UNIXで、バックアップで使用したDATテープを復元するときに
「tar:テープ読み取りエラー」となり復元ができません。
何らかの対処で読み取り可能にする方法はあるのでしょうか?
データはtarコマンドで退避しています。

A 回答 (2件)

ありきたりではありますが・・・


他のテープや新品テープで再度やってみるのは如何でしょう?
もともと読めていたテープが同様のエラーを出せば、
テープの中身は、壊れてない可能性はありますよね・・・

まぁクリーニングも大事だし、cvf のあとは tvfで確認することが
再発というか防止にはなりますよね。

あまり、お助けにはなっておりませんが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
他のDATテープは読み取り可能でした。

お礼日時:2002/01/21 08:56

こんにちは。



マニュアル的なんですが~~(^^;
とりあえず、DATをクリーニングテープかけてみましょう。
その後で、もう一回 tar かけてみてください。

/homeしてなくて、実はテープが巻き戻ってないとか無いですよね??
(^^;
でわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
DAT装置のクリーニングは行っています。分かる限りでは行ったのですが、読み取れない状態です。(他のDATテープは読み取り可能です。)

お礼日時:2002/01/21 08:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qtarとテープデバイス

Solaris2.Xでtarを使ってDDS2のテープに保存したデータをLinuxのtarで読もうとするとエラーになります。

readエラーなので、そもそもテープ自体のフォーマットを理解していないように見えるのですが、FreeBSDだとこれが問題なく読めます。
使っているのは、gnu tar 1.13.17です。
LinuxはRedHat Linux7.1及び7.2です。

単にブロックサイズの問題なのかどうなのか・・・

そもそも、Linuxで読むことは不可能なのでしょうか?

どなたか知見のある方、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

テープドライブが違うのであれば、
OSの違いよりそっちの問題の方が大きいように思います。

確かに、通常上位互換があるはずですが、
何らかの理由でDDS4として読もうとしている可能性も
ありえると思いますし。
DDS2のドライブがあれば、それをつないで読めるかどうかでハードかソフトかに振り分けられると思いますが。

使っているソフトは基本的に同じと考えていいはずですし。

ソフトだと思ってFreeBSDにDDS4つけてやっぱり読めないという可能性もありますしね。

DDS自体はよく知らないのでこのへんで引き下がります(^^;;

QCGIからのUNIXコマンドを防止する方法

telnet.cgi を使うと、CGIからUNIXコマンド(rmなど)が自由に使えてしまいます。

この利用を防止する方法はないですか。

/usr/bin /usr/local/bin フォルダのアクセス権を700にしてみたのですが、これではhttpdなど他のものまで、影響を受けてしまいました。

Aベストアンサー

group examを例にすると
-rwx---rwx hana:exm test.pl
には、akira:examな人はアクセスできません。
そんな感じでいいんじゃないんですか?
特定のグループを排除したいなら
ただ、この設定ではhana:examな人はあくせすできます。examに所属していても
hana:examもきにくわないなら007とか
まぁ~manでも読んでください
試せば3分で分かることですし

Q必須のUNIXコマンドとは

ある事情で、ゴールデンウィーク明けまでにUNIXコマンドをある程度使えるようにならなければならなくなりました。

一応、コマンド集は買ってきたのですが、これを全てマスターするのはちょっと無理っぽいです。

そこで、とりあえず、このコマンドは知っておけ、というのがありましたら教えていただけませんでしょうか。

用途は主にLANの管理で、webサーバ、メールサーバ、ちょっとしたシェルスクリプトの保守と行ったところです。

MS-DOSのバッチファイルとかの経験はありますので、コマンドラインに対する拒絶反応とかはありません。
また、ディレクトリ構造とかマウントとかタスクとかログインとかの概念については理解しているつもりです。

細かいオプションとかパラメータについてはコマンド集を見たり、MANで探ったりします。

Aベストアンサー

よく使うコマンド・・・思いつくものを挙げます。これ以外が思いつかないということは・・・あまり使ってないんでしょうね。


cd (ディレクトリの変更)
ls (ファイルの表示 ls -alでよく使う)
less (ファイルの内容閲覧)
vi (ファイルの作成)
chmod(パーミッションの変更)
touch(空ファイル作ったり、更新日時を変える)

QUNIX コマンドで 複数ファイルの文字列置換の方法

UNIX初心者です。
UNIXのコマンドで複数のファイルの中身を同時に置換できないでしょうか?

自分で探しては見たのですが、"sed"しか見つかりません。
sed 's/aaa/AAA/g' <file1> file2
という方法では、ひとつずつなので、時間がかかってしまいます。
UNIXコマンドには、ありませんでしょうか。
また、無ければどのような知識が必要でしょうか。
私の知識が少ない為、内容が判りにくいとは思います。
すみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シェルスクリプトを書くのが普通だと思います。
例えばCシェルならば

foreach f ( `ls` )
 sed 's/aaa/AAA/g' < ${f} > ${f}_changed
end

という具合にすれば、カレントディレクトリの全ての
ファイルについて、変換して新しいファイルを作ります。

#Cシェルのスクリプトなんか「普通」じゃないという
#人もいますが、あしからず。

Q[UNIXコマンド] eval教えて下さい。

evalって、結局なんのためにあって、どのように使うと便利なのか良く分かりませんでした。(一応manでは見てみましたが・・・)

たしか見た例では
eval `$path -uniq`
ってあったと思います。
あわせて説明して頂けるとさいわです。

Aベストアンサー

仕様の違うシェルはあまりないと思いますが、一般的なシェルでは
eval echo $"$baz"
のevalを省略すると、
echo $"PATH"
の意味になり
$PATH
という文字列が表示されるだけで、PATH変数の内容は表示されません。
ぜひためしてみてください。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報