【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

kaituyoと申します。
ループバックテストとは、どのようなネットワークテストなのでしょうか?
Ciscoの専用線接続トラブルシューティングに「DSU/CSU ループバック・テストを実行します。ローカル・ループバックの実行中に show interface ser0 コマンドを入力します。回線プロトコルがアップになっていれば、専用回線に問題がある。」という一文があるのですが、なんのことか分かりません。
テストの意味と実行方法をご指導ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ciscoルータに特権モードで入ると、拡張機能のpingが使えるのはご存じですか?


通常「ping 10.0.0.1」なんかとすぐにホストアドレスを入れて「応答無いよ~サーバ落ちてるのかな?」
なんてしていると思うのですが、さらにいろいろとオプションがつけられます。

今回は、「All-Zeros」「All-Ones」ということで、pingで送るデータを全て「0」または「1」にすることで、
CRCのチェックまで行い、通信状態を調べるということです。

方法は簡単です。
特権モードで「ping」だけうってください。
後は、参考URLの例どおりにいくと
 Protocolに「ip」
 Target IP addressに相手のIPアドレスを入力
 Repeat count(発呼回数)は「100」
 Datagram size(パケットサイズ)に「1500」
 Timeout in seconds 「2」秒
 Extended commandsに「y」 ←★ここがポイント
 Source addressに自ルータのどこかのアドレス
   : (既定値)
 Data patternに「0x0000」(All-Zero)か「0xffff」(All-One)  ←★ここもポイント
   : (既定値)

といった感じかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおおおおおおおおお!

出来ました。ありがとうございます。
いやーーーー、新しいことが初めて出来た時はうれしいですね。

お世話になりました。

お礼日時:2001/12/19 18:27

DSU/CSUとルータとのループバックテストという話であれば、


bin-chanさんのいわれるTCP/IPのローカルホストのテストではなく、
DSU/CSU-ルータ間の接続テストの事かな。
ようは、相手ルータがなくて接続確認が出来ないときや、障害時の切り分けに使う信号の折り返しテストです。

実際の手順としては、kaituyoさんが言っている通りですよ ^ ^;)
DSU/CSUをローカルループモードにする というのがポイントです。
ルータのコマンドだけで行うテストではないということですね。

参考URL:http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kanop_98さんありがとうございます。やっと意味がわかりました。しかも、実行方法まで記述してあるURLまでありがとうございます。

それで、さっそくURLを見たのですが、「All-Zeros 1500-Byte Ping 」および「All-Ones 1500-Byte ping」の実行方法が、文字が不鮮明で見れませんでした。pingテストの方法を御存知でしたら教えてもらえないでしょうか?

なんどもすみません。

お礼日時:2001/12/19 11:04

【テストの意味】


自分自身をさすIPアドレスが「ローカルホスト」です。
HOSTSに「127.0.0.1」と記述してますよね。

これを利用して試験すること、でしょう。

【実行方法】
こっちはごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bin-chanさん、ありがとうございます。

今回はCiscoなので、HOSTSファイルはあるのでしょうか?
教えてください。

お礼日時:2001/12/19 10:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害拠点の折り返し試験について

ネットワークの運用の仕事をはじめました。
ネットワーク障害時に障害拠点の折り返し試験や
回線折り返し試験依頼というようなことを耳にするのですが
これはどのようなことをさすのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

pingを打って応答が有るかを確認する作業を指しているのではないかな。

 ping aaa.bbb.ccc.ddd
 (aaa.bbb.ccc.dddは、IPアドレスかドメイン名)

とコマンドを打つと、パケットがaaa.bbb.ccc.ddd宛に送られて、もしも届いたら相手側が応答パケットを送り返してくる。

より詳しい事を知りたいなら、『ping』とか『icmp echo』をキーワードにネットを検索してみてね。

Aベストアンサー

基本的には似たようなものですが明らかに違う部分があります。
それは「折り返し試験ができるかどうか」です。
ループバック試験とも言うのかな?

・ONUは折り返し試験可能。
・メディアコンバータは折り返し試験不可能。

折り返し試験とは交換局側から宅内の試験をすることです。
ONUを宅内に設置して、交換局とONUが確実に通信できる状態になってるか確かめるために試験をします。この試験でOKが出てるのに端末(PC)から通信ができない場合は、ONUの下部(端末側)に原因があるということです。
ちなみにDSUでも折り返し試験が可能です。
メディアコンバータは単純にメディア(ケーブル)の種類を変換(光←→メタル)してるだけの装置です。

ついでにDSUとONUの説明もしておきます。
DSU=メタルケーブル
ONU=光ケーブル
と思ってる方も多いのですが、DSUの中には光ケーブルに対応してるものがあります。例えば、INS1500や高速デジタル専用線(HSD)は光対応DSUを使ってます。
両者の違いは一芯式か二芯式かの違いです。
DSU=二芯式
ONU=一芯式
二芯式とはデータ送信(TX)で1本、受信(RX)で1本の合計2本の光ファイバーが必要です。
一芯式なら1本の光ファイバーで送受信をこなしますが、最大速度は二芯式より遅くなってしまいます。

業務上専用線やDSU・ONUを取り扱うことがあるので、一応「専門家」とさせていただきました。

基本的には似たようなものですが明らかに違う部分があります。
それは「折り返し試験ができるかどうか」です。
ループバック試験とも言うのかな?

・ONUは折り返し試験可能。
・メディアコンバータは折り返し試験不可能。

折り返し試験とは交換局側から宅内の試験をすることです。
ONUを宅内に設置して、交換局とONUが確実に通信できる状態になってるか確かめるために試験をします。この試験でOKが出てるのに端末(PC)から通信ができない場合は、ONUの下部(端末側)に原因があるということです。
ち...続きを読む

QDSUって何?

ルータを二台つなごうと思っているのですが、基本的なことに、「DSU」という語句が理解できません。いろいろ、本は読んでみたのですが、いまいち・・・どなたかわかりやすく教えていただけませんか?

Aベストアンサー

> #一応、かみ砕いて表現したつもりなので厳密に行けばこの投稿もツッコミ所が
> #ありますが(^^;)

リクエストにお答え致しまして、10ヶ月ぶりくらいの登場でしょうか?

DSUのIインターフェイスの出口(S点)が責任分解点であったのは過
去の話ですよね。(NC4.78で等幅フォントで見ると責任分解点がDSU
のど真ん中になっちゃっていますが…)
端末売切りの改正後はU点に変わり、実際の運用上は回線試験は新型
保安機までの物理的メタル線の異常の有無でひとまずは便宜上の故
障の切り分けをしている(便宜上の責任分解点?屋内配線を買い取っ
ている場合は本当の責任分解点になります)みたいですね。(某北
関東のNTT故障係は現地に来てから屋内配線との障害切り分けしてま
したが…)

# 無理に用語を控え過ぎるとわけワカメになって危険かと…


> 日本語に直せば「デジタル回線終端装置」や「デジタル回線接続装置」

DSUの機能は今も昔も同じなのですが、ユーザーとしての捕らえ方に
おいては端末買切り前が前者、買切り後が後者の呼び方で捕えると
理解しやすいのではないかと思います。

そして工事屋さんの説明にある通り、INSネット64の回線の終端(電
話局からの線とDSUをつなぐ部分:U点)にはDSUは必ず1台でなけれ
ばなりません。そしてDSUの電話局と反対側(ユーザー側:S点)の
Iインターフェイス(Sバス)には7台(でしたっけ?)までのISDN機
器をつなぐことが出来ます。

ここでDSUって一体具体的に何をしているのかというのを一言で言う
と、“U点とS点を結ぶルーター”なんです。(つッ込まれそう…)
いや、メディアコンバーターと書いておいたほうが無難だろうか?


補足:
とりあえずDSUって何?といわれるとこんなもんなんですけれど、一
体なんでルーター(これも何のルーターか書いていないので不明、
ブロードバンドルーター?シリアルルーター?ダイヤルアップルー
ター?etc…)を1回線に複数つなぎたいのかの趣旨説明が無いので、
ちょっと的確なアドバイスが難しいですねぇ…。目的と、どんな本
を読んだけど解らなかったのがという情報が欲しいところです。そ
の結果、カテ違いが判明したならカテ移動を申し出れば良いのでは
ないかなと思います。

# FRでシスコルーター扱ってても“DSU”って出てきますからね。
# FR網まではDA128とか使うから当たり前ではありますが…(予防線)

> #一応、かみ砕いて表現したつもりなので厳密に行けばこの投稿もツッコミ所が
> #ありますが(^^;)

リクエストにお答え致しまして、10ヶ月ぶりくらいの登場でしょうか?

DSUのIインターフェイスの出口(S点)が責任分解点であったのは過
去の話ですよね。(NC4.78で等幅フォントで見ると責任分解点がDSU
のど真ん中になっちゃっていますが…)
端末売切りの改正後はU点に変わり、実際の運用上は回線試験は新型
保安機までの物理的メタル線の異常の有無でひとまずは便宜上の故
障の切り分けをしてい...続きを読む

QメディアコンバータとONUの意味の違い

現在ADSLを使用していますが、この度光ファイバーへの切り替えを考えている者です。

各社のサイトを情報収集してる中で判らないことがありこちらで質問させていただきます。

光ファイバの回線終端装置としてONUという装置が必要。。。とありますが、この「ONU」と「メディアコンバータ」とは同じ意味なのでしょうか?
機器としての製品カテゴリー名のようなものがメディアコンバータで、回線終端装置としての機器名称がONUとか?

例えば文章表現として「宅内まで引き込んだ光ファイバーを“ONU”に接続し、以降をイーサネットケーブルでブロードバンドルータに接続します」というような書き方が適切なのでしょうか。ONUをメディアコンバータと読み替えても同じ意味?

個人で調べる限りでは二つは同義語のようにも感じるのですが。
ご存知の方、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

ONUか回線終端装置を使用するのが良いでしょう。
話の内容しだいでは、間違う事が・・・。

メディアコンバータには、
無線LANイーサネットコンバータや
無線LANアクセスポイントも
モデム(電話回線やADSL回線やVDSL回線など)
入ってくると思うのです。

回答者#2のかたも言われてる、
ONU:光ネットワークユニットも
光ファイバーとイーサネット(100BASE-Tなど)
をコンバートしていますね。

converterの意味を英和辞書で
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?id=exej0078430-00000-00000-00000&kind=ej&mode=5
ひくと、変換・転換の意味を持ち、
変換器や転換器となるようですね。

メディアコンバータの中に
・ONU
・無線LANイーサネットコンバータ
・モデム
と言うのが含まれるということではないかと思います。

もっと、広く解釈すればDVDドライブやFDドライブから
紙テープリーダなどが、
変換の意味に照らせば、多岐に及ぶでしょうが、

光ファイバーを使うFTTHに限定して使う場合には、
ONU(回線終端装置)ということに成るのでしょう。

そして、光ファイバーの利用者側に付ける装置は、
回線業者の光ファイバー回線の終端だから、
その装置の事を回線終端装置と呼んでいるのでは、
と思います。

光ファイバーの利用はインターネット回線だけではないです。
家庭内LANを光ファイバーで構築する事も出来ます。

パソコンに付ける光メディアコンバータ付きLANアダプタが
有れば、完全に光ファイバーのLANが構築出来ます
が、

BuffaloのWebに
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/network/optical.html
光メディアコンバータのページがあります。
これらは、LANを光ファイバーで構築する為の物です。

しかし、100BASE-TXや1000BASE-Tの
LANを構築できる今、1Gbps以上でLANを構築する時に
しか選択がないですね。

ONUか回線終端装置を使用するのが良いでしょう。
話の内容しだいでは、間違う事が・・・。

メディアコンバータには、
無線LANイーサネットコンバータや
無線LANアクセスポイントも
モデム(電話回線やADSL回線やVDSL回線など)
入ってくると思うのです。

回答者#2のかたも言われてる、
ONU:光ネットワークユニットも
光ファイバーとイーサネット(100BASE-Tなど)
をコンバートしていますね。

converterの意味を英和辞書で
http://dictionary.goo.ne.jp/search...続きを読む

Q電話機の故障?回線の異常?

自宅の電話が突然使えなくなってしまいました。
受話器をあげても何も音がせず、回りの音を拾ってマイクのように聞こえます。
当然、ダイヤルもできません。
携帯などからかけてみると呼び出し音が鳴りますが、自宅電話機のほうはうんともすんともいいません。
同じ電話回線を通じているADSLは使えています。

これは電話機の故障なのでしょうか?それとも何らかの回線の異常などなのでしょうか?
考えられる原因を教えてください。
(NTTの故障ダイヤルが土日休みなのでとても困っています)

Aベストアンサー

113は土日でもやっていますよ。

建前なのか土日休みとかいう案内があったりしますが、実はつながります。
最近かけてないので忘れてしまいましたが、ガイダンスのあとしばらく舞っていたり、プッシュボタンの何番かを押すと、人がでてきます。

0120-444-113 にもかけてみてください。

参考URL:http://www.ntt-east.co.jp/aboutus/service/trouble/

QDSUとONUの違いは何ですか???

DSUとONUって違いは何でしょうか?
ATMサービスの場合、DSUが2芯式、ONUが1芯式ってのはわかるんですが、
「高速デジタル専用線だとDSU、DA1500、DA6000だとONU」ですよね?
この違いがわからないですけど...。
ご存知の方いますか?
(1)機器構造上の違い
(2)ネーミング時の違い
(3)役割の違い
いろいろとあるかとは思いますが、いまいちよくわかりません。
ご存知の方は是非教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ネットワークエンジニアとして法人ユーザのLAN、WAN構築をしています。
専用線をひくときのDSUとONUの違いって気にしたことがなかったですねぇ(^^;

さて、
DSU=メタルケーブル
ONU=光ファイバー
と思ってる方もいますが、それは違います。

たとえば「INS1500」は光ファイバーなんですが使用するのは「DSU」です。

やはり1芯と2芯の違いではないでしょうか?

ちなみにデジタルアクセス(DA)って、実はATMなんです。しかも1芯式を使ってます。高速デジタル専用線(HSD)は2芯式だと思いました。

DAが(HSDと比べて)安い理由として、1芯式を使っているからということを聞いたことがあります。(2芯の方が高いんです)

ちなみに芯数の違いによって伝送方法が違うのはご存知ですか?
1芯式は、Passive Double Star方式。(最大44Mbps)
2芯式は、Single Star方式。(最大135Mbit/s)

業務上専用線を取り扱うことが多いので、一応「専門家」とさせていただきました。

ネットワークエンジニアとして法人ユーザのLAN、WAN構築をしています。
専用線をひくときのDSUとONUの違いって気にしたことがなかったですねぇ(^^;

さて、
DSU=メタルケーブル
ONU=光ファイバー
と思ってる方もいますが、それは違います。

たとえば「INS1500」は光ファイバーなんですが使用するのは「DSU」です。

やはり1芯と2芯の違いではないでしょうか?

ちなみにデジタルアクセス(DA)って、実はATMなんです。しかも1芯式を使ってます。高速デジタル専用線(HSD)...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

QPB、DPって?

電話の世界のPB、DPってなんですか?プッシュ信号とダイヤル信号というのはわかるのですが、その信号が何なのかもさっぱりです。。。
どなたか教えてください!!

Aベストアンサー

ANo.2さんの補足
ダイヤルパルス
 受話器を取った状態をオフフック、受話器を下ろした状態をオンフックと申しますが、交換機側が電番入力待ち状態の時に、オンフックの回数とタイミングで電話番号を把握します。
 1=1回、2=2回・・・9=9回、0=10回 という具合になります。
 電話器のダイヤルで「1」が指止めに一番近く「0」が一番遠くになっているのは、この回転量がオンオフの回数を決定しているからです。
 ちなみに、受話器のところにあるスイッチをがちがちと叩く事でダイヤルすることが可能です。 ただし、0が多いと結構疲れるし間違えやすい上、変なところへかかってしまう可能性が高いので、ちゃんとダイヤルを使いましょう。

QONUとONTの違いを教えてください

ONU(Optical Network Unit)とONT(Optical Network Terminal)の違いが分かりません。
ネットや技術書で調べるとONUに関する事は詳しく載っているのですが、ONTについての情報はほとんどありません。
両方とも光回線の終端装置というところまでは分かったのですが、機器の違いについてまではわかりませんでした。
また、用語集を調べたところONUはISDNにおけるDSUと同じ役割を果たすと書かれていましたが
ONTはISDN接続に使う機器に該当するものはありますでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

すみません、おっしゃるとおり、OLTの勘違いでした。


改めて、Web上の資料を見てみると、どうも下記の様な感じがしました。

ONU : 同期通信(STM)
ONT : 非同期通信(ATM,Ethernetなど)

ただ、ATM(BPON)の加入者側の端末をONUとしている場合などもあり、
ONT ⊂ ONU なのかも知れません。

Qスイッチなどのポートでのリンクダウン・リンクアップ

ただ今ネットワークスペシャリストの試験勉強中です。
スイッチなどのポートでのリンクダウン・リンクアップとは実際にはどういう状態のことでしょうか?
例えば、ポートからコードを抜いた状態・入れた状態ですか?
もしくは、コードの状態ではなく、通信してない状態、してる状態でしょうか?
実務経験が無いので本のみの知識です。分かりやすく教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

平成17年午後2問1設問5(3)の解答にでていたので疑問になりました。

Aベストアンサー

ケーブルを抜いた状態、入れた状態で大体あってますが、
ケーブルを入れた状態でもリンクアップとならないこともまぁあります。
なので、
リンクアップ:相手とケーブルで接続され、通信可能になった状態。問題なく通信可能になるにはケーブルで接続されているだけでなく、ケーブルの種類(ストレートかクロス)、通信モード、リンクスピード等に問題ないことが必要です。最近はクロスケーブル判定や、リンクスピードの調整も自動でやってくれますので、基本的にケーブルさせばリンクアップしますけどね。
リンクダウン:なんらかの原因で通信できない状態。一番考えられるのはケーブルがささってない


人気Q&Aランキング