タイヤコーティング剤がアルミホイールに付いてしまい、落とせずに困っています。
コーティング剤の概要は次のとおりですが、落とし方を教えてください。


種類、形式 : 水性、塗布型
成分    : ワックス、ウレタン系合成樹脂、カーボンブラック

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アルミホイールの表面処理はどのようになっていますか。


表面がメッキ系のものならば、塗料用の剥離剤を使えばコーティング材はきれいに除去できます。
しかし、アルミホイールの表面が塗装してあると一緒に剥離してしまいますので使えません。
目立たないところで、ガソリンで拭いてみて下さい。強く擦るとアルミホイールの塗装も一緒に落としてしまうので注意してください。
ガソリンが上手くいかないなら、サンドペーパーでこまめに削り落とすことになります。
平面は「当て木」にサンドペーパーを巻き付けて、浮き出ているコーティング材だけを削り取るようにします。
水性の塗料ですが、乾燥してしまえば水には溶けませんので有機溶剤が必要になります。
タイヤコーティング剤に書かれている除去方法以外の方法としては、上記のような方法を試してみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報