ばかげた質問かもしれないんですけど、鳩って歩く時に何故頭も動かすんですか?
人間が手を振るようなもんでしょうか?
って誰でも一度くらい小さい頃に考えたことありますよね(^^ゞ
どうも気になるんで教えてください

A 回答 (2件)

 


  これは、実験とか、生物学の研究で確認されている訳ではなく、勝手に考えたものですので、予めに、そうお断りします。ただ、それなりの説明はしますので、おかしいと思えば、別の考えで理解してください。
 
  幾つか考えられるのですが、まず、先の人も言っているように、身体のバランスを保つためというのが、素朴に出てきます。これは歩くと重心がずれるので、倒れたり変な姿勢になるのを防ぐため、首を振って、重心の均衡を取っているという考えです。
 
  しかし、鳩と鶏は歩く時に首を振りますが、ペンギンとかは歩いても首を振りませんし、猛禽の鷲などが地上で獲物を食べている情景を考えると、首など振っていないはずです。鷲は歩かないから首を振らないかと言うと、鷲は、地上で幾らか動くはずですし、動くと鳥は重心が崩れるなら、鷲などは、獲物を食べるのに夢中で、転げたりするはずですが、そんなはずはないと思います。
 
  足の筋肉が弱いのかというと、そんなこともなく、鳩も鶏も、ぴょんぴょんとかなり高く羽を使わずにジャンプします。また、鶏は、腿の肉が美味しいのであって、あれは、歩くために発達しているのです。
 
  二番目の考えられる理由は、リズミカルに首を振ることで、全身の筋肉がうまく協調運動を行い、上手に速く歩行できるのではないかという可能性です。鳩も鶏もかなり速度で、歩くというか、走れます。もっとも、その時は、首を振っていないようですが。
 
  三番目に、鳩は、地面を歩いて何をしているのかです。考えるに、あれは、餌が落ちていないか探しているのであって、首は前後に振るだけではなく、左右を素早く見回したり、地面を見たり、上を見たりしています。首を振るリズムに合わせて、視界をサーチしているようにも思えます。
 
  地面に降りて、少し動く鳥はいますが、地面を歩く鳥というのは、あまりいません。まして、鳩は飛ぶことができるのですから、余計に歩いているのはおかしいのです。他の鳥が地面を歩く時は、負傷しているか、負傷しているとみせかけて猛禽を誘い、雛などのいる巣から遠ざけるためです。
 
  鳩は、餌を探すために地面を歩いているとしか思えません。豆をまくと、空からも飛んできて豆を取りますが、これは普通の鳥はみなできることです。それなのに地面を歩くというのは、羽があって飛べるのですから、何か別の目的、つまり、この場合、餌を地面に探しているのだとなります。
 
  餌らしきものが落ちていると、首をさっと地面におろし、嘴で、餌らしきものをくわえ、また首を立てます。餌を探すため、そして多分、空からの猛禽の襲撃を警戒しているのではないかとも思えます。これが三番目の考えられる理由です。(首を振ると目立つではないかと思いますが、元々、地面を歩いていること自体、上空から見ると目立っているのです)。
 
  もう一つ、鳥のなかには、交尾の前に、異性を誘うダンスをする者があり、普通雄が踊るのですが、鳩の場合、雄も雌も日常的にそういう行動になっているのではないかということが考えられます。
 
  以上のなかで半分ぐらいか、もう少し当たっているのではないかと思います。また、別の理由があるとしても、以上述べたことと整合するのが合理的ですから、やはり、こういうことが考えられるということです。(何かでたらめを言っているような気もします)。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど!なかなか鋭い観察ですね。
私の発想になかった考えが聞けてよかったです
ありがとうございます

お礼日時:2001/12/21 16:54

確か、バランスをとるために頭を動かしていたと思います。


鶏も同じように頭を動かしていますよね。鶏の首を固定すると
うまく歩けなかったという実験を何処かで見ました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱりそんな実験やってるんですね~。
気になってたことが解決しました。
ありがとうございます

お礼日時:2001/12/21 16:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鳩はなぜ首を振って歩くのか

鳩がよく首(頭)を前後に振って歩いているのを見かけますが、彼らはなぜ首を振って歩くのでしょうか?
別に首を振らずに歩けるような気がしますし、首を振らずに歩く小鳥もいるように思います。
それとも鳥類はみな首を振って歩くのでしょうか?
バランスを取るためのような気もしますが、足を前に出すためにバランスをどこと取るというのかよくわかりません。

Aベストアンサー

 たしか「バランスを取るため」と「立体視を獲得するため」という2説があったと思います。
 歩行というのは畢竟「前方に向けて制御された転倒」なので、重心を進みたい方向に動かすために首を振るのは(手も無い鳥にとっては)意味があることと思われます。

 とココまで書いて、念のため検索を加えたところ、新説「歩行に伴って目を動かさないようにするため」というのも出てきました(参考)。
 ルームランナー上を歩かせると首を振らないそうなので、これが事実ならバランス説は誤りと言うことになりそうです(その画像乃至実物を投稿子は見たことはありません)

 結局ハトの意見を聞かないと分からないのかも知れません。意外と「首振るとねぇ、得も言われぬ壮快感があるんだよ」くらいの理由かも知れませんが。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/05/01/0109.html

Q鳩はなぜ首を振るのか?

こんにちは。

目がテンでは、鶏を自転車に乗せて実験していますたが、それをそのまま鳩に当てはめてもいいのでしょうか。首を振らない鳥との違いは何でしょうか。脳の発達の違いでしょうか。
050602

Aベストアンサー

>首を振らない鳥

「アヒル」
餌をねだりに来るときは片目で向かってくる。
水面に居る時は首を交互に左右に向け片目で見ながらやってくる。
追い掛けて逃げる時は首を横に向け片目は後ろ、片目は前を見ている様。
URLは視界ではなく姿勢のバランスの方の論文ですがまだ不確定の様です。
鳩以外にも多くの鳥は首を振りますが比較的歩く時間が長い小鳥などを後ろから追い掛けると首を横に向けて逃げ振らなくなる様な。
というか構造上触れない様に思います。
しかも片目は前方の障害物をもう片方は敵を注視できるのは都合が良いのかも知れません。
人間でも電車で景色を眺める場合、通勤電車の様なロングシートは疲れます。
観光バスのようにクロスシートの方が疲れにくく酔いにくい様です。
500系のぞみがロングシートだと浜松が限界でしょうか。
ただダチョウのように時速50キロで走り首の座っている鳥はどうなのかとも思いますが、かなり両目が前方に寄っている様にも見えます。
ので信憑性は高いと見ています。

参考URL:http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ken/gakui/absts/D02071.pdf          http://www.d-hiiragi.co.jp/datyou/d_top.html

>首を振らない鳥

「アヒル」
餌をねだりに来るときは片目で向かってくる。
水面に居る時は首を交互に左右に向け片目で見ながらやってくる。
追い掛けて逃げる時は首を横に向け片目は後ろ、片目は前を見ている様。
URLは視界ではなく姿勢のバランスの方の論文ですがまだ不確定の様です。
鳩以外にも多くの鳥は首を振りますが比較的歩く時間が長い小鳥などを後ろから追い掛けると首を横に向けて逃げ振らなくなる様な。
というか構造上触れない様に思います。
しかも片目は前方の障害物をもう片方は敵を注...続きを読む

Qはとが歩くとき首を前後に振るのは

はとは歩くとき、みな首を前後に振りますが、なぜでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

ハトのような足の短い鳥は歩くとき、首を前後に振ることで重心を保っているようです。(鶏やダチョウのような足の長い鳥では首を振らないと思います)

過去にも同じ質問がされていますので、参考にしてみては。

ちなみに、ハトが首を振るのは歩くときだけじゃありません。迷い込んだ伝書鳩をの体を両手で持ったときは、歩いてないのに、一生懸命首を前後に振ってました。

Qジャンプして歩く鳥と普通に歩く鳥

スズメみたいにジャンプして歩く鳥もいますし、ダチョウみたいに普通に歩く鳥もいますが、なぜなのでしょうか?外見から見ると、大きな鳥は歩き、小さな鳥はジャンプするように思われます。でも自分が知りたいのはもっと詳しく科学的な理由が知りたいのですが些細なことでもいいので知ってる方は教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

 餌の取り方による違いかもしれませんね。
 yoyoyoさんの回答にありました、「木の上で生活する鳥」とは「地表じゃないところ(木の上など)で餌を取ることが多い鳥」で、「地上で生活する鳥」とは「地面を歩いて餌を取ることが多い鳥」と、置き換えれると思うんです。
 そうすれば、ダチョウのような飛べない鳥はもちろん地表で餌を取りますし、多くのハトや、ムクドリ、ニワトリ、サギ類等も地上を歩いて、草や木の実、昆虫などを食べることが多いですね。
 地表で餌を探すとき、ジャンプしながら探すよりも、頭を安定させながら(目の位置の高さが安定するように)探す方が探しやすいのですかね?また、昆虫等をとらえるにしても、歩く方が素早い方向転換をしやすいので捕まえやすいのでしょう。
 
 余談ですがカラスの仲間は、片足ずつ交互にだして歩くこともするし、両足を同時に出してピョンピョンと「はね歩き」をすることもあり、両方ともします。

Q冬眠中の熊のお通じ(^^ゞ

便秘の子供に質問されて困っています。

熊は冬眠する前にいっぱい食べて冬眠中のエネルギーを
保存するようですが、おなかの中に残っている
食べ物は冬眠開けに排泄するのでしょうか?
もしそうだとしたら、相当頑固な便秘ではないのかしら?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本でそういう話を読んだときに、確か蓋の役目をする
硬い便があるということが書かれてあったように記憶
しています。

ちょっとネットで調べてみると、参考URLのような
ものがありました。これによると、冬眠が終わって
から排泄するようですね。

参考URL:http://tosisada.hp.infoseek.co.jp/suvival.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報