今度新しくパソコンを組むのですが、
常々自作パソコンのケースの色や大きさや使い勝手が不満たらたらだったので、
今回は思い切ってケースも作ってみようか、と思っています。

その際あまり省スペース化は考えておらず、利便性を第一に考えたいと思います。

ケースを自作された方いらっしゃいましたら、
作ったときの感想や、市販品と比べて何か不都合な点とか、
「こうしたほうがいい」という点をご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

自作機の1代目は自作ケースでした。


材料は「ダンボール」。
ケース買うだけの金がなくて、苦肉の策でした。
ゴミ捨て場から拾ってきた厚手のダンボールから板を切り出し、角に補強を行ないつつ、
ガムテープで組み上げました。
熱抜き、排気の穴はエンピツでぶすぶすと。
横パネルが「赤いきつね」だったため、1代目は「RED・FOX-1」と命名。
こんなもんですから、電磁波ダダ漏れで強度0。
ドライブなどはガッチリ固定できず、CDやFD出し入れも一苦労でした。
が、紙の遮音性のおかげか、音や振動はほとんど有りませんでした。
数ヶ月後、金ができたので金属ケースを購入。
「RED・FOX-1」は燃えるゴミとなりましたとさ。
なんの参考にもなりませんね。
あ、気流は考えたほうがいいです。
充分に換気できず、あちこちに穴あけまくって強度低下させちゃいましたから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またダンボールとはちょっと及びもつかないですね(^^;)
かなり強いダンボールを使われたのではないですか?
REDFOX-1とはなかなか洒落た名前でいいですね(^^)
電磁波ダダ漏れということは、
もしかして市販のケースには電磁波を防止する効果があるのですか?

ドライブは重いですから確かにダンボールでは固定は厳しいですね。

しかも紙には遮音性があるのですか?
もしそうなら、作ったケースの裏にダンボール紙なんか張ったら
静かになるでしょうか。もしそうならぜひとも試したいですね!
とても参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/08 06:36

フロッピーやCDを口から出し入れするのはいいですが、


目や鼻からケーブル類を出すのはどうかと・・。かなり
オドロオドロしい物になってしまって、夜中に見たら
トイレに行けなくなっちゃったりするかも知れませんよ
(^^;
せめて、後頭部からドレッドヘアの様な感じで・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。
実はそれが目的なんですよ。おどろおどろしくするのが。
で部屋に来た人がびっくりして後ずさりするのを楽しむ・・なんて感じで。
でも後頭部からドレッドヘアみたいにするのもいいですね。
ひげでもいいかなあ。

お礼日時:2001/12/13 09:42

私はアルミの板+アルミ角材で作りました。


柱を角材でつくってそれにアルミ板を貼り付けたものです。

最初は薄いアルミのアミ上のものでスケスケPCを作ったのですが強度の問題で板を1.5mmのものに作り直しました。

省スペースにするために電源はケースをはがしてファンもはずして小さい銀色に輝くPCです。(今は手垢で曇ってますが・・・(^^;)

最初は筐体FANなしの静音PCの予定だったのですがOSをインストール中、筐体自体がしゃれにならないくらい熱くなってきたので仕方なく前面吸気+背面排気の穴をあけファンを取り付けて使っています。
それなりにうるさくなってしまいましたが・・・

やっぱり他のみなさんのいわれているように熱対策が一番大変ですね

あと電源やらHDDやらCDやらつけるので強度も重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、なんだかお礼を申し上げるのがチェック不足で漏れてたみたいです。改めて回答ありがとうございました。

私の場合は、むしろ省スペースではなくて、パソコンケース自体を部屋の雰囲気に合うように作り変えたいと思っています。

一応計画としては、全木製で、一見船積みの荷箱に見えるような、
そんな感じにしたいと思っています。

お礼日時:2002/02/21 20:50

こんばんは。


まったく答えではないのですが、
知り合いが透明のプラスチックみないた板を加工してケースを作ってました。
超スケルトンです。
中は、ボンドなどで金具を固定したりしていました。
こんなあいまいでスミマセン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プラスチックですか~。それは結構ハイテクニックですね。
板を曲げたりしなくちゃいけませんしね。
今はスケルトンが結構流行ってるみたいですね。
それだと中身が見やすいからいいですね。ちょっと友人に自慢してみたりして・・
ボンドで金具を固定したのですか。
やっぱり使うボンドはエポキシ系の接着剤だったのかな・・
プラスチックで枠組みを作って、
それから何か外面を加工すると言うのもいいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/08 06:53

私ではないのですが、私の友人で自作したヤツがいます。


ケースは段ボールでした。そのマシンのおかげで(?)
本にも紹介されていましたしね(宝島社TJムック『自作
パソコンらくらく入門』1999年発行)。元々は、余った
パーツを段ボールに入れておいたら、1台組めそうだと
言うので、かなり思い付きでやったらしいです。
ですので、K-1さんの『RED FOX-1』よりは、かなり手抜き
なボディでした。と言うのも、天井が無く、中身丸見え
でしたから(その為放熱性は良いらしい)。次回は、
せんべいの缶を使ってブリキケースを作ると言っていた
のですが、忙しくてプロジェクト中止しちゃったっぽいです。
ちなみにそいつは、PC-9801VXのボディを使ったDOS/V
マシンなんて言うのも作ってましたが、面白いですよ。
98の5インチフロッピードライブがCD-ROMの取り出し口に
なってるんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり自作の醍醐味は廃物利用にアリ?みたいな感じでしょうか。
私も昔、余ったパーツで一台組み上げたことがあります。
やっぱり閉鎖的なケースだと熱もこもりますよね。
私のプラン?は、木でケースを作って、前面にアフリカンカルチャー風の
マスクを彫ってつけて、鼻の穴と口と両目から各種ケーブルをにょっきり出す・・

電源スイッチは額の真中につけて、作動中はそのスイッチが光るように・・
それともう数個マスクを作って、FDやCDを口から出し入れ・・
という話を友人にしたら大馬鹿扱いされました。
そういう楽しい計画があってもいいと思うんですけど・・・

いいですよね?そういうのがあったって(^^)

お礼日時:2001/12/08 06:44

最近のCPUは物凄く熱くなるので、熱の逃げ、はかなり注意した方がいいです。



市販品と比べて不都合なのは、強度とかその辺の排気とかがだーれも保障してくれないところが一番不都合かも...(^^ゞ
#まぁ、片っ端から部品をそろえないといけないとか、接着剤とかと戦う破目になるなんてのは言うまでも無いでしょうけど。

そういえば、以前、雑誌か何かで「適当な筐体が無い」と、ポリバケツを筐体にしちゃった人を見ましたね。
結構、それ自体を楽しんじゃってるらしくて、「おかもち」でモバイルパソコンにしたりしてたようです。

ラスベガスで開かれたDEFCONでは、スーツケースを筐体にして持ってきてる人が居ましたよ。
#閉じたら1分で熱暴走するから使う時は開いて置いておかなくてはいけないんだ、とぼやいてましたが....(^^ゞ

おもしろいケース作ったら、是非、どっかで見せびらかしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

応援ありがとうございます(^^)
熱対策とかは私も考えなくてはいけないなあ、とは思ってるんですけど・・
具体的な方策は何にも考えてません(^^;)
ただちょっと大き目の筐体にすればいいかな~、とか思ってたんですけど、
筐体の前後にファンかなんかつけて空気流を作ったほうがいいかな?
とか考えてます。でも埃とか溜まりそう・・

正倉院みたいに校倉作りにしようか、とか突拍子のないこと考えてます。

熱といえばこの質問とは関係ありませんが、
昔ペンティアム3の500MHzをバイオスでクロックアップして700?
くらいにしたら途端に熱暴走してパソコン自体が動かなくなって、
再設定画面が出るまでCPUを団扇で扇いだことがあります。
それが効果があったのかどうか私はわかりませんが・・・
でも今考えてみるとそれも楽しい思い出ですね(^^)

お礼日時:2001/12/08 06:28

ケースまでの自作ですか。


尊敬します。

当方は、そこまでの自作はしていませんが、
次の自作では、机パソコンを作ろうと思っています。
引出しの中に全て収めてしまうつもりです。

これで、机の上は、スッキリ。

ご質問の件とは離れてしまいましたが、私の夢です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つっ、机パソコン・・・それはすごいですね。
そこまでは考えておりませんでした・・・
確かに机に埋め込むようなカタチで作ってしまえば省スペースにもなるし、
作りたいように作れますよね。
それもちょっと考えてみようかな・・・
でも机なんて大層なもの作ったことが無いんですよ(^^;)
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/07 18:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初めての自作パソコンを作るときの注意点。

 今度,初めて自作パソコンを作ろうと思っているのですが、
自作パソコンをやってる人が僕の周りにはいません。
 そこで,初心者が間違えやすいミス、注意点などをご存知の方は教えてください。
 また、まだパーツを買っていないのでお勧めのパーツの買い方、
お勧めのパーツ、お店などの情報をご存知の方も良かったら教えてください。
なお、僕は東京23区内に住んでいます。
たくさんの質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 みなさんがそれぞれ適切なのアドバイスをされてますので、出る幕はないのですが、少しだけ補足を。

 電源は余裕のあるものを選ぶこと。ATX2.03以上で特に駆動系のデバイス(ハードディスクやCD-ROMドライブ)を多く積む時は、それに見合った容量と信頼性の高いものを。ケースと電源は使い回しがきくし、一番金をかけたいところですね。

 最近の安いケースにはリセットスイッチやハードディスクの動作LEDがないものがあります。これは避けてください。また電源には背面にトグルスイッチがついているものを選んでください。

 また、安いケースは特にAGPカードをビスで固定したときケツのほうが持ち上がってしまうこともあります。こういう粗悪品は避けましょう。(もうないとは思いますが)

 マザーボードを固定するときは、全部いっぺんにビスをしめるのではなく、最初はゆるく止めて置いてAGPカードと一番下のPCI(ISA)カードをいったん固定してから、マザーボードのビスを増し締めすること。マザーの上に絶対に汗やものを落とさないこと。

 最近のハードディスクのフラットケーブルには極性があります。間違えても動きますが、本来の速さは出ません。一般的には青いコネクターがマザーボード側です。くれぐれもコネクタを指す向きにも注意して。

 フラットケーブルははじめから自作しないこと。取り回しは十分配慮して、ケース内の空気の流れを阻害しないように、なるべく短いものを使い、とり回しには注意して。フラットケーブルを先にFDドライブなどに取り付けてからケースに入れ込んだ方が、ピンを曲げるなどの事故を防げると思います。

 CPUファンには向きがあります。方向を間違えると、エラいことになりますので気をつけて。また、ファンの取り付けは結構力仕事ですので、マザーに取り付ける前にトレーニングをした方がいいかも知れません。熱を伝えるシリコン剤を使うときは(使った方がもちろんいいが)、つけすぎないように。接点復活剤などは使用禁止グッズです。

 メモリスロットは全部を使わないこと。512MBの時は256MBを2枚さすこと。メモリが余ったからといってスロットを全部使うと不安定になることがあります。

 マザーボードはBIOSのデータを蓄えるROMチップを2つ積んであるものなど、BIOSのアップデートの時に事故に対して対策がしてあるものを選んだ方が、あとあとよいと思います。アップデート中に停電や瞬断など絶対ないとは言い切れませんから。

 もし立ち上げたとき何らかのトラブルに見舞われたときシステムスピーカーから断続的にアラーム音が発せられます。電源を入れる前に、その種類を把握して置いてください。対応が早いので。分からないときは買った店の人に聞かれるとよいでしょう。最初にピポッという音が鳴ればOKです。何も聞こえないときはすぐに電源を切ります。
 
 組上がったらまず、パーティションもOSも一つにしてトライアルセットアップで動作確認をします。もしパーツに初期不良があった場合、もたもたしてると交換に応じてもらえないこともあります。このサイトを見ても分かる通り、パーティションを切ったりデュアルOSにするとトラブルに遭う確率が大きくなります。まずしばらくは、慣れるまででもシンプルな構成で使いましょう。

 ドライバのインストールには順番があります。PCIカードなど起動に関係ないデバイスは何も挿さず、最小限起動できる環境のみでOSをインストールします。そのあとマザーボードのドライバ、ビデオカードのドライバという順序を必ず守ってください。コントロールパネルのハードディスクのプロパティにDMAのチェックボックスが現れたら、マザーのドライバのインストールの失敗です。

 そのあと、システムに近い順からPCIカードを挿していきます。電源を一回一回切って1枚ずつ挿しながらドライバーをその都度インストールします。もし相性問題があるならこの時分かる可能性も高いですから、面倒ですがこのやり方は、決して無視しないようにしてください。

 HDの電源は動作中は決して抜かないでください。抜いたとたんに数百ボルトのサージがすべてを破壊します。(経験者語る)

 バルクのパーツはドライバーがネット上にない場合もあります。買ってきたらデジタルカメラなどで、付属品やドライバの収まったCD-ROMなどを全部並べてデジカメなどで撮影しておくと良いでしょう。バルクは、あとでどのCD-ROMだったか、よく分からなくなるんです。

 ハードディスクは、特に7200回転のシーゲートの製品を使うときは専用のファンを使ってください。できればケース内にステイを設置して縦(ケースを建てたときに横長になるよう)周囲から離して固定した方がいいと思います。決して3.5インチのシャドウベイに他のデバイスとくっつけて設置しないようにしてください。

 各パーツやソフトのユーザー登録は速やかに行うこと。百円ショップなどでクリアファイルを一冊用意して、その中に領収書、保証書、登録証の控え、マニュアルなどを整理して入れておくとあとあと便利です。 

 ショップは信頼できるところを作っておいた方がよいでしょう。何かあったときに親身になって相談に応じてもらえるようなところをです。しばらく通っているうちに分かります。

 はじめはDURONあたりからはいった方がいいかも知れません。自分の力量に応じたスペックで始めることをお勧めします。逆に、このサイトやいろいろなBBSでトラブルの少ないパーツを購入前に調べておくという手段もあります。ショップの店員さんが詳しいと思いますので、サウンドカードやビデオカードなどは目的をはっきりして伝えるとよいと思います。

 パソコンはご存じの通り、非常に陳腐化が早い商品です。せっかく作っても使わなければ、投資した価値がどんどん失われて行きます。一度作ったら、めいっぱい使い倒しましょう。

 これは個人的な経験の集大成でして、最近のものには通用しないかもしれませんが、その時は御容赦を。

 この手の質問では、長い文書でいつも思い切りはずすので自信なしにしておきます。何かお聞きになりたいことがあったら補足欄でお尋ねになってください。

 みなさんがそれぞれ適切なのアドバイスをされてますので、出る幕はないのですが、少しだけ補足を。

 電源は余裕のあるものを選ぶこと。ATX2.03以上で特に駆動系のデバイス(ハードディスクやCD-ROMドライブ)を多く積む時は、それに見合った容量と信頼性の高いものを。ケースと電源は使い回しがきくし、一番金をかけたいところですね。

 最近の安いケースにはリセットスイッチやハードディスクの動作LEDがないものがあります。これは避けてください。また電源には背面にトグルスイッチ...続きを読む

Qなんで2chは不平不満で文句たらたらで殺伐としているのですか?

謎だな〜?

みんな働いているからかな?

Aベストアンサー

世間の出来事や他人の言動などに対して、誰でも匿名で好き勝手なことを言える。
→ 現実の世界で不平不満の溜った連中が「はけ口」として利用する。
→ 類が友を呼び、不平不満が渦巻き、殺伐とする。

>みんな働いているからかな?

みんなヒマなのではないかと。

QDVDケースを自作?

DVDを保管するものって、お店で買う以外に、身の回りにあるもので代用できないでしょうか?封筒、ビニール袋、ラップやハンカチで包んでおくことは、やっぱりDVDにとって良くありませんか?

Aベストアンサー

前にティッシュの空き箱の上面を切り取って、
そこにDVDをむき出しの状態で立てて保管している友人を見たことがありますが、
こまめに掃除していないとほこりがついたりしていて
あまりDVDにとって良い環境とはいえなかったです。

ハンカチや封筒ならその友人の保管方法よりはいいと思いますが、
きちんとDVDが動かないようにしておかないと
盤面にキズができやすかったり、ホコリがついたりしてよくないと思います。

キズのついたDVDは見れるなら問題ありませんが、
ホコリがついたままだとDVDを再生するデッキの方も心配です。

Q自作パソコンケースの制作

パソコンケースの自作を考えています。
自作パソコンケースを紹介しているURLをご存じの方はお知らせください。
また、関連図書をご存じの方も書名等をお知らせください。

Aベストアンサー

下記URLのGoogleで検索キーワードを「パソコンケース 製作」で検索すると、かなりの件数がヒットされました。
宜しければ、お試し下さい

参考URL:http://www.google.com/intl/ja/

Q自作PC ケースのファンの位置

自作PCのファンの位置と風向について悩んでます。今使ってるケースは高さ370mm、幅220mm、奥行き900mm のATX規格のクリヤーケースです。ファンの穴の位置は正面の壁の下方(3.5インチベイの下)と天井のど真ん中、そして正面向かって左の壁で、向かって左下(電源ユニットの下)の計三個です。穴の大きさは直径80mmです。
内部パーツの配置は、各ドライブの位置は上から光学式ドライブ、FDD、HDDの順。HDDのすぐ下に先ほど書いたようにファンがひとつついています。そして正面向かって右奥上方にマザーボードが縦に取り付けられていて(CPUの位置はそのマザーボードの上方、真ん中辺です。)、正面向かって左奥上方に電源ユニットがあります。

ここで質問なんですが、ファンは三つの穴すべてに取り付けるべきでしょうか?また、それぞれの風向はどのようにしたら効率よく熱を排気できるのでしょうか。教えてくださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です

お互い、誤解があったようですね

少し考えてもれえれば判る問題なのですが

暖められた空気はどうなりますか?
上に上がりますよね?
ファンが全然付いて無くても
筐体の下の方と筐体の上の方に穴があれば「煙突効果」で自然と上から排気。下から吸気します

前面のファンはHDD冷却用として取り付けてください

電源ユニットのファンは最近の流行で「静音」の物が多いですから風量はアテにしないでください。

ですから、もう一箇所、後部に排気できる穴があれば、そこから排気するのがBESTです。

左側面はPCI機器やCPUを外気で冷やす為の物ですから「吸気」です
個人的にはそこに取り付けると回転音がこちらに向くので付けたくありません。
取り付けたとしても極々風量の少ない物にするでしょう。

天井に付けたくないのも同じく騒音と埃の面です。
対策が出来るなら排気方向で取り付けてください

繰り返しますが
吸気=排気です
吸気>排気ならば余分な隙間とかから吸気するでしょう=吸気ファン口から余分に吸い込む・埃も入る
吸気<排気ならば吸気が負けるので本来排気するべき場所から吸気します

#2です

お互い、誤解があったようですね

少し考えてもれえれば判る問題なのですが

暖められた空気はどうなりますか?
上に上がりますよね?
ファンが全然付いて無くても
筐体の下の方と筐体の上の方に穴があれば「煙突効果」で自然と上から排気。下から吸気します

前面のファンはHDD冷却用として取り付けてください

電源ユニットのファンは最近の流行で「静音」の物が多いですから風量はアテにしないでください。

ですから、もう一箇所、後部に排気できる穴があれば、そこから排気するのが...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報