いずれ中国に住みたいと思っております。希望としては上海か北京です。多少詳しい友人などからは、中国は多数の言語があるから、どれを勉強するか?見極める必要がある!と言われております。当然北京なら北京語ですし、上海なら広東語?のように、地域によって異ります。
今NHKの中国語講座でまず勉強をはじめたのですが、やはり北京語が一番有効な言語なのでしょうか?それとも上海などのようにそれ以外の地域によって違うので、その言語を勉強したほうが良いでしょうか?

どのなたか中国事情に詳しい方、教えて下さい。

私は、英語はできますので、中国では現地に参入する外国企業(日本、欧米)のマーケティングサポートを考えております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

とりあえずは普通話をマスターされれば、北京語は直ぐに覚えることが出来ます(言い回しや語尾変化の問題だけですから)。


上海は上海語圏であり、当然、普通話や北京語は十分に通じるのですが、非常に排他的な地域でもあります。
上海語を話せない場合、生活は非常に大変でしょうネ。
『よそ者(上海語を話さない人)に道を聞かれたら、絶対にウソを教える』これは上海人の友人達が自信に満ちた表情で語る言葉です。何故かわかりませんが、これが上海人にとっては名誉だそうで‥
ただ、いきなり上海語を学ぶと、非常に上海語訛りが出てしまいますので、初めはきちんとした普通話をマスターされるのがよいでしょう。
私は普通語と広東語ならば仕事や生活に不自由しない程度ですが、上海語や福建語などはチンプンカンプンです‥とにかく、中国人同士でも通訳が必要なのですからネ。

ところで、中国は地方によって文化背景も異なるため、一律に考えることができません。
上海では金のネックレス、高級スーツ、金の指輪、高級ブランド時計‥といった形から入らないと信用されないという傾向があります。広東ではノーブランドの安物の服を着潰したような人が逆に巨万の富を持つことも多いという質素倹約タイプが尊敬されたり‥ですから、どこに行かれるかについては、風習も含めてよく研究して下さいネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほど語学以外にも勉強するべきことがありますね。
基本的には質素的生活を愛しているのですが。。。
語学を一つ学ぶにはそうとうパワーが必要ですので、まずは北京語ですね。

お礼日時:2001/11/26 09:28

中国語の既習者にとっては自分が習った言葉が一番いい(役に立つ)と思って勧める事が多いようですが(私のそのうちの1人)、住む地域が確定していない以上、北京語(正確には普通話)を学習するのがいいのではないかと思います。

よほどへんぴな場所に住んでいる人や比較的高齢で学校教育をほとんどまともに受けた事がない人でない限り、かなりの人が北京語を理解できます。(上手いとか正確だとは必ずしも言い切れませんが…。)まして職業的に語学を活用しようというのであれば、北京語を学習しておかないとその地域の人以外とは話が全く出来ないのでかなり不便でしょう。よほどの思い入れでもない限り、北京語を学習するのがいいのではないかと思います。恋人が上海人だとか香港映画を(字幕や吹き替えではなく)そのまま見たいというような特別の事情でもあれば別ですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
コミュニケーションの仕事をしているので、取り合えず通じることの大切さを知っているつもりです。そういう意味では、北京語が一番良い選択のようですね。

お礼日時:2001/11/26 09:24

とりあえず普通話としての北京語が出来ればよいと思いますが、上海となると広東語というか、上海語です。

広東語はまた微妙に違ってきます。私は北京語しかできません。以前上海へ旅行した際は北京語で殆ど大丈夫でした。事故に巻き込まれそうになったときに上海人の方が上海語で話し掛けてきてくれたのですが、一言も聞き取ることは出来ませんでした。広東語となると、文法的にも北京語と違う点がありますし、声調も北京語の倍くらい細分化されてしまいます。ほんと、広い国ですので。北京か上海が希望で、英語もおできになるのでしたら、やはりとりあえずは北京語を勉強なさったらいかがかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
上海は、上海語ですか。
北京語は必須のようですね。がんばります。

お礼日時:2001/11/26 09:23

とりあえず全国共通の[普通語:プゥトンフォア]を勉強すれば全国的に通じますが、上海語、廣東語などが便利なのは当然で



行く場所によってその次に覚えてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今の時点で行く場所は特定するのは難しいですが。

お礼日時:2001/11/26 09:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語の北京語や広東語、上海語などの違い具合

中国語には北京語とか広東語や上海語などがありますが、
それぞれの違いは日本語の標準語を基準とした以下の例で言うとどの程度なのでしょうか?

1、日本語の標準語と大阪弁(同じ言語だが少し違う)
2、日本語の標準語と青森弁(同じ言語だがかなり違う)
3、日本語と韓国語(違う言語だが文法が似ている)
4、日本語と英語(まったくの別物)

また中国の標準語は北京語でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

深センからです。
ここは広東省の南で香港にも近いですが、経済特別区のため北方から働きに来ている人の割合のほうが多く、街中では普通話(フォートンファ)で文字も基本的に簡体字です。

わたしの感覚では、質問者様の3と4のあいだという感じがします。

日本の場合、何百年も昔から中央政府(たとえば京とか鎌倉幕府、江戸など)の意向を伺いながら政治を行ってきており、中央と地方間の情報収集や意思伝達のために、飛脚や早馬など普及してきた国柄でした。これは今でもその傾向性はあり、TVの時代になって標準語を皆がみにつけるようになったり、何十年も前に海外(ブラジルやハワイその他かなり遠隔地)に移住した日本人と会っても、東京と同じ発音に出会えます。

これに対して中国では、普通話の教育がはじまったのがたかだか3~40年前で、しかもTVやラジオの普及などもこの10年くらいでようやくひろまった感があり、中国人の同僚に聞くと出身地によって、普通話の捉え方は違います。
たとえば北方や中央部出身の人は、文章は同じでも発音がまったく違うといいますし、広東や香港の人は、言葉がまったく違うし同じ広東の中でもまた3つくらい言語の違いがあるといいます。

便宜上英語をここで使いますが、中国国内の言語の違いをlanguage=言語というくくりで考える以外に、dialect=方言、という言い方がありますが、この方言の意味は、同じ国内でも同じものを指して表現するときの呼び名が異なったり、文字や文の書き方が異なる場合に、dialectに当てはまります。また認識としては、別の(地域性も含めた)言語とされているようです(ネイティブのアメリカ人による説明)。
イントネーション、発音の違いはアクセントの違い程度になり質問者様の1よりもさらに同じ言語扱いになります。

中国語の、普通語、広東語、上海語は、違う言語という認識を中国人の人自身がもっており、一部文法が似ている部分はあったり(3である理由)、書き方や名詞や発音(普通語の声音は4声+1ですが、広東語は6声)の違いも大きく(4である理由)、を考えると3と4のあいだという感じになります。

…とここまでは質問者様の選択肢に沿って回答させていただきましたが、個人的には4のまったく別の言語という感じがこちらに住んでいて感じます。

ちなみに北京語は標準語である普通語とイコールではありません。北京語というと北京の言葉になり、たとえば東京の地元の言葉(下町で独特に育った言い回しや発音、名詞など)とテレビで使われる標準語が異なる、それと似た感じです。

深センからです。
ここは広東省の南で香港にも近いですが、経済特別区のため北方から働きに来ている人の割合のほうが多く、街中では普通話(フォートンファ)で文字も基本的に簡体字です。

わたしの感覚では、質問者様の3と4のあいだという感じがします。

日本の場合、何百年も昔から中央政府(たとえば京とか鎌倉幕府、江戸など)の意向を伺いながら政治を行ってきており、中央と地方間の情報収集や意思伝達のために、飛脚や早馬など普及してきた国柄でした。これは今でもその傾向性はあり、TVの時代...続きを読む

Q北京語?広東語? 何系の「中国語」を勉強すればいいでしょうか

こんにちは。
今、中国語を学びたいと思ってます。
台湾人・シンガポール人(華人:福建・客家系)の友達とより深く仲良くなりたいというのが主な動機です。

しかし、一口で「中国語」と引くと、広東語北京語と色々・・・何に的を絞ればいいのか分からないです。

私は中国語の中の何語を学べば、目的の理に適うのでしょうか?

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

中国に駐在経験のある者です。

私が中国・台湾などを回った経験からしますと、普通語で問題ありません。
シンガポールにいる知人のルーツは福建省ですが、南洋華僑はほとんどが
福健や広東などの人々で、華僑社会では普通語ができないとならないようで
普通語ができるのが基本のようです。

上海・四川・福健のそれぞれの言葉は所詮、方言です。地位は得ていません。
その地域だけで、しかもおしゃべりなどの非公式な場で話されるものです。
大手店舗、旅行・航空会社・ホテルなどは全て、お客が方言で問い合わせても
普通語で回答してきます。内規なんでしょう。
テレビもアナウンサーなどは普通語ですし、普通語ができなければ生活は
できまんせんので、少数民族や戦前世代を除けばまず普通語ができます。

広東語についてはある程度の地位は得ていますが、これは香港・マカオですね。
もちろん会社などでは普通語が必要ですが、これらの地域の初等教育でも
普通語教育は導入されていますので、若い世代には当たり前のように通じます。

台湾も同様です。漢字の字体は違うものの普通語です。

「不標準」と言い表されるように、現地人はしっかりした普通語ができないと見下されます。
先に標準な言葉を覚えて、必要なら後から方言を学べばいいと思います。

中国に駐在経験のある者です。

私が中国・台湾などを回った経験からしますと、普通語で問題ありません。
シンガポールにいる知人のルーツは福建省ですが、南洋華僑はほとんどが
福健や広東などの人々で、華僑社会では普通語ができないとならないようで
普通語ができるのが基本のようです。

上海・四川・福健のそれぞれの言葉は所詮、方言です。地位は得ていません。
その地域だけで、しかもおしゃべりなどの非公式な場で話されるものです。
大手店舗、旅行・航空会社・ホテルなどは全て、お客が方言で...続きを読む

Q北京語と広東語と台湾語 単語の表記上の違い

北京語と広東語と台湾語というのは、発音が違うのはわかるのですが、字としての表記も異なるのでしょうか?例えばPCのソフトのような物も中国では北京語バージョンと広東語バージョンが別物として存在するのでしょうか?
どなたか教えて下さい。よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

laxlaxさんの仰っているのは、中国語の方言を書く時は、また標準語とは違った書き方があるのかということですよね?
結論から申し上げると、あるにはあるが、気にする必要なし、標準語の書き方ですべてO.K.ということです。

日本語の場合もそうなのですが、方言というものは口語で、会話の中で用いられるものであり、通常は特別な意図でもない限り方言をそのまま文にはしませんよね?例え地方の人が日常会話で方言で話していても、文書にしたためる時はいわゆる標準語を書きますよね?それと同じで、中国語の世界でも方言で話をしていても文を書く時は標準語の体裁で書きます。よって、中国語の文書を書く時はいちいち方言を気にする必要はありません。そのまま学校で教わる標準語をそのまま文書にしたためれば、どこの地方の人でも理解できます。

そもそも、方言ごとに書き方が違っていたら会話と一緒で互いに相手とコミュニケーションができなくなってしまいます。そういうことをなくすために標準語というものがどこの国にもあるのです。
ちなみに、よく北京語という呼び方を日本でよく耳にしますが、厳密に言うとこの呼び方は正しくありません。広東語が広州方言を指すように、北京語というのは北京方言という意味です。標準語と北京語方言とは厳密に言うと異なります(ほとんど同じですけどね)。
この標準語のことを中国大陸の政権では「普通話」、台湾では「国語」、また、東南アジアなどの華僑の間では「華語」と言います。

ちなみに、先ほど「特別な意図がない時には…」と言いましたが、では特別な意図がある時はどうするのでしょうか?その際はやむをえず漢字を使用しますが、もともと発音は元より文法も標準語とは異なるため、その方言独特の方言文字や方言言葉、広東語の場合は英語のDなどが文中に入ったりして、その方言を知っている人以外は見てもさっぱり理解できません。

また、繁体字と簡体字は、方言に関係ありません。政治的な流れの中で漢字が2種類になってしまったものです。伝統的な中国語文字は繁体字です。簡体字は共産党及びその支持母体が使用しますが、中華人民共和国が現在、中国の正当政府ということで、中国語教育も簡体字、普通話で進められています。
繁体字の文字コードはBig5、簡体字の文字コードはGBコードです。

laxlaxさんの仰っているのは、中国語の方言を書く時は、また標準語とは違った書き方があるのかということですよね?
結論から申し上げると、あるにはあるが、気にする必要なし、標準語の書き方ですべてO.K.ということです。

日本語の場合もそうなのですが、方言というものは口語で、会話の中で用いられるものであり、通常は特別な意図でもない限り方言をそのまま文にはしませんよね?例え地方の人が日常会話で方言で話していても、文書にしたためる時はいわゆる標準語を書きますよね?それと同じで、中国語の...続きを読む

Q北京語と広東語を両方学ぶ

こんにちは。
私は今、中国語を勉強したいと思っています。
理由は自分の好きな俳優の出ている映画を字幕なしで見れたら・・と思ったからです。
北京語を勉強しようと思っていたのですが、先日、その自分の好きな俳優の話している言葉が広東語だということがわかりました。
だったら広東語を勉強すれば・・・と思われるかもしれませんが、北京語は中国語の中で最もスタンダードな言葉だと聞きます。
だからできれば両方分かるようになればいいな~と思っています。
その場合、北京語を先にやってから広東語を勉強した方が良いのでしょうか。
それとも欲張らずに、どちらか一方にした方がよいでしょうか?
経験者の方等、お時間がある時にでもご回答頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 私の場合は北京語の映画を字幕なしで見たいという理由で中国に留学しました。
 香港の映画俳優が好きなら、広東語を勉強するべきだと思います。DVDなどの映画では北京語が副音声に入っている場合もありますが、現場で録音する音の台詞は広東語なので北京語で聞くのも興味半減です。私は北京語しかわかりませんが、字幕が北京語で臨場感のある広東語の台詞を聞いていた方が好きです。
 最近は大陸資本で香港の俳優が出演していることも多くなっているので、そのような映画は北京語のため、俳優も北京語を話しますが、要はその俳優の出演する映画の言語が多い方を選択した方がよいというのが私の意見です。
 北京語の発音は世界の言語の中でも難しい部類に入ります。広東語も難しいことに変わりないですし、北京語と広東語は発音の上では四声を持つということ以外、あまり共通点はありません。北京語を先にやれば、字幕を読むのは役に立ちますが、映画を理解するということについては遠回りであるというのが私の意見です。
 このサイトで広東語映画のDVDの言語、字幕の言語、副音声の言語がわかります。
http://global.yesasia.com/jp/Chinese/Cantonese.aspx?code=c&
 参考URLに詳しく広東語の情報がのっています。
 

参考URL:http://homepage2.nifty.com/inpaku-chinese/cantonese/

 私の場合は北京語の映画を字幕なしで見たいという理由で中国に留学しました。
 香港の映画俳優が好きなら、広東語を勉強するべきだと思います。DVDなどの映画では北京語が副音声に入っている場合もありますが、現場で録音する音の台詞は広東語なので北京語で聞くのも興味半減です。私は北京語しかわかりませんが、字幕が北京語で臨場感のある広東語の台詞を聞いていた方が好きです。
 最近は大陸資本で香港の俳優が出演していることも多くなっているので、そのような映画は北京語のため、俳優も北京語を話し...続きを読む

Q中国語勉強方法 初心者 来年から中国上海方面に赴任

来年中国に赴任します。今後数年居ることになりそうなので、中国語を学びたいと思います。どのような展望で学んでいけばよいでしょうか。

現地でそういう学校にいくなども使用と思いますが、まず日本語の参考書などで勉強していきたいと思います。発音などが難しいと聞きますが、それは現地で学ぶとして、文法単語など日本で数ヶ月で学べますでしょうか。
全く中国語の学習について無知なので、お詳しい方がいらっしゃったらご指導のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

初めまして。現在上海在住の者です。

中国語初心者とのことなのでまずは発音練習が大事になってくると思います。
参考書でCD付きのものを使用して、ひたすら聴いて真似るだけでもだいぶ成長すると思います。
単語の意味や文法が分かっていても発音が出来なければ全く通じません。
発音さえ完璧であれば単語並べるだけの会話でもなんとか通じます。

やはり現地で現地の人とコミュニケーションを取るのが一番伸びます。

私が普段から使用しているNAVERという検索ポータルサイトに中国語辞書があるのでこれを使って学習されるのもいいかと思います。
単語の意味から例文、発音もしてくれるのでそれを聴いて実際に声に出してみるだけでもとても伸びると思います。

NAVER中国語辞書⇒http://cndic.naver.jp/

もちろん無料ですので安心して利用してみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報