私は大学生で第二言語習得に研究にとても興味があります。

大人になって英語なりフランス語なりをまなぶとしたら
この年齢まではまなべる、この年齢ではまなべなくなると
いった意見をきかせてください。

第二言語に精通しているかたは
日本人は中学校や高校で英語教育をうけますが
ぜんぜん話せるようになりませんよね。
では、どのような方法だと効果的でしょうか?
immersion programやinputを多量にあたえることは
意味が強いのでしょうか?


また海外からアクセスしてみえるかた(海外に長期間言っていた方)に何歳のころ移住して、どれくらいはなせるようになったのぜひ聞いてみたいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

第一外国語、第二外国語に関わりなく、程度にもよりますが習得に年齢の制限はないと思います。


今まで外国語とは縁遠い生活を送っていたが突然海外転勤を命ぜられて困ったが数年住んでいるうちに支障がない程度の力がついたとか、定年後暇だったのでフランス語を始めてみたところ二年後に詩集を翻訳して出版するまでになったとかという話は良くとは言いませんが耳にすることがあります。
ただ、発音には明らかに年齢制限があり、ネイティブの発音を習得できるのは小学校の低学年までと言われ、それ以降から始めた人はネイティブ並に話すことができてもなまりがどうしても残ってしまうようです。
また、日本における英語の教授法はさておき、第一外国語の正しい習得法を身につけている人は第二、第三外国語の習得も早いように感じます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Q【日本語?韓国語?中国語?】先輩のことを「ソンべ」と言うのはどこの国の言葉ですか? ソンべ=先輩の

【日本語?韓国語?中国語?】先輩のことを「ソンべ」と言うのはどこの国の言葉ですか?

ソンべ=先輩の意味で使われていますが、日本語だと先輩=センパイって言いませんか?

ソンべは昔の言い方ですか?

Aベストアンサー

韓国語で、先輩の事をソンベといいます。

もう少し、賢まった、尊敬語でいう場合はソンベニムになります。

昔の言い方ではなく、今も使われていますよ(^ー^)ノ

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Q言語能力と言語運用

アメリカの言語学者、チョムスキーが言った言語能力と言語運用
とは簡単に言うとどういうことなんでしょうか?

Aベストアンサー

 
  簡単に言えば:
 
  「言語能力」(Competence)とは、例えば、どの文化、どの国、どの民族に属する子どもでも、英語環境で育てば英語が母語になり、日本語環境で育てば日本語が母語になるというように、およそ知られているどの言語であっても、人間の子どもは修得できるので、これは、人間のおそらく脳構造に、言語の「普遍的構造原型」があるのであり、個々の具体的言語は、この「普遍言語」の構造規則の適用、展開であると考えられるということです。人間がすべて持っている、この「普遍言語」の構造より、既存言語の修得が、この基本能力から可能となるため、これを、「言語能力」と呼ぶのです。普遍言語構造が、人間には備わっていて、そこから、あらゆる言語を、人間の子どもは(そして大人も)習得でき、理解できるのだということで、考えられている人間の精神の深層能力です。チョムスキーは、この普遍構造の解明の試みとして、生成文法理論を立てたのです。
 
  「言語運用」(Performance)とは、実演とでもいうような意味で、普遍言語構造の上に、通常の具体的言語の構造規則が載り、固有の語彙や、その使用意味、実際の文章構成規則に従って、具体的な言説行為を、具体的言語で実行してみることを言うのです。個別的言語の運用ということになり、普遍構造=言語能力と、この運用のありようのあいだには、当然、相互補完的な関係があり、具体的言説行為は、文化や社会の規定や、個々人の知識や人生の経験等で、着色されて、あるいは、変調されて実現されるはずです。チョムスキーはしかし、実証的な、アメリカ構造主義言語学のサンプル収集の技法は使わず、普遍構造の規則的導出ということに、より大きな関心を抱いたのです。具体的な言語の使用例が、「言語運用」に当たるので、この部分は、チョムスキーの言語学では、規定されてはいるが、実際には、彼は、この領域での研究理論は、あまり構成しなかったのだと言える。
 
  しかし、言語運用は、当然、問題となってくるのであり、運用の解析によっては、チョムスキーの理論の妥当性も吟味されるはずです。
 

 
  簡単に言えば:
 
  「言語能力」(Competence)とは、例えば、どの文化、どの国、どの民族に属する子どもでも、英語環境で育てば英語が母語になり、日本語環境で育てば日本語が母語になるというように、およそ知られているどの言語であっても、人間の子どもは修得できるので、これは、人間のおそらく脳構造に、言語の「普遍的構造原型」があるのであり、個々の具体的言語は、この「普遍言語」の構造規則の適用、展開であると考えられるということです。人間がすべて持っている、この「普遍言語」の...続きを読む

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

Q「行徳のまないた」 ??

しゃれ言葉の関係でおたずねします。

「便所の火事だあ」(ヤケクソだあ)
という類の言い方なんですが、

ある雑誌でその種の例がいくつか挙げられていた中に、
「行徳のまないた」というのがあって、
その意味は、「バカですれてる」となってました。

”すれてる”というのはそれなりに分る気もしますが、
”バカで”というのは、どういうところからきているんでしょうか?

--

Aベストアンサー

「昔行徳では馬鹿貝がよく採れ、行徳のまな板は馬鹿貝で擦れているということから、馬鹿で人擦れしていることを指す言葉です。」

だそうですよ。

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

Q変形文法の言語能力と言語運用について

タイトルのものをまとめてみたのですが、奇妙なことを書いていないか、また、何か付け足し等があればお願い致します。

「言語能力とは、人間が内在的に持っている言葉の使用を可能にする
言語知識のこと。すなわち、人間には普遍言語構造が先天的に備わっており、またこれがあるからして、それまでに聞いたことのない文を、
理解したり想像したり、かつ正しい文であるかどうかを判断すること
ができる力のことである。
 言語運用とは、言語能力に一般知識や言語構造規則が加わった
もののこと。それらは一個人が人間社会で得られるもの、つまりは
知識や様々な経験等を得ることで、個別的言語へと変化していく
もののことである。
 つまり、言語能力と言語運用は対立する概念であることが分かる。」


もしこちらの方面に多才である方がいらっしゃいましたら、
「生成文法の言語機能」についてはどう記述したら良いかも教えて
いただけると幸いです。

Aベストアンサー

>言語能力とは、人間が内在的に持っている言葉の使用を
>可能にする言語知識のこと。
>これがあるからして、それまでに聞いたことのない文を、
>理解したり想像したり、かつ正しい文であるかどうかを
>判断することができる力のことである。

OKです。


>すなわち、人間には普遍言語構造が先天的に備わっており、

文章として前後のつながりが悪い。
「人間には普遍文法が先天的に備わっており,これに母親の言葉などの一次言語資料(primary linguistic data)」が加わることにより,個別言語文法に発達する。各個別言語文法を完全に獲得したとき,言語能力を持つという。」


言語運用については根本的に誤解があるようで。
言語能力に他の認知能力(記憶や情報処理など)を通して実際に発話された言葉そのものを指す。あるいは,実際に用いられる際に見られるさまざまな現象を指す。

こちらは種々雑多な概念で,たとえば,
1.情報処理上の混乱。話している途中で,主語がいつの間にか変わってたり,何の話だったか分からなくなったり。

2.言い間違い,聞き間違い,勘違い。「多才」とはさまざまな方面に才能や知識があること。この場合は生成文法の知識さえあればいいので,多彩である必要はない。(嫌みではなく,あくまで一例とお取りください。ま,私だってこの間まで,一人で「爆笑」していましたので,勘弁してください。あ,爆笑の意味は辞書で確認してくださいね。)

3.語用論的選択。相手によって言葉遣いを変えたり,その場に合わせた話題を選んだり。

などなど。


>「生成文法の言語機能」

もしかして,faculty of Language(FL) のことでしょうかね? 一応そう仮定してお答えしますが,違ってたらごめんなさい。

FL とは人間だけが持つ「認知器官(cognitive organ)」(のひとつ)で,各個別言語の文法であるI言語(上で言えば「言語能力」ですね)はこの FL の一状態である。また,普遍文法とは,FL の初期状態を指す。

これだけ書けば,80点くらいとれると思うが。

>言語能力とは、人間が内在的に持っている言葉の使用を
>可能にする言語知識のこと。
>これがあるからして、それまでに聞いたことのない文を、
>理解したり想像したり、かつ正しい文であるかどうかを
>判断することができる力のことである。

OKです。


>すなわち、人間には普遍言語構造が先天的に備わっており、

文章として前後のつながりが悪い。
「人間には普遍文法が先天的に備わっており,これに母親の言葉などの一次言語資料(primary linguistic data)」が加わることにより,個別言語...続きを読む

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

QMQL4というプログラム言語について。 どうにかこのプログラム言語が学びたいのですが、何からしたら

MQL4というプログラム言語について。

どうにかこのプログラム言語が学びたいのですが、何からしたら良いのか、わかりません。自分でMT4用のインジケーターを作りたいという思いがあります。

Aベストアンサー

プログラムの基礎からでしたらここがおすすめかと思います。
http://jidoubaibai.com/burogu7.html

実際にどういう関数があるかはこちら
http://mt4-traders.com/reference/
http://www.metasys-seeker.net/MQL4_Reference_ver1/MQL4_Reference_Contents.html

あとはどのプログラム言語を学ぶ上でも同じですが
ひたすらにグーグル検索力を磨くということです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報