新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

隣が階段のアパートとマンションの角部屋。防音能力が高いのはどちらでしょうか?アパートの場合下の人がうるさくないならいいのですがマンションの場合、隣と下と斜め下の人が関係してきそうなので、アパートでしょうか?でも鉄筋の方がいいですよね??もちろんそんなの建物によって一概に言えないのでしょうからあくまで条件だけで考えた場合でお願い致します!

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

>隣が階段のアパートとマンションの角部屋。


賃料から考えても、マンションの角部屋が優位です。一般的には。


>防音能力が高いのはどちらでしょうか?
防音と遮音は違います。防音サッシとか言うように外の騒音が入ってこない、ように
防ぐのが防音
遮音は、発生した音の透過を減衰することです。
住宅の場合遮音性能も大切です。

>アパートの場合下の人がうるさくないならいいのですが
これ2階建てを勝手に想像してますよね。鉄骨なら3階建ても4階建てもあります。
アパートの階段脇はまず、鉄骨階段の昇り降りの音がうるさいです。
女の人はハイヒールですし、男はドスドス足音を立てる。早朝も深夜も。
アパートで二階建てで二階でもかえって階下の住人に気をつかうものです。


>マンションの場合、隣と下と斜め下の人が関係してきそうなので、
賃貸マンションにはワンルームも築15年以上のファミリー物件でもみな
コンクリート床厚が18センチ程度のものが大半。遮音性はにたりよったり。
床のうえで飛び跳ねたり、天井にものをぶつけたら音は伝わります。


>アパートでしょうか?でも鉄筋の方がいいですよね??
アパートというのは壁の遮音性能が低いです。床も12mmのベニヤ板に吸音材
はさんだ程度でたたみにスタイロフォーム敷いただけで重騒音や衝撃音には
きわめて弱いし、フローリングなら軽騒音も筒抜け。


集合住宅のコストは基本的には
(1)立地がいいものほど高い
(2)面積が広いものほど高い
ですが
つぎが
(3)居住性
 なかでも重要なのが遮音性能です。
独身者なら日当たりより遮音性を重視した物件選びが肝要かと存じます。
    • good
    • 1

こんにちは。



端的に言うと、木造は共用通路を歩く音すら室内に響いたりします。
RC(鉄筋コンクリート)造は比較的響きません。
軽量鉄骨・重量鉄骨造も木造に近いかも。

賃貸物件にも(アパート・マンション)、分譲マンションにも住んだ経
験があります。

私が部屋を選ぶポイントはRC・角部屋・階段(EV等)から遠いとこ
ろ(玄関前を人が頻繁に歩かれるのが嫌)で、隣との壁部分に収納やW
C等の空間があること(リビング同士や洋間同士は極力避ける)でしょうか・・・。
    • good
    • 0

構造からして、重量鉄骨を使用した、鉄筋コンクリートの方が遮音性が高いです。

 アパートは音はお互い様って思うしかないですよ。

鉄筋・・・軽量鉄骨のアパートだと、木造のと殆ど違わないが、酷い場合も有ります。
    • good
    • 1

実際にその部屋に入れないのですか?



それと上,下,隣がどういう人か本当後々トラブルになりますから良く調査した方がいいですよ.
    • good
    • 1

隣が階段のアパートの1階に住んでました。


現在はマンションの角部屋(2階より上)に住んでいます。
住んでいる人や、立地の問題もあるので、ほんとに条件だけで考えると、建物の構造ではマンションの角部屋のほうが静かだと思います。
でもほんとにケースバイケースだと思いますよ。
    • good
    • 0

まず間違いなくマンションです



アパートの一番条件の良い部屋より
マンションの条件の悪い部屋の方がまし

あくまで「まし」で有って音が聞こえないでは有りません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング