新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

私は昔 スペイン語を齧りましたが、また勉強したいと思います。教材は英語で書かれたものを使いたいと思います。
私は英語が一定レベルできるので、遠回りになるとか理解しにくいというのは特にないです。
Teach Yourselfは中国語で使ったんですが、日本の学習書にはない遊び的な部分もあって楽しいんですが、
Beginner's Courseは易しいんですけど、ダイヤローグに訳がないし、その分 簡単な表現しか載っていなくて物足りなかったです。でも Complete Courseはユニット毎にムラが大きく、特に練習問題がひどく難しいものが多かったです。
hugoはイタリア語で使いましたが、こちらはダイヤローグの行毎に英訳が下に書かれていました。
そこで質問です。英語で書かれた外国語の教材でスペイン語を学習した方はおりますか?お勧めの教材を教えてください。ついでに西英の辞書も教えていただければ幸いです。

gooドクター

A 回答 (4件)

"Spanishi through pictures" by Yohan (Yohan educational series)


"See it and say it in Spanishi" by The New American Library
紀伊の国屋書店、ジュンク堂、旭屋等大きな本屋を覗いて見て下さい。  レコードも出ています。

安価な辞書で
"Diccionario del Idioma Espanyol" by Pocket Booksも利用出来るようにもなるでしょう。

入門程度を終えれば
"Espanyol en direct" by Sociedad General Espanyola de Libreria,S.A.も初級教科書としては適しているでしょう。  この本はレベル1Aから3Bまで6段階に分かれています。  質問者さんはフランス語がこなせるので2Bぐらいの中級からでも訓練出来ます。

疑問があるときは、ここで質問されたらベテランの方々が懇切丁寧に指導して下さいます。

蛇足ですが、フラメンコ、中南米の民族音楽も勉学の助けになります。  次の機会には在日スペイン人の開いているウエブサイトのURLを貼り付けます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

hakkoichiuさん、お元気ですか?それにしても寒いですね。関西でも鉄道の大事故が起きましたが、私の住む東北でも列車の脱線事故が起きてしまいました。飛行機よりは安全と考えられている列車でも危険性はあるんですね。こんな無駄話、削除/編集されるかもしれないけど。

さて、今はロシア語を学習しているんですが難しいです。単語が覚えられないです。これもTeach YourselfのBeginner's Courseを使ったんですが、チーズバーガーとかペプシコーラとか出てきて楽しめましたが、レベルが低くて物足りなかったです。そして、今は
フランスのAssimilを使っているんですが、今度は難しいです。それでも 日本語よりも英語とかフランス語でロシア語を考えた方が流れを追いやすい感じですね。それで この本を終えたらスペイン語でも覚えようかなあと思いました。

ところで、Espanyol en directってスペイン語でスペイン語を学習する教材でしょうか?

お礼日時:2005/12/28 12:49

再々登場して申訳ないです。



No.2,3礼の欄のご投稿拝見しました。

”Espanyol en directo"
1A, 1B 見開き2ページで4こま漫画と会話文がスペイン語で書かれています。

2A,2B 同じく見開き2ページで一つの挿し絵とスペイン語の説明文が載っています。  丁度”Spanish through pictures III”とよく似ています。

3A,3B 偉そうなことを言いましたが、まだこの段階のテキストは覗いていません。

余談ですが、日に2,3回NHKラジオ第二放送でスペイン語のニュースもあります。  テレビや新聞のニュースを見てから聞くと比較的よく分かるような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

楽しそうな教材ですね。

お礼日時:2005/12/28 19:46

最近は恥かしげも無く、街で"Habla usted Espanyol?"と外国人を見ると声をかけています。

  それで在日26年のガリシア地方出身の女子高等学校のスペイン語教諭に出会いました。  教師の傍らスペイン料理を日本で紹介しておられます。  celeso77さんが関西在住ならぜひ訪れて下さい。  少し訛りがありますが、スペイン語と郷土料理を学べて一石二鳥ではないでしょうか。

グーグルで検索したら「気軽にスペイン語」をはじめボランティアでスペイン語を指導しておられる方が大勢おられます。

インターネットでイギリスの「BBC en Espanyolも聞くことが出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Gracias para su respuesta. Usted sabe mi apodo previo.
Vivo en Tohoku. Mi prefectura es famosa para la cereza y el cartamo.

お礼日時:2005/12/28 13:09

Teach Yourselfシリーズは悪くないと思います。

ビギナーコースなど複数使っても情報が重複するだけですので本科だけでいいと思います。ただ入門編はあまりごちゃごちゃ情報がのっていないので、文法知識などを簡単に参照するためには役にたちました。コンサイスにまとまったいい導入書だと思います。(ただCDは英語の意味のないガイダンスがえんえんと続き、繰り返し聞くにはうっとおしいです。)アドバンスは悪くないですが、本科で基本的な情報が身についていると思うので、スペイン語のみの本とかに移行してもいいと思います。やって損ではないですが。

副教材としてはBBCの本がいいです。(現在のコースはスエニョだったけ?)生きた言葉に固執するあまり、単独では使い物になりませんが、いい追加情報になります。

これらを終わった時点で英語による指導書の必要性は感じなくなりました。あまり参考書とかに依存しなくても先にすすめる言語だと思います。ちなみに上記の二つはヨーロッパ系です。南米系スペイン語ならやはりアメリカの出版社のものになりますが、あまり知りません。

辞書はラルースの電子版を使っています。ラルースといえばフランス語ですが、結構スペインでも幅をきかせています。スペイン人がみんな使っているからいいんじゃないかなあ、という位のお勧めかたしかできませんが。

ちなみに例文の訳ですが、訳が載っていないところはそこまでに出てきた語彙で容易に訳せる、というしるしです。気持ちはわかりますが、そこまでの情報で取りこぼしがないかどうかチェックする意味で、訳無しも悪くないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

Teach Yourselfは定評があるようですね。Beginner's
CourseとComplete Courseが単に初級と中級に分かれているんではないんですよね。Complete Courseも初歩から始まり、前半は概ね Complete Courseの内容と重複するので復習の感覚で難なくこなせるんですが、後半のテンポが速く、しかも文法の説明もあまり体系的で
ないんですよね。それでも ダイヤローグの内容がイメージしやすく面白いので楽しめました。

BBSですか。これも副教材にはよさそうですね。

ラルースは私もフランス語でお世話になっています。

お礼日時:2005/12/28 12:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング