【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

新築で話を進めていて、ようやく詳細見積もりができてひとつひとつ説明を聞いたのですがその中でひとつだけ気になることがありました。

工事用水道 施主様 支給

という項目です。説明によると、解体工事の後に水道契約をそのままにしておいて、あとはこちらで水道蛇口を設置させてもらい、工事中の水道として使用させてもらうというものです。

これって普通のことなんですか?
このままでは建て替えの土地でも水道料金が発生して、仮住まいでも水道料金が発生してしまい、2重の支払いになってしまいます。
しかも、現在すんでいる地域は異常に水道料金が高いのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

気持ち的には#4さんの回答とほぼ同じです。



おそらく施工側としてもどうでもいい金額だと思います。
これからの交渉次第ですが、水の件はそこそこにして
それよりももっと大きなものを狙うべきだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。昨晩は明細とにらめっこして、もっとコンセントを増やそうかといった部分に頭を悩ませています。

お礼日時:2006/01/24 06:36

通常、建替え時の水道工事の手続きは以下の通りとなるかと思います。



(1)施主から水道局へ水道使用停止(引越し)を届け出
(2)建物取壊しに伴うメーター器一時撤去工事実施(業者)
(3)建物建替えに伴う給水装置の改造申請実施(業者)
(4)建物建替えに伴う給水装置工事の実施(業者)
(5)水道使用開始(引越し)の届け出(施主から水道局)

(4)以降、新築物件の水道を使える状態となりますが、この水道を業者が使うことは普通しません。

工事中の水道、電気については、仮設工事をし、それを使うのです。
工事中にかかった仮設の電気や水道代は施工業者が払うのが常識です。
工事にかかる水道や電気代を施主が負担すると言う話は聞いたことがありません。

見積書や契約書を見てください。
仮設工事費という項目はありませんか?あればこれは上記のものですので、この他に、電気・水道代が引かれるとご質問者様の2重払いになります。

契約書等にに工事中の仮設の電気・水道費用は別途工事とでも明記されていれば別ですが。

一般的には、建物が竣工して引き渡すまでは、施工業者の負担、引渡し日以降は建築主の負担となります。

業者の対応はいい加減の一言に尽きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
他の方とちょっと回答内容が異なりますが、私もそうだとばかり思っていました。
仮設工事には電気設置、使用料は別途見積もられていました。

お礼日時:2006/01/24 06:33

名義を変更し、下請けの水道屋に基本料金等を支払わせると言うケースもあります。



しかし、どちらにしても工事にかかる費用は、結果的に施主が負担します。

工事業者が水道料を支払うなら、その費用が工事費の見積もりに入ってきます。
そうなると、その費用に諸経費や消費税が入ってきますので逆に割高になります。

工事費はそのままで、水道料金を業者持ちという話にできれば一番いいですね。
言ってみれば、そうしてくれると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
だめもとで聞いてみようと思います。

お礼日時:2006/01/24 06:31

施主支給・請負持ちどちらも有ります。


施主支給でない場合請負業者が臨時で水道管理者に契約して工事期間だけ使用します。
臨時給水は何処の自治体も通常契約の3倍程度の水道料金+臨時給水工事料金を支払わなければなりません。
当然業者は請負金額に上乗せします、勿論工事が完了すれば撤去すかも知れません。
施主が水道給水契約を申し込むと自治体により契約料金のみで工事料金が不要の場合があります、どちらが特になるか自治体の水道契約条項をお調べのうえ判断して下さい。
小生なら施主支給にしますが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり施主支給で話を進めようと思います。

お礼日時:2006/01/24 06:31

工事用の水道は、既設がある場合はそのまま使用します。



通常は、工事期間の名義を工事業者に切り替えて業者負担とします。

しかし、最終的には全て工事費に含まれるだけで、施主から見れば、直接支払うか、工事業者経由で支払うかの違いだけです。
業者経由にした場合、返って名義変更手続きの経費がかかるので、費用が増加します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
結局は経費として計上されるのですね。

お礼日時:2006/01/24 06:30

 それは工事中に工事のために使う水道、ということですよね?


 仮に、工事中の水道利用料を施工業者が支払うように契約し直したとして、工事終了後に必要経費として計上されますから、結局は質問者さんが支払うことになります。
 電気なども同じはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり自分負担なのですね。

お礼日時:2006/01/24 06:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築中の家の水道代は誰が払うの?

今居住している場所(賃貸アパート)とは別の土地に家を建築中で、
いわゆる施主です。
建築中の家の住所での水道代の請求書が、現住所に届きました。
ハウスメーカーさん曰く、「世間の慣習」で支払うべきとのこと。
本当に支払うべきなのでしょうか?
関係者の方、教えてください。

Aベストアンサー

通常は建築の積算(施工費用)に含まれますよ
けったいなメーカですね
家を立てる時に水とか電気は使用しないと建築はできないですよね
積算の内訳
共通仮説費の中に
 動力用水光熱費が含まれてます
(国土交通省 標準積算基準による)

Q新築時の仮設電気の費用について

引渡しが終わり、お金の話(請求金額)をしています。見積書を見ていると仮設電気・水道費用で6万円の請求がきております。水道費用は棟上の頃に役所に水道の引き込み手続きをして水道代は私が支払っていましたので、水道費用は引いてもらおう(4ヶ月使用で1万円)と思います。そうすると仮設電気の費用が5万円となりますが、一般的な費用なのでしょうか?

Aベストアンサー

通常工事するために仮設電気や仮設水道を引き込み工事します。5万円ということですが妥当な金額という気がします。
通常は料金だけでなく引き込みにかかる費用も発生します。水道も料金だけでなく工事費用も発生します。

Q工事中の 水道、電気料金

工事中の 水道、電気料金

カテゴリー違いでしたら すいません。

店舗の内装の見積もりを 1社とった段階なのですが
見積もりに 工事中の水道 電気代は こちら持ちと
書いていました。

今 マイホーム建築の勉強もしていて 家だと工事中の
電気 水道料金は 業者持ちというところが多かったので
てっきり 内装も業者持ちだと思っていたのですが
お店の内装だと 自己負担の場合のほうが多いのでしょうか

検索したのですが わからなかったので ご存知の方
教えて下さい

Aベストアンサー

工務店をしています。
店舗工事も、家の新築も原則的には同じですが、
所有者が決まっていて水道・電気などの契約が済んでいる場合には、
見積書には、『水道及び電気は無償供給願います』と書きます。

もし、新築などで、まだ電気・水道などの契約が済んでいない場合には、
見積書には『仮設電気及び水道代 ○○○円』と見積り書の内訳に書きます。
この場合には、電気会社に仮設電気の申し込み と 水道局に水道の一時使用の申し込みを
工事会社で行います。

新築の場合には特に、家が建っていませんので、建っていない家に電気メーターを取り付けることもできませんし、また水道の引き込み工事や、メーターの取り付けもされていませんので、使用者番号も無い場合が
多いので、建築工事と合わせて申請をします。

もし家の立替の場合には、どちらも使用者番号があるはずですので、そのまま使用します、
この場合には見積書には『水道及び電気の無償供給をお願いします』と注記します。

いずれにしましても、工事業者が一方的に負担することはありえません。
一時的に工事業者が負担したとしても
最終的には、お客様のご負担になります。

工務店をしています。
店舗工事も、家の新築も原則的には同じですが、
所有者が決まっていて水道・電気などの契約が済んでいる場合には、
見積書には、『水道及び電気は無償供給願います』と書きます。

もし、新築などで、まだ電気・水道などの契約が済んでいない場合には、
見積書には『仮設電気及び水道代 ○○○円』と見積り書の内訳に書きます。
この場合には、電気会社に仮設電気の申し込み と 水道局に水道の一時使用の申し込みを
工事会社で行います。

新築の場合には特に、家が建っていませんので、建っ...続きを読む

Q土の駐車場をコンクリートに変えたいです

現在、使っている駐車場は土なのですが埃がすごく、雨が降るとぬかるむので、不便で、近所の目も気になります。
60m2くらいあるのですが、駐車場用のコンクリートを貼るとどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

それと、業者に頼む場合、現場から近い会社のほうが出張費とかのからみで、全体の金額は安くなるのでしょうか?

また、ある業者はコンクリート塊を砕いたリサイクル砕石だとダンプ2t車満載1台分で\65,000円といわれました。。。。
これは妥当な金額になりますか?

もちろん、現場の状況によって金額の幅がでるとおもいますが、おおよその目安の金額を教えてください。

ちなみに、門としてステンレスのキャスターがついています。

わかりづらい文章ですみませn。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

土木工事の値段は、工事をする場所の条件により大分変わります。
・大型車で材料が搬入可能かどうか
・工事場所の交通量・・市街地と郊外等
・現在の駐車場の土を掘って、掘った土を処分する必要がある場合処分する場所迄の距離・・等々

概算ですが コンクリート厚10cm、砕石厚15cmで、諸経費込みで 6,000円~8,000円/1m2 位だと思います。

リサイクル砕石の値段は、当地では2t車1台 4,000円位です。

施工業者は近い方が安くなると思います。現場までの通勤に関する時間・費用が安くなります。

Q水道料金はどちらが払う?

現在、新築中の者です。
上下水道料金の請求がきました。新築中なので実際の水道は
工務店が使用してますが、こちらで払わなければならないので
しょうか。

Aベストアンサー

工事中の水道や電気使用料金は、公務店(施工業者)が支払います。
一般的には、施工業者が支払い者として、仮設水道を設置し、検査終了後施主様に引き渡します。
また、既設の水道メターがある場合(同敷地内に新築や、解体し新築)でも、当然工事中の使用利用金は、施工業者が支払います。

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Q5月末着工ですが、梅雨時に基礎工事をやっても大丈夫でしょうか?

5月末着工ですが、梅雨時に基礎工事をやっても大丈夫でしょうか?
木造2階建で5月末から6月第1週にかけて着工予定です。 基礎工事がちょうど梅雨時になってしまうのですが、建物の構造上問題は出てこないのでしょうか?

Aベストアンサー

梅雨時でも問題、不適合な品質が生ずる事はありません。
1.コンクリートの養生には湿度もあり、気温も丁度良い頃です。品質確保には一番良い時期ですね。
コンクリート構造物にとって問題はないですね。

真夏(暑中コンクリートの品質管理が必要)、真冬(寒中コンクリートの品質管理必要)等はコンクリートの配合計画の見直しや特別の養生が必要になります。

2.但し、コンクリート打ち込み中、雷雨や大雨によって、打ち込み中のコンクリートに雨水が入った場合は配合が変わってしまう(1立方に含まれる水の量)ため品質確保が出来なくなります。これらを避けるため、雨水か入らないように、事前に予報を聞いて打設日を避けないといけないですね。予期せず雨天となる場合を校了して、単管パイプやブルーシートを用意して置くことが、業者として当然の役目ですね(事前に業者の方へ確認をしておくことが大事です)

3.土工事(地盤改良や基礎杭を含む)は、原則、雨天日は安全確保などの事から施工しないのが普通です。小雨の場合は品質的に問題は特にありません。突然の雷雨や大雨の場合は、一次中断、中止しますね。

4.大雨によって、造成した土砂などが流出しないように事前に、土嚢などを用意したり、仮の排水溝を作り水が溜まり、しみこみ、地盤が軟弱になることは、絶対に避けなければなりません。(ましてや軟弱のまま、上にコンクリートなどを施工することは絶対不可です)
万一、軟弱になった場合は、除去、入れ替え、固化剤を散布した地盤改良などを行い地盤を強化した上に次工程に進むのが、施工する技術者の責務ですね。

梅雨時でも問題、不適合な品質が生ずる事はありません。
1.コンクリートの養生には湿度もあり、気温も丁度良い頃です。品質確保には一番良い時期ですね。
コンクリート構造物にとって問題はないですね。

真夏(暑中コンクリートの品質管理が必要)、真冬(寒中コンクリートの品質管理必要)等はコンクリートの配合計画の見直しや特別の養生が必要になります。

2.但し、コンクリート打ち込み中、雷雨や大雨によって、打ち込み中のコンクリートに雨水が入った場合は配合が変わってしまう(1立方に含まれる水...続きを読む

Q新築完成から引渡しまでの流れ

新築しています。
ほぼ完成に近い状態です。

完成から引渡しまでの流れを教えて下さい。
工務店と施主が一緒に建物をチェックしたり、残金の支払いをしたり、するんですよね?

どんなことがどんなタイミングで行なわれるのかを知りたいです。

Aベストアンサー

*工事終了(引き渡し2週間前)
工事が終わりました。無事完成です。
 ↓
*完了検査(工事終了直後)
確認申請で提出した図面・仕様の通りに建物が出来ているか、確認申請を審査した役所または指定確認審査機関の検査員が検査します。
問題がある場合には、是正工事を行い、写真等で是正結果を報告します。
 ↓
*設計検査(工事終了後すみやかに)
監理者(通常は設計者と同じ)が検査します。
キズや施工不良の有無、可動部(扉や窓、収納など)全箇所に不具合がないか、設備機器類がすべて正常に動作するか、などを検査し、問題箇所を指摘します。
施工者は是正工事を行います。
 ↓
*施主検査(工事終了後すみやかに)
設計検査と前後して、お施主さんの検査を実施します。
ここで指摘がなかった項目については、お施主さんは了解したものとみなされますので、納得のいく出来になっているかどうか入念に検査してください。
 ↓
*是正工事(引き渡しまでの期間で)
完了検査、設計・施主検査で指摘があった項目の是正工事を行います。
是正がすべて完了したら、確認審査期間に報告、監理者・施主は確認を行います。この確認で再度ダメがでる可能性もありますので、引き渡しの数日前に行うのが一般的です。
 ↓
*引き渡し・取り扱い説明
鍵をお客さんにお渡し、一回施錠、解錠を行っていただきます。
本鍵を玄関ドアの鍵に指すと、工事中に使用していた鍵が使用不能となります。工事用鍵が使用できなくなったことを確認します。
設備機器類の取り扱い説明も行います。
鍵・建物の引き渡し書・請け書、確認申請書(副本。正本は確認審査期間が保管しています)、取扱説明書綴り、保証書、完了検査済証(間に合わないこともあります)をお渡しします。
残工事がある場合には、その実施時期について確認しておく必要があります。
 ↓
*工事費支払い(契約条件による)
契約の支払条件にもよりますが、引き渡しを受けたらただちに残金の支払いをするのが原則です。
ローンを借りている場合には、建物の登記を済ませ、完了検査済み証を受け取らないとローンが実行されません。つなぎ融資をうけるなど資金の手当てをするか、工務店さんに事情を話して支払を待ってもらえるよう事前に了解を得ておく必要があります。
また、現場がはじまってからの変更、工務店・設計者ともに予期できなかったトラブルなどによって、工事費には増減が発生してる場合がほとんどです。この項目、金額についても事前に調整しておかなければなりません。
 ↓
*建物登記
司法書士さんにお願いする方が多いですね。費用については過去に多数質問されていますので、検索してみてください。
 ↓
融資実行
抵当権設定登記を行い、融資が実行されます。

ざっとですが、こんな感じではないでしょうか?

*工事終了(引き渡し2週間前)
工事が終わりました。無事完成です。
 ↓
*完了検査(工事終了直後)
確認申請で提出した図面・仕様の通りに建物が出来ているか、確認申請を審査した役所または指定確認審査機関の検査員が検査します。
問題がある場合には、是正工事を行い、写真等で是正結果を報告します。
 ↓
*設計検査(工事終了後すみやかに)
監理者(通常は設計者と同じ)が検査します。
キズや施工不良の有無、可動部(扉や窓、収納など)全箇所に不具合がないか、設備機器類がすべて正常に動作す...続きを読む

Q新築時の引き渡しと登記の順番について

もうじき新居が完成します。
まだ完成していませんが、引き渡しは11月17日を予定しています。
施主側で引き渡し時に揃える書類を確認したところ、工務店より以下のような回答がありました。

1.11月16日までに建物表示登記をする必要がある
2.建物表示登記には住民票が必要なので工務店に郵送して欲しい
3.建物表示登記後、引き渡しの11月17日に建物保存登記、抵当権設定を行う(銀行から住宅ローンで借り入れ)
4.銀行で登記の手続き後引き渡し
5.その他必要書類は銀行へ工務店が問い合わせる

ここで、疑問なのですが、そもそも、引き渡しで、施主側が確認しないで登記まで行うのでしょうか?
新築自体初めてなのですが、私がイメージしていたのは

引き渡し→確認→支払い→登記→抵当権設定

の順番だと思っていました。

本来、引き渡しと登記の順番はどのような物なのでしょうか?
全てが終わった後に、不良箇所を発見しても知らんぷりされそうで、怖いです。
また、気をつけたいポイントがありましたらお教え下さい。

余談ですが、現在、工務店に良い印象を持っていません。
変更内容の最終確認をしても、こちらで減額分を指摘すると忘れていましたと、追加分を平気で加えてきます。
また、銀行とも関係があるらしいのですが、抵当権の設定は施主と銀行の問題なはずなのに、工務店が間にはいるのは問題のように思えます。

もうじき新居が完成します。
まだ完成していませんが、引き渡しは11月17日を予定しています。
施主側で引き渡し時に揃える書類を確認したところ、工務店より以下のような回答がありました。

1.11月16日までに建物表示登記をする必要がある
2.建物表示登記には住民票が必要なので工務店に郵送して欲しい
3.建物表示登記後、引き渡しの11月17日に建物保存登記、抵当権設定を行う(銀行から住宅ローンで借り入れ)
4.銀行で登記の手続き後引き渡し
5.その他必要書類は銀行へ工務店が問...続きを読む

Aベストアンサー

#3の方が書かれている内容に重複しますが、質問内容が
いろいろと混ざっているようなので分かる範囲で書きます。

建物表示登記については「建物仕様の登録だけ」と考えた方が
分かり易いと思います。土地との配置や「(構造などの)仕様」を
確認するだけなので、仕上げとか傷なんかは関係はありません。

銀行では建物の価値を試算しますが、建物表示登記は「建物の
妥当性を確認するのに必要」です。そもそも建物に対して
「銀行員が現地まで出向いて査定はしない」ので、手続きの流れ
としては可能です。(ここでも仕上げなんかは関係ありません)

順番については質問のキーワードを並べ替えると、
「登記→確認→抵当権設定→支払い→引き渡し」でしょうね。

(1)まず建物を登記して「建物の仕様」を登録します。
(2)建物を確認しないと工事は完了しません。
(確認時の補修については、内容・時期・費用で工務店と相談)
(3)仕様に沿って査定され、抵当権設定の設定でお金が借りれます。
(4)借りれたから支払いとなり、支払ったから所有者を移します。

※(2)での確認は(3)には直接関係しません
(銀行としては「提出された仕様どおりでしょ」と言うだけです)

いろいろ切羽詰りますが、ここは淡白に考えると整理できます。
(悪いイメージは持たないで下さい、立場的な考え方の整理です)
【工務店】作った物に対して、質問者がお金を払えればいい
【銀行】お金を貸すが、物があって貸し倒れにならなければいい

上記の立場を基準として「物(土地と建物)」と「お金」の所有権が
移動していきます...誰も失敗して損したくはないので、手続き
を段階的に踏んで、引渡しは本当の最後になります。
(問題のない工期ならば、施主の引越しなんかは関係ありません)

急ぐ必要はありますが、冷静に動かれてください。
(傷などは引越し前に、写真を取られる事をお薦めします)

#3の方が書かれている内容に重複しますが、質問内容が
いろいろと混ざっているようなので分かる範囲で書きます。

建物表示登記については「建物仕様の登録だけ」と考えた方が
分かり易いと思います。土地との配置や「(構造などの)仕様」を
確認するだけなので、仕上げとか傷なんかは関係はありません。

銀行では建物の価値を試算しますが、建物表示登記は「建物の
妥当性を確認するのに必要」です。そもそも建物に対して
「銀行員が現地まで出向いて査定はしない」ので、手続きの流れ
としては可能で...続きを読む

Q上下水道 引き込み工事の相場は

公道(市)から、2mで宅内に上下水道を同時に引き込む工事で、見積もり50万円は高くないですか?水道局納付金は含まれていません。
口径20mm、市道は4m幅の砂利敷きで、細かい見積もりを見ると申請手数料、材料費、ガードマン代など30項目もあり、市中の大工事の有様。施工費もカット代、接続代など細かく分かれていて、半日で終わる作業が計30万円位になってます。
材料代もホームセンターなどの小売価格の5倍くらいに書かれてます。
材料費も人件費も何人が何日とリーゾナブルに見積もれば20万円くらいと思われますが、指定業者さんは皆こんな感じでしょうか?
隣町の業者は出来ない工事で、競争が全くないためこうなのでしょう。
危険と責任を伴う工事とはいえ異常ではないでしょうか?

ホームページで各地に支店をもって安くやっているなんて会社ありましたら教えて下さい。

上記は千葉県千葉市の例ですが、安くやった方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

4,6です。

確かに、ここまで諸経費を取って商売をしているのは日本くらいでしょ
うね。私も確かにそこの部分に関しては思うところがあります。

商品を買うにしても、メーカーから直接購入する事が出来ず、商社,
販売代理店を経由して、工事業者へとやってくる流れなのでしょう。
2~3社が間にかんでいる分値段も高くなってしまいます。

しかし、工事は専門家に任せなければいけないのが現実です。
金額、施工業者に納得がいくまで検討、協議して下さい。
各地に支社を持っているような会社であれば、安く材料費を調達
しているでしょう。でも考えてみてください、大手HMでも
大量に資材を調達しているのは間違いないと思われますが、坪単価
は高いですよね。会社が大きくなれば資材とは逆に人件費がかさんで
来てその分を工事に上乗せせざるを得ないのです。
(私は中小の建設会社ですので、経費は少ないですが材料費は
それほど安くは入りません)

難しいですね・・・


人気Q&Aランキング