留学をしたいと思っています。英語はとても苦手です。でも英語は好きです。文法などもほとんど分かりません。会話もほとんど出来ません。こんな私に1年くらいで英語が留学できる程度になる良い勉強法はありませんか?教えて下さい。今は暇があるときにはMDに録音しているBBCのニュースを聴いています。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

私は日本にいる頃、私って英語できるんじゃん!と勘違いしていました。

アメリカに留学して初めて自分の英語力に気ずきすごーく苦労したので、私の経験をお話しします。

日本で新宿にあったTOEFLE Academyに行きました。先生はアメリカ人で、大学入学に必要なTOFLEというテストの勉強をしたんだけど、難しくて、全然分からなかったような気がします。そんな私もアメリカでESLという外人生徒ようの英語のクラスで勉強(かなり一生懸命)したらTOEFLも最終的には450点から600点まで上がりました。

なぜそんなにできるようになったかというと、頭のなかを英語環境に置いたからです。授業は英語、話す言葉も英語、読むのも英語で一日が過ぎていきました。辞書はあえてWebsterと言うアメリカ人用のものを使いました。教科書はBarron社のTOEFL受験用のものを使ったような気がします。すごく、つらかったけどおかげで、半年したら周りの言うことが大分(完全ではない)わかるようになり、一年したら自分の言いたいことが大分言えるようになり、3年たってやっと日常生活に不自由しない程度の英語力がつきました。

少しは参考になりましたか? 頑張って下さい!

参考URL:http://www.yahoo.com
    • good
    • 0

語学留学、駐在員、MBA留学を経験し、全部で6年アメリカにいた者です。



あなたのご質問ですが、留学の種類にもよります。

もし語学留学なら全く英語ができない状態で留学先に行ってもあまり問題はありません。周りに日本人も沢山いるし、あなたを「英語のできないお客様」として扱ってくれるので、今そんなに気負って英語を勉強しなくても大丈夫だと思います。

でも大学や大学院に入るのだったら、かなり英語力がないと厳しい結果になりかねませんよ。もしどちらかに入るのだったらあと一年相当気合を入れて勉強した方が良いです。

さてその勉強方法ですが、私は駿台予備校が出している文法の問題集(ごめんなさい。名前を忘れました)をとにかく繰り返し解きました。2,3年のうちにトータルで10回くらいやったのではないでしょうか。これだけやると文字通り身につきます。ひとつ「これ」と思った教材を何度もやると良いと思います。

耳を慣らすために英語を聞き流すことも無駄ではないですが、英語はやはり理解してナンボです。最初は難しいと思いますが、なるべく理解するようにした方が良いです。神経を集中させなければいけないためかなり疲れますが、その訓練があとで生きてきます。BBCを聞くのも悪くないですが、同じ時間を費やすのなら、私としては「基礎英語」や「やさしい英会話」等ラジオ講座を利用し、フレーズを確実に覚えて行った方が後々役立つと思います。

最後にボキャブラリーと読解力については、ペーパーバックを読まれると良いと思います。先の展開が気になる推理小説なんかが良いのではないでしょうか。私の場合、シドニー・シェルダンの小説を全部読みました。文章がやさしくすらすら読めるし、何より面白いですよ。

これだけしっかり一年やっておけば、大学留学くらいの英語力は十分身につきます。すべて根気のいる作業ですが、留学は何にも変え難い素晴らしい経験です。夢に向かって頑張ってください。
    • good
    • 0

参考になるかどうかわかりませんが、僕は英語を勉強する時は分かる事を勉強していました。

どういうことかというと中学校の教科書などの自分が完全に理解できるものを声を出して読み、徐々にステップアップしていく方法です。
中一の教科書からやってみるのは結構良い手だと思います。英語が苦手なのであれば、まずはなれる事、それに尽きると思います。
そのうち気が付いたら英語が良く分かるようになってるト思いますよ。ちなみに僕の場合は半年間くらいでした。
あと、文法は覚えるしかない(こういうと語弊はあるのですが、)ので、地道にひとつずつ覚えていくのが一番の近道だと思います。まあ、会話だけ学びたいのであれば、文法はそこまで意識しなくてもいいのですが、テストなどを受けたい場合は文法は知っておいたほうが良いので、出来れば勉強する事をお勧めします。
    • good
    • 0

大前研一さんがおっしゃっていたそうなのですが、私もそれを知らずに同じ事をして


結構話せるようになったので、一応ご回答させて頂きます。
とにかく、耳で聞いて慣れる事。
そして、自分の伝えたいことや、普段何気なく話している
会話の一部等を、
なるべくニュアンスも通じるように頭の中で英語に組み立てるクセをつけること。
そうすると、ボキャブラリーも増えて、会話の組み立て方も分かってきます。

後は、NHKなんかの音読のCDを買ってきて、ちゃんと音読して文章も書き写す。
それを繰り返して、主人はTOEICの150点UPを達成しました。
堅苦しく、いつまでに覚えないと、といった詰め込み形ではなく、
なるべく理解して楽しんで覚えるようにすると、後々自分の財産になりますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ