してもらう以外ありません。


ちなみに入れ歯安定剤は総入れ歯用です。
部分入れ歯は残っている歯にも力を負担させているので、下手に入れ歯安定剤をつけるとかえって安定が悪くなったり、残った歯と入れ歯のフックとの間に隙間ができて余計にものが挟まったり、歯茎に力の負担がかかりすぎて傷ができたりする可能性があります。

Q交通事故 後遺障害について…

質問お願いします。


昨年1月に
信号待ちで追突され
鞭打ち症と診断され
9月に症状固定。


昨日明細が送付されました。
14級に認定されましたがもし
異議申し立てをした場合
保険金の支払いは大分先になるのでしょうか?


14級は金額
調べたところ75万となっていましたが
逸失利益と後遺障害慰謝料合わせて
75万なのでしょうか?


明細には
慰謝料800000円
逸失利益430000円
後遺障害320000円
となっています。


まだ首 腰 背中の痛み
頭痛がひどく
頭痛薬がかかせず
不眠症もひどく(事故後ひどくなり)
今仕事に行けなくなり
大変困っています。


子供と二人家族なので
仕事休めず
事故後ずっと仕事はしていましたので
休業補償はもらっていませんが
夏前から
ほとんど仕事に行けなくなり…


早く示談にしたいのですが 今の金額が妥当なのか
誰にも聞けず
質問させて頂きました…


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私自身まだ専門家を利用した経験はありませんが、異議申し立てに就いての相談と書類作成であれば、数万から10万程度でしょう。支払も相談次第で示談終了後にすることも頼めるのではないでしょうかね。

私の場合、相手の保険屋にアピールすることを踏まえて、仮払金を求めたところ、数日で振り込んでもらいましたよ。慰謝料などは示談終了後が基本ですがね。
私は、慰謝料や休業損害、後遺障害などから考えても、まず下回らないと思われる50万円を要求しましたが、問題視されなかったようですよ。入金から半年以上経ちましたが、一銭も使ってはいませんがね。
それ以外に、各種生命保険や共済などでの請求も示談前に出来たので、すでにそちらからも入金済みです。私は、これらのお金を元に、今後の慰謝料なども含め、専門家を活用しようと考えています。

自賠責保険からの支払額は、等級に応じての支払ですから、割り増しになることは無いでしょうね。ただ、通常の多くは、任意保険会社が自賠責を含めた交渉となっているので、増額分があれば任意保険会社の負担となるでしょう。根拠に基づいた請求でないとなかなか認められないのではないでしょうか?そのためにも専門家を活用すべきだと思うのです。

まずは、専門家に相談して今後の見込みや試算をしてもらって、相手の保険会社の提示と天秤にかけることではないでしょうかね。

お互い頑張りましょう。

私自身まだ専門家を利用した経験はありませんが、異議申し立てに就いての相談と書類作成であれば、数万から10万程度でしょう。支払も相談次第で示談終了後にすることも頼めるのではないでしょうかね。

私の場合、相手の保険屋にアピールすることを踏まえて、仮払金を求めたところ、数日で振り込んでもらいましたよ。慰謝料などは示談終了後が基本ですがね。
私は、慰謝料や休業損害、後遺障害などから考えても、まず下回らないと思われる50万円を要求しましたが、問題視されなかったようですよ。入金から...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報