今年から酒の量も減らし、休肝日を設ける決心をしたのですが、週1回とるとして、何曜日にしようか迷っています。金・土・日の3日間は解放感があるので酒は飲みたいし、月曜は普段より早く帰れるので飲みたい。火~木の3日間でと思うのですが....。休肝日を設けている方の考え方を教えて下さい。私は1度挫折した経験があります。

A 回答 (2件)

patapata1さん今から一杯やりましょうか?冗談です。


貴方の肝機能が正常と仮定し、かつそれでも休肝日を設けたいと仮定し回答します。ういっす。(Beer1本入ってます。さらに焼酎飲みながらの酔っ払い回答です)

さて、最初の目標レベルを高くすると失敗します。まずは週1回の休肝日を決めましょう。質問内容を拝見するに、嗚呼私と同じ(理屈つけて結局飲んでるだろうな)と思いました。決め手は次の日がどういう日であることです。ちなみに私は
二日酔いまでしませんので問題ありませんが、お仕事をされているのであれば日曜日(月曜日は仕事始めだから)など。

若しくは週休2日制と推測されますので、一番飲みたくなる日一番つらい日「金曜日の夜」などは如何でしょうか?とどのつまり結局貴方しだいなんですよ。こればっかりは。

お互いがんばりましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやー、日曜と言う答えが返ってくるとは予想外でした。なるほど、さわやかな月曜日が迎えられそうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 07:18

ズバリ、日曜日です。

毎週日曜日を休肝日に決めてください。
開放感もわからなくもないですが、もともと「日曜日は休み」の日なんです。
それを考えると、本体(つまりあなた)が休んでいるのになぜ肝臓が働かなくてはならないのでしょう。本体が休みの日は肝臓も休ませてあげるべきです。

禁煙・禁酒はなにかと理由をつけて決まりごとを反故にしがちです。ですので、最初からあまり突飛な理由付けはしないほうがいいと思います。
日曜日が休みの日、というのは幼稚園児でもわかる理屈ですから(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ムムムッ...またもや日曜日ですか。私は日曜日は飲みたいんですが。でも、自分が休むんだったら肝臓も休ませてやれというのは説得力がありますね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 07:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の読み方

日本語は一文字で一つの読み方でわかりやすいのですが英語には読み方の決まりはあるのでしょうか?あるのであれば読み方を詳しく書いているサイトや本、もしくはここに書いてくれると嬉しいです

Aベストアンサー

「えいごのよみかたの」でグーグル検索しかけたら「英語の読み方のルール」の検索結果がたくさんヒットしました。これなんか、どうでしょう。
http://www.uda30.com/bay/Spell-Yomi/Spell-Yomikata.htm

Qお酒を飲んだ次の日

頭が痛くなることがありますが、それはどうしてなんでしょうか?
また、お酒を飲むと後で非常にのどが乾きますが
それもなぜなんでしょう?

質問の仕方が雑ですみません。
しかもこのカテゴリーでいいのかどうかもよくわかりません。
ちょっと気になったので教えてください★

お願いします。

Aベストアンサー

megmixleeさんこんにちは
えーと、二日酔いのメカニズムですが、アルコールが体内に入って肝臓で分解されます。
その時にアセトアルデヒドという物質になり、その後脱水酵素と補助酵素によって更に炭酸ガスと水に分解されます。
アルコールの摂取量が代謝可能な量を超えていてこの代謝が十分に行われないとアセトアルデヒドが処理しきれずに血管を通して全身に回ってしまいます。
このアセトアルデヒドは強い毒性を持っていてこれが二日酔いの主な原因です。
また、頭痛はアルコールの神経麻痺症状対する身体の防御反応です。
脳がSOSを出しているんですね。
それと、なぜお酒を飲むと喉がかわくかというと
人間の喉は薄い粘膜に覆われていますが、その部分は細胞がむきだしになっています。
アルコールには脱水作用があるので、そのむきだしのところをアルコールが通るとアルコールがこの細胞から水分を奪ってしまい脱水が起こり水が欲しくなるのです。
例えば注射をするときにアルコール消毒しますよね?
あれは、そういうアルコールの性質を利用して、肌に付着している黴菌を脱水して殺菌しているのです。
蛇足ですが、NO.1の方が書かれているのはアセトアルデヒドの間違いだと思いますが…。

megmixleeさんこんにちは
えーと、二日酔いのメカニズムですが、アルコールが体内に入って肝臓で分解されます。
その時にアセトアルデヒドという物質になり、その後脱水酵素と補助酵素によって更に炭酸ガスと水に分解されます。
アルコールの摂取量が代謝可能な量を超えていてこの代謝が十分に行われないとアセトアルデヒドが処理しきれずに血管を通して全身に回ってしまいます。
このアセトアルデヒドは強い毒性を持っていてこれが二日酔いの主な原因です。
また、頭痛はアルコールの神経麻痺症状対する身体...続きを読む

Q英語の読み方をカタカナで書くことについて

英語の単語の読み方をカタカナで読み方を書く人がよくいますよね?
たとえば

run ラン

こういった行為はよくないといわれていますなんででしょうか?

またカタカナで読み方を書くのではなくアルファベッドのローマ字読みで読み方を書くという行為もありますがこれはいいのでしょうか?

Aベストアンサー

少し、私も知っていることを言わせていただきます。
ソシュールの教えの中に、「シニフィアン」と「シニフィエ」という言葉があります。
「シニフィアン」とは、表記されたものという意味で、「シニフィエ」とは、その意味を持つ概念を表します。

>run ラン

>こういった行為はよくないといわれていますなんででしょうか?

そんなことは、誰が言ったのしょうね。単に、英語学習の権威付けだけではないでしょうか。
一部の人は、メディアによる吹き込みで、誤解があるのでしょう。

ソシュールの理論からすれば、おかしな話なのです。発音記号で?って、音声学の専門教育を受けた人が、国際音声記号(IPA)で書けるならともかく、別に、一般の発音記号などで表記しても、厳密性などはありませんね。日本人には違う音に聞こえても、英語ネイティブには同じに聞こえるらしいのですが、国際音声記号では、絶対に違う表記になります。

日本語でも、「ん」の表記はされていても、様々な音声を持っています。その違いを日本人自身は、特別な訓練をしなければ、認識できません。当然、ローマ字表記でもカバーすることはできません。私は、英語の発音を何度も調べてみましたが、違う音声なのに、同じに表記される発音記号は多くありますから、何を以って、カタカナ表記が悪いとするのか分かりません。場合によっては、カタカナ表記の方が正確かもしれません。

Wyswyg (what you see is what you get)という言葉がありますが、これをもじって、Wylwyg(what you listen [for] is what you get)ではないでしょうか?あなたの聞いたものが、本当なんだろうと思います。
つまり、音声言語である限りは、どんな表記であろうが、表記自体に何の罪もありません。聞いたことがないものは、発音記号であろうが、国際音声記号(IPA)であろうが、フォニックスであろうが、ハングルであろうが、再現できなければ何の役も立ちません。

究極的には、相手に、自分の意味している音声が通じるかどうかの問題で、有名な同時通訳の人の本でも、英語のカタカナ表記はされています。それが、結構、通じるのです。

「上杉謙信」が、" West Kensington"として通じたでも、それは、それで、Communicable なら良いのだと思います。日本語の発音で何が悪いのでしょう。相手が意味が取れないとなって、始めて、相手とのコンセンサスが取れる発音をするわけで、表記(シニフィアン)に問題があるわけではありません。表記を限定するということには、何か、英語教師の欺瞞が隠されているように感じます。

神経質な英語ネイティブの教師にあたれば、意味は通じていたのに、あれこれ上から目線で文句を言われるかもしれませんし、『なんで英語をやるの』の著者の中津燎子氏のように、英語そのものの有効性を無視して、自分が認める範囲の発音でない生徒なら、即刻ダメだしして、もう教えないという教師もいるかもしれませんが、本当に、英語をコミュニケーションのツールとして考えるなら、そのような配慮はいらないはずです。一方では、英語はグローバルな言語と位置づけながら、もう一方で、米国発音を強要するというのは、矛盾しているように思います。そうした、米国による英語至上主義はやめたほうがよいと思います。

少し、私も知っていることを言わせていただきます。
ソシュールの教えの中に、「シニフィアン」と「シニフィエ」という言葉があります。
「シニフィアン」とは、表記されたものという意味で、「シニフィエ」とは、その意味を持つ概念を表します。

>run ラン

>こういった行為はよくないといわれていますなんででしょうか?

そんなことは、誰が言ったのしょうね。単に、英語学習の権威付けだけではないでしょうか。
一部の人は、メディアによる吹き込みで、誤解があるのでしょう。

ソシュールの理論からすれば、...続きを読む

Qお酒飲む前・飲んだあとの薬

お酒はそれほど飲めません。よく食べる前に飲むとか、飲んだ後に飲むと酔いにくいとか、翌朝にもちこさないという薬があるかと思います。

お酒をそれほの飲まないので、飲まないにこしたことはないですが、どうしても飲まないといけない時があります。そういう時のために、予防はしておきたいと思います。

現在、いろいろ調べたとところ、飲む前にウコンの力、飲んだ後にキャベ2が効くという記事を読みました。他にお勧めの薬があればお教えください。
よろしくお願いします!

お酒は楽しく飲むもので、大量に飲むものではないというのも理解しています!

Aベストアンサー

こんにちは
あくまでも、自分の場合ですけど、健康補助食品「カンニャボ」です。
酒を飲む前に、飲んでおくと、悪酔い、二日酔いは殆どありませんね。
(下記URL参照)

参考URL:http://mamekando.net/K/manga02.htm

Q英語の読み方

英語の読み方を説明や教えてくれるホームページなどがあったら、教えてください。               
もしない場合は「palaces」の読み方だけでも教えてください。

Aベストアンサー

「フォニックス(phonics)」で検索すると、色々出てくるんじゃないでしょうか?

日本語には50音表があり、基本的に全ての単語が50音表の音だけでできています。他の音は使いません。

他の言語も同様で、英語の場合、フォニックスとか42 SoundsとかPV法とか言い方は色々ありますが、全ての単語がその音だけでできています。他の音は使いません。

(言語学で言うと「音韻」と言います。)

例えば、方言にもよりますが、一般米語の母音はこの表の13(14?)母音だけです。他の音を使ってはいけません。
http://www.americanaccent.com/vowel_chart.swf


又、英語のつづりは日本人が思っているほどめっちゃくちゃではありません。しっかりしたルールがあるます。

母音なら、
a,e,i,o,uの5文字にそれぞれ2種類の読み方があります。これで10通り。
加えて、oi,ou,ooの二重音字(2文字で1音)が3つ、計13母音です。

例えばaという字は[ei]か「ae]の2種類の読み方があります。つづり字でaを見たら、まずこの二つのどちらかを疑います。
例:[ei]で読む単語はmake、take、hate等
[ae]で読むのはapple、bad、dad、stand等

ただ、日本語も英語も、「アクセント」の位置が重要な言語ですが、日本語と英語の決定的な違いは、英語は基本的に「アクセントのある母音だけつづりのルール通りに読んで、
アクセントが無い部分は、つづりがなんであろうとuの発音(bus等のu)を弱めに発音したものになる」ということです。

日本語は例えば「赤」と「垢」のアクセントの違いは、「音程」ですが、英語は音程は別に変えなくてもいいです。でもこの「母音の読み方」を変えることが重要です。


palacesは、
アクセントの位置は1つ目のaです。
ということは、1つ目aだけルール通り[ei]か「ae]で読み(この単語の場合は[ae])、2つ目のaとeはアクセントが無いので、つづり字に関わらずuの発音になります。

読みどおりにつづると、
PAL-uh-suz
となります。

(uhはbusのu)。

「フォニックス(phonics)」で検索すると、色々出てくるんじゃないでしょうか?

日本語には50音表があり、基本的に全ての単語が50音表の音だけでできています。他の音は使いません。

他の言語も同様で、英語の場合、フォニックスとか42 SoundsとかPV法とか言い方は色々ありますが、全ての単語がその音だけでできています。他の音は使いません。

(言語学で言うと「音韻」と言います。)

例えば、方言にもよりますが、一般米語の母音はこの表の13(14?)母音だけです。他の音を使ってはいけません...続きを読む

Qお酒を飲で・・・

私はお酒があんまり強くありません。そして、飲んだ日は必ずといっていいほど
寝る前に(酔いは覚めてます)関節が痛くなります。筋肉痛のような感じです。
周りの者は飲めるからか、そんな事は全くないと言います。
原因や対処法を知ってる方いますか?同じ体験をする方はいますか?
今も実は痛いです…

Aベストアンサー

「お酒に強い」という表現には2つの要素があります。
(1)お酒を代謝する力が強い。
(2)お酒を代謝した際に発生する毒素の分解力が強い。
(1)が強い人は、簡単に言うと「お酒をたくさん飲んでも酔わない人」。つまり、アルコールの代謝力が高い人です。
(2)が強い人は、「お酒を飲んでも(二日酔いなど)体調を崩さない人」。じつは、アルコールを代謝する際に発生する毒素(確かアセトアルデヒド)が人体にいろんな悪影響を与えるのですが、これに対して解毒力というか抵抗力というか、結構個人差があるのです。つまり、この毒素の影響をあまり受けない人も「酒に強い人」なのです。
もうお分かりのとおりに、eden500さんの場合、飲酒して酔った後、体調(関節や筋肉)に変化が見られたということは、「(1)と(2)の両方に弱い」ということです。
私はNHKの「ためしてガッテン」という番組でお酒の特集をやった時に、このことを知りました。じつは、私も両方に弱いタイプの人間です。
(1)と(2)の両方に弱いタイプの人にありがちなのが、「アレルギー」だそうです。アルコールを代謝する肝臓の機能が弱いために、肝臓が行うもうひとつの働きである免疫機能に支障をきたし、アレルギーを誘発しやすいそうです。アレルギー症状は、鼻炎・結膜炎・気管支炎・関節炎・皮膚炎など、「炎症」として起こるケースが多いそうです。「関節が痛くなる」という症状から推測するに、eden500さんはアレルギー体質であり、アルコールの摂取による肝機能の酷使から免疫機能が影響を受けたために、ある種のアレルギー反応として関節炎や筋肉痛を起こしたのではないでしょうか?
対処法としては「お酒を飲むときは、解毒のためにお水も一緒に飲むこと(いわゆるチェイサー)」。そして、「日頃から免疫機能を高める食品(きのこ類など)を積極的に食べること」。さらには、「飲酒やストレスで肝臓を酷使しないこと」ですね。
私もアレルギー体質なうえにお酒にも弱いので、普段からあまり飲まないように心掛けています。また、いつどんな形でアレルギー症状が出るか怖いので、日頃から食生活やストレス対策には特に気をつけています。酒に弱いお仲間の助言としてお受けとめください。お互い長生きして人生を楽しみましょう。付き合い方さえ間違わなければ「酒は百薬の長」なのですから。

「お酒に強い」という表現には2つの要素があります。
(1)お酒を代謝する力が強い。
(2)お酒を代謝した際に発生する毒素の分解力が強い。
(1)が強い人は、簡単に言うと「お酒をたくさん飲んでも酔わない人」。つまり、アルコールの代謝力が高い人です。
(2)が強い人は、「お酒を飲んでも(二日酔いなど)体調を崩さない人」。じつは、アルコールを代謝する際に発生する毒素(確かアセトアルデヒド)が人体にいろんな悪影響を与えるのですが、これに対して解毒力というか抵抗力というか、結構個人差があるので...続きを読む

Q英語の文字の読み方についてお願いします。図々しいのですが、英語の読み方

英語の文字の読み方についてお願いします。図々しいのですが、英語の読み方を全て書いていただけませんか(サイトがあれば教えて下さい)。例:ja=ヤ,ジャ の用にjaで「ジャ」や「ヤ」と発音するみたいにお願いします。

Aベストアンサー

フォニックスやるのがいちばんいいんじゃないですか?

フォニックスって何?
http://allabout.co.jp/children/kidsenglish/closeup/CU20020620a/index.htm
http://www.genkienglish.net/phonicsj.htm

Qお酒を飲んだ後のにおい

カテゴリが分からないのでコチラに質問します。
お酒を飲みすぎると翌日も体臭として残るように思うのですが
どこから臭うのでしょう?
また飲みすぎた後でpも頑張ってお風呂に入ると二日酔いしにくいような
気がするのですが(においもマシだし)気のせいでしょうか?
なにか根拠があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

 以下の参考URLを参照して下さい。

参考URL:http://www.gomiclinic.com/oldlog/lg0255.html

Q英語由来の外来語の読み方

例えば、アメリカ大統領のリンカーンの名前の読み方について、次の二通りをよく目にします。
(1)アブラハム・リンカーン
(2)エイブラハム・リンカーン

 (2)は、より英語の発音に忠実な読み方、と言えると思いますが、(1)のような読み方は、何か呼び方がありますか? 「ヘボン式」とは違いますか? 何か適切な呼び方があればそれをご教授頂きたいのと、ほかにもこのような例をご存じであれば挙げて頂きたいこと、それと、それに関する解説か、サイトの紹介などを、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)は一般的に【ローマ字読み】といわれる類です。

http://www.ikeda19.com/como_leer.html

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/0217/574050.htm?g=08

Qお酒を飲んでも頭痛がおこらない方法

私はお酒がまあまあ好きで最近よく飲むのですが飲んでいる最中に頭痛が起こる事があります。せっかくの楽しい気分がだいなしになり、お酒を飲むのが少し不安になります。原因がなにかわからず毎回お酒を飲む時少し心配です。飲んでも頭痛が起こらない方法などがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

日本酒でしたら、お酒を造る水を飲みながら、飲むと酔わないので、頭痛も起こらないのではないでしょうか。

お酒を飲んでいるそばから、頭痛がするのは、もう二日酔いの状態になっている証拠と聞きます。結婚式の披露宴の食事中に、私も決まって頭が痛くなりました。少し緊張する席で、お天道さまの高いうちからお酒を飲んでしまうからと家の年寄りが申しておりました。シャンペンに始まり、ビールやワインの白赤、水割りやら日本酒などいろいろな種類を混ぜるもの良くないようです。

要するに、お酒はあれこれ種類を換えずに、日が暮れてから、リラックスして飲むといいみたいです。あまり、参考にならなくてごめんなさい。でも、私の頭痛は無くなりましたよ(^^)v


人気Q&Aランキング

おすすめ情報