質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

今日竜のひげを買い込みました。お店で「タマリュウください」と言うと竜のひげが出されました。「同じ仲間でも違う種類ではないのですか?」と聞くと、同じものだと言われましたが、タマリュウは竜のヒゲの小型・短いものだとネットで見ました。
私が買ったものはどちらか分からなくなりました。
どうやって見分ければ良いでしょうか?
欲しいのはタマリュウだったので、困ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どこで買ったのでしょうか?


ホームセンターですか?

園芸店ではこのような質問で答えられないのであれば
もう行かない方がいいと思います。
タマリュウとリュウノヒゲまるで違いますよ。
良く店にあるのはタマリュウなんて大間違いですよ。

見ればすぐにこっちがタマリュウで矮化したものだっていうのが、わかるはずですよ。葉が短いし、見るからに葉が伸びなそうな草です。

リュウノヒゲは最初から葉が長いし、見た目ふさふさしてますから、わかると思います。葉が10cmくらいあればリュウノヒゲではないでしょうか?

 リュウノヒゲのほうが草丈が高くなりますから、
雑草には強いですよ。
タマリュウは、スギナ・ドクダミ・カタバミなど雑草が混入すればすぐ負けます。思った以上に綺麗に絨毯上にはなりません。
 庭先にはどちらともよくありますので注意深く人の家を見れば、ワイ性か、それでないかは差がわかると思います。

両方とも日陰が好きで、湿り気のある土がスキなのでそういう場所を選んでください。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。近くの園芸店で買いました。今日、回答者さんの言われてる旨を店の人に言ったのですが、「市場にいけばこれしかなく、竜のひげです」と言われました。が、あきらかにタマリュウのようです。信頼できないお店になりました。

お礼日時:2005/12/02 18:44

タマリュウはリュウノヒゲを品種改良したものですが、一般にリュウノヒゲといえばタマリュウのことを指します。



山などに自生しているリュウノヒゲは、葉がかなり長く、一見してタマリュウとは違います。
葉の長さも、30cmくらいはあるんじゃないでしょうか?
一方タマリュウは、葉の長さとしては7,8cm程度ですので、全く別物のように違います。
よく庭に敷き詰められているのはタマリュウです。

http://www.niwashi.co.jp/dia.html
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駐車場のコンクリのすきま部分。砂利→リュウノヒゲに

我が家の東側にコンクリが打ってある駐車スペースがあります。
水はけ問題?コンクリ割れ防止?のために、3m程度ごとに10~15cmくらいのすきまがあり、今はそこに砂利が敷いてあります。

が、その砂利部分にスギナが生えて来てしまって大変なことに…。
気が付くたびに抜いてはいるのですが、根が深くて根絶できておらず、おなじことの繰り返しです。
また、娘息子たちが砂利をばらまいて遊ぶので困っています。。

そこで、このすきまの砂利をやめてリュウノヒゲを植えたいと思っているのですが、個人でできるものでしょうか?


想定では、

スギナ処理(ラウンドアップなどの除草剤で枯らす)

除草剤処置から時間を置いて砂利を捨てる

リュウノヒゲを植える

と考えています。


立地としては、
・地盤が固い(別件で来てもらったエクステリア業者数社が言っていました)
・東側なので、朝日は当たる。午後からは建物の影になるので日陰になる
・カーポートなどの屋根はなし
・家の前に隣家の桜の木があり
・スギナが生えているので、酸性土?
といったところです。


春になると桜の花びら、秋には落ち葉がすごいので、リュウノヒゲに絡まって掃除が大変かな…とも思うのですが頑張って掃除すればいいだけなので、子供がばらまいた砂利がバラバラ落ちているよりはいいかなと…。

リュウノヒゲは手入れが楽だとは聞いていますが、実際はどうでしょうか。
タマリュウという品種はさほど伸びないようなので手入れも楽そうですが、踏みに弱いとのことで、車の出入れがあるのであればやめたほうがいいですよね?

支離滅裂に質問してしまいましたが、これ以外の方法も含めていいアイディアがございましたらご教授いただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

我が家の東側にコンクリが打ってある駐車スペースがあります。
水はけ問題?コンクリ割れ防止?のために、3m程度ごとに10~15cmくらいのすきまがあり、今はそこに砂利が敷いてあります。

が、その砂利部分にスギナが生えて来てしまって大変なことに…。
気が付くたびに抜いてはいるのですが、根が深くて根絶できておらず、おなじことの繰り返しです。
また、娘息子たちが砂利をばらまいて遊ぶので困っています。。

そこで、このすきまの砂利をやめてリュウノヒゲを植えたいと思っているのですが、個人でできるも...続きを読む

Aベストアンサー

リュウノヒゲを植えたいとの事ですが、いわゆる葉っぱの長さが5cm位でこんもりなっているタマリュウの事でしょうか。
それでしたらほとんど手はかかりません。もちろんご自身で出来るでしょう。あまり陽の当たらない環境でもちゃんと育ちます。落ち葉などの掃除もそんなに大変になるとは思いません。
非常に丈夫なのでが多少踏むくらいならば大丈夫だと思いますが、さすがに車を出し入れする際に乗ってしまうとなるとその部分は生育が悪くなったり枯れてしまうかもしれませんが。

条件として「スギナをなくしたい」と「子供がばら撒くので砂利をなくしたい」だけでしたら、砂利をどかして「固まる砂」を入れてはどうでしょうか。
砂状のモノですが水をかけると固まってカチカチになるものです。雑草も生えず水は浸透します。
ウチの近くのホームセンターでは「まさ王」という商品名で売っていて色も何色かありました。他メーカーでもいくつか出していると思います。

自宅の通路の雑草対策に使用しましたが4年目で雑草ゼロ。非常に満足してます。
ちょっと見た目が校庭みたいなので所々に石を埋め込んで洗い出しみたいにして仕上げました。
ひとつ欠点と言えば、ホウキなどで掃くと表面が取れてくるのかザラザラした砂状のモノが出てきます。少しなんですが、いつまでも出てきます。

リュウノヒゲを植えたいとの事ですが、いわゆる葉っぱの長さが5cm位でこんもりなっているタマリュウの事でしょうか。
それでしたらほとんど手はかかりません。もちろんご自身で出来るでしょう。あまり陽の当たらない環境でもちゃんと育ちます。落ち葉などの掃除もそんなに大変になるとは思いません。
非常に丈夫なのでが多少踏むくらいならば大丈夫だと思いますが、さすがに車を出し入れする際に乗ってしまうとなるとその部分は生育が悪くなったり枯れてしまうかもしれませんが。

条件として「スギナをなくしたい...続きを読む

Q竜の髭(玉竜)について

庭に竜の髭を植えてあります。大きく分けると3カ所に植えてあるのですが、その内の一カ所で葉の長いものが出現しました。おおよそ4~50cmです。植えて3~4年後に出現しました。出現から2~3年経ったのでしょうか、今ではほぼ全ての葉が長くなってしまいました。

はじめは竜の髭によく似た別の植物(時々見かけますが名前は知りません)かと思っていたのですが、そうではありません。

どうしてこうなってしまったのでしょうか。一種のの先祖返りかとも思いましたが、地下茎でつながっていない別の株もそうなってしまったので不思議です。

この現象の理由やこれに関する情報はありませんでしょうか。
私は気に入っているのですが、家内は汚らしいので取ってしまいたい、と言っています。元に戻す方法でもあればそれも教えてください。

Aベストアンサー

タマリュウとリュウノヒゲ
似た植物ですね。両方とも種でも株分けでもできますが
品種を守るための生産現場では株分けをしています

さて、お庭についてですが
おそらく販売所か生産現場でタマリュウの中にリュウノヒゲが混じっていた
そして、最初、タマリュウの姿でグランドカバーになっていたけれど
成長してきたリュウノヒゲが目立つようになった
「植えて3~4年後に出現しました。」これです

そして、葉の長さの短いタマリュウが葉の長いリュウノヒゲに負けていく
植物の棲み分け(植生)が起きたのでしょう
「今ではほぼ全ての葉が長くなってしまいました」

タマリュウとリュウノヒゲを混植させると起きる現象です

そして、「地下茎でつながっていない別の株も・・・」は
リュウノヒゲの別株が存在していたのではないでしょうか

もし、造園業者に委託していた場合
リュウノヒゲとタマリュウを混同されていたので
業者さんが「どっちでもいいや」と生産者に発注した可能性もあります

リュウノヒゲが汚らしく感じられ、タマリュウの姿が好まれるのであれば
すべて(地下茎から)取って、新しくタマリュウを植えるしかありません
また、少し残ってしまう地下茎から芽が出るので、出てきたらこまめに取って行けばやがてなくなるでしょう

また、気分を変えてタマリュウ以外のグランドカバーにするのも良いかもしれません(春の芝桜、夏の松葉牡丹、樹木ならオタフクナンテンあたり)

タマリュウとリュウノヒゲ
似た植物ですね。両方とも種でも株分けでもできますが
品種を守るための生産現場では株分けをしています

さて、お庭についてですが
おそらく販売所か生産現場でタマリュウの中にリュウノヒゲが混じっていた
そして、最初、タマリュウの姿でグランドカバーになっていたけれど
成長してきたリュウノヒゲが目立つようになった
「植えて3~4年後に出現しました。」これです

そして、葉の長さの短いタマリュウが葉の長いリュウノヒゲに負けていく
植物の棲み分け(植生)が起...続きを読む

Q玉竜や姫竜に似ていて淡色の葉の植物は?

お世話になります。
玉竜や姫竜を植えたら最適だと思われる場所があるのですが、あの濃い葉色があまり好みではありません。淡い葉色や斑入りの葉の植物で、それらに似たものはありますでしょうか。

アイビー等も考えましたが、できれば玉竜や姫竜に似た感じの性質のものがあればと思うのですが、そんな都合の良い植物は・・・ないのでしょうか。

ご存知の方お知恵をお借りできれば幸いです。

Aベストアンサー

あれだけ姿が良くて丈夫でコンパクトで、
グランドカバーやアクセントにぴったりな植物ってなかなかないですよね。
玉竜にも白い斑の入る「斑入りタマリュウ(斑入りジャノヒゲ)」がありますよ。
私はむしろ真っ黒なヒメコクリュウが好きです^^b

リボングラスやフェスツカ・グラウカ等のグラス類では大きすぎるでしょうか。
ヤブランやキチジョウソウなどは形が似ていますし、明るい色の斑入りの品種があります。

形がだいぶ違いますが、コニファー類でも這性の品種があり絨毯のようになりますよ。
 ライムグロウ(グロー)
 アンドローラコンパクタ
 プロカンベンス(プロクンベンス)ナナ
 ヤングスタウン
 ブルーチップ
 ブルーカーペット
 ブルーパシフィック
 ウィルトニー

他にもこんなものがグランドカバーとして使われますが、
品種によっては増えすぎて困ったりしますので用途にあっているかどうかご注意を。

 アジュガ
 タチテンモンドウ
 クローバー(トリフォリウム レペンス)ティント ルージュ等品種あり
 マルバマンネングサ、メキシコマンネングサ、モリムラマンネングサ
 リシマキアオーレア
 コグマザサ
 オカメザサ
 オウゴンザサ
 フッキソウ
 フッキソウ バリエガータ(斑入り)ユキノシタ
 ハツユキカズラ
 ツルマサキ エメラルド ガエティ(ガイディ、ガイアティ、ガイアテ、ゲティ)
 ツルマサキ エメラルドゴールド
 ツルマサキ ハーレークィーン
 ツルニチニチソウ(ビンカ マジョール) 斑入り(バリエガータ)や花色など複数品種あり
 ヒメツルニチニチソウ(ビンカ ミノール)      〃

あれだけ姿が良くて丈夫でコンパクトで、
グランドカバーやアクセントにぴったりな植物ってなかなかないですよね。
玉竜にも白い斑の入る「斑入りタマリュウ(斑入りジャノヒゲ)」がありますよ。
私はむしろ真っ黒なヒメコクリュウが好きです^^b

リボングラスやフェスツカ・グラウカ等のグラス類では大きすぎるでしょうか。
ヤブランやキチジョウソウなどは形が似ていますし、明るい色の斑入りの品種があります。

形がだいぶ違いますが、コニファー類でも這性の品種があり絨毯のようになりますよ。
 ライムグ...続きを読む

Qたまりゅうの手入れ、教えてください。

庭一面にたまりゅうを植えています。
植えっぱなしで、手入れといえば雑草を思い出したように抜くぐらいで、特に何もしていません。
以前からなのですが、葉の色が濃い緑にならずに黄緑色になってしまっています。
ここのところの酷暑のせいか枯れて茶色くなってしまっているところもあります。
植えた時のイメージとしては、濃い緑のジュータンが出来る予定だったのですが、なかなか難しいものです。

手入れや管理の方法がお分かりの方がいましたらぜひ教えてください。

ちなみに、株も増えていますし花も咲きました。
住まいは関東南部です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日当たりが良いのか、半日蔭なのかわからないのでお答えしにくい点はございますが。

○葉が黄緑色に、、、。
肥料を少しあげてください。化成肥料、油粕、鶏糞(牛糞)、たい肥、
などを適当に混ぜて、年に2回ぐらいうすく(少しでいいです)。
一般的に、植物の葉は肥料が効いていると濃い緑色になります。

土壌にも関係します。
砂や赤土が多いと濃い緑にはなりずらいかも知れません。

○枯れて茶色く、、、
水分不足でしょう、水を充分に上げてください。
特に夏場は少なくとも1日1回は。粘土質の土壌でもない限り、
水をあげすぎて、根腐りをおこすことはありません。

○株も増えて、、、
株が増えて混んできたら、そこを少し間引いて空間(土の見えるところ)
に間引いたのを植えてください。そうすると早く、均一に生育すると思います。

雑草を抜くだけでなく、いろいろ手入れしてあげると、玉竜もそれに
応えてくれると思います。ちなみに我が家の玉竜はよく繁ってます。

Q玉竜の植え方・増やし方・株分け方法・時期などについて教えてください

玉竜を駐車場の割り溝に植えたいのですが、
株が少なく、全面には難しい状態です。
そこで、増やしたいのですが、
・株分けするのに今の時期は大丈夫でしょうか?
・今、割り溝に植えないほうがよいでしょうか?
いい方法があれば教えてください。

割り溝の幅は5cmほど、長さ6m、カーポートしたで、日当たりはよいです。
もと買ってきなさい的な回答は避けていただけると助かります。

Aベストアンサー

>・株分けするのに今の時期は大丈夫でしょうか?

今の時期でも大丈夫だと思います。

>今、割り溝に植えないほうがよいでしょうか?

難しいところだと思います。
梅雨が明けて暑い夏がもうすぐきますから。
露地での株分けは問題ないと思いますが、幅5センチの割り溝ですと環境が過酷ですから。
株を増やしたいのでしたら割り溝よりも、今生えている路地で増やした方が確実で早いです。

試しに株分けして少しだけ割り溝に植えてみたらどうでしょう。
増えてくようなら問題ありませんが、元気がなくなったり枯れてしまうようなら、土質や水やりに問題があるということでしょう。

ということで、大部分は路地で株分けして増やす、試験的にカーポートに少し植えてみてはどうですか。
そのさい肥料を少し入れ、日当たりが良いとのことですので水はこまめに上げて下さい。

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q斜面の土砂崩れ防止

庭を平らにしたため、砂利駐車場との境目に土の斜面があります。
その土が崩れてこないようにするにはどうしたら良いでしょうか?

斜面詳細
土(多少粘土質)
高さ50cm程度×幅8m程度

思案中の案
1.水をかけて乾燥させると固まる土を斜面に撒く
(斜面で効くのか疑問)
2.植木をする
(生垣のようなもの)

2に関しては、生垣以外に土砂崩れ防止に有効な植物があれば教えてほしいです。

他にコンクリート等の施工以外で何か方法があればご教授ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

思案1ですが、高さは分かりましたが傾斜角度は何度でしょうか。
固まる土を斜面に入れても、傾斜角度が急だと崩れて下に落ちてしまいます。
最低でも20cmは厚さが欲しいので、高さ50cmでも作業は苦労されるはずです。
市販されている固まる土は、そんなに安くは購入できませんよ。

思案2ですが、平坦ならともかく斜面の場合は素人では植栽は難しいですよ。
生垣と言われますが、樹木の根が斜面に対して十分に張らなければ雨が降っただけで流出する
でしょうね。生長が早い種類でも、最短でも1~2年は生垣には仕立てられないでしょうね。

近所に斜面がある土手があると思いますが、その斜面はどうして崩れないのでしょうかね。
斜面には雑草が生い茂っていますから、その雑草の根が流出するのを防いでいる訳です。
樹木ではなく草花を植えれば良いわけで、例えば竜のヒゲ、シバザクラ、へデラなどの背丈が
低い種類を植えれば良く、芝生を植えるよりも花が楽しめますから開花する草花で背丈が低い
種類を植えられた方がいいと思います。
金額的にも固まる土よりは安上がりに出来るはずですよ。

Qリュウノヒゲ

花壇のふちにリュウノヒゲを植えようと考えています。

(1)リュウノヒゲは通常、苗から植えつけるのでしょうか?
(2)植えつける時期はいつごろが適期でしょうか?
(3)購入は園芸店などで簡単に購入できますか?
(4)育てるにあたり、注意点とかありますか?(病気・害虫など)

過去に似た質問があったかもしれませんが、探し出せませんでした。

Aベストアンサー

1 ポット苗を購入し一株づつにして5センチメートル間隔で植えます。誤って根が取れた株でも差しておけば根が出てきます。時間はかかりますが葉っぱ1枚でも根と芽が出てきます。植え付け直後は乾燥しないように気をつけますがしょっちゅう水を与える必要はありません。

2 冬以外はいつでも植え付け可能ですがなるべく4~9月がいいと思います。今年2月下旬(東京)に植え替えましたがよく生育しています。

3 苗は春から初夏にかけて園芸店で見かけます。

4 半日蔭植物なのでほとんど日の射さない木陰などでもよく生育します。乾燥に強く手間いらずで天水で十分です。

5 一般的な草花より成長が遅いのでイライラするかもしれませんが上記の植え方で2年くらいでポット苗くらいになります。3、4株まとめて春植えると1年でポット苗くらいになります。

Q竜のヒゲを枯らしたい

竜のヒゲを除草剤で枯らしたいのですが、なかなか枯れません。いい除草剤はありますか?

Aベストアンサー

今の時期は植物の活動が鈍くなっていますので除草剤を使ってもほとんど効きません。
できれば少し暖かくなってから使用した方が効果的です。

グリホサート系(ラウンドアップ)の除草剤でしたら根まで枯れますが、枯れ始めるまで10~14日程度かかります。
希釈倍率の基本は100倍ですがそれで効果が出ない場合は、濃くして使用してもかまいません。

竜のヒゲは散布した薬剤が落ちやすいので展着剤を加用して下さい。

Q傾斜地の土止め用植物

傾斜地(北から南に傾斜)に新築を予定しています。大雨の時の土の流出を極力抑えるため、観賞もかねた効果的な植物を植えたいと思っています。何かお奨めがあるでしょうか?かなり広範囲(50坪程度)に植える必要があるため、なるべく安く上がるものを希望しております。芝は根が浅いため不向きでしょうね?

Aベストアンサー

こんにちは。
家の畑では斑入りヤブランを土留めとして使っています。
草丈もそこそこありますので良い感じで土の流出を防いでいます。
繁殖も良く、花も咲いたりして結構お勧めです。
また、一部ハランやツワブキなどで土留めをしている部分もありますが、問題なく用を成しています。(こちらの2点はあまり日当たりが良いと葉やけしたり、溶けたりすることがあります。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング