古本屋をしたいと思っています。どのようなところから、仕入れるんでしょうか?また、売れ筋の商品の集め方はどうしたらいいんでしょう?

A 回答 (2件)

ご質問の参考になればと思います。


私も古本店の経営に興味が有ります。
ある、大手FC店では、店頭での買取はどのような本でも
1冊100円、汚れたものや、破れたものは買取をしません。販売する時はその本の新品の半分の価格で3箇月間店頭に並べ、売れなければ4箇月目から一律1冊100円で販売するようです。
こう言った店へ足繁く通って、100円の目玉商品を仕入れ、自分の店である程度の(例えば200円とか300円の)価格を付けて販売できれば仕入と販売の差額が粗利になります。
売れ筋商品については自分の店頭で買い取るとか
古本専門の廃品回収を行うとかして集めるのも1つの策だと思います。
古物商の資格は警察の生活安全課にてお問い合わせ下さい。
いい方法が見つかり、他の誰も未だ気づいていなければ
ビジネス特許を申請すると言った夢もあります。
    • good
    • 0

以前にチリ紙交換をしたことがあり、その時の話をします。


チリ紙交換で本なども集めるのですが、その本の中にアダルト系のものがあると古本屋に売りに行っていました。その店主から聞いた話ですと、一般の人が売りに来るのを買ったり、それから古本を売買する市場がありそこで買ったりするそうです。しかし、その市場で本を買う際に目利きがないと仕事にならないようです。その目利きを覚えるのに2~3年は覚悟しなければなりません。また、資格としては警察に古物商の申請をする必要があるそうです。
現在、目立っている古本屋としてフランチャイズのチェーン店があります。このチェーン店の特徴は素人でも開店できるというものです。私の近所にもあるのですが、開店して2年経つのにとても混んでいます。只、利益が出ているかは分かりません。こういうチェーンもたくさんありますので資料を取り寄せてみると良いでしょう。けれども基本的にフランチャイズチェーンは本部が儲かり、加盟店は苦労することを考えに入れていてください。そのことさえ覚悟しているなら素人が古本屋を始めるのにとても便利です。
最後に、古本屋を始めたいと考えている人は20年前から多くいました。しかし、続いている人が少ないことも事実です。給料があるわけではないのですから・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古本のオンラインショップを教えてください

古本のオンラインショップを教えてください。(BOOK OFF・AMAZON・YAHOOオークション 以外で)

Aベストアンサー

沢山ありすぎなので、自分で選んで

参考URL:http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%8F%A4%E6%9C%AC%E3%80%80%E8%B2%A9%E5%A3%B2&lr=

Q古本屋はどこで本を仕入れているのでしょうか?

最近近所に古本屋ができて なんか気になっているのですが、古本屋は最初、または経営を続けていく中で、あの大量の本はどこから仕入れているのでしょうか?

私はまだ学生で、これをやるなど決めているわけではないのですが、将来自分で何かできたらと思っています。皆様のご回答を何かの参考にさせて頂けたらと思います。
ご経験で何かご存じの方や参考になるHPなどご存じでしたら書き込みいただけたらと思います。もしよろしければよろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のサイトに載っています。

古書組合加盟店で行われるセリ方式の交換会、
一般の消費者、古紙回収業者の3つのルートがありますね。
一番大きいのは、やはり一般の人が処分するでしょうね。
家の主が亡くなると、愛読書がドサーと出るという話を聞きます。

参考URL:http://www.higashi.hit-u.ac.jp/almuni/sotsuron/yori/2-2.html

Qオンラインショップ(古本)

こんにちは。
オンラインショップを探しているのですが
中々古本屋が見つからないので・・・
お勧めの古本を扱っている店教えて下さい。
できれば、その店の紹介等も少し教えてもらえれば幸いです。
お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

おはようございます。
オンラインショップ・・・ではないんですが、
「スーパー源氏」というサーチエンジンはご存知ですか?
(スーパー源氏で検索すると出てくると思います。)
特定の本をお探しでしたら便利なのではないかと・・・。
同じ本がたくさん引っかかった時は
その本の情報の所に古本屋さんのHPへのリンクがあるので
お店の方針等チェックして選ぶと良いかと。

easyseekと違って管理者は取引と無関係なのと評価制度とかはないので
どの本屋さんが良いかは解りにくいかも知れませんね。
でも出てくる量はこっちの方が多いような気がするのは気のせいでしょうか・・。

お役に立たなかったらすみません・・・・。

Q釣具屋さんの商品仕入れについて。

釣具屋さんの商品(釣り竿、リール等)の仕入れ方法について教えてください。

釣具屋さん自身が、釣具メーカーより商品を買って(仕入れて)消費者に販売するのか、または釣具メーカーより商品を預かって消費者に販売し、その商品代金の何割かを釣具屋さんが受取り、残りをメーカーに支払うのか。(できれば教えて:釣具屋さんは相場として何割ぐらいとるのでしょうか?)
もし上記以外の方法があるのでしたら教えてください。

Aベストアンサー

釣具屋さん・・・、今一番窮地に立たされている商売をご選択とは。

やはり一番最初は、開店したいお店の最寄の問屋さんと相談するのが、長く続ける得策です。
まず第一、その地域で、釣具屋さん同士が競合している場合、開店してからいきなり仕入れを申し込んでも、他の小売店との兼ね合いで、卸しを断られるケースがあります。その場合、メーカーの営業マン自体が、問屋との利害関係上立ち寄らなくなります。(小売と問屋では、仕入れの規模が違います)
はっきり言って、孤立します。食えなくなります。

最初は、メインになりそうな、その地域を得意としている問屋へ挨拶が必要です。

開店当初は、いくら自分でどのような商品が性能が良いか、又は売れ筋か解っていても、実際消費者売ってみないと解らないものが沢山あります。その情報は、一番問屋さんが知っていますから、問屋さんにある程度譲歩しなければならないでしょう。
釣具メーカーとの特約を結ぶには、開店し、ある程度商売が軌道に乗ってから、メーカーから指定された商品を購入し、契約料金を支払ってからですが、卸し、契約料、看板料金などの総額が、百万単位になる場合があります。

10坪未満の店舗でも、いざお客のニーズに答え、生業とするには、2、3千万位のお金は開店当初に軽く吹っ飛びます。
ロッド、リールよりも、小物に仕入れ金が掛かります。小物は、大量に仕入れることが出来ない商品もありますから、問屋が世話をやいてくれます。新製品がしょっちゅう出ますし、問屋が雑誌より詳しい情報を握っています。さらに小物の在庫は、終生無くならないと思って下さい。(数千万単位の所はざらです)
また、ご自身の商売の実力がつかないと、問屋さんとトラブルが起きた場合、卸しをストップされる、お付き合いが破談になるケースが非常に多いです。
(今、その為潰れている釣具店の多い事、多い事!)

どうしても儲かるかどうかは、問屋とのお付き合い次第と言う現状があります。
その点、上下関係が厳しい業界である事は事実です。ですがそうしないと、小売店として、経済上成り立てません。
また、餌の廃れ、売り上げの波も経営を大きく左右します。

>釣具メーカーより商品を預かって消費者に販売し、その商品代金の何割かを釣具屋さんが受取り、残りをメーカー・・・

これは問屋さんを持てからのお話です。
※卸値はここで申し上げられません。業界の仁義というやつですね。ご理解下さい。
どのような場合でも、問屋との商談が鍵ですから、それを守ったほうが得策です。

参考にして下さい。

釣具屋さん・・・、今一番窮地に立たされている商売をご選択とは。

やはり一番最初は、開店したいお店の最寄の問屋さんと相談するのが、長く続ける得策です。
まず第一、その地域で、釣具屋さん同士が競合している場合、開店してからいきなり仕入れを申し込んでも、他の小売店との兼ね合いで、卸しを断られるケースがあります。その場合、メーカーの営業マン自体が、問屋との利害関係上立ち寄らなくなります。(小売と問屋では、仕入れの規模が違います)
はっきり言って、孤立します。食えなくなります。

...続きを読む

Q機種変更しようと思い、オンラインショップとキャリア店での購入についての質問をさせていただきます。 現

機種変更しようと思い、オンラインショップとキャリア店での購入についての質問をさせていただきます。

現在未成年なので、親の承諾なしに契約は出来ないので悩んでいることなのですが、

私はオンラインショップでの購入を考えています。
しかし、親はキャリア店での購入しか承諾してくれません。理由は怪しいからだそうです。

私がオンラインショップで購入したい理由は、
頭金なし、待ち時間なし、予約が確実、余計なオプションをつけなくて済む などです。
特にオプションについては本当に悩まされていて、親も被害にあっているのにも関わらず、親がキャリア店だけに執着している理由がわかりません。

オンラインショップのメリットを親には伝えているつもりです。ですが、一向に理解してくれません。
購入代金を払うのは親なのでどうにかして安くて安全な選択をしてもらいたいのですが…

結局、キャリア店とオンラインショップどちらが安く、安全なのか知りたいです。

Aベストアンサー

>親はキャリア店での購入しか承諾してくれません。理由は怪しいからだそうです。

キャリア店とは代理店の事かな?
代理店が安心とは親はなにか勘違いしているとおもう。
看板はキャリアのマークだけど、代理店であって直営じゃないから
機種変更するとオンラインショップで申し込むより高くつく(頭金)
または、オプション加入を求められる可能性はあります。

キャリアの直営店ならわかりますよ。
オンラインショップも直営だって事説明してあげたら?

なんか株をするのに証券がないと信用できないと言っていたおじいちゃんみたい(笑)

どうしても店舗に行かなくてはダメというなら
待ち時間は事前予約されてください。

>キャリア店とオンラインショップどちらが安く、安全なのか知りたいです。
自分がちゃんとしていれば安全じゃないとか、騙されるとかはない。
安い(頭金)がないのは直営店かオンライン

電話で頭金含めた料金全部聞いて
親に比べさせればいいと思う。
あと、代理店だよって教える。

Q雑貨屋の商品はどこから仕入れている?

すごくバカな質問かも知れないんですけど、雑貨屋さんの商品ってどこから仕入れているんでしょうか? 品物の種類がすごく多い上に、単価が安いので仕入れが大変だなーと思うのですが。

やはり服は洋服問屋(ってあるのかな?)雑貨は雑貨問屋?からそれぞれ仕入れているのでしょうか?

Aベストアンサー

雑貨問屋というものがあります。
大きいところだと、丹波屋とか。雑貨問屋で仕入れると一応いろんな種類のものがそろうのですが、どこでも見かけるような雰囲気になりがちなので、それぞれのお店でいろいろ工夫をしているようです。
直接メーカーから仕入れたり、海外に買い付けに行ったり。オリジナルを作ったりとか。
東京でいうと、浅草橋や馬喰町のような問屋街や、五反田の流通センターのような、いろんな問屋があつまっているところでピックアップしたりもします。

Q花苗・草木のオンラインショップについて、、

花苗・草木のオンラインショップについて、、
花苗・草木をオンラインショップで購入しようと思いますが、実物を見れない分、当たり外れが
あるのでしょうか?
良いオンラインショップをご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。店頭が買う事が殆どなんですが、変わった苗などは通販しています。大和農園のカタログでクリスマスローズを何回か購入した事がありますが、ハズレとは特に思いませんでしたし数年経った今もスクスクと成長しています。カタログは取り寄せも出来ますし、本屋さんにも置いています。オンラインでも買い物が出来るようですが、今サイトリニューアル中のようです(>_<)。
http://www.nara-cci.or.jp/yamatovs/index.html

Q商品の仕入れなんですが・・・

商品を仕入れた場合の仕入値は売値の4割から6割ぐらいとよく聞きますが、売値と言うのはその店で売ろうとしている値段のことですか?それともメーカー希望小売価格と言われている物ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

一般的に「価格の何掛け(何割)で卸す」という場合は、メーカー希望小売価格(定価)が基本となります。
売価というのは店が自由に決める価格で、店によって違うわけで、ここから何割ということは、
実際に店が売価を決めるまで、価格が確定しないってことになるのでしょうね。
多分そんなやり方はされていないと思います。

定価が設定されていない、いわゆるオープン価格の場合では、
それが出来ないので厄介なのですが、「仕入れ値(原価)の何割増」で卸すことになります。
ただし「定価の何掛け」が商習慣として定着してしまっている業界の場合には、これが難しくて
「この商品はこの位の定価だろう」という価格を基準に「何掛け」で卸すこともあります。

Qauオンラインショップについて

貯めたポイントでauオンラインショップを初めて利用しました。
電池など計3点会計を済ましたので、
"au オンラインショップお申し込み内容確認メール"という控えのメールが届きました。
他に再度確認・発送完了メールなどは届くのでしょうか。

Aベストアンサー

"au オンラインショップお申し込み内容確認メール"だけのようです。

現在、お申込が大変多く、商品のお届けに2週間程度かかっております。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
[2007/2/5]

au オンラインショップサイト  http://au-shop.kddi.com/

Q新刊屋と古本屋の違いとは?

このごろ、本屋をよく利用したりするのですが、新刊屋も古本屋も区別がつかなくなってきました。
 昔は、チェーン展開しているのは大抵、新刊屋さんだったような気がしていたのですが、このごろは全国にチェーン展開している古本屋さんもでてきました。
そこで、皆さんがイメージしている、古本屋と新刊屋の違い、もしくはシステムの違いとは一体何なのでしょう?

システムの違いで、そのシステムがどうなっているかも知りたいので、(市場があってどーたらとか・・・出版社があってどーたらとか・・・・)宜しくお願いします

Aベストアンサー

新刊の書店は、原則として書籍も雑誌も返本できます。
つまり、売れなかった本の代金は一切負担しません。
返品の送料も、書籍取り次ぎ業者経由なら出版社負担です。
その代わり、再版制度に拘束されて販売価格も販売日も自由にできません。
仕入れというか、本は取り次ぎ業者がどんどん持って来ます。

古書店は、それらの拘束が一切無いかわり、本は全て自社の所有物ですから、在庫の分だけ資金が必用となり、売れ残りを処分すると損失となります。
また、仕入れのルートが必用となります。
古書市場からの調達と、一般からの買い入れが主な仕入れルートです。


人気Q&Aランキング