最新閲覧日:

15才の息子が 盲腸 腹膜炎の手術(9月26日)のあと回復しておりましたが、10月10日 嘔吐と胃のいたみを訴え手術した病院に夜間連れて行きました。 腹膜炎とは関係なしと診断をうけ胃潰瘍の薬を処方されましたが、症状が良くならず11日、12日痛みが治まらず病院へ何度も行きましたが、休日であった為専門医ではなかったのか5人目の医者で原因がわかりました。13日の午後でした。外科の手術をしてくれた先生に回され腸閉塞の為、絶食にはいり16日手術しました。その結果オペ前の診断とは異なり癒着性イレウスではなく、絞扼性イレウスと説明されました。たまたま時期が続いたのだろうと言われてます。腹壁から帯のようなものがのびてきて腸を巻いて締め付けている所が2個所、十二指腸のところも巻いていたそうです。その他2~3個所 紐のように伸びかけているところがあって切り取られたそうです。又同じ病気を繰り返す可能性がありますと言われ体質の為治療はなし、いつ起こるともいえないと言われました。情報が欲しいです。 同じくらいの年齢の子で過去の症例が知りたいです。漢方薬などで体質改善して同じ病気にならない方法はないものでしょうか

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

ご存知と思いますが、イレウスには色々なタイプがあります。

その中でも絞扼性イレウスは、放置すると;腸管壊死、汎発性腹膜炎、敗血症などを起こすことがあり、他のイレウスが保存的治療で経過観察するのに対して、直ちに開腹手術を行います。
先の回答の大建中湯も候補となる漢方処方の一つですが、漢方薬というものは、病名では投与すべきものではありません。一人一人の『証』を診て投薬するものです。
ですから、専門家のもとで相談されることをお勧めします。sasakikyokoさんのお住まいの地域によっては、推薦できる病院・診療所などがあるかと思いますので、補足してください。
以上kawakawaでした

この回答への補足

回答ありがとうございました。開いてみて回答を見た時どんなにうれしかったか言葉にできません。4回でも5回でも開腹手術はできますと医者から言われても慰めにはならず藁をもすがる思いです。成長期ゆえに次がすぐまた発病するのではなど思い巡らすばかりです。高校受験をひかえながら2学期は入退院の繰り返しで満足な内申点をもらえず、知らない本人は進路ばかり心配していますが、私は受験できるのだろうかなどとも考えてしまいます。
大阪府寝屋川市に住んでおります。病院、診療所をご推薦ください。(補足を何回も試みましたがうまくいかず新しい質問にふみきった直後またトライしましたらうまくいき、補足を投稿するのページにたどり着きました。重複して申し訳ありません)

補足日時:2000/12/21 12:15
    • good
    • 0

「大建中湯」(だいけんちゅうとう)が予防に役立つことがあります。

主治医と相談してみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ