最新閲覧日:

 え~、み、皆さん、恥ずかしかったあの言葉、あの言い回しってありませんか? あの時そんなつもりで言ったのではないのにそんなつもりで受け取られてしまったとか、本意ではない意味で受け取られて焦ってしまったとか・・・。
 私は、じ、実はこんな経験が…。小学2年生の頃、風呂から上がろうとする十歳年の離れた17歳の姉が「マーちゃん、きるもん持ってきて~」とのたまうから、どこから喋ってるのか分からない私は思わず《包丁》を持ってウロウロ。「何か怖いな~…」と思って家の中を彷徨っている間もなく母が、「そんなもん持ってると危ないわよ~」と一言。続いて風呂から上がってウロウロしていた姉が包丁を手にした私を見て大爆笑。私は思わず言ってしまいました、「…だって、姉ちゃんが持ってこい、って・・・」。「着るもの」と「切るもの」を間違えた私の勘違いだったのでした。
 私の中では姉が《金切り声》で言うものだからてっきり「切るのもの」と…。それが「着るものを持ってきて」という意味だとは・・・。ダジャレの好きな私の基礎がここにあったと言えばそれまでなのですが、皆さんはこういう《頓珍漢な勘違い》はありませんか? だからと言って自分を正当化するつもりはありませんが、「こういう単純な誤解で自分が不当に貶められた経験がある」という方の体験談をお聞きしたく、この質問を致します。どうぞよろしくお願い致します。お礼は少々遅れ、かつ不定期になるかもしれませんが、どうぞ宜しくお願い致します。(締め切りは来年の1月末日を考えております。お礼が遅くなりますが、必ず書きます。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (110件中41~50件)

アニメの主題歌にスポンサーがついていた、というのから、「鉄人28号」の最後の「グ○コ、グ○コ、グ~○~コ」を思い出したのですが、そのとき、「敵~に渡すな、大事な荷物」と歌っていた(本気で)同級生を思い出しました。

そのころ、リモコンなんてものが身の回りになかったしなあ・・。

「柔道一直線」で桜木健一が歌っていた主題歌。「男の意地が火と燃える」。「人が燃えるのか?」なんて普通は思わないだろうけど、あの手の根性モノは、平気で燃えてたりするからなあ。

68の
「難を得る」って、何もなければ、私は「事なきを得る」と読んでいました。けっこうこの手の混同はよくあります。「汚名挽回」ってのはよくききますね。「命短したすきに長し」これは202134系か?

ところで、木から落ちたのは弘法大師でしたっけ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 あ~そうだった、そうだった! グリコグリコ。「このキャラメル、我らが鉄人28号をバカにしとんのかいっ!」と叫んでました。いや~、リモコン、あの音がいかにも21世紀的な音でぞくぞくしましたよね~。本気で「大事な荷物」と歌ってた同級生って、本気で鉄人28号のこと応援してました? どうも不謹慎な輩ですね。

 ま、まさか。「人が燃えたら」話は完結してしまいますからね。ただ「瞳」はよく燃えていたようですね。
 「汚名挽回」はよく聞きますね~。それを聞くたび、「汚名」を「挽回」してど~するっちゅうねんっ!と厳しく突っ込んでいますけどね。

>これは202134系か?

 ん、さすがにご理解が速い!

 えーっと、確か弘法大師ではなく「空海」だったような気が(ぉぃ)・・・

お礼日時:2002/01/28 17:44

 先日、とあるご質問に回答したのですが、、、、



 今読み返して、恐ろしい書き間違いをしていることに気がついた!
 恥を忍んで言えば、QNO.202046!!

 「釈迦の耳に念仏」だぁ!? なんじゃあそりゃああああぁぁぁ!
 顔から火が出るほど恥ずかしい・・・。こんなものが後世まで「遺産」として残るのかぁぁ!

 管理人さんに言えば訂正して下さるのだろうが、こんなケアレスミスで管理人さんの手をいちいち煩わせるのも申し訳ないしなぁ。。。といって、訂正だけの回答入れるのも何だし。。。

 まあ、笑えるのでそのままにしておこう。さらっと読む分には違和感持つ方そうそういないだろうし、気づいた方にも、「ああ、書き間違えたな。プッ、笑えるぜ」で許してもらえるさ!
 猿だって、筆を誤ることもあるし。あれ? また何か書き間違えた?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 うわああああああぁぁぁぁぁ!! こりゃ笑えるううううぅぅぅ!! ・・・てな訳で、大笑いさせて頂きました。「釈迦の耳に念仏」・・・言われたほうは誉められてんだかけなされてんだか一瞬判断に迷うような・・・ でもこれがビミョ~に(今流行りの若者言葉のひとつです。kawarivさんも私と一緒に勉強しましょう・・・(ぉぃ))意味が通じたりなんかして・・・ だって結論から言えば「釈迦に説法」と同じ意味になりません?「釈迦の耳に念仏」。唯一気がかりなのは言わんとするところが「馬の耳に念仏」という言葉のイメージに消されがちになること。これがなければ立派にことわざのひとつとして世間に流通するような気が(どこがじゃっ!)・・・

 あ、それからkawarivさん、筆を誤ったのは河童で、猿は川に流されてったんです。ん? kawarivさんのところには猿が2匹ばかり流されていきそうな気が・・・(^_^;)

お礼日時:2002/01/28 15:24

67は、大笑いですねえ。

大笑い海水浴場、なんて。(こっそりと訂正されないことを祈ろう)

「age」について。
実は、TVで文珍さんの話をきいているとき、「ageってなんでしょうね・・」というのに「海老じゃない?」って、私自身が答えちゃってます。私と文珍さんのセンスがどれぐらい違うかわかりませんが、私には「実話」で「無理」はなかったのですね。(だいたい、創作より実話のほうが面白かったりする)

「素うどん」について。
だいたい、店のメニューに「素うどん」とは書いてない。「うどん」だけ。(名神のSAでも、「素うどん」はない)
親が作るのも「素うどん」とはいわなかったし、「すうどん」の実物を見たことがなかったのですね。「素ッピン」なんて言葉を知っていれば、「素(す)」が何も加えていないとだと気づくのでしょうが・・。(「素浪人・月影兵庫」って、どんな浪人だ・・)

いいわけばかりですので、他人ねた。
(昨年早々に経営破たんした)某信金の某支店ATMの広告シールより。
「ボーナスは○○信へ。いま定期お申し込みの方に、<素敵な粗品>プレゼント中!」
どれだけ「素敵な粗品」だったのか、ボーナスに縁のない生活を送っていた者にはわからずじまい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>大笑い海水浴場、なんて。~

 あ、あの、なんだったらnozomi500さんに相応しい質問部屋を知っておりますので、そこをご紹介いたしましょうか? 皆さんが思わず目を伏せてしまうようなダジャレは大顰蹙ですからね(爆)。

>(こっそりと訂正されないことを祈ろう)

 「絶対に訂正されない」に持ち点全部!

>「ageってなんでしょうね・・」というのに「海老じゃない?」って、私自身が答えちゃってます。

 (#む、シュールな感覚。とてもついていけね~や。コメント付すのやめとこ)

 そうですねぇ。店のメニューに「素うどん」と書かれてあるのは未だかつて私も見たことはないですねぇ。なるほど、しかしそういう経緯があれば「素うどん」を「酢うどん」と勘違いなさっても無理はないのかもしれません。でも勘違いした時点で食欲も萎えそう・・・

 「素敵な粗品」・・・これは意外な言葉の組み合わせで、思わずずっこけてしまいました。「自社の出すものだから謙遜せねば…」という思いと「お客を獲得するためには魅力的なフレーズを使わなければ…」という葛藤が某信金の広報課の人たちの心に渦巻いていたのでしょう。「迷フレーズ」とはなりました(笑)。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=202134

お礼日時:2002/01/28 13:21

「・・・たぶん,これで最後かな?ネタ切れだと思いたい・・・(笑)」と書いたのにぃ・・・!



11月に私が加盟している理容組合に理容店を利用してくださるお客様向けに「ウィルスに関する情報」なるものを頒布したのですが,その文中・・・。
「・・・本来でしたらコンピュータウィルス対策は個人の責任で・・・」と書くべきところを
「・・・本来でしたらコンピュータウィする対策は個人の責任で・・・」と書いてしまいました。
もっとも,この間違いは印刷の前に仲間が見つけてくれたので,難を得たのですが・・・。
見つけちゃいました。参考URLのNo.2の回答。
ハイ,私の発言です。
「蛇足ですが,PostPetは,確かにウィする添付ファイルを1度取り込んでしまいますが・・・」だって・・・。
清水市内だけの恥のほうが良かったよぉ!

前回の回答(?)でのmasatoshi-mさんの疑問
> 二つとも「雷」という文字が入っていたからかな?
ハイ。そのとおりです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=187894
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ね、私の予想したとおりでしょう? gakushanekoさんともあろうお方に限って、ネタが尽きるなんてことはあり得ないと私は信じております。

 「コンピュータウィルス」を「コンピュータウィする」・・・ですか。なんか、酔っ払いがコンピュータをいじってるみたいな感じになりますねぇ、これは。印刷前に発見できて何よりでしたね(笑)。
 
 ときに、「難を得た」というのは・・・? 私のところでは(多くの地方でもそうだと思うのですが)「難を逃れた」と言うのですが・・・ まっ、まさか、またもやgakushanekoさんの書き間違いでは・・・??? 

 清水市内の恥だけの方がよかったですよねぇ、そりゃー。「教えて!goo」は全国版ですからね。私がgakushanekoさんの立場なら、もう恥ずかしくって、出入り中止、退会を考えちゃうかもしれません。
 ・・・って、ここにお越しの皆さん、多かれ少なかれこの程度の間違い、なさってるとおもいますよぉ。かく言う私も山のように・・・ こんなのをいちいち気にしてたらやってられませんって(同病相憐れむ?)。妙齢の女性とおぼしきmajyoさんなんて、gakushanekoさんの感覚だともう生きていけなくなるぐらいの読み間違いをなさってますからね、ドンマイドンマイ!(ぉぃ) 
 (#さあて、次のgakushanekoさんのネタを待つとするか・・・)

お礼日時:2002/01/28 13:16

二度目の登場です。



No.59 Yoshi-Pさん、No.62 kawarivさんが「世界知識“遺”産」と勘違いされていたそうですが、そんなのは大したことではありません。

最近ちょっと落ち込んでいたので、回答のペースも落として教えて!goo/OKWeb過去ログ探索旅に出ていたのですが…発見してしまいました、凄いのを。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=8188

一番上の回答者の方(?)が「知識の未来世界“遺”産」とおっしゃっております。
…多分「知識の未来世界資産」の誤りですよね?

当然、他人の些細な言葉尻をとらえて話題にするのは厳に慎むべきなのですが、
この方(?)の場合は良いかな?それとも削除されちゃうかな?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=8188
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 いや~、これは笑っちゃったな~。傑作傑作。この方(?)すら間違われるんなら、誰が間違えようが確かにIslayさんのおっしゃるように「大したことではありません」。(笑) 確かに他人の些細な言葉尻をとらえて話題にするのは厳に慎むべきではありますが、この方(?)に限ってはご愛嬌、シャレで済むのではないでしょうか。

 それにしてもいいですねえ、「関係者」と書き込めるのは。惜しいのは「自信」:あり・・・いやー、これは「なし」にしてほしかったですね~。それだと参加者全員、ずっこけるところが見られたのに・・・

 Islayさんもよくぞ発見なさいました。すごい! たまに落ち込むのも悪くないのかな?(笑)
 愉快な発見のご回答、有難うございました。

お礼日時:2002/01/27 16:47

仮名T子様には失礼いたしました。


いくらなんでも、もう、ねたはないだろうと信じていた自分に、また汚点発見。
「草津温泉」を中学生のころまで、滋賀県の「草津」市にあるもんだと思っていました。「ここは上州く~さ~つの湯」も「常習(小原しょうすけ状態)」と思っていたから、まさか群馬だとは・・。(けっこう関西人って、群馬栃木のへんがよくわかっていない。)
田舎者なので、草津駅も通り過ぎるだけでしたが、「こんな町に温泉街があるのか」と不思議に思っていました。気付けよ。
レベルとしては大きなかん違いだけど、自分としては「大阪べーブ・ルース」のほうが汚点ですかね。

あと。
関西の人気落語家、桂文珍さんのねた。
アメリカにうどんの店があった。メニューに
「Noodle with vegetable」これは何だというと、「素うどん」。ネギだけ入れている、という意味だそうだ。
で「Noodle with egg」これは月見うどんだろう。しかし、
「Noodle with age」って何だ?おもしろそうだから頼んでみよう。
文珍さん「天ぷらうどん」だと考えたのですね。海老ってのは腰が曲って年寄りみたいだから・・・。
で、出てきたのは「きつねうどん」。「age」って、アゲと読むんだったのか!という「落ち」で、これは実話なのか、創作なのか、不明。(ふしだらな娘みたいなもんで)
そういえば「素うどん」のことを「酢うどん」という酸っぱいうどんだと思っていたこともありました。(「トーメン」が作っている?)

世代としては、にたようなもので、あのへんの主題歌、みんな歌えちゃいますね。
高橋元太郎さんが「マッハゴーゴーゴー」うたってました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 でしょう? あの方、ときにものすごいボケをかまして人を油断させるところがありますが、努々油断は禁物です(笑)。場合によっては「士道不覚悟!」の咎で斬り捨てられるおそれもありますからお気をつけ下さい(って、なんのこっちゃ)。

>「草津温泉」を中学生のころまで~

 いや~、笑っちゃいますね~、これも。「上州」を「常習」と間違われるところなんざ、常人には思いつかない(あ、いや、これは勿論nozomi500さんが常人より優れているということですからね)。でも私も群馬県が上州と呼ばれることなんて中学生の頃には知りませんでしたよ。じゃあ、何と思いながら「ここはじょ~しゅう~」と聞いていたかと言うと「『ここは』といってるぐらいだから、どこかそういうところがあるんだろ」程度で…(笑) 「常習」なんて同音異義語、思いつきもしませんでした。

>これは実話なのか、創作なのか、不明。

 ちょ、ちょっと待ってください、nozomi500さん。確かに決め付けるには何らかの「根拠」が必要でしょうが、こ、こんなの「創作」に決まってるじゃーないですか~(笑)。「age」から「腰の曲がった年寄り」→「海老」と連想を働かせるのは無理がありすぎ! まあ、尤も、「これは実話なのか、創作なのか、不明。」とnozomi500さんが「真面目に」疑問を呈しておられるのかどうかも不明ではありますが・・・(笑)

>そういえば「素うどん」のことを「酢うどん」という酸っぱいうどんだと~

 さ、さすがに、私、それはなかった・・・ うどんは子供の頃から大好きでよく食べてましたが、「酢の入ったうどん」なんてこれっぽっちも想像できませんね(笑)。でもさすが関西、「素うどん」って関東の方じゃ言わないんですよね、確か。関東の方では「かけうどん」? え? 違いましたっけ? うどんで何がうまいかって、「素うどん」にかなうものはないと私は思っているのですが・・・

>世代としては、にたようなもので、あのへんの主題歌~

 「少年忍者風のフジ丸」の歌は最後の方にスポンサーの薬品会社名が入ってましたよね。私、子供心に、「なんて商魂たくましいんだ」って呆れてました(商魂という言葉はまだ知りませんでしたので、他の言葉で同じような内容のことを考えてました)。で、「と~きは戦国 嵐の時代 でっかい心で 生きようぜ~♪」と少年の心をときめかすような勇壮な歌詞とメロディに心躍らせて一緒に歌ったものですが、どうしても最後にくるとずっこけちゃって、ひとりしらけてました。「なんで〇〇薬品なんだよっ!」「戦国時代と何のカンケーがあるんだよっ!」「忍者の世界をバカにすんなっ!」って吠えまくってました(爆)。

お礼日時:2002/01/27 16:45

御免なさい。

本命質問からそれます。

「子供さんが見ているのを一緒になってご覧になっていらっしゃったのかな?」
違います、我が家はワイフとの二人暮しです。
「でなければ「オタク」のハシリ?(ぉぃ) 」
はい、モー立派なオタクです。
パソコンオタクに、アニメオタクです。

どうだ、凄いだろ(エヘン!)。
良いんだろうか、こんな事自慢して?

45歳のオジサンでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 あははは、そうでしたか。パソコンオタクにアニメオタク・・・ でなければ45歳の方が「ムーン・プリズムパワー・メイクアップ」なんて口を突いて出ませんよね。

>どうだ、凄いだろ(エヘン!)。
良いんだろうか、こんな事自慢して?

 「オタク」というと世間では妙な誤解がはびこっているようですが、私は個人的には凄いことだと思っていますよ。ですから、どーぞどーぞ自慢してください(笑)。彼らの有する専門的な知識には舌を巻くばかりです。頭がよくないと「オタク」にはなれないんじゃないかという気がします。まぁ、「ムーン・プリズムパワー・メイクアップ」を言えるから、だから何なんだ?と言われれば返す言葉もないんですが、そんなこと言えば世の中の知識の大抵がそうですからね。単に価値観の違いでしょう(あ、私、Oji_sanをヨイショしてる訳じゃありませんよ。ホントにそう思うんです)。

 Oji_sanよりやや年長の者からでした。

お礼日時:2002/01/26 21:49

再びのオジサンです。


No63「Islay」さんの、「めーくあっぷ」で、
セーラームーンの名台詞
「ムーン・プリズムパワー・メイクアップ」を思い出してしまった、オジサンて・・・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ・・・Oji_sanてホントにOji_san?(笑) まぁご自分でも自問自答していらっしゃるから私の疑問もご理解戴けるものと思いますが、「セーラームーン」までは辛うじて知っていても、その名台詞「ムーン・プリズムパワー・メイクアップ」???
 お、お若いっ!! (って昔、子供さんが見ているのを一緒になってご覧になっていらっしゃったのかな?・・・でなければ「オタク」のハシリ?(ぉぃ)
 Oji_sanさん、愉快なご回答、有難うございました。

お礼日時:2002/01/26 19:22

はじめまして、masatoshi-mさん。



取れたてピチピチのネタを提供させて頂きます。

「HTML」ってありますよね。そうです、ハイパーテキストを記述する、Webコンテンツ作成に使われる言語のことです。

昨日、職場において研修があったのですがそこでの講師の発言、
「HTMLは hyper text markup(まーくあっぷ) languageの略で…」
ハッとしました、つい昨日までHTMLは「hyper text makeup(めーくあっぷ) language」のことであると完全に思いこんでありました。

しかも自分の頭の中では「HTML=超お化粧文字」というご丁寧な訳まで創作していたのです(意味が通じる気がするのがコワイ)。

こんな私でも、職場内で一番パソコンが詳しいとされているのだから…、
  世の中って不思議???
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 Islayさん、初めまして。取れたてピチピチのネタでのご回答有難うございます。

 コンピュータの世界にあまり詳しくない私でも、Islayさんの話の運びが巧いため、思わず笑ってしまいました。なるほどmarkupをmakeupと・・・ 更に「超お化粧文字」の訳までも・・・ markupの見間違いはまだしも(いやIslayさんは「職場内で一番パソコンが詳しいとされている」方だから許されないか…(笑))、この「超お化粧文字」という訳が面白い。・・・それにしてもこの「markup」って単語、この場合にはどう訳すのが適切なのでしょう? hyper text を作る際にその折衝役として活躍する言語???

お礼日時:2002/01/26 15:20

 No.59 のご回答の中にあるQNo.181830の質問者は実は私なのですが、私は、指摘されるまで、「世界知識“遺”産」だと思ってました。


 実話ですよ、これ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 あ、kawarivさん、こんばんは。夕べはどうも・・・私、夕べは(深夜はいつも?)少し酒が入っておりまして、やや暴走気味だったかなぁと反省しております。でも、気持ちの根幹はやっぱりあんなものなんですよ。人として生きる以上、人としてのルール、マナーを学べ、と・・・ え? お前も学べ? そうですね、人生、ホントにいつまでも(死ぬまで)勉強の連続です。kawarivさんやその他多くの良識豊かな方々がいらっしゃらなければ何の魅力もないサイトになってしまうと感じているのは私だけではないと思います。

 で、「実話」の方ですが、この際私も本当の話をしたいと存じます。実は(実話)・・・(寒っ!!) 「本当の話」を「実話」に引っ掛けた、25年以上も前にはやった、実にくだらないシャレでした。失礼致しました。m(_ _)m

お礼日時:2002/01/26 01:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

←前の回答 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ