会社で勘定奉行を使って仕訳を管理しているのですが、今は、
勘定奉行に入力する前にEXCELで仕訳のフォームを作り
そこに一日の仕訳をキーボードから入力して印刷して、
その印刷したものを見て勘定奉行に入力するという2度手間な作業をしています。
そこで、一日の仕訳を勘定奉行に入力して、入力した仕訳をEXCELに出力したいのですが、そのような方法はあるのでしょうか?
2度入力と入力ミスを防ぐためにもしありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>しかし、カンマで区切られた仕訳が横にぎっしり並んでいてかなり見難くい


>状態なのですが、これは私が間違っているのでしょうか?

[伝検索]→[転送]の後ですが、出力内容[他ソフト編集]を選択して、その下の項目から必要なデータのみを選択してみてください。それから、出力形式は[タブ区切]が良いです。
これが[汎用データ受入形式](後で勘定奉行で受入し直せる形式)で[カンマ区切]だと、1つのセルにずらっと横一列…になってしまいます。
(日付・科目名・金額・消費税額・摘要だけだと、かなりシンプルで見やすいと思います。もちろんすべてが必要だと、1仕訳1列の横長になってしまうので、見づらいかもしれません)

逆の「Excelで入力→勘定奉行へ受入」は、マニュアルの[随時処理]-[汎用データ受入](?うろ覚え…)の項目に、受入可能な形式が載っています。かなり面倒なことは確かですよね。。。
また、#3でsusumuさんが補足していらっしゃるように、日計表/試算表などの形式で良ければ、それをExcelに落とす方法が簡単ですね。これらの帳票にも[転送]機能もありますが、もっと簡単な方法があります。画面に表を出して[編集]ボタン→Excelに貼り付け、だけです。よければお試しください。

(お使いの勘定奉行は「勘定奉行21(?)」でしょうか?私が使用していたのは「勘定奉行98」なので、多少画面が違うかもしれません。おそらく基本的には同じだと思うのですが。。。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に説明ありがとうございます。
抽出する項目を少なく、タブ区切りにすると少しは仕訳らしくなりました。
しかし、指定のEXCEL作成仕訳伝票に貼り付けるとなると編集に
かなりの時間を要します。
現在マニュアル等を読んだりして、いい案がないかを探していますが
まだ全く思い浮かばない状態です。
勘定奉行は勘定奉行2000を使っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 23:44

EXCELに入力したデータを勘定奉行に受入れたいのではないようですね。


私の早とちりでした。申し訳ありません。
前半部分を読むと受け入れをしたいのかと思ったのですが?
後半部分には確かに「出力したい」と書いてありますね。

出力は基本的に#2の方の方法になります。
CSVで転送できるのであれば開くことはできますよね。

仕訳のデータをCSVに落とす場合は、
かなり見にくいです。ものが仕訳だけにしかたないと思います。
逆に推移表や資産表などは仕訳の生データに比べ多少は見やすいかと、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も説明を頂きありがとうございます。
やはり、指定の伝票に出力するとなると、ほど遠い状態です。
現在、色々と試みてはいますが、なかなか上手くいきません。
もう少しマニュアルをみて研究してみます。
ありがとうございました

お礼日時:2001/12/07 23:48

勘定奉行を使用していたのは2年以上前ですので、うろ覚えで申し訳ありませんが。

。。

勘定奉行⇒Excelへはきだし、ということでよろしいのですよね?

であれば、仕訳処理画面⇒F8[伝検索]ボタン
⇒はきだしたい範囲(日付など)を指定⇒[転送]ボタン
⇒はきだしたい項目の選択(日付と科目名と金額・・・など)
⇒はきだし形式の選択があると思うのですが、Excelなら[タブ区切り]を選択
⇒はきだし先を[参照]ボタンなどから選択し、実行。

このようにして保存したファイルを、Excelを開いて[ファイル]-[開く]から開きます。この際に、ファイルの種類は[すべてのファイル]にしておきましょう。(初歩的なことですが、気を悪くなさらないで下さい。)
後は、[OK]で開けば、Excelにデータを落とせます。

そこからExcelで、ご希望のフォームに編集します。(これが一番面倒かも・・・)

見当違いでしたら、補足をお願いします。m(__)m

この回答への補足

ご丁寧に教えていただきありがとうございます。
会社でやってみましたが、確かにEXCELには出力することができました。
しかし、カンマで区切られた仕訳が横にぎっしり並んでいてかなり見難くい
状態なのですが、これは私が間違っているのでしょうか?
やはり、フォームに編集する作業はかなり大変そうです。

補足日時:2001/12/05 21:43
    • good
    • 0

EXCELからとなりますと、


EXCELのマクロ等を利用して
データをCSVに落とし、

勘定奉行で受入を行なうというのが一番簡単かつお手軽です。
受入可能なデータ型については、あのぶ厚いマニュアルを
読んでくださいね。

どうしても必要ならデータ型をお教えします。

この回答への補足

教えていただきありがとうございます。
恥ずかしながらマクロ等は使ったことがなく、CSV形式やデータ型と言われても
ピーンときません。
マニュアルは現在読み始めたところですが、勘定奉行を使い始めて経験が浅いためあまり複雑なことはわかりません。
申し訳ありませんがもう少し詳しく教えて頂けませんでしょうか?

補足日時:2001/12/05 21:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEXCELの会計伝票から勘定奉行へ連動する方法を教えてください。

経理担当をやっている者です。
私の会社は、勘定奉行を使って仕訳を管理しています。
支店がいくつかあって、分散処理ではなく、本社で一元
管理をして運用しています。
会社では、独自で作成したEXCELの仕訳伝票を使っていて、各所で、そのEXCELの仕訳伝票に日々入力してもらい、それをFAXしてもらって、また、本社で勘定奉行に入力をするという2度手間なことをやっています。
そこで、この独自のEXCELの仕訳伝票から勘定奉行へ連動する方法がありましたら、教えてください。

2度入力と入力ミスを防ぐためにもしありましたら教えてください。

Aベストアンサー

OBCのFAQの中で、勘定奉行、随時処理、汎用データの受入で検索していただくとPDFが掲載されています。

勘定奉行の随時処理の中にある、汎用データ受入を利用してデータの受入を行うことが出来ます。
マニュアルの随時処理をご覧下さい。レイアウトについて記載されています。
注意事項(出力帳票集より転記・一部抜粋)
・数字は全て半角です。
・項目区切りは「カンマ」または「タブ」区切りとして下さい。
・各明細の最後はリターンコード(2byte)とします。
・1伝票の最大明細行は35行です。
可変長の場合の受入規制
項目が""で区切られている場合はファイルの先頭2バイト目のコードで自動判断します。
・最初の項目「伝票区分」には""を付けないでください。

*,,030401,1,1,124,101,500000,,,,,1,100,45,500000,,,,,摘要 1行目のデータ
,,030401,1,1,124,101,400000,,,,,1,100,45,400000,,,,,摘要 2行目以降のデータ

参考URL:http://www.obc.co.jp/SUPPORT/FAQ/index.html

OBCのFAQの中で、勘定奉行、随時処理、汎用データの受入で検索していただくとPDFが掲載されています。

勘定奉行の随時処理の中にある、汎用データ受入を利用してデータの受入を行うことが出来ます。
マニュアルの随時処理をご覧下さい。レイアウトについて記載されています。
注意事項(出力帳票集より転記・一部抜粋)
・数字は全て半角です。
・項目区切りは「カンマ」または「タブ」区切りとして下さい。
・各明細の最後はリターンコード(2byte)とします。
・1伝票の最大明細行は35行で...続きを読む

Q勘定奉行や蔵奉行を勉強したい

勘定奉行や蔵奉行を勉強したいのですが、何かいい本とかその他にこんな勉強方法をご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

ちょっと状況やchagumaさんのスキルがわからないのですが、会社にお勤めで経理のために必要だという場合には、OBCの認定インストラクターさんを派遣してもらうことができます。

もし、個人で就職などのためにマスターしたいということになると、まず、ソフトを手に入れる必要がありますよね。OBCに問い合わせて、無料の体験版がもらえるか聞いてみてください。奉行シリーズの体験版がまとめて入っているCD-ROMがあって、勉強に使う程度であれば問題ないくらいの機能制限です。

勉強方法については、とりあえず経理がわかればそんなに難しいソフトではありません。逆に、特に勘定奉行は経理がちゃんとわからないとお手上げです。もうちょっといろいろchagumaさんの状況を教えていただければ、的確なアドバイスができるかと思います。

Q勘定奉行 分散入力-仕訳帳入力 の諸口??

勘定奉行 分散入力-仕訳帳入力方式 を練習しています。

以前使用していたICSでは、
複合仕訳のときは、
現金/諸口 100 摘要…
諸口/売上  80 摘要…
諸口/前受  20 摘要…
のように入力していました。

勘定…では科目候補に諸口がありません。
どうやって入力したらいいのか教えてください。

Aベストアンサー

ああ・・・お気持ち分かります・・・涙
奉行はICSを見習えよ・・・って思います。
(個人的に不買運動をしたい程困った経験有)

一行一仕訳で打ってました。
現金80売上
現金20前受

貸借が合えば良いって感じですね、奉行は。
作ってる人達って、自分達がソフトと作りやすいように、って事しか考えてない印象を受けるソフトが多いです。
ICSは汎用端末っぽいので、割と好きに打ち込めますが。
win上で動くソフト形式の会計ソフトは、エンドユーザーの利便性、考えてくれてない感じです。操作性の悪さが物語っている。
適用欄に何桁までしか入りませんとか、諸口がないから使わないでとか、何様のつもりなの?ってソフトは多いですね・・・

どうしてもなれないなら、諸口作ったほうが良いかもです。
早打ち派には、奉行はダメです。

Qこれも公課ですか?

警察署に道路使用許可の申請手数料2100円を払いました。今までは「支払手数料」の勘定科目をもちいてましたが「租税公課」では?と疑問に思っています。どちらが正しいのでしょうか?
もうひとつ、パーキング・メーターへの支払も「租税公課」になりますか?

Aベストアンサー

 申請手数料は「支払手数料」

 パーキングメーター料金は「旅費交通費」もしくは
「車両関係費」(ガソリンなどと同じ扱いにしている場合もある)

 租税効果・公租公課は、法人税・所得税・住民税を除く「税金」を支払った場合に生ずる費用のこと。
 道路占有料は公租公課ですが、申請手数料は手数料です。

EX: 登録免許税・特別土地保有税・自動車税・不動産取得税・固定資産税・延滞税・源泉取得税(源泉預金でも可)・印紙税・利子税えtc

Q関税の仕訳教えてください!!

輸入した際にかかる関税についての仕訳なんですが・・

立替金 運賃 94,930
    ターミナル 4,044
    保険料  4,482
    関税   77,400
    消費税  82,400
    地方消費税  20,600

通関諸掛  通関料 11,800  
      取扱料 6,000  
      貨物配達料 5,500

支払い合計 307,731円

なのですが、仕訳が解りません・・

輸入運賃なのか?輸入仕入なのか?宜しくお願いします。

    

Aベストアンサー

下記法人税法施行令により、棚卸資産の取得価額は運賃、保険料、関税等を
含みますので、仕入勘定で処理すればよいでしょう。

お使いの会計ソフトでの消費税の処理を適切に行いましょう。


(商品仕入高) /(現金預金) 180,856 ・・・輸入課税仕入

(仮払消費税等)/(現金預金) 103,000 ・・・輸入課税仕入

(商品仕入高) /(現金預金)  17,800 ・・・通関手続き等の役務は免税

(商品仕入高) /(現金預金)  5,500 ・・・課税仕入


法人税法施行令
(棚卸資産の取得価額)
第三十二条 第二十八条第一項(棚卸資産の評価の方法)又は第二十八条の二第一項
(棚卸資産の特別な評価の方法)の規定による棚卸資産の評価額の計算の基礎となる
棚卸資産の取得価額は、別段の定めがあるものを除き、次の各号に掲げる資産の区分に
応じ当該各号に定める金額とする。

一  購入した棚卸資産   次に掲げる金額の合計額

 イ 当該資産の購入の代価(引取運賃、荷役費、運送保険料、購入手数料、
   関税(関税法 (昭和二十九年法律第六十一号)第二条第一項第四号の二
   (定義)に規定する附帯税を除く。)その他当該資産の購入のために
   要した費用がある場合には、その費用の額を加算した金額)

 ロ 当該資産を消費し又は販売の用に供するために直接要した費用の額

下記法人税法施行令により、棚卸資産の取得価額は運賃、保険料、関税等を
含みますので、仕入勘定で処理すればよいでしょう。

お使いの会計ソフトでの消費税の処理を適切に行いましょう。


(商品仕入高) /(現金預金) 180,856 ・・・輸入課税仕入

(仮払消費税等)/(現金預金) 103,000 ・・・輸入課税仕入

(商品仕入高) /(現金預金)  17,800 ・・・通関手続き等の役務は免税

(商品仕入高) /(現金預金)  5,500 ・・・課税仕入


法人税法施行令
(棚卸資産の取...続きを読む

Q勘定奉行に関して教えてください

最近転職した会社で勘定奉行のソフトを使用しています。
(一人で経理全般をする形です)
引継ぎ中のため、現在は前任者の勘定奉行がインストールされたPCを使用している状態なんですが、前任者が今月末で退職するため、自分のPCに勘定奉行をインストールし直したいと思っています。
その際、今までのデータはどうなるんでしょか。
また、現状OBCとサポート契約を結んでないんですが、問い合わせ等はどこにしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

『勘定奉行』には規模や時期の違いでがいろいろなものがあるので違うかも知れませんが、
うちの『勘定奉行 太鼓判2000』(古いです)の場合は・・

(1)[随時処理]-[データコピー処理]で、OBC専用モード(フロッピーディスク)でバックアップ
※必ずフロッピーです。ハードディスクにバックアップでは移行できない。
(2)そのデータを、[機能]-[会社データ読込]で読み込む。
で、移行できます。

勘定科目の設定などもまるごと自動的にコピーされます。
1つのかたまりは1期分(1年分)なので、複数期分ある場合は、これを繰り返します。

Qエクセルで、条件に一致した行を別のセルに抜き出す方法

エクセルで、指定した条件に一致するセルを含む行をすべて抜き出す方法が知りたいです。

たとえば、

<A列> <B列> <C列>
7/1 りんご 100円
7/2 ぶどう 200円
7/2 すいか 300円
7/3 みかん 100円

このような表があって、100円を含む行をそのままの形で、
別のセル(同じシート内)に抜き出したいのですが。

7/1 りんご 100円
7/3 みかん 100円

抽出するだけならオートフィルターでもできますが、
抽出結果を自動的に、別の場所に、常に表示させておきたいのです。

初歩的な質問だと思いますが、検索しても分からなかったので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ質問が結構よく出てますが、そんなに初歩的でもありません
別シートのA1セルに「100円」と入力し、そのシートの任意のセルに以下の式を貼り付けて下さい。後は、下方向、右方向にコピー。
日付のセル書式は「日付」形式に再設定してください

=IF(COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)>=ROW(A1),INDEX(Sheet1!A:A,LARGE(INDEX((Sheet1!$C$1:$C$500=$A$1)*ROW(Sheet1!$C$1:$C$500),),COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)-ROW(A1)+1)),"")

データ範囲は500行までとしていますが、必要に応じて変更して下さい

Q事業税の勘定科目は、租税公課と法人税等のどちらが良いのか?

事業税を支払った時には、租税公課勘定で処理するやり方と、法人税・住民税及び事業税で処理するやり方と2通りあるようです。
しかし、租税公課勘定で処理すれば販売費及び一般管理費で計上されることになり、営業利益や経常利益、税引前当期純利益に影響が出るでしょう。これに比べ、法人税・住民税及び事業税で処理すれば、営業利益や経常利益、税引前当期純利益には影響が出ないでしょう。
決算にも違いが出てくるのでは?という気もします。
租税公課勘定と法人税・住民税及び事業税で処理するのでは、どちらが(決算においても)解りやすく、賢いやり方なのでしょうか。また、一般的には実務においてどちらのやり方がとられているのでしょうか?
この様なことに詳しい方がおられましたら、ご回答の程宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1の者です。

ご質問内容が
> 租税公課勘定と法人税・住民税及び事業税で処理するのでは、どちらが(決算においても)解りやすく、賢いやり方なのでしょうか。また、一般的には実務においてどちらのやり方がとられているのでしょうか?
とのことだったので、先のようにお答えした次第です。(minosenninさん、ctaka88さん、フォローありがとうございました。)

「支払った時」の仕訳を問題にするのであれば、No.5のご回答のとおりです。

それから、2005年の質問については、この時点で既に、現行と同様、所得割とそれ以外について分けて表示することとされていました。そのため、リンク先のご回答は、いずれも分けていない点で正確ではありません。

最後に、No.1の回答中、「(利益に関連する金額を課税標準として課される所得税)」としたのは「(利益に関連する金額を課税標準として課される事業税)」の誤りです。お詫びして訂正いたします。

Qライセンス取得の経理処理について

市販ソフトと高額なCADソフトのライセンス取得について、経理処理が同じというのに疑問を感じたのでご相談します。

現在、市販のソフト及びCADソフトのライセンス料を支払手数料で処理されています。その根拠は、どちらもソフト代(物品)と見ているのではなくて、使用できる権利を買ったと考えておられるそうです。

しかし、CADソフトのライセンスは確かにものはなくインターネットで登録するだけのものなので、これから使用するのに掛かった登録手数料として、支払手数料でもいいと思います。
その反面、市販ソフトはパッケージの箱(CAD-ROM)が存在し、キット自体は数百円のものぐらいだと思いますが、それに数万のライセンス料(使用できる権利)が含まれていて、十数万の物品と見るべきかライセンスという権利手数料と見るべきか判断に悩んでいます。私は、事務消耗品費か雑費か少額資産あたりに該当するのではないかと思います。

みなさんは、どう経理処理されていますか?
また、基本的な考え方が記されているHPや税法が存在すれば、教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ソフトウェアのライセンスは会計上、無形固定資産に分類されます。

この無形固定資産の言葉の意味の説明ですが、
固定資産とは、長期間にわたって使用または利用される資産のことをいいます。
そして無形は、文字どおり姿かたちがないものを意味します。

無形固定資産とされるものの具体例として、特許権や商標権、営業権などのいわゆる法的な権利(ライセンス)が無形固定資産として処理されます。

これらと同様に、ソフトウェアのライセンスは、長期間にわたって使用される権利(ライセンス)であり、かつ、かたちがないものであるので、当然、無形固定資産として処理されます。

したがって、税務上は1つのライセンスあたりの単価が10万円までなら支払手数料でも消耗品費でも雑費でもかまいません。勘定科目はその会社の判断で行うのが基本です。支払手数料で処理されているのならそのやり方を変えてはいけません。

10万円を超えるものは無形固定資産のソフトウェアとして処理することになります。中小企業であれば、30万円未満であれば少額減価償却資産の特例を使うことができます。

ソフトウェアのライセンスは会計上、無形固定資産に分類されます。

この無形固定資産の言葉の意味の説明ですが、
固定資産とは、長期間にわたって使用または利用される資産のことをいいます。
そして無形は、文字どおり姿かたちがないものを意味します。

無形固定資産とされるものの具体例として、特許権や商標権、営業権などのいわゆる法的な権利(ライセンス)が無形固定資産として処理されます。

これらと同様に、ソフトウェアのライセンスは、長期間にわたって使用される権利(ライセンス)であり...続きを読む

Q敷金の返還に関する仕訳方法について教えてください。

敷金の返還に関する仕訳方法について教えてください。


経理の初心者のため、以下の仕訳方法がよくわからず困っております。

事務所の移転に伴い、敷金が返還されます。
敷金の額は486,000円です。

しかし、修繕費286,913円が相殺され、
不動産会社からの入金は、199,087円となるようです。

この場合の仕訳は以下の通りでよろしいですか?

(借方)  (貸方)
諸口    敷金(預り金) 486,000円

預金    諸口      199,087円

修繕費   諸口      286,913円


わかりやすく教えていただけますと、とても助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大家してます

敷金は預けたときにきちんと仕訳してますね?

仕訳しているなら「敷金」勘定に486,000円の残高が有るはずです

特殊なケースも有りますので注意が必要です

http://www.ogatainvestment.com/keieisyanotamenoyougoshyu465.html

通常は...

 預金 199,087円 敷金 486,000円
 雑損 286,913円
(摘要:原状回復費用)

「修繕費」の勘定は事務所や工場の修繕の時に使われ、今回の場合は使われない方が良いでしょう

「雑損」は「家賃」でも構わないと思います

>敷金(預り金) 

なお、敷金は預かり金ではなく、「預け金」と同じ扱いです

>諸口

それを使う仕訳は有りません

相手科目が複数の時「結果」として勘定科目に表現されるだけです


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報