電子書籍の厳選無料作品が豊富!

タイトルの通りなのですが、自分でわかる範囲だと

移民を受け入れるメリットは
・労働力として
・異文化の導入

デメリットは
・異文化間の衝突
・教育・医療・福祉などの問題
・犯罪の増加

などが挙げられると考えます。

今後の日本が労働力の補充などで、そうなっていくかもしれません。

もし他にメリット・デメリットがありましたら、教えていただけたらと思います。

A 回答 (4件)

移民を受け入れるとなるとインテリ層(医者、学者、IT技術者など)に限ります。


貧民層まで受け入れると日本はもっとスラムになります。

日本は労働力不足にはなりません。
団塊世代に無駄な給料を払いニートを育成しているともいえます。
日本ではもっと労働生産性をあげることが出来るはずです。
というのもITの普及がまだまだ足りません。いまだに手作業で伝票処理をしている企業がかなりあります。
あと、机に座っているだけの人も結構います。
IT化をもっと進めれば労働者をもっと減らすことができ、重要な業務に振り向けることができます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。
団塊の世代が退職しても労働力不足にはならないとは、まったく思いもつきませんでした。
たしかに多すぎる給料を支払っているのかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/11 13:46

メリット


安易な人口供給。くらい。

デメリット
人間は飲みなれない水を飲むと腹を壊します。
で?誰が腹を壊した人間の面倒を見るんですか?
大抵の移民は腹痛の持病を抱えるですが。
貴方は腹痛のまま仕事出来ますか?
人付き合いできますか?
日本が出来るのは丁重に国へ帰らすことです。

欧州は移民を受け入れて、結果移民しか救ってません。
移民の元住んでいた国は救ってません。
そこで暴動を起こされてます。(このあたりは誇張ですが)
日本は移民は受け入れないが、
相手の国を立て直す政策をしています。

私は後者の方針が良いと思います。
日本に新たな土地は全くありません。
国際的な評価は日本の国土を理解していないだけです。
破壊されたり、荒廃した土地を人間が住める土地に変える活動は日本くらいです。
大抵の国は金や食料を出してるだけです。
日本は日本なりに活動してますし、金や食糧ばかり出す国を真似する必要は全くありません。

日本の移民受け入れは
欧米の寄付と日本の復興技術力の連携を乱す行為になります。

別に今の日本は結構ムダな産業に労働人口が集中しているので労働力不足ってのは信用できませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/10 00:51

異なる文化との衝突という悲観的なデメリットに視点がいきがちですが、もし移民とうまく折り合いをつけて、経済的政治的に成功したならば、「国際的な評価が得られる」というメリットにもなります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても興味深い内容ですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/09 13:51

たぶんですが、現状の日本において大幅な移民が認められるようになるのはなかなか難しいと思います。



少子高齢化は事実ですが、労働力が足りない場合生産業が拠点を海外に移すだけだと思うので。

メリットデメリットはまあそのようなところでしょうね。現実なったらなったでもっと色々噴出するのでしょうが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。
たしかにおっしゃるとおりですよね。色々なデメリットが引き起こされてしまいますよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/09 13:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!