親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

ケーキの本などに載っているのは18センチの型とかなっていますが、形は丸でもスクエアでも同じでしょうか?直径18センチの丸型と18センチ×18センチのスクエア型ではスクエアのほうが大きいと思うのですが同じ感じで使用して平気ですか?
今所有しているのが丸型なんですが、人にあげたりするときにスクエアのほうが切りやすく、ラッピングも楽だろうなぁ~と思いまして。
火の通りなどはどちらでも変わりませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私もよく手持ちの型で代用します。


その時に小学校での算数の知識が役立ちます。

直径18cmということは、半径9cmですよね。
9cm×9cm×円周率3.14=254.34
254.34に、電卓のルートボタンを押すと・・・
約15.9

つまり、16cm×16cmのスクエア型が大体同じくらいの体積になります。

型の高さが同じくらいなら、高さは計算の時に省略できます。

これより大きい型(18cmスクエア型など)を使用すると、その分厚みが少なく、平たいケーキになるでしょう。

わざわざそのために16cmスクエア型を買い換えるのも面倒ですよね。
18cmスクエア型を使いたいなら、

(18cm×18cm)÷(9cm×9cm×3.14)=1.27
つまり、材料を1.27倍(1.3倍)で作ればよいのです。

ただ、すべて1.3倍でうまくいけばよいのですが、そううまく行かないときは、卵の個数で調整します。

18cm丸形用のレシピで卵3個なら、卵を4個で作ると約1.3倍ですが、
18cm丸形用のレシピが卵2個なら、卵2.6個は難しいので、卵を3個にし、それに合わせて材料をすべて1.5倍にし、生地が余ったら適当な耐熱容器で焼いてミニおやつにしてしまいましょう。

説明が難しいですね、わかりにくかったらすみませんが補足質問してください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

まだスクエアを買おうか悩んでいたので、16センチ×16センチを買ってみようかと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/15 15:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q底が取れるケーキ型と、取れないケーキ型について。

最近、お菓子作りにハマっており、今度15cmのケーキ型を使ってかぼちゃのケーキを作ろうと考えています。(*^^*)
まずはケーキ型を買おうとネットで調べてみたところ、ケーキ型には底が取れるタイプと取れないタイプがあるようで…。

底が取れるタイプはケーキを取り出すのが簡単と聞いて密かに気になっているのですが、肝心な取り出し方がよく分かりません(汗)
焼き上がったら底を抜いて、その後どのようにしてケーキを型から取り出すのでしょうか?(;´△`)
また、逆に底の取れないタイプの型でも、ひっくり返さずケーキを型から取り出す方法などはありますか?

個人的には、底の取れないタイプの型の方が生地が漏れたりする心配もなくて安心かなあ?と思っております。
お菓子作りが趣味な方のご意見を頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します(*_ _)

Aベストアンサー

お菓子作り、すごく楽しいですよね(^^)
私は元々甘いものは好きじゃなく、料理は趣味と言えるほど好きなのですが、お菓子作りには興味もなかったのですが、去年パンを焼き始めたのをキッカケに、パンやお菓子作りにハマりまくってます。

15センチのケーキ型は100均の洋菓子素材コーナーにもありますよ。
丸い枠の中にハマる丸い板が入ってますので、焼き上がったケーキが冷めたら、下からその板を持ち上げるように押せば、ケーキは簡単に押し出せます。

底が抜けないタイプのケーキ型は、フリーサイズで自由に切れるクッキングシート(コレも100均のお菓子作りコーナーにあります)をはめ込み、そのシートを持ち上げて取り出したりします。
湯煎焼きのチーズシフォンケーキなどを作る場合は、この型でないと、ケーキに水が入り込んでしまうので、両方の型を使い分けると良いですよ。

これから一つずつ、色んな器具やら型が増えて行くのでしょうね(^^)
どうぞ、たくさん楽しんで、美味しいお菓子を作ってください。

☆画像は抜けないタイプの型で焼いたチーズシフォンです。

お菓子作り、すごく楽しいですよね(^^)
私は元々甘いものは好きじゃなく、料理は趣味と言えるほど好きなのですが、お菓子作りには興味もなかったのですが、去年パンを焼き始めたのをキッカケに、パンやお菓子作りにハマりまくってます。

15センチのケーキ型は100均の洋菓子素材コーナーにもありますよ。
丸い枠の中にハマる丸い板が入ってますので、焼き上がったケーキが冷めたら、下からその板を持ち上げるように押せば、ケーキは簡単に押し出せます。

底が抜けないタイプのケーキ型は、フリーサイズで自...続きを読む

Qベイクドチーズケーキを焼いた後

最近ベイクドチーズケーキを作るのにはまってしまいました(^-^)
でも,味は問題ないのですが,焼いている間はふっくらしているのに,冷ますとぺちゃんこになってしまいます.
いつも,焼きあがってから電子レンジの中で荒熱を取り(1~2時間放っておく),その後で冷蔵庫に入れています.焼きあがったらすぐに出すべきなのでしょうか?

お店で売っているような,ふっくらしたものはできないのでしょうか.できれば,メレンゲは面倒なので作りたくないのですが…(^^;

ちなみに,以下のような材料で作っています.
クリームチーズ250グラム,生クリーム100cc,
砂糖60グラム,卵1個,レモン汁小さじ1,薄力粉大さじ3.

です.薄力粉を大さじで量れるような別のレシピがありましたら教えてください.

Aベストアンサー

「冷めるとしぼむ」はNo.1の方の説明で納得のようですので他気になった点を。

>いつも,焼きあがってから電子レンジの中で荒熱を取り(1~2時間放っておく)
とありますが『電子レンジ』ではなくて『オーブン』(もしくはオーブンレンジ)ですよね?

※オーブンと仮定してまして
焼きあがったらオーブン内に放置してはダメです。
庫内の余熱(予熱とは別です)で更に生地は焼けてしまいます。
クッキーで試すとよくわかりますが固いクッキーになってしまいます。
レシピに「焼いた後、庫内に1~2時間放置して」と指示が無い限りはオーブンから取り出して型を外し(型を外すタイミングはレシピに沿って)クーラーであら熱を取ってください。

取り出したばかりはかなり熱いですが、作業にはミトンよりも二重にした軍手が勝手が良いです。

Qチーズケーキの底にひくクラッカー又はビスケット

市販のもので、オススメなのがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

わたしが作るときは、何が何でも明治のマクビティ・ダイジェスティブビスケットです! 有名なのでたぶんご存知とは思いますが、一応参考URLも下に載せておきました。一時期チョコがけの商品しか見かけなくなって、自転車でいける範囲で探しまくった経験もあるほど、わたしにとってはかけがえのないものです(笑)。室温にもどした無塩バターをちぎって、くだいたビスケットとビニール袋の中で練り混ぜてつくります。胚芽入り全粒粉の風味や塩加減が、ぴったりなんですよね~。

参考URL:http://www.foods.meiji.co.jp/catalog/new_pro/mcvities/

Qパウンドケーキの型 テフロンとステンレス

お菓子作り初心者です。
パウンドケーキの型を購入しようと、お店に行きましたが
テフロン加工の物とステンレスの物とで迷ってしまって、
買わずに帰ってきてしまいました。

テフロン加工とステンレスとの違いを教えてください。
例えば・・・
  焼くときの準備(バターを塗ったり、紙をひく)
  焼き上がったケーキの出来栄え
  使った後の洗うとき
  普段のお手入れ、保管方法
などなど

初心者の私でも理解できるように
詳しく、具体的に教えていただけると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●テフロン加工
(おそらく鉄にテフロンコーティングですよね)

テフロンの下地が鉄ならば、ステンレスよりも
熱伝導がよい気がします。

焼くときの準備は、テフロン加工がよくきいていれば、
特別に必要ないです。
使いつづけていると加工の効果が薄れてきて、
こびりつくこともあるかもしれません。

ケーキの出来栄えは、型の形にもよると思います。
でもほとんどのテフロン加工のパウンド型は、
型離れがいいように(なのかな?)
角が丸っこく仕上がっているので、
シャープな角型の仕上がりを期待するならば、
やめた方がいいかもしれません。
味の仕上がりは、腕次第?
オーブンによっても違ってくるようです。

洗うのは、楽です。
これは焼いたのがこびりつくようになってきても
ちょっと水につけておけば、するりととれます。

洗ったら、よく乾かして保管します。
棚でもカゴでも好きなところにどうぞ。


●ステンレス

熱伝導が悪い…でもよく出回っているのは、
手入れが簡単だから。
錆びないので、ゼリー型など冷菓作りにも使えます。

焼くときの準備は、バターを塗ってから、
薄く粉をはたくか、パラフィン紙のような
敷き紙を敷かないとこびりついてしまいます。
ちなみに粉は、強力粉の方が型離れがいいと聞いたことあります。
粉の粒子の大きさが薄力粉より大きいからだとか。

ケーキの出来栄えは、型の形にもよります。
角がくっきりとシャープな印象になるものが多いでしょう。
深さや、底面と上面の幅の差など、いろいろな種類があるので、
好みのものを探してみるといいと思います。
味は、これまた腕次第でしょう。(^^;
ブリキ(鉄)などに比べると幾分火のあたりが
やわらかいようなので、オーブンで焼くときに
温度を加減してあげるといいのかもしれません。
でも、あまりわからなくっても、
最初は、なんとでもなるかと思います。(おいおい)

洗うときは、テフロンより、ちょっぴり面倒かも。
でも、ごしごし洗っても大丈夫なので気楽です。
よく乾かして好きなところに保管してください。
ステンレスは、もらい錆びしない限り
輝きがくすむことがあっても錆びません。


焼く頻度がそれほど頻繁でなければ、
紙の型でもいいかもしれませんね。
何度か焼いているうちに
こういう形がいいなあとか、
このくらいの大きさだったらいいのにとか、
はっきりとした希望がでてくるかもしれません。
紙の熱伝導もあまりよくないそうですが、
素人の私には、わからないです。(^^;;;

でも、ブリキの熱伝導はいいみたいです。
焼き色が違います。
最初に空焼きしたり、
バター&粉の下準備必須だったり、
洗ったらすぐに拭いて乾燥したところに保管したり、
なにかと手間はかかるのですが、
これから本格的にのめりこむ予定ならば、
ブリキがいいかもしれません。

私は、製菓材料や道具がいろいろあるので
クオカを利用しています。
素材のお手入れ方法とかも載っているので
参考になるかも。

参考URL:http://www.cuoca.com/

●テフロン加工
(おそらく鉄にテフロンコーティングですよね)

テフロンの下地が鉄ならば、ステンレスよりも
熱伝導がよい気がします。

焼くときの準備は、テフロン加工がよくきいていれば、
特別に必要ないです。
使いつづけていると加工の効果が薄れてきて、
こびりつくこともあるかもしれません。

ケーキの出来栄えは、型の形にもよると思います。
でもほとんどのテフロン加工のパウンド型は、
型離れがいいように(なのかな?)
角が丸っこく仕上がっているので、
シャープな角型の仕上がりを...続きを読む

Qケーキを焼くとどうしても焦げます。

レシピ本に書いてある180度のオーブンで40分焼くようにと書かれているもの通りにオーブンレンジで設定して焼くのですがどうしても上のほうが焦げます。
上にアルミを乗せて焼くといいとの意見をいただいたので、最初からアルミを乗せると中が半生でしっかり焼けません。
途中、焦げそうだな~っていうときに一時停止してアルミを乗せ焼くべきなのでしょうか。
またそういった場合もオーブンレンジの天井が低いせいかアルミを乗せるのも一苦労です。
どうか上手な焼き方を教えてください。

(またパウンドケーキもやいてみましたがやはり焦げるしアルミを乗せれば生です。)

Aベストアンサー

オーブンの天井が低いため、上部ヒーターの熱を受けすぎてしまうのだろうと思いました。

考えた案
(1)試しにブラウニーなどの平べったいケーキを焼いてみて、焦げなければ、高さだけの問題なので、
パウンドケーキ型のような高さのある型を使うのは諦める(でも、平べったいパウンドケーキなんて嫌ですよね・・・)

(2)アルミ箔をかなり大きめに切り、焼く前に型に被せ、アルミのふちをケーキ型に沿って曲げ、ふたのような形に変えておく。
アルミの形を変えないようにそっとはずしてからケーキを焼き、ケーキが膨らむのをやめたら、焦げる前にアルミのふたをすっぽり被せ、もう1度焼く。
(一度オーブンから出すことになりますが、これなら一瞬で素早く被せられ、アルミも安定します。
でも、ケーキが膨らみきる前にオーブンから出すと失敗しそうですね・・・)

(2)は、フルーツグラタンを作る時、グラタン皿にアルミ箔を軽く被せておいたら、温風でアルミが吹き飛んでて
焦げちゃったことがあったことから考えました(私のは温風で熱を循環させるタイプのオーブンです)。
以来、パンプティングなんかもこの方法で上手くいってます。
ケーキでどうなるかは謎ですが・・・・どうでしょう?

焼き時間はオーブンによって多少異なると思うので、見た目がOKそうな時に竹串を刺して、
生っぽい生地がついてこなければさっさと出しちゃっていいかも・・・。

オーブンの天井が低いため、上部ヒーターの熱を受けすぎてしまうのだろうと思いました。

考えた案
(1)試しにブラウニーなどの平べったいケーキを焼いてみて、焦げなければ、高さだけの問題なので、
パウンドケーキ型のような高さのある型を使うのは諦める(でも、平べったいパウンドケーキなんて嫌ですよね・・・)

(2)アルミ箔をかなり大きめに切り、焼く前に型に被せ、アルミのふちをケーキ型に沿って曲げ、ふたのような形に変えておく。
アルミの形を変えないようにそっとはずしてからケーキを焼き、...続きを読む

Qベイクドチーズケーキの表面の割れについて

ベイクドチーズケーキをよく焼くのですが、表面に割れ目(亀裂?)が入ってしまうことが多いのです。あと、淵の部分ももろく崩れやすくなってしまうことが多いです。割れやひびのない、お店で見るようなきれいな仕上がりにしたいのですが、何かコツや対策法などあれば教えていただけますでしょうか?

よろしくお願いいたします(/_;)

Aベストアンサー

こんにちは。
私はベイクドチーズケーキの表面のひび割れは、手作りっぽくて好きなのですが、
もしもひび割れを防ぐなら・・・no1の方の仰るように混ぜる時に気泡を入れないようにするのは重要ですよね。
または以前、普通に混ぜた後、すぐに焼けなかったので、暫く放置してしまったのですが、
そうすると気泡が消えて、膨らみの少ない、ドッシリした感じに仕上がりました。
膨らんでしぼむのは気泡のせいなので、気泡を作らないor消すといいと思います。
そうすると膨らみずらいので、しぼむ時にひび割れたりしずらくなると思います。
あとは、型にパラフィン紙をしっかり敷いて、焼きあがって冷ます時に、
型と生地の間に包丁を入れておくと、生地が型にくっついてしまうのを防げます。
生地が型にくっついていると、冷めながらしぼむ時に、型に引っ張られて、
外側が高く、真ん中が低くなり、ひび割れの原因にもなります。

あと、湯煎で焼いたからといって、スフレタイプになるわけではありません。
スフレタイプにするには、メレンゲを作って、逆に気泡を大事にして焼くので。
ただ水分量を調整して乾燥しすぎないようにするために湯煎にしているので、
普通に作ったケーキを湯銭にしても、そのままスフレになることはないと思いますよ(^^)
ひび割れのないケーキが成功するといいですね!

こんにちは。
私はベイクドチーズケーキの表面のひび割れは、手作りっぽくて好きなのですが、
もしもひび割れを防ぐなら・・・no1の方の仰るように混ぜる時に気泡を入れないようにするのは重要ですよね。
または以前、普通に混ぜた後、すぐに焼けなかったので、暫く放置してしまったのですが、
そうすると気泡が消えて、膨らみの少ない、ドッシリした感じに仕上がりました。
膨らんでしぼむのは気泡のせいなので、気泡を作らないor消すといいと思います。
そうすると膨らみずらいので、しぼむ時にひび割れた...続きを読む

Qチーズケーキ ケーキ型を買いたくない

こんにちは。

スイーツをあまり作らないのですが、
今回、チーズケーキを作成することになりました。

一般的なチーズケーキの作成方法で作ろうと思っています。
(チーズケーキの材料をミキサーで混ぜ、クラッカーをしき、
 170度のオーブンで45分焼く)

その際、レシピでは、「18cm丸型(底が取れるタイプ)使用」となっています。
何回か作るのであれば、買おうと思うのですが、これから先、
あまり作る機会もないと思い、代用品があれば教えていただきたいです。

パイレックスの「15cm(深め)の丸皿」と「パイ用の耐熱皿(薄い)」なら
あるのですが、これでは、出来ませんよね。

100円均一に売っているような、紙皿みたいなものでも、
代用可能でしょうか。

ご回答いただけると嬉しいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは☆型は百均で売っている紙のでも代用可能ですよ☆
私はよく使用しています♪♪私もミキサーで混ぜるチーズケーキよく作ってます♪♪

でもオーブンによっては焼き過ぎになる時等あるので気を付けてくださいね☆
中が生なのに表面が焼けてきた!とかなった時はアルミホイルを乗せると焦げ防止になります
(中の焼け具合は真ん中に竹串を刺して何もつかなかったら大丈夫です)
あとはチーズケーキって真ん中がへこみやすいので徐々に冷ましていく感じにしたら
へこみませんでしたよ☆と・・・・
知ったかぶりで言ってしまいましたが、ご存知でしたらすいません。

Q出来上がったプリンを綺麗に型から外したい。

 料理の不得意な私でも、唯一レシピを見なくても作ることができて、周囲にも好評なデザートがプリンです。私の場合、金属製のプリン型にタネを入れて、蒸し器でじっくり蒸らします。
 すだちもなく綺麗に仕上がるのですが、ひとつ困っていることがあります。それは出来上がったプリンを型からはずすことができないので、無粋な金属の器からスプーンですくって食べなければならないということです。解決手段として、お客様にお出ししたりするときは、白いココットで作るようにしているのですが、やはり出来上がったプリンを型から綺麗にはずして、アノ富士山型に伏せて皿に盛ることができれば、デコレーションの幅ももっと広がるのになあと思います。
 金属のプリン型から、形を崩すことなくプリンを外すにはどうしたらいいですか? アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

プリンが綺麗に「ぷるん♪」と型から抜けると嬉しいですよね。
あの台形の形+卵のクリーム色とカラメルの茶色のコントラストもプリンの魅力のうちかなぁ、って気がします。

私の方法を紹介します。
プリンを型から抜く前に、プリンの表面の、生地と型の境目に近い部分を人差し指の先で軽く押さえて、生地が型にくっついているのをそっとはがします。
これを型に沿ってぐるっと一周やります。
これで型と生地の間に隙間ができて、型から抜けやすくなります。
あとは、お皿を型の上に乗せてひっくり返します。
それでも上手く抜けないときは、その状態のまま型とお皿をしっかり持って軽く振ります。
これで大体綺麗に抜けてますよ。

ただし振る回数が多すぎたり、乱暴に振りすぎると形が壊れることがありますし、お皿と型をしっかり持ってないとプリンがこぼれて「うひゃー」って状態になってしまいますのでご注意を(^-^;

プロの方はナイフを型と生地の間に差し込んでぐるっと一周させるそうですが、私は不器用なので上手にできませんでした・・・(-_-;

Qレシピとは違う大きさの型で作る時は?

持っている型と、レシピに載っている型の大きさが合わない時は、
体積比を計算して分量を増減すれば良い、というのはよく見かけるのですが、
その体積比の算出方法がわかりません。
また、詳しく載せているサイトを知っているという方、教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

大体の体積比で計算し、私の場合は多めに作ります。ケーキでしたら、あまった生地は紙コップなどに入れて一緒に焼いちゃいます。
高さが同じ型だったら、面積だけの比率で大丈夫ですよ。

★○型の型の場合
例)高さが同じ 直径15センチ型:直径21センチ型
 (1)7.5×7.5×3.14 : 10.5×10.5×3.14 ←比を求めたいだけなので両方3.14で割っちゃう
     ↓つまり。。
 (2)7.5×7.5 : 10.5×10.5
つまり、半径2乗:半径2乗 でOKです。
高さが違うようでしたら
A:半径2乗×高さ : B:半径2乗×高さ が比になります。

Aの材料が乗っている本でBのケーキを作りたい場合、
Aの材料×(B÷A)←Aに対する比率
~~~~~~~

卵などが少数になってしまったら、割って適当に加えちゃいます。
時間は、焦げてしまっては大変なので少なめにして少しずつ増やします。

わかりづらい説明でごめんなさい。
もしとても大切な日に作りたいようでしたら、作る前に練習してみた方がいいかもしれません。
お菓子作りの本によっては、型の大きさごとの分量が載っていたりしますし、本の最初にハート型など変わった大きさの場合の材料はこうしてくださいって書いてあったりしますよ。
(ごめんなさい。出先なのでハート型の比率は家に帰らないとわからないです)

間違えてひとつの材料だけ元の型の分量で作っちゃったりすると、大変なものができます。
以前私がした失敗です(^^;

がんばってください♪

はじめまして。

大体の体積比で計算し、私の場合は多めに作ります。ケーキでしたら、あまった生地は紙コップなどに入れて一緒に焼いちゃいます。
高さが同じ型だったら、面積だけの比率で大丈夫ですよ。

★○型の型の場合
例)高さが同じ 直径15センチ型:直径21センチ型
 (1)7.5×7.5×3.14 : 10.5×10.5×3.14 ←比を求めたいだけなので両方3.14で割っちゃう
     ↓つまり。。
 (2)7.5×7.5 : 10.5×10.5
つまり、半径2乗:半径2乗 でOKです。
高さが違うようでしたら
A:半径2乗×高...続きを読む

Q厚めのクッキーをさっくさくに焼く方法

以前もここで「クッキーがぱんになっちゃう」という事で質問をさせて
頂いたものです。皆さんからのアドバイスをもとにいろいろ実験したところ
私の場合は厚さが厚すぎた為とわかりました。紙のように超薄くすると
さくさくになりました。
が、やはりせめて5mm~8mmくらいの厚さのクッキーを焼きたいと
考えています。
この場合どうしたらよいのでしょうか?
ちなみに参考にしているのはクックパッドにあります、さくさくの
クッキータイプのレシピです。どれも皆さん「さくさくになった~」と
感想を残しているので、さくさくになるレシピではあるようです。
ただレシピ通りの厚さだとカントリーマアムのような食感になり
さくさくにはなりません。
片栗粉を入れて超薄く(2mmくらい)するとさくさくなのですが・・・
どうにかして厚手のクッキーを焼く方法を教えて下さい!!

Aベストアンサー

前回も回答させていただいたものです。

とりあえずいくつか原因を考えてみますね。

・混ぜすぎている。
 「混ぜすぎではないと思います」とおっしゃられていますが、友達とクッキーを作ってみると、独学でお菓子作りをはじめて1~2年目の友達は十中八九「混ぜすぎ」です。
 基本の「切るようにまぜる」も私のまわりではできていない人が結構いました。
 「切る」といっても、「底から救い上げて落とす」→「切る」→「また底から救い上げる」の繰り返しです(いろいろためにしてこの混ぜ方が一番さくさくになりました)。
 また、混ぜ加減も、1回生地を冷やして休ませるクッキーの場合、記事が本当にひとかたまりになるまで混ぜる必要はありません。
 粉とバターが混ざってきて、まだ生地がつぶつぶもろもろしている状態で、ボールの壁にぎゅっと押し付けて、ひとまとまりにしてしまいます。
 一見こなこなしく見えますが、休ませているうちに生地がまとまりますし、もろもろをぎゅっとくっつけるほうが、さくさくになります(スコーンと原理が近いのかな?と思っています)。
 前はCOOKPADで「アツ!」さんという方が、とてもわかりやすいクッキーの混ぜ方を公開していたのですが、残念ながら退会されてしまいました…。


・焼き時間の調節が大雑把
 「焼き時間を長くすると単にこげたりで・・かといって低温でちまちまやっても蒸しパンの固いのが出来上がるのです」とのことですが、どれくらいの温度調節パターンを試されてみたのでしょうか??
 「低温でちまちま」という言葉から、極端に温度を下げてみたり、頻繁にオーブンをあけたりしているのかなぁ、と言うイメージがわきました。
 オーブンって、本当に機種によってくせがあるから、レシピどおりいかないことなんてざらにあります。
 とくにネットのレシピを参考にしていると、そのレシピをかいた人も、自分の家のオーブンの癖をもとに焼き時間をきめているので、あてにしてしまうとうまくいかないことが多いです。
 なれないうちは、初心者向けの本を買って練習するのをオススメします。基本的に、ネット上の「簡単レシピ」は、「ある程度お菓子作りができる人にとっての簡単」なので、「初心者向け」と書いてあっても信用できないことが多いです。
 いろいろ試して、ご自分のおうちのオーブンの癖を把握してください。場合によっては、最初十分は指定の焼き時間で、あと十分は10度下げるとか、全部10度さげるけど、最後は20度さげるとか、いろいろややこしいことが必要かもしれません。もちろん、レシピによってもいろいろ変える必要があるでしょう。

・オーブンがおかしい
 オーブンによっては、焼いている間の温度が安定しなかったり、続けてお菓子をつくっていると、指定時間よりもどんどん温度があがってしまったり、いくら高めに温度を設定してもずっと低温だったりと、「癖」を通り越して「壊れている」といえるようなオーブンもあります。
 1回、お友達のおうちで作ってみてはどうでしょうか? 案外うまくいくかもしれません。

・そういうレシピだ
 手作りクッキーって基本的に、市販のクッキーよりも目がつまっていて、重めの味になります。
 市販のクッキーの多くが、半分に割ると中がすかすかで軽いものが多いのに対し、自分で作ったクッキーだと目がきゅっとつまっていてバターの量も多いことがあります。
 このような違いになれないため、「さくさくじゃない」と感じるのかもしれません。

・実は厚く切りすぎている
 これは、私がたまにやっちゃうんですけど、クッキーを目分量で、調度いい厚さにきるのって案外難しいんです。
 5mmのつもりできってたのに、どうも柔らかいから測ってみたら、1センチくらいになってたり…。
 人にプレゼントする予定のあるような場合、私は、生地の上にラップをかけて、定規をあて、包丁で薄く後をつけてから、ラップをとって、クッキーを切り分けて成型します。

・やきあがったあと、しっかりと乾燥させていない
 焼きあがった後のクッキーを、次から次にさらに流し込んだり、冷めたあとも部屋に放置したりしていませんか??
 焼いたあと、クッキーからはまだ蒸気がでています。これをしっかりクッキーが冷めるまで蒸気を出し切って、冷めたあとは、かんなどの密封容器にしっかりいれておかないと、水分の残った、かたい蒸しパンのようなクッキーになってしまいます。
 網の上で平たく並べないと、明らかにクッキーの裏側がしめっぽく中までパンのようになってしまうことがあります。
 とくに、焼き上がり直後にさらにざらーっとあけ、次から次へ重ねてしまうのは、「蒸しパン化」にかなりの協力をしてしまいます。


とりあえず、ぱっと思いつくのはこれくらいでしょうか??
お話を聞いていると、オーブンになれていないのと、混ぜ方がまずいのかなーと感じました。
できれば、お菓子作り歴が長いお友達といっしょにお菓子を作っていると、「目からウロコ」なことがたくさんあるかもしれませんよ。
私も、いろいろと友達に教えてもらいました。

参考になれば幸いです☆

前回も回答させていただいたものです。

とりあえずいくつか原因を考えてみますね。

・混ぜすぎている。
 「混ぜすぎではないと思います」とおっしゃられていますが、友達とクッキーを作ってみると、独学でお菓子作りをはじめて1~2年目の友達は十中八九「混ぜすぎ」です。
 基本の「切るようにまぜる」も私のまわりではできていない人が結構いました。
 「切る」といっても、「底から救い上げて落とす」→「切る」→「また底から救い上げる」の繰り返しです(いろいろためにしてこの混ぜ方が一番さく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング