ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

ロードバイクの購入を検討しています
今はMTB(ATX-830)に乗っていて、坂道を一番下のギア比にして苦労して上ってます

ロードを買うのですが、坂を上れないと意味がないので
コンパクトギアの50-34T
にするか、フロントを3枚にして50-39-30T
で行くか悩んでいます。

そもそも、MTBの1を切るギア比で苦労してるのに、ロードであがれるのか?
また、何とかなりそうなら、二枚が良いのか三枚が良いのかまったく分かりません
せっかくのロード購入後悔したくないので、ロード乗りの方の意見を色々聞きたいと思います

ちなみに、検討しているロードのコンポはSHIMANOの06年105です
後ろのギアは、12-25T になります

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

追記します。



>一番軽いギア比(24-32T?0.75)ではクルクルと呼吸も回復しながら上れますが
ひとつあげると(24-28T?0.86)だんだん足が張ってきて辛くなります


とのことですので、
そうであればリアのスプロケットのローが30Tにするか、チェンリングのインナーを24Tを26Tに変えるとちょうど用ギア比になるでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

何度もありがとうございます

やはり楽しく乗るためにはトリプルにした方が良いかもしれませんね

お礼日時:2006/01/11 15:45

ロードの場合、MTBとは比較にならないほど、転がり抵抗が少なく、車体重量も少し軽いです。


更に、車輪の外周部分の重さがかなり軽いですので、
単にギア比だけの問題ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

一応、タイヤなどの抵抗の違いや本体重量重量の違いは認識しています

ただ楽しく乗るためのロード購入で不安が有るために、MTB・ロードの経験者の方の意見を聞きたいと思っています

お礼日時:2006/01/11 15:43

スプロケットが12-25なら、


たいていの場合チェンリングは、52X39で良いでしょう。

何%の勾配の坂を上れないといわれているのか不明ですが、上り方(乗り方)やディレイラーの使い方(テクニック)に依存します。

MTB(ATX-830)の一番軽いギア比で、上り坂を走行するときに苦労するってことは、単にギア比が軽すぎて失速しているだけではないでしょうか?(前に進んでいない)

上り坂の走行テクニックには、シッティング(サドルに腰を下ろす)ダンシング(サドルから腰を上げて車体を左右に振る)の2種類有りますが、MTB(ATX-830)一番軽いギアであれば、10%を超えるような勾配で無い限りダンシングで上ることは無いのではと思いますし、実際それだけの勾配であれば、タイヤの接地バランスの問題で、後輪(駆動輪)の加重不足によるトラクション不足(タイヤの種類にも関係します)で、スリップしてしまいますので、これをいかに抑制して走行できるかって言うテクニックも要します。

実際に上れなくて苦労している上り坂の勾配が何%あるか、そしてそのときのギアの歯数は、何TX何Tでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
情報が足りないですね、すいません
今のタイヤは、26*1.5のスリックです
ギアは、フロント42/34/24T? リア 11-32T?

勾配はわかりませんが10%は余裕であると思います
一番軽いギア比(24-32T?0.75)ではクルクルと呼吸も回復しながら上れますが
ひとつあげると(24-28T?0.86)だんだん足が張ってきて辛くなります

一応坂良く登るのでダンシングでも後輪は滑らないようには走ることはできます

気になるのは、ひとつ上のギア比(24-28T?0.86)で苦労してるのに
ロードで一番小さい(34-25T 1.36)のギア比ではどうなんだろうか?
体力を回復しつつあがれないと坂登るのが嫌いになりそうで・・それならロード買う意味もないのでは??
と悩んでます

ちなみに、購入検討のバイクは、アンカーのRA5 equipeです
車重は4kg減の予定です

お礼日時:2006/01/11 11:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む

Qマウンテンバイクでオンロードを走る?

ロードバイク通勤してます!

マウンテンバイクは山や未舗装の荒れたオフロードを走るのに適してますよね?
でもマウンテンバイクでごついブロックタイヤのまま舗装道路を走っているのも見かけます。
マウンテンバイクでオンロードを走るメリット・デメリットが知りたいです!

マウンテンバイクでオンロードを走ることについて教えてください^^

Aベストアンサー

通勤時はMTBを舗装路で使ってます。

舗装路では主に1.5幅くらいのスリックに履き替えてます。
舗装路でブロックタイヤは使えないこともないですが、ブロックタイヤは色々と問題あるので(気にしない人は気にしないんでしょうが)...

・当然ながら漕ぎが重いです、ブロックタイヤは高圧にもできません。
・舗装路で使うと異様に減りが早いです。ルックMTBのような自転車のブロックタイヤはある程度舗装走行を想定して固めのゴムで減りにくいのですが、それなりのオフロード用のブロックタイヤって割とゴムが柔らかめなんです。山まで50kmとか100kmの舗装路をはしらなければいけないときは、タイヤの減りが気になってしょうがないです。タイヤ高いし...
・濡れた舗装路だとロックしやすく、ブレーキがイマイチ効きません。少々の雨でも効きの殆ど変わらない強力なディスクブレーキで接地面がブロックの先端の「点」のブロックタイヤで路面が濡れていれば当然の結果です。

ま、気にしない人は気にしないみたいですが、以上のコトは当方はとても気になります。


>マウンテンバイクでオンロードを走るメリット

段差や天候を気にせず乱暴に扱えること。
制動距離などの安全度は高し(ちなみに時速30~40km/hからの制動なら、2.0幅や2.3幅のファットなスリックタイヤ+油圧ディスクのMTBって、オートバイよりも制動距離が短いんじゃないかな)
ジーンズなどで乗っても、それほど違和感がないこと、街の風景にも溶け込み易いかな?
ロードと違って高そうに見えないこと(実際、安いのですが...)

>マウンテンバイクでオンロードを走るデメリット

デメリットは感じたことはないですね。
「遅い」なんて言われますが、舗装路で速度を出すための自転車じゃないので気にもしたことないです。

通勤時はMTBを舗装路で使ってます。

舗装路では主に1.5幅くらいのスリックに履き替えてます。
舗装路でブロックタイヤは使えないこともないですが、ブロックタイヤは色々と問題あるので(気にしない人は気にしないんでしょうが)...

・当然ながら漕ぎが重いです、ブロックタイヤは高圧にもできません。
・舗装路で使うと異様に減りが早いです。ルックMTBのような自転車のブロックタイヤはある程度舗装走行を想定して固めのゴムで減りにくいのですが、それなりのオフロード用のブロックタイヤって割とゴムが柔ら...続きを読む

Qボトムブラケットの規格 測り方がわからない

BBを交換しようと思いますが、規格の一覧を見つけましたが、
どう測ったものかわかりません。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bottom_bracket.html#BBshell
BB交換の際に見るのはBBシェルの規格と、テーパー規格だけでいいでしょうか?

BBシェルだから、BBの幅ではなく、フレーム側の幅を計ればいいんですよね?
はずしたほうが正確なのですが、面倒なので、つけたままBBとBBシェルの間を、
クランクが邪魔だなと思いつつノギスで測ったら、68.5mmでした。
これはISO,JIS規格だとおもっていいでしょうか?

Aベストアンサー

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。

・Peugot CADET (2003年春~夏ごろの購入だと思う)
BB shimano 「BB-LP28」 68 BC1.37x24
クランク shimano 「FC-MC20」
で、こちらは答える必要がないくらいシマノですね。
JISテーパー。
軸長は、実物を計って調べてください。
情報としては、126mmが適合するはずですが…
確実なのは現物の軸長です。

いずれも最近のBBですので
オフセットは普通です。

また、110.5と110とか111とかは、
神経質になる必要は在りません。
=近似値で調整可能と考えて良いです。
逆に言えば、110必要なんだけど、
すこしアウタートップを軽く使えるようにしたい…とかの場合
111でも113でも使用可能です
オフセットは左右均等なので、
1mmの長さの差=チェーンリングが0.5mmずれるだけ。

また。
四角テーパーの泣き所ですが、
そう言う使い込んだクランクの場合、
勘合部がどうしても減ってしまい、
前よりも深く刺さるようになってしまう場合が多くあります。
ですので、
110.5の軸長が標準であれば
111や113を選択すべきです。
間違っても109とかは選択すべきではありません。
=勘合が深くなっているのと合わせて3mm以上ギアが内側に入ると
アウタートップやミドルトップがかなり苦しくなります。
=チェーンがすこしごりごり言っているかもしれません。

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。
...続きを読む

Qフロントギア3枚→2枚の物に変更することについて

私が使用しているシクロクロスバイクは元々フロントが3枚ギアでした。リアは8段変速。しかし、フロントギアを2枚の物にした方が、シンプルで変速もスムーズに楽にこなせるのでは、という期待から、コンパクトクランク 50-34Tの2枚ギアに変更することも検討中です。

ショップの人に聞いたところ、フロントギアを3枚の物から2枚の者に交換する時のメリットは、車体が軽くなる、3枚ギアよりも全体幅が狭くなるのでガニ股ペダリングを防げてペダリングがスムーズになる、ということを話してくれました。

私自身は、現在の3枚ギアを使っていて不便に感じることは、インナー(最小)ギアは通常の平坦な道を走行するときは使用しないので不要であること、インナーギアからミドルギアにシフトチェンジする時スムーズにいかなくて、いちいち下を見てチェーンが、ちゃんとミドル(真ん中)ギアにはまっているか確認しなければならないから、前方不注視になり危険、といったことです。

元々フロントギアが3枚だった物に対して2枚ギアに変更した場合の、メリットまたはデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

リヤが8速のままでは、フロントをトリプルからコンパクトクランクにした場合、本来的にはギヤ比の差が大きいため変速はスムーズにはなりません。
しかし、調整の難しいトリプルよりはセッティングがしやすいという意味で、現状よりも良好な変速性能が得られる可能性は高いでしょう。

でも、どうせフロントディレーラーと、比較的高額な左右シフターとクランクというかチェーンセットの交換が必要ですので、あと3万円ほど足して、思い切って11速の105とかにコンポを全交換しちゃったほうが得策かもしれません。
これなら、格段にスムーズなフロント&リヤ変速操作が可能ですし、トリプルに対応した現状の8速ではギヤ比の大きいスプロケットが無いでしょうから、低いギヤ比が使えなくなるデメリットがなくなります。

あと、軽くなるのは確かですが、同じグレードのコンポならば、僅かな重量ですね。それよりも店員さんが言うようにQファクターが小さくなる利点が顕著でしょうが、それの受け取り方も個人差が大きくて、絶対的なものでは無いでしょう。

Qママチャリの内装3段 vs 外装6段

サイクルベースあさひに自転車を見に行って、よりワイドレンジなギヤの自転車が良いと思い外装6段をチョイスしようと思ったら、
「一番軽いギヤと一番重いギヤ比はどちらも同じ、外装6段はこの中で細かく分かれているだけですよ」との事。
でも「外装6段だから坂道も楽々」ってカタログに書いてあるからより軽いギヤ比じゃないのか?と言い返すと、
「より細かい細かいギヤ比だから最適なギヤで登ると楽と言う事です」とのこと。
これって、本当ですか?
なら、ほとんどの自転車メーカーのカタログや、HPの情報って紛らわしいですよね。

Aベストアンサー

実際にギア比を計算してみました。
ギア比というのは、ペダルを1回転させた時に、後輪が何回転するか、です。
まず、内装3段です。
内装3段は、リアハブの中で変速するため、チェーンのかかるギアの歯の枚数はいつも同じです。
うちのマンションの駐輪場に泊まっている内装3段の自転車で、ギアの枚数を数えてみました。
2台見て、2台とも前が32枚、後は14枚でした。
この場合、ギア比は32/14=2.285です。
ペダル1回転で、リアハブが2.285回転します。
そして、リアハブの内部で3段変速します。
これのギア比は、1速が0.733、2速が直結1.000、3速が1.360だそうです。
(参照:自転車探検! http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/variable_speed.html)
これを、さっきの2.285に掛けます。
すると、1速が1.674、2速が2.285、3速が3.107です。
(数字が多くなるほど、ペダル1回転でより多く後輪が回転する、つまり、スピードは出るけど重いギアになっていきます。 逆に小さくなるほど、スピードは出ないが、軽く、坂も楽に登れるギアになります)
次に外装6段です。
外装6段のシティサイクルの前ギアを数えたかったのですが、いいのがありませんでした。
後ギアは、ほとんどはシマノの14-28T(最小14枚、最大28枚)だと思うので、1速から順に28、24、21、18、16、14枚です。
前ギアを仮に44枚とすると、ギア比は順に1.571、1.833、2.095、2.444、2.750、3.142です。
これを見ると、内装3段の1速と3速、外装6段の1速と6速のギア比はかなり近いことがわかります。
内装3段の2速は、外装6段の3速と4速の中間くらい、つまりちょうど中央あたりです。
つまり、店員の言っていることは、あながちウソではない、ということです。
外装6段は、内装3段を細かく分けただけ、とも言えます。
ただ、内装3段は、1つギアを変えると、ペダルの重さが極端に変わります。
1速では軽すぎる、でも2速では重すぎる、みたいな状況が、外装6段より多くなるかと思います。
外装6段なら、2速や3速を使えばちょうどよくなります。
なお、外装6段には、1速が28枚から34枚になったギアもあります。
(2速から上は同じ枚数)
このギアが装備されている、もしくは、あとからこのギアに交換すれば、1速だけ2速と極端に離れてしまいますが、かなり軽いギアにすることができます。
また、同じ内装変速でも、内装3段ではなく、内装8段にすると、細かく分かれるだけでなく、さらにワイドレシオなギアになります。
(軽いギアはより軽く、重いギアはより重くなります)
具体的には、1速が0.527、8速は1.615です。
内装3段の1速0.733、3速1.360より、広範囲をカバーしています。
なので、よりワイドなギアが欲しいのであれば、内装8段を選択するのも手です。
・・・が、内装8段には、一つ大きな欠点があります。
コストが高いことです。
内装8段の採用車種の多いブリヂストンでも、一番安くても定価で5万円クラス以上の上級グレードにしか存在しません。
(マリポーサシリーズ、プレスティーノ、アルベルトロイヤルエイト等)
予算が許すのであれば、内装8段の自転車を候補に入れてもいいと思います。

実際にギア比を計算してみました。
ギア比というのは、ペダルを1回転させた時に、後輪が何回転するか、です。
まず、内装3段です。
内装3段は、リアハブの中で変速するため、チェーンのかかるギアの歯の枚数はいつも同じです。
うちのマンションの駐輪場に泊まっている内装3段の自転車で、ギアの枚数を数えてみました。
2台見て、2台とも前が32枚、後は14枚でした。
この場合、ギア比は32/14=2.285です。
ペダル1回転で、リアハブが2.285回転します。
そして、リアハブの内部で3段変速します。
これのギア比は、1...続きを読む

Q街乗りでサスは不要、について

このカテの回答で、クロスバイクを町乗りで使うならサスは不要だからESCAPE R3やCROSS3が街乗りには良い、との意見が数多く拝見できます。
安いクロスバイクのフロントサスは無いほうが良い、みたいな意見もよく見かけます。

それで思ったのですが、GIANTのCROSS2や、ブリジストンのクロスファイヤークロス、ルイガノのLGS-TR1をよく町で見かけるのですが、これらを乗っている人はなにを求めて乗っているのでしょうか。

ここでは当たり前のように「フロントサスなんてないほうがマシ」いう意見が多いのに、実際に、街ではサス付きの自転車を乗っている人を多く見かけるという現状はなんだろう?と思いました。

私は、R3を買おうかと思っていたのですが、R3で下手に車道→歩道や、ちょっと大きな段差を超えると、ママチャリよりはパンクしやすいようだし、普段から意識して段差を避ける努力や、空気圧チェックを怠らないようにしないといけないようです。
やっぱりママチャリよりはいろいろ神経を使わないといけないようです。

以前は、前後サス付きのMTBに乗っていたのですが、いくらなんでも街で前後サスはいらないと思ったので、フロントサスがあればいいかなーなんて思ってます。
ちなみに、GIANTのCROSS2のサスは、いわゆる無いほうがマシの安っぽいサスなんでしょうか。

ごちゃごちゃしましたが、アドバイスをお願いします。

このカテの回答で、クロスバイクを町乗りで使うならサスは不要だからESCAPE R3やCROSS3が街乗りには良い、との意見が数多く拝見できます。
安いクロスバイクのフロントサスは無いほうが良い、みたいな意見もよく見かけます。

それで思ったのですが、GIANTのCROSS2や、ブリジストンのクロスファイヤークロス、ルイガノのLGS-TR1をよく町で見かけるのですが、これらを乗っている人はなにを求めて乗っているのでしょうか。

ここでは当たり前のように「フロントサスなんてないほうがマシ」いう意見...続きを読む

Aベストアンサー

CROSS 2のようなバネ入りフォークに反対の立場です。サスペンションフォークに反対しているわけではありません。

サスペンションとは「バネとダンパー」が組み合わされた、衝撃吸収とタイヤの路面追随性を高める目的のものを言います。CROSS 2は、フォークがSR SUNTOUR NEX 4110 と記されているだけで、ダンパー無しの単にスプリングが入っているだけでサスペンションに当たりません。CROSS 0は、SR SUNTOUR NCX E LOCKOUT と記されていますからダンパー付きでれっきとしたサスペンションです。SR SUNTOURのダンパーは、おそらくオイルダンパーだと思います。

競技用MTBにサスが付いているのは、路面が不整地なため衝撃を受けてタイヤが宙に浮きますと、自転車はコントロールを失います。サスは絶えずタイヤを路面に押し当て自転車をコントロールしようとするものです。決して衝撃吸収が目的ではありません。速く走るためには、良いライン取りするためにはサスが必要なのです。

バネ入りフォークでも、見た目はサスペンションと変わりませんから、意味を知らずして格好だけを求めているのではと思います。実は我が家にも一人そういう輩がいるのですよ。「ふわふわしていて気持ちいいから…」しかし、一度10km程度走りましたら疲れると言うことで、妻のR3に乗りましたら快適と感激しています。ふわふわ自転車は今やゴミ同然です。何かの参考にしてください。

CROSS 2のようなバネ入りフォークに反対の立場です。サスペンションフォークに反対しているわけではありません。

サスペンションとは「バネとダンパー」が組み合わされた、衝撃吸収とタイヤの路面追随性を高める目的のものを言います。CROSS 2は、フォークがSR SUNTOUR NEX 4110 と記されているだけで、ダンパー無しの単にスプリングが入っているだけでサスペンションに当たりません。CROSS 0は、SR SUNTOUR NCX E LOCKOUT と記されていますからダンパー付きでれっきとしたサスペンションです。SR SUNTOURのダ...続きを読む

QMTBかクロスバイクか、街乗り中心ならどちらがいいのでしょうか

予算は5万円程度で考えています。
用途としては通学がメインですが、たまに行く場所が山の上で急な坂を登ります。
また、買ったら20km以上の遠出もたまにしようかと思ってます。
ただ、ロードバイクはメンテナンスや段差にも気を遣わねばならず、遠慮したいと思っています。

そこで、乗る場所の中心が市街地であるなら、MTBかクロスバイクかどちらがいいのでしょうか。
調べていると、MTBにスリックタイヤを履かせる方がいい、という意見もあるようです。
逆に知人は、町が中心ならクロスバイクの方がいい、とも言います。
安いMTBならサスペンションが邪魔になることも往々にしてあるようで、どうなんだろうと思いました。

予算の程度でお薦めのものなどあれば一緒に教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

MTBというのは本当にオフロード(未舗装路、砂利道、泥道等々)を走る以外では不要です。
日常移動のほとんどが舗装路ならばクロスバイクのほうが適しています。
ロードバイク寄りならば軽量なボディ細いタイヤに高いギアで楽に走れるからです。
MTBもかっこ無骨ヘビーデューティーでかっこ良いですが、
重いタイヤをスリックに変えてしまう時点でちょっと残念に感じます。
学生ならあえてトレーニングと思って重たいブロックタイヤで街乗りするというならそれは全然アリですw
ロードバイクのメンテは他の自転車と同レベルです。
逆に精度が良くカッチリしている場合が多いので他より楽かもしれません。
乗り心地はフォークやシートポストがカーボンで25mm幅のタイヤならかなりやわらかく段差も気にならないレベルです。
ロードは舗装路を速く楽に気持ちよく走ることが可能なのでどうせ買うなら入門用ロードというのが後悔しない最良選択です。

クロスならエスケープR3
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=L0616070&action=outline
ロードならDEFY3をおすすめいたします。
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=R0205025&action=outline

MTBというのは本当にオフロード(未舗装路、砂利道、泥道等々)を走る以外では不要です。
日常移動のほとんどが舗装路ならばクロスバイクのほうが適しています。
ロードバイク寄りならば軽量なボディ細いタイヤに高いギアで楽に走れるからです。
MTBもかっこ無骨ヘビーデューティーでかっこ良いですが、
重いタイヤをスリックに変えてしまう時点でちょっと残念に感じます。
学生ならあえてトレーニングと思って重たいブロックタイヤで街乗りするというならそれは全然アリですw
ロードバイクのメンテは他の...続きを読む

QホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう

ホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう意味なんでしょう。某通販店の説明にあったのですが50mm47mmというラインはあるわけで気にしないで、という意味がどうも分からないのです。
現在、クロスバイクにFSA AL-8TTTが付いており実測47~48の様です。これをシマノホローテックII使用に変えると50mmになりますがリヤスプロケもHG30-8速からシマノで9速に交換しようと思っております。
その場合ラインもそろうのでしょうか。
シェル幅68mm リヤエンド130mm

Aベストアンサー

同様な質問がありますが、こちらが参考になりますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1846375.html

Qロード用とMTB用のコンポの違い

トレック7.3FXのコンポの交換を考えています。
もともとリアディレイラーにシマノのデオーレが付いているので、
これを生かしてフロントディレイラー、シフター、Vブレーキもデオーレにと考えたりしていますが、
どうせ変えるならロード用コンポのティアグラの方が良いとかあるのでしょうか?
ロード用コンポとMTB用コンポでは何が違うのでしょうか?
そもそも7.3FXにはロード用コンポは付かないのでしょうか?
出来ればリアを8速から9速にもしたいと考えています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロード用とMTB用のコンポーネントはいろいろ違いますよ。

まずすでに出ている「ブレーキワイヤーの引き量」の違い。
これは、主に「Vブレーキ」と「キャリパーブレーキorカンチブレーキ」の2種類で
引き量の違いがあり、ブレーキレバーと適合している必要があります。

フラットバー用のブレーキレバーでも古い物やフラットバーロード用の物なら
「キャリパーブレーキorカンチブレーキ」や両方にに対応している物もあります。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/38/00/item10700100038.html


シフターのワイヤーひき量は、リヤに関してはどちらも同じですが、
フロントは、互換性がないようです。

リヤは同じ引き量だと言っても、スラント角に違いがあるので
ディレイラーとスプロケットは同じものになければ性能を生かす事が出来ません。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/size-slant.html

>出来ればリアを8速から9速にもしたいと考えています。
スプロケットをクロスレシオ(ギヤの変化がゆるやか)にしつつ、
9速にしたいのであれば、

シフター→MTB用の9S
スプロケット→ロード用9S
リアディレイラー→ロード用9S

というやり方で可能です。


ちなみに純正の構成は
フロント:48/38/28S
リア:11-32S
なので、こちら<http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/multi_speed.html>にて計算すると
フロントセンターで時速12.3~35.7km(ペダル回転数80rpmと仮定)
の範囲に適していると言えます。

もし、クロスレシオの12-25Sに替えるとすると
時速15.7~32.7kmと走行速度の範囲は狭くなりますが、
足にかかる負荷をより均等にし、効率良く走る事が出来るようになります。


結局は、あなたがどういう走り方をしたいかによるのですが、
個人的には舗装路で、そこそこ速度を出して走り(巡航25~30km/h位)、
かつ、頻繁に変速をする事が苦で無いのなら
クロスレシオのスプロケットの方が走りやすいように思います。

ロード用とMTB用のコンポーネントはいろいろ違いますよ。

まずすでに出ている「ブレーキワイヤーの引き量」の違い。
これは、主に「Vブレーキ」と「キャリパーブレーキorカンチブレーキ」の2種類で
引き量の違いがあり、ブレーキレバーと適合している必要があります。

フラットバー用のブレーキレバーでも古い物やフラットバーロード用の物なら
「キャリパーブレーキorカンチブレーキ」や両方にに対応している物もあります。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/38/00/item10700100038.html


シフターのワイヤー...続きを読む

QロードバイクにMTB用ギアクランクを取り付けたい

現在乗っている、ロードバイクがボロボロなのでパーツ交換を勉強しながら試行錯誤しています
何度も、小分けに質問してしまいすいません

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7911116.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7913784.html

今のロード用のトリプルギアクランクが、古いのともう少し歯数の小さいものに変更して見たいので、自転車の勉強の意味も兼ねて、MTB用の物(今のところ候補はACERAのトリプル)に変更したいのですが、調べてみても、いくつかわからないことがあるので質問させていただきます

1.ロードにMTB用のギアクランクは取り付けられますか?(もしかして取り付け規格が違うのですしょうか?)

2.SHIMANO2300のフロントディレーラーでもトリプルギアのチェンジはできますか?

似非ツーリング車を目指しているのでこちらを参考にしているのですが
http://www.giant.co.jp/giant12/bike_datail.php?p_id=00000076&action=fullspecs
どうやら、こちらのカタログスペック通りだと
ロード用ディレーラーにMTB用ギアクランクの組み合わせでも問題なさそうなのではあるんですけど・・・
ネットで調べたところ、ちゃんと機能しないといった検索結果もでてくるので
やはり、フロントディレーラーもリア同様にMTB用に交換しないといけないのでしょうか?
そうなると、今の自転車の取り付け法が直付というやつらしいので、MTB用のフロントディレーラー(バンド式?)がちゃんと付けられるかわからないのですけど…うーむ
それとも、そもそもギアクランクが対応してないのかな?

3.ちょっとそれますが、ロードの今のギアクランクはFSA VERO 30/42/52T、フロントディレーラーがSHIMANO2203というのですが
もし、MTB用が無理なら、これとフロントディレーラーをそのままロード用の新しいものに変えようかと思いますが
その場合ですと、現在の販売モデルだとこちらでいいのでしょうか?

http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/global_cycle/ja/jp/index/products/road/2300series/product.-code-FC-2303.-type-..html

http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/global_cycle/ja/jp/index/products/road/2300series/product.-code-FD-2303-F.-type-.fd_road.html

長くなってしまい、無知なところも多いかと思いますが、どうかよろしくお願いします

現在乗っている、ロードバイクがボロボロなのでパーツ交換を勉強しながら試行錯誤しています
何度も、小分けに質問してしまいすいません

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7911116.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7913784.html

今のロード用のトリプルギアクランクが、古いのともう少し歯数の小さいものに変更して見たいので、自転車の勉強の意味も兼ねて、MTB用の物(今のところ候補はACERAのトリプル)に変更したいのですが、調べてみても、いくつかわからないことがあるので質問させていただきます

1.ロー...続きを読む

Aベストアンサー

どうもご質問のリアディレーラーの件で回答させていただいた者です

自分はやったことないですけど、MTBクランクをロードフレームに装着するのは可能なようですよ
BBごと交換ということになりますけど

いくつか注意点をあげておくと、
FDが直付けということなので、シートチューブの形状が丸パイプではないのではないでしょうか?
だとするとバンド式のFDは付きません
あとMTB用の直付けFDをロードの直付け台座に装着するのも無理です
台座の向きがちがうためです
だからやるとしたら、今使ってるロード用トリプルFDをそのまま使うのが良いかと

そしてMTB用とロード用では同じトリプルでもチェーンラインが違います
そのためアウターに変速するために長めの調整ネジを用意しないといけないようです
もともとトリプルはダブルと比べて調整が面倒なわけですが、さらにシビアになるのは間違いないことと思います

そんなわけでもし低ギヤ比化が目的なのであれば、ギヤ板だけ交換してはいかがでしょうか?
アウターとミドルはPCD130、インナーはPCD74であれば、メーカーが違っても互換性はあります
もちろん9速用とか10速用のギヤ板でも使用可能です
PCD74インナーの最小サイズは24Tなので、今のクランクでもかなり低ギヤ比化できますよ
それが1番いいんじゃないかなと思います
2303クランクは値段は安いんですけど、交換するメリットがないんじゃないかな?
ちなみにインナーに24Tとか26Tを使った場合、トータルキャパシティ超えますけど、問題ないので気にしなくても大丈夫です
まあ金額のこともよく考えて、1番お得な選択をしてくださいませ!

どうもご質問のリアディレーラーの件で回答させていただいた者です

自分はやったことないですけど、MTBクランクをロードフレームに装着するのは可能なようですよ
BBごと交換ということになりますけど

いくつか注意点をあげておくと、
FDが直付けということなので、シートチューブの形状が丸パイプではないのではないでしょうか?
だとするとバンド式のFDは付きません
あとMTB用の直付けFDをロードの直付け台座に装着するのも無理です
台座の向きがちがうためです
だからやるとしたら、今使ってるロード用トリプ...続きを読む


人気Q&Aランキング