遺伝病を治療するために行われる遺伝子診断の方法を簡単に教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「遺伝病の遺伝子診断」
http://genetics.nch.go.jp/idenkoudo.htm
(高度先進医療として、遺伝子診断を実施している医療機関)
http://genetics.nch.go.jp/iden001.htm
(ヒト遺伝子と遺伝病)
http://kenko.human.waseda.ac.jp/rihito/genethics …
(遺伝子診断・治療とバイオエシックス)
http://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN4-7853-8723 …
(遺伝Q&A)

ご参考まで。

参考URL:http://genetics.nch.go.jp/idenT01.htm
    • good
    • 0

血液で行うことが一般的ですが、まず採血した検体からDNA成分を抜き出し、各種酵素とDNA増幅の装置を用いた方法で必要な遺伝子情報を拾い出します。



さらにこれが既知の異常な遺伝子情報(酵素欠損や異常物質生産性…)と一致するかどうかを検討します。

一致する場合は、それに合わせた『遺伝子導入』という手法で必要な遺伝子を体内に送り込みます。

送り込んだ遺伝子が生体内の細胞で働き、目的となる治療物質の産生や、病原となる物質の産生を阻害するようになれば治療効果が発揮されます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報