【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

社内外に、社長名で文書を出すのですがこのとき「代表取締役社長」とするのがいいのか「代表取締役」だけで出すのがいいのかどなたか詳しい方教えていただけますでしょうか。
ちなみに個人的見解は「社長」という名称は会社の組織上の名称であるので登記等にはついてはいけないのですが会社の代表者の文書ですので「代表取締役社長」とするのがいいような気がします。また、共同代表を置いている場合などで社長と会長がる時は役職名まで付けないとわからないですよね。そこから考えを派生させると社長名での文書は1名しかいなくても「代表取締役社長○○△△」とすべきかなと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本的にはどう表記してもいいと思いますが,役職名を開示する必要があるのであれば,「社長」または「代表取締役社長」とすべきでしょう。


私は総務部で契約事務にかかわったことがありますが,契約書でも「代表取締役社長」という肩書きを付けることが多かったです。
社内文書ならなおさら,登記との整合性をとる必要は無いのではないでしょうか。

なお,会社法第354条には次のような規定があります。
「株式会社は、代表取締役以外の取締役に社長、副社長その他株式会社を代表する権限を有するものと認められる名称を付した場合には、当該取締役がした行為について、善意の第三者に対してその責任を負う。」
この規定の背景にある考え方は,取引上,社長や副社長などの肩書きを付ければ,「代表取締役」と明記しなくてもその肩書きを持っている人が代表者であると判断される,ということです(しかも同条のとおり肩書き使用の事実があるだけで一定の法的効果も生じるわけです)。
したがって,質問者bari-euphさんの会社の総務の人(#1の補足質問参照)が,「社長」だけにしろ,と言っているならまだしも,「代表取締役」だけにしろ,と言っているのならば,まったく根拠が無いと思います。

この回答への補足

詳しい解説ありがとうございます。大方納得できましたが社外に対してもやはり同じことが言えると考えよろしいですよね。(細かく聞いて申し訳ありません)

補足日時:2005/12/02 15:21
    • good
    • 0

#2の補足質問への回答です。


社外に対しても同じ考え方でよいと思います。
参考URLでは,東証を通じて社外に開示された文書が多数掲載されておりますので,こちらもお調べになってはいかがでしょうか。
変なこと(?)を言った総務の人への反証にも使えると思いますよ。

参考URL:http://www.tse.or.jp/disclosure/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。これで総務のほうにも言ってみます。

お礼日時:2005/12/02 16:29

 こんにちは。



 質問者さんのお考えに賛成です。

 「代表取締役」は複数おられる場合がありますから、「社長」と言う役職についておられるんでしたら、対外的な文書には記載すべきと思います。

 例えば、財団法人の場合は、役員は「理事」と言う名称で登記しますが、実務上は、理事会で「理事長」を「理事」で互選し、その方か代表になります。
 この場合、登記上の名称の「理事」では、代表者であるのかまったく分かりません。

 それと同じ理屈で、登記に寄らずに、実務を優先されれば良いかと思います。

この回答への補足

実は、総務の方から「代表取締役」の後ろに「社長」をつるのはおかしいと断固として指摘がありました、明確な回答は無かったのですがどうも腑に落ちません。
それで今回の質問となったのです。これって何か明確に規定しているようなものがあるのでしょうかそれとも今までの慣習だからこんな考え方なんだよというところなのでしょうか

補足日時:2005/12/02 13:12
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社内文書で社長名の書き方

社長が出張へ出るようになり、出張報告書を私が作成しています。

出張者の欄に書く社長名はどのように書いたら良いでしょうか?

○○△△社長、○○社長、○○△△

簡単なことと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>社長が出張へ出るようになり、出張報告書を私が作成しています。
>出張者の欄に書く社長名はどのように書いたら良いでしょうか?
>○○△△社長、○○社長、○○△△

社外への文書なら取締役社長 ○○△△ですが
社内の出張報告書ですよね。

答え:○○△△

基本的に出張者が自分で書く書類ですよね。
○○△△営業係長が出張申請書に
『報告者:○○△△営業係長』とは書いていないですよね。
「報告者:○○△△」もしくは「報告者:営業係長○○△△」ですよね。

社長が自分が書いた用に書くのですから「報告者:○○△△」

(代:XXXX)とあなたの名前を○○△△の後につけることもあります。

Q代表取締役と取締役社長の違いは?

社長として手形を切る時や、名刺に肩書きを書く時に、代表取締役とする会社と取締役社長とする会社とに別れるように思いますが、両者にはどういう違いがあるのでしょうか?
1、専務などが代表権がある場合に代表取締役専務とわざわざ代表を名乗るのはよく理解できるのですが、社長で代表権がない場合が有るのでしょうか?代表権があるのは当たり前で大げさ(長すぎる)なので取締役とだけしか書かないのでしょうか?
2、稀に代表取締役社長とまで名乗っている場合も見かけるのですが、取締役社長とだけ名乗るのと効果にどういう違いがあるのでしょうか?
3、定款とか会社を規定する法律とかの違いで、どちらを名乗るか予め決められているような事があるのでしょうか?或いは、極端に言って最初は社長の気分でどちらにしても良いのでしょうか?(銀行の届を出した後などでそれを爾後使わなければ行けないのは判るのですが)
4、どちらでも良いならば、普通の会社はどう言う基準で決めているのでしょうか?又、どちらのほうが一般的なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、法律上の地位と呼称としての地位とに分けて考える必要があります。
法律上の地位は、商業登記された人が名のることができる地位です。定款により取締役の人数が定められ、その取締役の互選により、代表取締役が決まります。これは定款の定めで何人でも選出できます。ここで選出された人が「代表取締役」を名のることができます。

呼称としては、社内外に対して「社長」「専務」「常務」という職責上の地位が用いられます。
従って、社長が必ずしも代表権があるわけではなく、また代表権があるからと言って社長というわけでもありません。

通常は、「代表取締役」とだけ言えば、単に商法上の地位のみを表していると考えて、社長かどうかは問題ではありません。

「代表取締役社長」と名のるのは、法律上代表権があり、しかも社内外的に社長ですよ、という二つの意味があるということです。「代表」を省くのは、対外的には「社長」ではあるけれど、代表権がないか、ありは、あえて仰々しくなるのを避けて書かない場合もあります。

Qフォルダ・ファイルの順番を自分で決める

フォルダの中のファイルやフォルダは、
名前、更新日時、種類、サイズ順などで自動で
並べ替えられますが、
任意で順番を並べ替える事は出来ませんでしょうか?
(フォルダを開き直しても)

Aベストアンサー

単純に「表示」→「アイコンの整列」→「アイコンの自動整列」とかにチェックが有る筈なのでクリックして解除。

此れで任意の場所(順番)に配置出来ますし、フォルダを開き直しても「表示」→「最新の表示に更新」しても維持出来ますが・・・。


人気Q&Aランキング