ID登録せずに、ニックネームで質問できる♪教えて!gooアプリ

今年ブーツを新調しようと思ってますが、スキーのソフトブーツにしようかと思ってます。
(スキーボード専用ではなく、普通のスキーに使えるやつです)

色々な人に聞くと「ソフトブーツは初心者向けだから、中級者以上だと足元が不安定になる」と言われました。

私はカービングを楽しむため硬くしまった急な斜面をガンガン滑るのが好きなんですが、こんな私には合わないのでしょうか?

一応候補に挙がってるのはサロモンのバース5.0です。
http://www.salomon.co.jp/ski/product/verse.html
足の甲の部分を紐で縛り上げて、足首とスネ部分はバックル(2バックル)がついてます。

個人的には足首とスネの部分にバックルがついてればしっかり固定できると思うのですがどうでしょうか?

今はノルディカの普通の4バックルのブーツですが、休憩時間や駐車場からゲレンデまで歩くのが大変なのでソフトブーツを検討してます。(あと軽いほうが楽だし)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は現在Verseをメインに履いているスキーボーダーです。


先シーズンの終わりに、同じブーツで170cmの板に乗って
みました。

その結果はっきりしたことは、
「やはりソフトなブーツはいくら締めてもソフトである」
ということでした。

Verseの場合、ヒモで締めるくらいですから、シェル(外側の
固いプラスティック部分)も柔らかいものを使っています。
もともとの固さがないので、締めてもギューギューに締め付けた
長靴みたいな感じです。

長板の場合、テコの原理でブーツ自体に相当な力が掛かります。
その時、しっかり足をホールドしないんです、Verseでは。
要するに、中で足がズレるんですね。

結果的に、足で(こっち行け!)と向けたつもりでも、ブーツは
あさっての方向に向きっぱなしで、板がちゃんとコントロール
出来ない。コントロールしようとして必死になるので体制にも
無理が出てきて、余計コントロールできない、という悪循環に
ハマりました。

ある程度のスピードならその状態でも滑れましたが、ある臨界点
を超えると途端にサーフィンをやっているようなイメージに
なってしまいました。

4バックルというのは、4バックルでしか締まらないシェルを
使っているから4バックルなんだということを思い知ったわけ
です。

結局、今シーズンは長板のためにハードブーツを購入しました。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者のご意見を聞けてよかったです。

感覚はかなり違うみたいですね。
私はガンガン滑るのが好きなのできっとソフトブーツだとガッカリしそうですね。

再度ブーツを選びなおしたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/24 23:01

No.1です。



< 「物足りない」ってどんな感じなのでしょうか?
私の感覚ですので、ご注意ください。
普段はいているブーツに比べ、1)足裏から得られる情報が少ない、2)ホールド感に乏しい、3)粘りに乏しく、反応がダル・・・等です。

< 2バックルと4バックルでは全く違うものですか?
私の感覚ですので、ご注意ください。
別物ではありませんが、前述の感覚の違いから滑走に必要な性能は大きく違うと思います。
ただし、快適性を重要視する一般ゲレンデスキーヤーはであれば、その差はあまり感じられないのではないでしょうか。

No.1でプロショップの利用をお奨めいたしました。
私自身もプロショップを利用して、プロの方に選んでいただいています。
(もちろん希望は伝えますけどね。)
その理由は参考URLをご参照ください。

参考URL:http://www.ski-boots.co.jp/
    • good
    • 0

「移動が楽」、「休憩時が楽」ということを重要視するのであれば、ソフトブーツもよろしいかと思います。



ナショナルデモンストレーターの藤井守之君(http://www.flead.com/mori221/index.htm)がノルディカチームに在籍していたころ、ソフトブーツを履いてレッスンをしていました。
彼曰く、「楽ですし、性能はあなどれないですよ。」
そこでサロモンのソフトブーツを試してみましたが、確かにゲレンデスキーヤーにとっては問題がない性能だと感じました。
それ以来、「硬いブーツは苦手」とおっしゃるベテランスキーヤーや女性スキーヤーにお奨めしていますが、「これで十分です。」との反応を得ています。
ただし、技術志向の強い方では「移動は楽ですが、滑るときは普通のブーツの方が良いですね。」との反応があることも確かです。

一般論ですが、技術志向が強くて、カービングを楽しむため硬くしまった急な斜面をガンガン滑るのが好きなのでしたら、ソフトブーツはお奨めいたしません。
滑走時の物足りなさは、どうしても出てくるでしょう。
多少は高くとも、信頼のおける専門店で快適で、滑走スタイルと技術レベルにあったブーツを選んでもらうことをお奨めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家の方なんですね。回答ありがとうございます。

>滑走時の物足りなさは、どうしても出てくるでしょう。

皆さん同じようなことは言われますよね(^^;
ただ実際にどのような問題が出るのかがあまりイメージできないのですが・・・
「物足りない」ってどんな感じなのでしょうか?
2バックルと4バックルでは全く違うものですか?

お礼日時:2005/11/23 11:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサロモンのスノーブレード用ブーツでカービング出来ますか?

4・5年前にサロモンのファンスキー(スノーブレード)をブーツセットで購入しました。
今度は長い板で滑ってみたくなりました。
あまり詳しくないですが、カービングもしくはショートカービングといわれているものを挑戦したいと考えています。
今使っているサロモンのスノーブレードブーツ(ハード?、バックル2箇所、snowbladeと記載あり)を、カービングスキー用ビンディングに転用できるのでしょうか?
物理的にできるかということと、滑走時の滑りやすさ(前傾、足の固定など)の両面からアドバイスいただけるとうれしいです。
また、ファンスキーとカービングとの違いなども教えて頂けるとうれしいです。
過去ログ検索しましたが、スキー用ブーツをファンスキーに転用する記載は幾つかありましたが、逆はありませんでしたのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

スキー1級。スキーボードは多少経験。カービングスキーは出始めた頃からやっています。また、当時スポーツショップに勤めていました。
結論から言えば出来ます。お勧めしませんが。

まず、ybbyukoさんの言う物理的な面ですが、スキー用のビンディングとの相性(規格)の問題だと思います。アウトソールの交換が必要でしょう。
おそらく現状のアウトソールは、雪上で歩きやすいように、波状にデコボコしていて、全体的に丸みを帯びているものがついていると思います。このままでも、スキー用のビンディングに装着は出来ますが、それは単にハマっているだけであって、実は規格が違います。
これをソールがフラットになるものと交換することによって、スキー用のビンディングと同規格になります。このソールはスノーブレードブーツ発売初年度(EditionOne)は別売りパーツでしたが、2年目およびマイナーチェンジ後(SB10・SB9)は付属品になっていたと思います。もし、手持ちにない場合は、ショップにて取り寄せてもらえると思います。確か、ブーツサイズによってパーツサイズも違っていたと思います。ショップにブーツを持って行き、スタッフにモデルやサイズを確認してもらうと良いでしょう。
規格上の問題はここでクリアになります。

次に滑りやすさですが、ブーツの特性の問題です。
現在のカービングスキーに適しているブーツは、前方向へのフレックスをソフトにしてはいますが、スノーブレードブーツより、かなりしっかりしています。また、サイド剛性(特にインサイド)はエントリーモデルでさえもかなり強いです。これは確実にエッジに乗って、力を伝えるためです。そして、後ろ方向へのフレックスは厳密にはありますが、ほぼ無いと考えてよいでしょう。過度に後ろ方向へ力が加わると、ビンディングが解放するからです(スノーブレードビンディングは解放しません)。ホールド性に関しては、ほとんどのスキーブーツは4つのバックルとすねのベルクロでしっかりと足を固定します。
スノーブレードブーツはスノーブレード専用と位置付けられているため、アクション性に非常に特化しています。具体的には、歩く(または走る、スケーティング)・トリック・(エアからの)ランディング時のショック吸収といったアクションがしやすいように、足首が非常に動きやすくなっています(前方向へのフレックス)。他方向へのフレックスも甘くしています。また、ベルクロバンドも無く、バックルが2個しかないので足のホールド性も甘いです。
簡単に言えば、ブーツがソフト過ぎるという事です。

スノーブレードのプロモーションチームのTeam one-dayのビデオで華麗にカービングしている場面もありますが、彼らのレベルで出来ても、一般レベルではかなり難しいと思います。ブーツに頼らず操作できるようなレベルなら、ある程度のパフォーマンスは可能ですが、それでも限界は低いです。それは前回答者halwockさんのレポートのとおりです。
これからカービングスキーに挑戦するというybbyukoさんの場合、ギアに頼る部分は当然大きいと思います。自分にマッチしたギアをスキーショップで相談し、揃えた方が良いと思います。
大雪による事故の報道も多いですが、気をつけてスキーを楽しんでください。

スキー1級。スキーボードは多少経験。カービングスキーは出始めた頃からやっています。また、当時スポーツショップに勤めていました。
結論から言えば出来ます。お勧めしませんが。

まず、ybbyukoさんの言う物理的な面ですが、スキー用のビンディングとの相性(規格)の問題だと思います。アウトソールの交換が必要でしょう。
おそらく現状のアウトソールは、雪上で歩きやすいように、波状にデコボコしていて、全体的に丸みを帯びているものがついていると思います。このままでも、スキー用のビンディングに...続きを読む

Qスノボ用のソフトブーツではけるスキー

スノボ用のソフトブーツ用のビンディング?が付いた、スキーボード(ショート
スキー?1m程度のスキー)の購入を検討しています。

当方のスキーのレベルは、ボーゲンで初~中級と書かれているコースを何
滑れる「一応スキー出来ますけど・・・」レベルです。

その程度のレベルでも、上記の様な板に安全に乗る事は出来ますか??

1シーズンに回数としては2回程度、3~4日ほどスキーをします。

「中級だけど、これは難しいかも」など、若干自分で不安に思うコースも果敢
にチャレンジするとか、一日リスト券を買って何度も滑りたいという事でなく、
小学生の子供がスキーをするので、念のためゲレンデに付いていく程度の
使用目的になります。

スキーを履いていない時間も多いので、それだけの為に重いスキーブーツ
でスキー場内を移動するのも苦痛ですし、スノボのソフトブーツではける短
い板を購入すればどうなかなと考えました。

この程度のレベル、この程度の使用目的で、タイトルにあるようなスキーを
履くのは、無謀でしょうか??

ストックももちろん無しですよね?

技術的な違いや、乗った時の感覚など、普通のスキーとの差を教えて頂け
れば、大変助かります。大きな違いはあるのでしょうか?。

またその違いは乗っているうちに慣れるというものですか?

質問が沢山になりましたが、宜しくお願いします。

スノボ用のソフトブーツ用のビンディング?が付いた、スキーボード(ショート
スキー?1m程度のスキー)の購入を検討しています。

当方のスキーのレベルは、ボーゲンで初~中級と書かれているコースを何
滑れる「一応スキー出来ますけど・・・」レベルです。

その程度のレベルでも、上記の様な板に安全に乗る事は出来ますか??

1シーズンに回数としては2回程度、3~4日ほどスキーをします。

「中級だけど、これは難しいかも」など、若干自分で不安に思うコースも果敢
にチャレンジするとか、一日リスト...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
質問に有りましたような、スキーボードが売っているんですね。
5年くらい前に、
サロモン製のそういうスキーボードを見たことはありましたが、
販売されているとは知りませんでした。

さて、
まずは、スキーとスキーボードの違いですが、
圧倒的に、スキーボードの方が簡単で、楽です。
スキーボード(通称ショートスキーというのかな?)で急斜面を降りたり、
小回りをしている人や、
その場でクルクル回る人も
結構いますが、
誰でもできます。簡単です。

一応、スキーできます、のレベルの人が履いても
楽に滑れますし、すぐに慣れます。
あとは、そのタイプのバインディングで、ブーツがどれくらいしっかりと固定されるかが
気になります。ある程度、ぐらつかずに固定されなければ、不安定だと思いますよ。
まず、それを確認するべきです。

それと、バインディングの幅がありますから、
足をぴったりと閉じてすべれないと思います。
やや、開脚で滑ることになるでしょうね。
まあ、それは慣れると思います。

スキーボードは乗ったときの感覚は、短くて安定性が無さそうに感じます。
慣れると、けっこう飛ばしたり、無理にターンしても、
意外に安定感あるぞ、と思います。
それでも、超高速で飛ばせるようなものではありません。
ですから、
スキーボードのレベルとしたら、スキーよりも格段下です。
スキーの方が難しいのです。

ですから、子どもさんのスキーのつきあい程度でしたら、
それを購入されればよろしいかと思います。
でも、スノボで一緒に滑れば、いいのではないでしょうか、とも
思います。
私も子どももどちらもできるので、
子どもがどちらをやっていても、私は好きな方で滑ります。

こんばんは。
質問に有りましたような、スキーボードが売っているんですね。
5年くらい前に、
サロモン製のそういうスキーボードを見たことはありましたが、
販売されているとは知りませんでした。

さて、
まずは、スキーとスキーボードの違いですが、
圧倒的に、スキーボードの方が簡単で、楽です。
スキーボード(通称ショートスキーというのかな?)で急斜面を降りたり、
小回りをしている人や、
その場でクルクル回る人も
結構いますが、
誰でもできます。簡単です。

一応、スキーできます、のレベルの人が...続きを読む

Qショートスキーへの転向について

今までカービングスキーや普通のスキー板でスキーを楽しんでいましたが、今年からショートスキーに挑戦しようと思っています。

そこで質問なのですが、
1.板を選ぶポイントは何でしょう?
  私は身長が155センチしかないので、90センチ位の板で  も大丈夫でしょうか?
  板はスポーツオーソリティーの1万円前後のモノを考え  ています。(値段は関係あるのでしょうか?)
2.ブーツはどんなのでもいいのですか?
  例えばボード用でも…。
3.ロングスキー板からショートに転向するにあたって何  か気をつけないことはありますか?
  転んだら板が取れないと聞いているので怪我しないか  心配です。ちなみに私は何とか板を揃えて滑れる程度  なので中級位の腕前です。

以上、色々ありますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.板選びのポイントは
 まずショートスキーは一般成人を対象に開発されていますので、子供が子供用のスキーの代わりに使用することができません。
 そのため、最低身長が規定されているものがありますのでその点は確認しましょう。

 また、私自身いろいろなタイプを滑ったことがあるので、参考までに覚えているものを紹介します。

 ガウアー(特殊な船底型をしたもの)
 ビックフット(足の形をデザインしたもの)
 サロモンのスノーブレード(カービングスキーを短くしたような形状もの)(ハードブーツ用、ソフトブーツ用の両方)
 LINEのスキーボード(スノーボードをショートスキーサイズにしたような形状の幅の広いもの)
 たしかATOMICだっと思いますが普通のビンディングをつける短いカービングスキータイプのショートスキー

 ちなみに、普通のスキーをしていた時の腕前は初中級です。

 これら形状により、かなり滑り方は変わってきますので、目的に応じて形状は選ぶとよいでしょう。

 各タイプの特徴は、

ガウアーは膝を痛めたオリンピック選手が膝の負担を少なくするために開発したもので、非常に簡単に滑れますが、スキーのエッジングの楽しみは少なくなります(今は廃れて見かけませんが)。

ビックフットはオーストラリアかどこかの国のスキー選手が重心位置をとるための練習用に開発したもので、バランスがわざととりにくいものが出発点だったらしいです。実際他の製品よりも短いのでバランスはとりにくいです。

LINEは幅が広いので、カービングが簡単にできますが、幅が広いため最初の感じは普通のスキーよりもかなり違いました(最近のモデルは幅が狭くなってきていますね)。

他の2種は普通のスキーとあまり感じが変わらず滑れました。

板は長い方が安定していますし、サイドカーブがついていたり幅が広い方がカービングがしやすかったです。
ショートスキー用のビンディングは足が固定されますので、長めのものの場合こけたときに足をひねる可能性が高くなりますので注意してください(てこの原理で弱い力で足がねじられますので)。
また普通のスキーと比べるとつけるのに時間がかかるこことは考慮しておいた方がよいです。

2.ブーツ
私は普通のスキーブーツで滑っていますが、新たに購入するのなら、足首の屈伸がしやすいちょっと柔らかめのブーツがよいと思います。
質問にあるボード用というのはハードブーツのことですよね。これを持っているのならそれでも構わないと思いますが、新規に購入するのなら、ショートスキー専用の方がよいと思います。
一時期ソフトブーツをつけられるものがサロモンから出ていましたが、あれは足の拘束が弱くエッジングがしにくいのでお勧めしません。

3.転向について
後傾するとすぐこけますので、なれるまではストックを持っていた方がよいと思います。どちらかというと膝や足首の屈伸をよく使い普通のスキーよりも気持ち前に荷重するとよいと思います。

またビンディングがつけにくいので、グローブは操作がしやすく、防水性が高いものがよいと思います。
ボード用の方が向いていると思います。

膝が心配ならば、ちょっと高くなりますが、通常のビンディングがつけられるタイプもありますので、それにするとよいと思います。
私の感想では、1m以上のものはちょっと心配です。

1.板選びのポイントは
 まずショートスキーは一般成人を対象に開発されていますので、子供が子供用のスキーの代わりに使用することができません。
 そのため、最低身長が規定されているものがありますのでその点は確認しましょう。

 また、私自身いろいろなタイプを滑ったことがあるので、参考までに覚えているものを紹介します。

 ガウアー(特殊な船底型をしたもの)
 ビックフット(足の形をデザインしたもの)
 サロモンのスノーブレード(カービングスキーを短くしたような形状もの)(ハ...続きを読む

Qふくらはぎが太い人のスキーブーツ

スキーは好きなのですが、ふくらはぎが太くいのでブーツがぶつかってしまい、痛くてたまりません。

レンタル店で貸してくれる(かかとから履く)スキーブーツなら、ふくらはぎにぶつからないので、履けます。また、大人なのですが、足は25cmなので、子供用のスキーブーツも入ります。

初心者なので、ゆっくりと滑るくらいなので、この「レンタル専用のブーツ」か、「子供用ブーツ」に替えたいのですが、それらについておしえてください。おねがいします。

(1)レンタル専用のスキーブーツ(かかとから履く、高さが低いブーツ)を買いたいのですが、どこへ注文したら買えるのでしょうか?

(2)子供用のスキーブーツは大人用のビンディングにはまりません。何か工夫したら、入るでしょうか?
体重80kgだと、子供用のブーツ、ビンディングでは危険でしょうか?

(3)インナーブーツをオーダーメイドできると聞きましたが、自分で(自宅で)作ることはできるでしょか?

Aベストアンサー

以前はふくらはぎの太い人や甲幅の広い人にはダハシュタイン(Dachstein)やコフラック(Koflach)がお勧めだったのですが、ブランド自体が消滅してしまったのか今では情報も拾えないですね。ふくらはぎが太い私も昔のダハをまだ使っていますが、買い換え時を過ぎてしまっているので何を購入しようか現在思案中です。

次にお勧めはノルディカ(NORDICA)かヘッド(Head)ですが、この辺は自分で試した事がないのでご自分で実際にショップで履いて試してみてください。

さて、snowsmouさんのご質問の件ですが、
(1)レンタル用のバックエントリー式のスキーブーツは元々市販されていませんし、足首が固定されるために転倒した際に大きなケガをする可能性があり、あまりお勧めできません。

(2)ビンディングの取り付け位置を変更します。取り付けはショップでやってもらった方が確実です。80kgの体重でしたらビンディングの開放設定値が8.0~10.0位ではないですか? 子供用のビンディングにはない数値だと思いますが、低い数値で設定するとビンディングがすぐに開放されて(ブーツが外れて)しまい、非常に滑りにくくなります。また大人用の製品も標準体重は60kg~70kgを想定しますので、80kgの体重は大人用の製品でも負担が高くなります。

(3)インナーはオーダーメイドで作れます。自分でできるのは作ることではなくてインナーの加工です。主に足のくるぶしや指の付け根の部分をヤスリで削ったりインナーを暖めて形を整えたりしますが、当然の如くやり直しが効かないので失敗したら即、買い替えです。

なお、足首の部分を開放できないスキーブーツは普段から前傾姿勢を強制されるために疲れやすく、ふくらはぎが太いと余計に痛くなります。最近はスキー用のソフトブーツが出ていますので、試してみてはいかがでしょうか。またサロモンではインナーだけで歩けるシェルの柔らかなブーツも出ています。

昔は体温で足の形に合わせて変形するインナーが販売されていましたが、今はもうないようですね。インナーの調整はブーツ専門のプロショップでやってもらった方が確実でいいですよ。

【ロシニョールのソフトスキーブーツ】
 http://www.rossignol.jp/product/boot/lineup.html
【サロモンのインナーだけでも歩けるブーツ】
 http://www.salomon.co.jp/ski/product/products2005/alpine/boots_lineup_elipse.html
【スキーブーツ チューンナップ専門店のHP】
 http://www.alpha-net.ne.jp/users2/eskimore/top.htm
【Head公式HP 初心者用スキーブーツ】
 http://head.com/ski/products.php?region=jp&tag=allmountain_c_series&id=349

以前はふくらはぎの太い人や甲幅の広い人にはダハシュタイン(Dachstein)やコフラック(Koflach)がお勧めだったのですが、ブランド自体が消滅してしまったのか今では情報も拾えないですね。ふくらはぎが太い私も昔のダハをまだ使っていますが、買い換え時を過ぎてしまっているので何を購入しようか現在思案中です。

次にお勧めはノルディカ(NORDICA)かヘッド(Head)ですが、この辺は自分で試した事がないのでご自分で実際にショップで履いて試してみてください。

さて、snowsmouさんのご質問の件ですが...続きを読む


人気Q&Aランキング