【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんにちわ
少年野球の指導者へのお昼ご飯ってどうしていますか?
私の子供が入団している少年野球は、上級生の親が持ち回りで担当しています。
しかし、最近は入団する子供が少なく、お母さん方の負担が大きくなっているのが現状です。
そこで、他の少年野球ではどのように対応しているか、教えて頂けないでしょうか?

指導者が居なくても困りますが、お母さん方の協力は無くてはならないものになっています。 また、メンバー募集はどのように実施してますか? 宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

続きを書かせていただきます。


私は良くご父兄の方々に言う事があります。
「野球は習い事では無い」と
塾や○○教室等の習い事とは違い、自分で考え自分で学ぶ事が一番大事な事であると思います。
監督やコーチにウチの子供をヨロシクって感じで任せられても困るのです。
チームの方針は監督、父兄、選手が三位一体で作り上げるべきです。
監督は教育者では無く指導者です。
「指を指して導く者」です。
大事なのは子供達の意思です。
「野球ではまず勝つ喜びを味あわせたい! → 仲良しこよしの野球チームならば監督はやらない!」は監督の“エゴ”以外なにものでもありません。
そんなチーム辞めてしまった方がいいです。
(もちろんお子様の意思が一番尊重されるべき)
質問者様のチームの成り立ちを知りませんが、たぶん地域住民が作った半分公的なチームだと思います。
長くチームに貢献しているからと言って監督の私物化は絶対に許せません。
最近はどこのチームも選手不足ですから、移籍すればどこでも歓迎してくれますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
この質問をあげるまで、私の考え方は間違っているの? と心配しておりました。 でも、このような回答を頂き、ほっとした気分になりました。
チームを辞める事については、子供とも話しており「頑張れるところまで頑張る」事になっており、私からはいつ辞めてもいいよ とは言っております。
しかし、子供も大きくなり「あー投げろ」「こー打て」との指導に対して自分が納得する事は聞き、納得できなければ「聞き流す」事を覚えました。 そのおかげで、これまで以上に自分で考えるようになり、飛躍的に上達したような気がします。(少し親バカが入ってます)
でも、田舎の小さな町の少年野球なので「仕方ない」と半分諦めているのが、正直な気持ちです。 トホホ

お礼日時:2006/02/25 23:10

No.7です。


うちの子が入団した時はすでに「おにぎり」ルールは出来ていたので、どのような経緯でそうなったのかわかりません。
以前おにぎり以外にちょっとしたおかずを持ってきたお母さんがいて、他の子供達にも分けて下さったのですが、先輩ママさんからNG(おかずを持ってきてはダメ)が出ました。
多分、そうやって誰かがおかずを持ってくるとどんどんエスカレートして、「おにぎり」ルールが崩れるからだと思います。
あくまでも「おにぎり」だけという決まりなので、ウインナーを食べさせたいなら具として中に入れましょう、と。

試合ともなれば朝早くなるし、回数が増えればお弁当つくりは負担になりますよね。
それを少しでも軽減するルールです。
質問者の所はお弁当を作るの当然のようになっているので、それを今から変えるのは難しいと思いますが、他のお母さんもきっと負担に思っていると思うので、聞いてみては?
もし賛同が得られたら、もっと大きな場所(会議など)で言ってみてはいかがでしょうか?
いずれにしても団体の中でルールを変えるのは勇気&パワーが必要だと思いますので、頑張ってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

mageroppaさん、ありがとうございます。
最近は離婚し、片親の家庭も多いので、親の負担を極力減らすことが、部員を増やす1つの方法かもしれません。
春からの公式戦の前に開く総会で話してみようかと思います。(でも、他のお母さんから「その程度なら負担にならないよ」って言われたら、 身も蓋も・・・)

お礼日時:2006/03/07 21:43

うちはサッカー少年ですが・・・。


うちもNo.3さんと同じで「おにぎりのみ」と決まっています。
だからおにぎりの具を工夫して(から揚げを入れたり、子供が喜ぶ物)います。
そして、コーチに分ですが、各家庭からおにぎりを1個余分に持ってきて、ソレをコーチ用として食べて頂いています。
子供が10人いれば10個集まります。
それを自由にコーチに選んで食べてもらっています。
おにぎり1個余分に作るくらいなら負担にならないし、なかなか良い決まり事だと思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
mageroppaさんの言う通り、各家庭で平等に負担にならないやり方が一番ですよね。
何故か何時頃かは不明ですが、ヒートアップし指導者用としてのお弁当つくりが始まってしまったようです。(その大変さもあるから、お母さんが野球への入団を拒む方もいるのが現状なんですけどね)
mageroppaさんのような決まりごとに持っていくために、どんな言い方をすればいいか、この決まりごとを決めるきっかけはどんなことからかを教えて頂けないでしょうか?
お願い致します。

お礼日時:2006/03/07 00:20

指導者の食事はどうしていますか?については



私は自分の分以上のお弁当を持っていきます。
私がコーチをしているチームでは基本的に全員で食事を取ります。
全員と言ってもなるべく多くの者が集まって車座に座り、みんなが持ってきたおかずとおにぎりサンドイッチ等をつまみます。
基本的に家族の様なつながりを重視しています。
ですが、中にはそのような雰囲気になじめない子供もいるのも現実でして・・・

私達コーチや監督は一食くらい抜いてもさほど影響ありませんが、成長期の子供は試合や練習をするのにとても重要です。私は栄養指導等も重要な事だと認識しているのでしっかり指導しています。

チーム内の問題はどのチームにもあるものです。
ですから、子供達のいない環境(飲み会等)で常に話し合う事が重要でしょう。
もっと解り易く言うと「愚痴は言って欲しい!」です。
様々な環境の家庭事情を汲み取ってチームの方針としたいからです。
決して“わがまま”ではないと思います。
現在のチームには「外国籍の子供」「女の子」「ハンディキャップのある子」等も在籍しています。
両親が居らず祖父母に育てられている子もいます。
その家庭の事情を考えてもチームは「家族的」であるべきです。
負担と言う言葉は好きではありません。
家族なのだからあたりまえという考えが浸透するといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。 
nisiliner08さんが言うように、指導者ともっと話し合いを持つべきなんでしょうが「野球ではまず勝つ喜びを味あわせたい! → 仲良しこよしの野球チームならば監督はやらない!」と父兄との会合で言ってました。
ですので、話す機会があっても、こちらが期待する話題にならないのが現状です。(コーチとは話しているのですが・・・)
また、野球で勝つ事を教えて頂くことも貴重な体験であると思いますが、今の学校では教えてもらえない、体験できない事を期待するのは、欲張りなんでしょうか?
一度、nisiliner08さんのチームを見学してみたいです。
また、意見聞かせて下さい。 お願い致します。

お礼日時:2006/02/24 23:50

練習の時は午前か午後だけなのでお昼の必要はなし。


試合の時は弁当持参ではなくて選手、父兄、指導者全員に
お弁当屋さんの同じ弁当が出ていました。

チーム募集は小学校の休み時間に説明とか開いていました。
少年野球とかの場合、存在自体を知らない小学生も結構いるので
公に募集をかけると結構希望者がいるものです。
HPはありましたがチーム名を知らない人がほとんどなので
ほとんど効果はありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もう少し、指導者も父兄の事に気を使ってくれてもいいかなぁ・・・ なんて思う時もあるんですが。。。

お礼日時:2006/02/23 22:18

少年野球においては地域やチームで格差があっていろいろ参考になりますよね。


私は息子の学童チームのコーチです。
ウチのチームはお昼は全員おにぎり持参です。おにぎりのみでおかずは禁止。大会などでお昼を食べる場所に困ったときなどにすばやく済ませられるからですが、練習においても統一しています。
ですからコーチ、監督においてもすべて選手たちと一緒で自分で持ってきます。
お母さん方の負担は練習試合を含めたすべての試合のときにお茶当番があるだけです。夏場の練習は水分補給がかなり必要ですので、そのときはジャグをたくさん用意しますが、朝持ってくるだけです。

メンバー募集ですが、ウチの方では小学校単位でチームを構成しているので、手作りのパンフレットをクラスで作って各家庭に配るだけ。
例外で他学の子の入団もありますが、その場合は口コミで特に募集はしてないですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。
本来はyuuchiroさんのチームみたいな形に持ってゆきたいのですが・・・
ですので、メンバー募集も「子供はOK」してくれるんですが、お母さんが反対するケースがほとんどです。(私の場合は何も知らず入団決めちゃいました)
ましてや、あと何人入団させなきゃ監督を降りる! って言われても・・・ すみません愚痴になっちゃいました。
回答、ありがとうございました。 m(_ _)m

お礼日時:2006/02/23 22:30

とりあえず質問分だけ。



質問者さんや#1さんの回答を見て驚いています。
私が少年野球でプレーしていた頃、監督(コーチも)の
昼食は、自宅から持ってきていたからです。
これは、監督本人から聞いたから間違いないです。

今は選手(お子さん)の保護者負担とは大変な世の中になったものです…。
    • good
    • 1

各自お弁当やきているお母さんだけで造って持っていくと


大変ですよね。お疲れ様です。
以前、彼氏がコーチをしていて、よく練習に行ってました。
そのときのお昼ご飯や休憩のときのおやつ・お茶類は、
監督・コーチ・子ども達の分を含めて、(ファストフード・
コンビニのおにぎり・おやつ・お茶など)を見学する
お母さん達が買ってきていました。
費用は月謝みたいなものから出していたと思います。
この方法は栄養などが気になりますが、働くお母さんが
増えたり、見学にこれない親御さんもいます。
お弁当の子・コンビニでパンを買ってくる子などの
子ども間の格差も出ない・不公平さを生まない点も考慮して
採用されたみたいですよ。

メンバー募集はHPを作ったり、地域の新聞に試合の結果や
活動報告などを掲載してもらったり、小学校のグラウンドを
借りて練習をする事で、対象年齢の子や保護者の目に
多く触れるようにするという策を練ってました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
当チームも本当は野球の月謝から捻出したいのですが、人数も公式戦参加のギリギリでもあるため、大会への参加費、練習道具、ボール、合宿のときの指導者の費用などでいっぱいいっぱいです。
ですので、指導者のお昼ご飯については、最上級生の父兄が負担する風習?になっています。
父兄代表ともなれば、夫婦で車だしなんかは当たり前!そんな雰囲気です。 でもって、チームはへなちょこで
ただ、子供が頑張っているので応援しなきゃ だけで我慢して続けているように思えます。
でも最近思います、何のための少年野球なのか? 指導者は理解しているのか? ボランティアでやってもらっているから我慢しなくちゃいけないの? 平気で子供の身体的な特徴を非難してもいいの? 色々なチームの話を聞くたびに・・・ すみません。
参考になりました。 ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/23 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母としての私は最低なのかな・・・。

私には中2♂小5♂4歳♀の子供が3人います。
今日は次男小5の事で皆さんの意見が聞きたく、書かせて頂きます・。

次男は小1の時から少年野球をしていますがその事で私は今悩んでいます。

私は夜勤もある仕事をしている事でシフトによりけりですが、たいがい土曜日か日曜日が夜勤明けという事が多く、野球に関しては非協力的な親です・・。小学校のグラウンドが使えない事もあり親が送迎*車だしは当たり前なんですが・・。

夜勤終了後→自宅駐車場にて子供と待ち合わせ→グラウンド→自宅に帰る・・という事もしばしばで練習をみてあげてほしい・・等いろいろ他のお母さんから引き止められた事もありました。
試合やお茶当番は出きるだけ行くのですが普段はほとんど行くことがないのです・・。
小さな娘もいるし、いくら主人が休みでも主人にゆっくりしてほしいとも思います。
他のお父さんだって頑張ってでてきてるのよ!!と言われるとそれは本当に感謝ですし頭の下がる思いです。

私は子供の為に時間を作れないなんて最低だね!!なんて言われるたびに自己嫌悪に陥り、野球辞めないかなぁ・・って思ってしまいます。

自分でも協力してあげたい気持ちとせっかく日曜が休みだったり夜勤明けだったりすると『ゆっくりしたり家の事したり自分の時間がほしい』と思ってしまいます。
やっぱり最低ですよね↓母親が働いていても土曜日*日曜日*祝日はどのお母さんも子供に時間を費やしている人が多いと思うので・・。

私はべったり子供とできず・・どうしても働いてる事を理由にして逃げてしまうんです・・。

どんな意見でもいいのでカツ入れてください・・。

私には中2♂小5♂4歳♀の子供が3人います。
今日は次男小5の事で皆さんの意見が聞きたく、書かせて頂きます・。

次男は小1の時から少年野球をしていますがその事で私は今悩んでいます。

私は夜勤もある仕事をしている事でシフトによりけりですが、たいがい土曜日か日曜日が夜勤明けという事が多く、野球に関しては非協力的な親です・・。小学校のグラウンドが使えない事もあり親が送迎*車だしは当たり前なんですが・・。

夜勤終了後→自宅駐車場にて子供と待ち合わせ→グラウンド→自宅に帰る・・とい...続きを読む

Aベストアンサー

最低ではありません!
私は働いてなくてブラブラしている専業主婦ですが、息子が4年生の時に入った少年野球のシステムに辟易としていました。お茶当番の親は練習前から練習後までベンチにいて麦茶がなくなれば補給し夏はポカリを用意して監督・コーチ・ボランティアで参加のお父さんにはコーヒーまで用意しなくてはならず下僕のように動きまわっていました。当番じゃない日も出来るだけ応援に来るように言われ続けものすごくストレスになっていたところに、チーム内で苛めが発覚し息子は関与していませんでしたが嫌気がさしたんだと思いますが自分から辞めると言い出しました。正直言って小躍りしたいくらい嬉しかったです。
今、そのチームは苛めで転校生まで出してしまい存続の危機に陥っています。(まるで相撲部屋のかわいがりみたいなことをやったみたいです)在籍していたころ散々親達の間で嫌な事を言われたり強要されていたので今はおとなげないですがザマーミロと思っています。
私の息子のチームは特別ですが、少年野球チームというのはどこも同じ気質があると思います。
お子さんが野球を続けるなら最低限の義務だけ果たしてればいいんじゃないですか?

最低ではありません!
私は働いてなくてブラブラしている専業主婦ですが、息子が4年生の時に入った少年野球のシステムに辟易としていました。お茶当番の親は練習前から練習後までベンチにいて麦茶がなくなれば補給し夏はポカリを用意して監督・コーチ・ボランティアで参加のお父さんにはコーヒーまで用意しなくてはならず下僕のように動きまわっていました。当番じゃない日も出来るだけ応援に来るように言われ続けものすごくストレスになっていたところに、チーム内で苛めが発覚し息子は関与していませんでした...続きを読む

Q少年サッカー、試合時のお弁当

小学1年生の息子が、少年サッカークラブに入っています。
試合の時のお弁当なのですが、サッカークラブの決まりで、「おかずなし、おにぎりのみ持参」ということになっています。
理由は、おかずがそれぞれに違うと、不公平だからだそうです。

親としては、おかずを作らなくて良いので、楽なのですが、子供の栄養的には、どうなのでしょうか?

親的には、体力も使うことだし、おかずも持たせて、しっかり食べさせたいと思うのですが、試合中ということで、昼食には、あまりたくさんのものを食べない方が良いのでしょうか?

できれば、専門的なことを教えていただければ、助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 僕も小学生のときサッカーをやっていました。今は大学でハンドボールをやっています。
 「おかずなし」の決まりとしては、親が働いているなど何らかの理由のため、常にコンビニ弁当しか持ってこれない、という子供に対し、いつも親の愛情のこもった豪華な手作り弁当を持ってくる子供がいると、弁当を作ってもらえなかった子供がかわいそうだ、という意味じゃないでしょうか。

 で、「しっかり食べさせたい」ということですが、No.1の方のおっしゃる通り、栄養のあるものを食べてもすぐには吸収できないし、たくさん食べてしまうと体が重くなります。小1のお子さんじゃ自己管理ができないと思うので、おなかいっぱいで動けな~い(>_<)なんて事のないようにオニギリの大きさも考えて持たせてあげなければならないと思います。
 朝食は糖質を多く含むスパゲッティ等が良いです。パスタは白米に比べて消化・吸収に時間がかかるため血糖値の上昇がゆるやかなので、エネルギーを長時間持続させることができます。バナナは理屈はよく分かりませんがプロの運動選手も試合前によく食べているらしいですよ。
 オニギリの具に明太子は良いと思います。唐辛子は新陳代謝を活発にさせますからね。箱根駅伝に出場した大学ではキムチを毎日食べてるって聞いた事があります。しかしです!No.3の方のおっしゃる通り、辛いものが好きでなければ無理に食べさせる必要はないし、小学生ならばハードな試合を長時間プレーする訳ではないので、試合前は栄養云々よりも好きな具を入れておいしく食べさせてあげるのが一番だと思います。定番の「梅干」はアルカリ性なので疲労回復にいいですよ。夏でも腐りにくいので最適かと。個人的にはチーズオニギリが大好きで、いつも作ってもらっていました。チーズオニギリにポカリ…う~ん、今でもあの味は忘れられません)^o^(
あと、疲れたときには糖分を含んだ甘いもの(チョコとか)が良いです。豚肉も疲労回復にいいので晩御飯にでも…。
 では、頑張って応援してあげてくださいね(^o^)丿

参考URL
 http://www.nsmb.co.jp/theme4.htm
 

参考URL:http://www.aikis.or.jp/~fukuume/ekisu/ekisu3.htm

 僕も小学生のときサッカーをやっていました。今は大学でハンドボールをやっています。
 「おかずなし」の決まりとしては、親が働いているなど何らかの理由のため、常にコンビニ弁当しか持ってこれない、という子供に対し、いつも親の愛情のこもった豪華な手作り弁当を持ってくる子供がいると、弁当を作ってもらえなかった子供がかわいそうだ、という意味じゃないでしょうか。

 で、「しっかり食べさせたい」ということですが、No.1の方のおっしゃる通り、栄養のあるものを食べてもすぐには吸収できないし...続きを読む

Q息子達の少年野球の母親達とうまくやる自信がありません。

長男(小4)次男(小2)が去年10月より少年野球を始めました。
初めはあまり父兄たちのなかに、無理して入らず距離を保って付き合おうと思っていました。
しかし、次男に手がかかり(すぐすねたり、真面目にやらない)親友から、「子供に手がかかるのに、あまり顔を出さないのは良くない。子供のことを気にかけてます、手がかかるけどお願いします、という気持ちを見せるには、ちょくちょく顔をだすべきだ」と言ってくれました。
なので、あまり気はすすみませんが顔を出すようになりました。
適当に周囲の人たちと話はするのですが、いまひとつ楽しく感じません。義務のようになっていて、気がのらないのです。

アドバイスをくれた親友は、少年野球の父兄歴が長く、姉御肌で他の父兄から(特に母親)よく相談をもちかけられていました。
彼女は先日引っ越してしまいましたが、彼女から相談内容を聞かされましたが、他人の悪口ばっかりのようです。
みんな表面では中良さそうに振る舞ってるけど、腹の中では何考えてんだか・・・などと思ってしまうのです。
仲のよい母親友達を作る気もあまりなくなりました。
こんな事ではだめですよね・・・
何が言いたいかわからなくなってしまいましたが、このままの状態でいいのでしょうか。
少年野球に携わっていた(いる)おとうさん、お母さんにアドバイスいただきたいです。

長男(小4)次男(小2)が去年10月より少年野球を始めました。
初めはあまり父兄たちのなかに、無理して入らず距離を保って付き合おうと思っていました。
しかし、次男に手がかかり(すぐすねたり、真面目にやらない)親友から、「子供に手がかかるのに、あまり顔を出さないのは良くない。子供のことを気にかけてます、手がかかるけどお願いします、という気持ちを見せるには、ちょくちょく顔をだすべきだ」と言ってくれました。
なので、あまり気はすすみませんが顔を出すようになりました。
適当に周囲...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子は野球ではなく他のスポーツをやってましたが、あまり顔を出さない親はコーチ陣からもうけがよくなかったし、他の保護者からもよく思われてなかったですね。塾などとは違ってコーチや監督はボランティアだったりするので、あまり他人任せというわけにもいかないんです。

高学年になれば役員があたったりどうしても出番が多くなると思うので、今のうちに表面上でも親しくなっておいたほうがあとあとやりやすいと思います。人付き合いの出来ない人、変わった人というレッテルを貼られると余計入っていきにくくなります。

親同士のつきあいは確かに大変な部分もあります。私もつきあいが得意な方ではなかったですけど、子供がクラブにいる間は仕方ないと思って役員にも協力してきました。その辺は他の保護者も同じだったと思いますよ。みんな自分の子供のためにやってるんです。
毎回じゃなくても時々顔だして挨拶したり話したりするのは必要ですよ。

Qスポ少の保護者負担。教えてください。

スポ少を始めると練習試合や試合(大会のことですか?)が土日に入るから毎週土日の休みはなくなるというのは、どの程度ですか?
今一つピンときません。
当番制で子供達の送迎なのに毎週休みがないってのは、当番じゃない時も結局現地(試合会場)に行ってるってことですか???
そんなに毎週練習試合をしてるんですか?
全然わかってなくて見当違いな質問ならすみませんm(__)m

おそらく私がわかってなさすぎて下記のように思ってしまうんです(>_<)
当番制で鍵を空けるは理解できますが、当番制で子供達を車で送っていくのが???です。
遠征なら費用面もあるかと思います。大会時も駐車場の制限などあるかと思います。けど車で15分程度の近場で練習試合なら各自で自分の子供を送っていけばいいんじゃないですか?その上で当番で残る人、帰る人ではいけないんですか?
因みに殆ど無償で教えてくれている監督さんも自分の車で現地に行くそうです。なのに子供は当番制でよそのお宅にお願いするんですか?

子供の送迎は大抵のスポ少で当たり前なようですが、その背景というか事情がわかりません(>_<)
なぜ自分の子供を自分で送らないのか。

当番でドリンクを何リットルも持っていくとかも???です。各自で水筒を2本でも3本でも足りるだけ持っていけばいいんじゃないですか?

皆さんから保護者負担が大きいと聞きます。本当に大変そうです。けど私はクエスチョンマークだらけなんです(>_<)
簡単なことを難しくしてるように感じてしまうんです。うちはスポ少に入るのは何年か先になると思いますが、きちんと知っておきたいです。

スポ少を始めると練習試合や試合(大会のことですか?)が土日に入るから毎週土日の休みはなくなるというのは、どの程度ですか?
今一つピンときません。
当番制で子供達の送迎なのに毎週休みがないってのは、当番じゃない時も結局現地(試合会場)に行ってるってことですか???
そんなに毎週練習試合をしてるんですか?
全然わかってなくて見当違いな質問ならすみませんm(__)m

おそらく私がわかってなさすぎて下記のように思ってしまうんです(>_<)
当番制で鍵を空けるは理解できますが、当番制で子供達を車で送っ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
その競技によってかなり違いますし、更に正直な話、強いチームかそこそこのチームかでも違い、その学年でも負担の度合いがかなり変わります。基本当番でなければさっさと帰っていいです。

うちは長男が小学校では体育館球技。次男は武道です。

公式試合は、その競技の連盟(大体は市管轄あたりかなぁ)から、年度初めに年間計画表が出ますのでその日程通りで予定が組めます。県外の試合もガンガン入れるチーム競技もありますが、公式の試合なら年度初めにかなりの部分分かります。(ただし、それがどのくらいチーム内部に伝達してくれるかどうかは役員の手腕)
しかし、経験からいうと、練習試合が大変、週末が大変というのは、練習試合や合同練習のお誘いって割と突然入ることが多いので今週末、来週末という単位で入ることも多いんですね。公式試合などで出会ったチームと「いつもお世話になってます♪どうですか、今度一緒に練習でも」なんて話になってそのまま具体的になり、「じゃ、来週一緒にやりましょう」-調整をしてチーム全体のアナウンスが火曜水曜くらいで「今週末xxさんから合同練習のお誘いが入りました!詳細は改めて出しますからまずは日程の確保を!」なんてこともあるわけです。
今週末の練習は午前のみー♪と午後から家族の予定を入れていても練習試合の連絡が入るとそっちを優先しちゃう。(勿論、家族予定を優先するお宅もいらっしゃいますが、レギュラーになるとなかなかそうもいかなくなり)

長男のチームはそれなりに急な練習試合も多くて週末はほとんど予定を入れられませんでした。ただし、送迎ができないことも多かったので、チームでクルマ出し当番を募ってくれてこちらが車を出せない時には乗せて行っていただけて本当に助かりました。こちらが(パパが)クルマ出しをする時には、近場だったら帰る時もありそのまま残る時もアリ。遠方だったらそのまま1日お手伝いをしていましたねぇ。
次男の方は5年まではほとんど年間計画表通りで無理はありませんでしたね。子ども会のイベントも殆ど希望通りに参加してました。6年は選抜練習とか級審査とかそれなりに入って日曜日の予定は武道最優先になっちゃってましたね。基本個人競技ですから、個人で送迎が基本ですね。

ドリンク問題は、そのチームの文化です。ドリンク当番があるチームもあり、ないチームもあります。公式試合ではほとんどありません。ただ、いつも手弁当で指導してくださる監督コーチの分だけは当番で負担しよう、という雰囲気のあるところはそれなりに多いと思います。ただ、合同練習なんかで2チーム、3チーム集まる時にはどちらの監督コーチ方も飲めるようにちょっと量を用意することはあるかな。
そこそこ強いチームで練習試合も頻回あるところだとそれなりに準備が必要になる所以です。
子ども達は自分たちの分の飲み物は自分たちで持参します。我が家の場合だと子どもの分だけで夏場の1日練習だと2リットルのジャグにスポーツドリンクを粉で作ってみっちりいれて、他に1リットルの水筒に氷をみっちり入れて水道で水を足しては飲み。更に足りなくなって付添いの父親にペットボトルをねだることもあるようです。


最後に、練習試合などがいつ入るかわからなくて予定が立てられない、いつも忙しい気持ちがする。
これって、中学校で運動部に入るとかなりの部分、どの運動部でもそんな感じになります。
長男は中学でバスケ部に入りましたが、試合前にはどこのタイミングで練習試合が入るかわからないから塾の模試も極力受けたくない、とまで言われました。部活の盛んな地域なので、塾も殆ど部活が終わる夜です。ただ、中学校になると大体自転車か電車で、部活のメンバーとともに子供と顧問の先生だけで移動になるので、親の負担はせいぜい弁当を作るくらいになります。
あぁ。試合はレギュラーだと応援に行く親御さんが増えますが、小学校のスポ小ほどではないのは確かです。

中学のバスケは体育館のローテーションがあるので週末の部活は体育館のローテーション次第。しかし練習試合が入れば大体半日、終日。週間予定は週末の木、金にならないと出ないのでいつも寸前。武道の方の中学の部活は道場があって稽古場所の取り合いがないのでいつも同じ時間に部活。取り合いがないのでみっちりと休みなく土日に半日部活が入る。時々、急に練習試合が入る。但しスケジュールは基本月間スケジュールで入る。と、そんな感じです。

子どもが中学に入って分かったことは、スポ小のスケジュールも基本部活と変わらんなぁと。
週末は大事な試合の前は、試合のカンを作るためにみっちり強いチームと練習試合をやりたい。試合のあとは試合で出会ったチームとポロンと練習試合が入る可能性がある。だからスケジュールが読めない。
子どもだけ出ていけば済む中学高校は、子どもだけ送り出せばいいけど小学生のうちは送迎や当番で出ていく機会もあり、どうしても親が手を貸す機会も増える分、「負担」が大きく感じる。「折角来たんだから応援一緒にしていきましょう」というお母さん方も多く、特に学年が小さいうちに始めたお子さん自身が親御さんの見守りを求めることも意外と多いです。で、子どものリクエストに応えて見守りをしているうちにそれが当たり前になったり。
でもまぁ、いつも当たり前に残ってる親御さんは、忙しくて大変と言いつつ好きでやってるんですよ。
そんなこんなで送迎だけで帰る親御さんもいますがそのまま残る親御さんも多い。そんな感じですが、伝わるかしら。

こんにちは。
その競技によってかなり違いますし、更に正直な話、強いチームかそこそこのチームかでも違い、その学年でも負担の度合いがかなり変わります。基本当番でなければさっさと帰っていいです。

うちは長男が小学校では体育館球技。次男は武道です。

公式試合は、その競技の連盟(大体は市管轄あたりかなぁ)から、年度初めに年間計画表が出ますのでその日程通りで予定が組めます。県外の試合もガンガン入れるチーム競技もありますが、公式の試合なら年度初めにかなりの部分分かります。(ただし、それがど...続きを読む

Q息子は、スポーツ少年団で試合に出れません。親としてどうふっきれたらいいのでしょうか。。

 子供の入っているスポーツ少年団は、同級生が20人近くもいます。息子は人並みだと思いますが、上手な子も多く、公式試合には出ることができません。練習は土日ですが結構長く、大切な試合に出れないの親としてはそこまでしなくてもと思います。
 小さな小学校なら低学年から試合に出ている学校もあります。中学生ならいくつかの小学校が集まるので試合に出れなくても仕方ないかなあと思いますが、小学生の息子が試合でいつも応援している姿をみるのがつらいです。
 本人が満足してやっているのであればそれでいいとは思います。親として私はどういうふうに考えたら、ふっきれたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

スポーツ少年団に入れる親の気持ちもまちまちですよね。
たとえばあなたと反対の気持ちの親ごさんでしたら
「試合をする以上、勝利を目指してするのが当然実力のある子をださないで勝利をみすみす逃すのはおかしい」
「うちの子は試合に出るために、人の何倍もの努力をしているそれを悪しき平等主義で、家で練習もろくにしていない人と同じように扱うのは納得がいかない」
「もっと練習に力を入れてほしい。うちの子はそのスポーツに情熱を燃やしているのだから、平日練習だってしてほしい」
など親御さんによって考え方はまちまちです。そして、そのすべての親御さんの希望に沿うのは不可能です。
ですから、そのチームの運営はそのチームの指導者の方にお任せするしかないと思います。

 ただ、小学校からスポーツをされるのであれば、試合に出れるかどうかではなく、チームで一つの目標のために努力する大切さを学ばせてあげるということが大きいと思いますよ。チームスポーツをするということはそういうことだと私は思います。たとえ試合に出れなくても、やめたり、ふてくされたりせずに頑張ってるお子様を誇りに思ってください。そして、もし将来、お子様がレギュラーになれたら、試合に出れない子どもの分まで、試合に出る以上は頑張るんだよと励ましてあげてください。
 
 それと、お子さんと一緒に、レギュラーを目指して、家でも練習するのを手伝い、二人三脚で工夫し努力していくのも、スポーツをさせている親だけが楽しめる一つの親子のスキンシップですよ。そして、もしそれで試合に出れるようになったとしたら、その時得ることの達成感はお子さんにとっても、親御さんにとっても格別なものになります。また、その努力が報われなくても、その努力は別の形でお子さんの成長に大きな意味を持つはずです。せっかく入ったスポーツ少年団なのですから、お子さんだけではなく、親御さんもそれをもっと楽しいでみたらいいと思いますよ。

 

スポーツ少年団に入れる親の気持ちもまちまちですよね。
たとえばあなたと反対の気持ちの親ごさんでしたら
「試合をする以上、勝利を目指してするのが当然実力のある子をださないで勝利をみすみす逃すのはおかしい」
「うちの子は試合に出るために、人の何倍もの努力をしているそれを悪しき平等主義で、家で練習もろくにしていない人と同じように扱うのは納得がいかない」
「もっと練習に力を入れてほしい。うちの子はそのスポーツに情熱を燃やしているのだから、平日練習だってしてほしい」
など親御さんに...続きを読む

Q中学硬式野球クラブチーム内部事情の普通?異常?

息子が中学野球硬式野球チームに所属しています。
全国大会に出場経験もあるとのことでどうしても入りたいというので何の下調べもせずに入部させました。

けれども異常じゃないかと思う運営方法に、これが全国からみて普通なのか、もし該当者がいらっしゃれば教えてください。

まず驚いたのが部費。通常1万円ちょっとですが、雑費でちょこちょとこ請求され一年でならすと月3万はゆうにかかっています。
それ以外にも年に数回は合宿や遠征費で何万円と請求されます。

細かなことでいうと、おそろいのチームオリジナルTシャツや父母のシャツ等、大体一枚4000~5000円。子供のユニフォームや硬式グローブ、バッグ、アップシューズ、スパイクなどおそろいで最初だけでも15~20万円近くかかりました。
それどころか夏と冬には数万円単位の物品販売ノルマ、ちょこちょこと食事会(監督・コーチの知り合いの店)もセッティングされます。

保護者は月に当番が2回。よほどのことがないと欠席不可。ほぼ一日中。

監督・コーチにはまるでお世話のやりすぎじゃないか、まるで宗教かと思うくらいです。
早いときには朝の五時集合で練習試合に出発し、帰りは大体七時を回ります。

監督・コーチは一切謝礼は受け取っていないといいますが、平日夕方や夏休みは昼間からでもやってきて指導します。
皆さん、自営業をされていますが、車は高級外車。
身に着けているものもいいものばかり。
全員、妻帯者でもちろん子供さんもいます。
この不況に・・・不思議です。

母達は年齢問わず、学年順の上下関係。常にいざこざ、いじめに近いこともたまにあります。

気の利かない母、鼻につく母は徹底的に悪口のターゲットです。

これって、、、、どこもそうなんでしょうか?

息子が中学野球硬式野球チームに所属しています。
全国大会に出場経験もあるとのことでどうしても入りたいというので何の下調べもせずに入部させました。

けれども異常じゃないかと思う運営方法に、これが全国からみて普通なのか、もし該当者がいらっしゃれば教えてください。

まず驚いたのが部費。通常1万円ちょっとですが、雑費でちょこちょとこ請求され一年でならすと月3万はゆうにかかっています。
それ以外にも年に数回は合宿や遠征費で何万円と請求されます。

細かなことでいうと、おそろいのチ...続きを読む

Aベストアンサー

中学生の硬式クラブチームですと、大きいところではリトルシニア、ボーイズリーグなどです。全国になるとヤング、ポニーリーグ など7、8箇所くらいリーグが存在するようです。関西はボーイズリーグが幅を利かせているようですが、関東ではリトルシニアリーグの方がやや分があるようです。

この中学生硬式リーグというのは、プロ野球選手へのエリートコース的な場所になっています。また、各リーグからかなりのプロ野球選手が輩出されているのも事実です。
↓関東のシニアリーグだけでこれだけいます。
http://www.kantoleague.net/baseball07.html

前の方もちょっと触れておりましたが、まさに親が子供を塾に入れる感覚で子供をリーグに入れています。教育ママが東大や有名私立大に入れたいのと同じ気持ちで、子供を将来、プロ野球入り等を目指している親御さんが多いです。
ですから、グランドに来ている子供を見守る親御さんたちは差し詰め、教育パパ・ママならぬ野球パパ・ママたちなのです。
自分たちが果たせなかった夢実現、子供には苦労させたくないという親の気持ちから教育パパ・ママ、野球パパ・ママになってしまうのは親としてわからないでもないですけどね。
ですから、そういう親御さんは自分の子供ことしか眼中にないかもしれません。
親同士にいじめとかあると、それが子供に飛び火しないかという不安もありますね。

私の子供もリトルシニアに入団している知り合いが何人かいますけど、チームによってかなり差があるようです。
チームの練習環境も様々で自分のチームでグランドを持っているチームはまだいいですけど、自チームにグランドがないところは毎週のように練習用グランドの確保に追われてます。
チームよってはマシンなど、いい練習道具を持ってたりします。

強いチームになると練習試合、大会も含めて遠征が多くなります。合宿は年に何回かやるチームもあります。合宿費、遠征費、滞在費もほとんど選手負担ですから親御さんは大変だと思います。
この辺りは、高校野球の甲子園出場の図式とかわらないと思います。強豪校は相当大変だと聞きました。

グラブひとつとっても、軟式用と硬式用ではかなり値段が違います。ボールも違う、バットも違う、違いを挙げたらキリがないほど違います。
皆でユニフォーム等道具を揃えるというのは、ある種見栄みたいなものでしょうけど実際、揃っていると強そうに見えますよね。

とにかく、硬式野球はお金がかかりますね。
この不景気な折、ご家庭の経済事情とかもよくわかります。ですから、経済負担をかけてまでもそういうチームで無理して野球をさせることはしない方が良いと思いますよ。
イチロー、松井秀、大田泰士、二岡らは中学時代、硬式リーグ出身ではなく軟式上がりですからね。
前にも触れましたが、子供にいじめとかあったら、それをきっかけに別の道を模索した方が良いかもしれません。

↓中学硬式リーグの事情が垣間見ることができます。
http://mamakisya.blog.shinobi.jp/

中学生の硬式クラブチームですと、大きいところではリトルシニア、ボーイズリーグなどです。全国になるとヤング、ポニーリーグ など7、8箇所くらいリーグが存在するようです。関西はボーイズリーグが幅を利かせているようですが、関東ではリトルシニアリーグの方がやや分があるようです。

この中学生硬式リーグというのは、プロ野球選手へのエリートコース的な場所になっています。また、各リーグからかなりのプロ野球選手が輩出されているのも事実です。
↓関東のシニアリーグだけでこれだけいます。
http://...続きを読む

Q心が狭いでしょうか?(少年野球の卒団式について)

もうすぐ少年野球の卒団式があります。
所属しているチームはこじんまりしたチームです。
私の子供の学年は4年生途中までは9人いましたが、2人はお仕事の都合で引っ越しされました。
4年生の途中から卒団の現在までは7人で、毎週の当番や車出しなど、力を合わせてがんばってきました。(うちのチームは半日に2人の当番が必要ですので土日で8人の当番が必要なのです。なので、毎週当番がまわってきます。3週間に一度くらいは連日当番です)

もうすぐ卒団式・・・となった今、引っ越しされた方の1人から連絡があり、「卒団式に出たい」との事でした。
それも、母親も私たちと同じ席に座り、子供も「卒団生」として席をならべ、記念品や花もすべて同じにして欲しいと言うのです。

私個人の考えとして、団員とは別の席で一緒にお祝いしたい、、という趣旨のものならば大歓迎なのですが、7人と全く同じように・・・というのが引っかかってなりません。
他の6人のお母さんたちは「4年まで部費も払ってたんだし、いいんじゃないの?」とか、4年まで一緒にやってたんだから、一緒に楽しく出ちゃえばいいよ」的な発言で、監督にも了解を得たようです。

それならば、もう1人の子にも声をかけてみたり。。。などという考えは全くないようで、「言ってこないからいいじゃない」とのこと。

正直、その申し出を受け入れたチームにも少しかっがりで、卒団式が楽しみではなくなってしまいました。

出席されることも決定事項ですので、どうしようこうしようという考えはありませんし、卒団式は私のものでもなく、子供達のものなので、受け入れなくては、、と思いますが、心にとてもひっかかっております。
他の皆さんが受け入れておられることを受け入れられないなんて、私の心が狭いのかな?とも考えたりします。

受け入れることが合ってるのか、間違っているのか、ということではありませんが、このような考えでいる私が、少し考え方を変えて上手に受け入れる方法があればお教えいただけませんか?

もうすぐ少年野球の卒団式があります。
所属しているチームはこじんまりしたチームです。
私の子供の学年は4年生途中までは9人いましたが、2人はお仕事の都合で引っ越しされました。
4年生の途中から卒団の現在までは7人で、毎週の当番や車出しなど、力を合わせてがんばってきました。(うちのチームは半日に2人の当番が必要ですので土日で8人の当番が必要なのです。なので、毎週当番がまわってきます。3週間に一度くらいは連日当番です)

もうすぐ卒団式・・・となった今、引っ越しされた方の1人から連絡が...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子供も一昨年に卒部(うちのチームは何故か「野球部」と呼んでいました)しましたが、野球の手伝いは大変ですよね。
私は男親ですが、毎週金曜日になると土日の審判を頼まれるんです。
妻も会計の他、スコア付け、お茶当番、配車当番などをこなしていましたので、協力は十分しているつもりでしたが甘かったです。

さて、退部された方の扱いですが、うちの卒部式の場合一応声をかけていました。
卒部のときに、部のほうで撮影した写真をアルバムにして渡すことにしていますので、退部した子の分も一応あるというわけです。
ただ・・・親は参加しないというのが暗黙の了解になっていますし、他の子たちと同じようにユニフォーム姿で参加することはありません。

やはり野球を続けていくと、親同士いさかいやもめ事が少なからずありますよね。
特に日頃協力しないくせに、行事だけ参加する人とか・・・。
うちは子供が副キャプテンをやっていましたが、キャプテンの子が私学を受験するとかで途中から練習に来なくなったのに、大会だけは出てきて団旗を掲げて入場行進はするし、相変わらずピッチャーはやらせてもらえるし・・・なんかいいとこ取りしているのが見え見えで、正直ムカツキました。

そのお母さん、ズケズケ物を言うタイプなんでしょうか?
卒団式に自分から注文をつけるのはどうかと思いますが、あくまで主役は子供たちですので、楽しいひと時を過ごさせてあげましょうよ。

うちの子供も一昨年に卒部(うちのチームは何故か「野球部」と呼んでいました)しましたが、野球の手伝いは大変ですよね。
私は男親ですが、毎週金曜日になると土日の審判を頼まれるんです。
妻も会計の他、スコア付け、お茶当番、配車当番などをこなしていましたので、協力は十分しているつもりでしたが甘かったです。

さて、退部された方の扱いですが、うちの卒部式の場合一応声をかけていました。
卒部のときに、部のほうで撮影した写真をアルバムにして渡すことにしていますので、退部した子の分も一応あると...続きを読む

Qボーイズ、シニアに付いて相談です。

ボーイズ、シニアに付いて相談です。

息子が少年野球を3年間で卒団を迎え、今年中学に入りボーイズに入団しました。

平日も練習があるチームなのですが、中間テストや期末テストへ向けての休みが暗黙の了解で休めないらしく、監督にテストの為休みたいと言ったもんなら、「休むならスタメン外すよ?」などと脅しみたいな事を言われた先輩方もいたようです。
入団する前は休めるよとの話を聞いて安心していたのですが、今になってこんな話でかなり戸惑っています!

また、夏の合宿は吐く迄食べさせるようです!

ボーイズ、シニアは何処もこんな感じなのでしょうか…

教えて下さい!
お願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

No.4です。

監督さんが高校の教師なので、普通より太いパイプが有るようですね。
そのチームの卒業生が、チームの力で高校に進んでいるのであれば
一応納得できますが、かなり珍しいチームになると思います。

これは、別の方に書かれたお礼を見ての話ですが、こちらの方では
良いことも悪いことも出来るだけ多くの情報を出している様です。

これは、入団をしてから常識を逸した厳しい練習や、親の負担が多いなど
想像を超える様なことが有れば、チームを辞めてしまいます。
そして、そのチームの悪い噂が流れますので、それを事前に防止するためです。

また、最初に「練習は厳しい」と言っておけば、入る時に心構えも出来ますので
色々な意味でスムーズに事が運びます。


所で「テスト前でも練習は休めない」は、今のところ確実では無いのですよね?
(現実に、入団する前は『入団する前は休めるよ』と言われていたわて訳ですし)

チームの雰囲気が嫌とか、練習が厳しく着いていけないなどが有れば別ですが
お子さんが今楽しんでいる様なら、一応様子を見ながら他のチームの情報を
集めるのも一つの方法だと思います。

また、現在2年生,3年生のお母さん方から情報を集めるのも大切かもしれません。


何回も書いている様に、こちらの地域ではテスト前の練習は無くなります。
しかし、テスト前でも練習をしたがる子もいますので、野球を続けていれば
ある程度の高校の入学が約束されていれば、喜ぶ子もいそうです。
(当然、全員とは言えませんけど)
『ボーイズ、シニアは何処もこんな感じ』では無く、今のチームが
変わっている(珍しい)と言った方が正確かもしれません。

No.4です。

監督さんが高校の教師なので、普通より太いパイプが有るようですね。
そのチームの卒業生が、チームの力で高校に進んでいるのであれば
一応納得できますが、かなり珍しいチームになると思います。

これは、別の方に書かれたお礼を見ての話ですが、こちらの方では
良いことも悪いことも出来るだけ多くの情報を出している様です。

これは、入団をしてから常識を逸した厳しい練習や、親の負担が多いなど
想像を超える様なことが有れば、チームを辞めてしまいます。
そして、そのチームの悪い噂が流れま...続きを読む

Qスポ少の保護者独特の雰囲気

スポ少で悩んでいて、その質問ばかりになりますが、

息子が所属しているスポ少の保護者の一部から始まり、
母同士、下の名前で呼び合うという変な雰囲気になっちゃっています。

もう、30代から40代の母同士が、
「よしこちゃ~ん」(例)「お誕生日だね!おめでとう~」なんて言い合ってて、
すごく違和感を感じます。

「ホントはね、もういい歳なのに、○○ちゃんなんて呼ばれたくないわ。」
と、思っている親も多数いるのですが、なかなかみんな言い出せません。

「お誕生日にわぁ~ちゃんとメールしてあげてょ?」
と、誕生日を聞かれたり、他の母のお誕生日をいちいち知らせてくるのです。
誕生日プレゼントまで交換してるし…。

本当にメンドくさいです。
このノリはいったいなんなのでしょう?
その母は社会経験が全くなく、若くしてできちゃった結婚した人で、
学生気分のまんま中年になってしまったといった感じがします。
facebookに自分の顔のアップ画像をのせ、(自分で可愛いと思ってらっしゃいます。)
それに団のコーチが「可愛い~おじさん鼻血ぶーだぞお~」とコメントしているようなイタイチームです。

「スポ少の親って独特の雰囲気よね?」ってスポ少に入っていないママ友から言われます。.
私もそう思います。

他のスポ少の保護者同士はどのようにお付き合いされているのか教えてください。

少年団の保護者はどこも同じですか?

スポ少で悩んでいて、その質問ばかりになりますが、

息子が所属しているスポ少の保護者の一部から始まり、
母同士、下の名前で呼び合うという変な雰囲気になっちゃっています。

もう、30代から40代の母同士が、
「よしこちゃ~ん」(例)「お誕生日だね!おめでとう~」なんて言い合ってて、
すごく違和感を感じます。

「ホントはね、もういい歳なのに、○○ちゃんなんて呼ばれたくないわ。」
と、思っている親も多数いるのですが、なかなかみんな言い出せません。

「お誕生日にわぁ~ちゃんとメールしてあげて...続きを読む

Aベストアンサー

ウチのチームも同じです。
周りのチームも同じです。


スポ少の保護者は熱心な人が多いから
夫婦ともに協力的で参加してくることが多いから
苗字で「田中さん」と呼ぶと夫婦のどちらを呼んでいるのか
わからないから、結局、下の名前で呼びます。
旦那さんたちにはサン付けで「太郎さん」
奥さんたちにはチャン付けで「花子ちゃん」って感じになります。


母同士で「花子ちゃん」って呼ぶにはいいんですよ。
でも、いい歳をしたオッサンから真顔で「花子ちゃん」って呼ばれるのもね~(笑)
ホント微妙・・・


まぁ、
子供の名前にパパ、ママを付けて
「しょうたパパ」「しょうたママ」と呼ぶよりいいかな、とは思います。
個人それぞれに名前があるんだから「〇〇パパ」だと
代名詞みたいになっちゃうし、呼ぶにも長いし
なんだか距離のある関係みたいでギクシャクしちゃうし・・・


ウチのチームには
自分より年下のママには「〇〇ちゃん」で
自分より年上のママには「〇〇さん」と
区別して呼んでいる人もいるけど、それってどうなんでしょう。
本人にしてみれば年下には親しみを年上には敬意を示している?
みたいな考えで分けているのかもしれないけど
年上からしてみると微妙に感じます・・・
そんなことせずに、一律に「ちゃん」か「さん」に統一すればいいのに・・・
呼ばれるたびにブルーな気持ちになります(笑)


ウチの子、二年生なので、あと4年間お世話になる予定ですけど
その中から一生おつきあいできる人が出来るのかなぁ。
結局、ほとんどの人たちはスポ少を卒業してしまえば、ハイさようなら、ですからね。
まぁ、もっとも「一生お付き合いできる友達を探すため」にスポ少に入ったわけでなく
あくまでも子供のためですから親のお付き合いなんて二の次ですからね。
親のお付き合いなんで、おまけぐらいにしか考えてません。
そのオマケが面倒なんですけどね(笑)



割り切ればいいんじゃないですか。
まぁ、誕生日のプレゼントだのメールだのはイタイけどね。
そこはスルーしちゃいましょう。
どうしてもチャン付けで呼ばれたくないなら
ハッキリ言ってみたらどうですか?
「大人になってから、〇〇ちゃんだなんて呼ばれたことがないから
なんだか呼ばれてもピンと来ないのよね。
苗字で呼んでくれない?」みたいに軽くお願いしてみては?

相手のことを「〇〇ちゃん」と呼ばなければならないのは
どうしようもありません。
こればっかりはガマンしましょう。
愛称の「ちゃん」を付けているのではなく
名前自体が「タナカハナコチャン」である、と脳に言い聞かせるしかありません(笑)

ウチのチームも同じです。
周りのチームも同じです。


スポ少の保護者は熱心な人が多いから
夫婦ともに協力的で参加してくることが多いから
苗字で「田中さん」と呼ぶと夫婦のどちらを呼んでいるのか
わからないから、結局、下の名前で呼びます。
旦那さんたちにはサン付けで「太郎さん」
奥さんたちにはチャン付けで「花子ちゃん」って感じになります。


母同士で「花子ちゃん」って呼ぶにはいいんですよ。
でも、いい歳をしたオッサンから真顔で「花子ちゃん」って呼ばれるのもね~(笑)
ホント微妙・・・


...続きを読む

Q軟式少年野球 低学年の練習方法。

幼稚園年長から小学2年生まで計12人の子供に、野球を教えています。 子供のレベルに差があり、指導方法・練習方法に困っています。

2年生でも大人顔負けのボールを投げる子もいれば、山なりで1メートルも投げれない子もいます。

他のコーチからは基本を教えてくれと言われていますが、まだまだきちっとものごとが出来る年齢ではありません。
経験者の方、どの様な練習方法をされていますか?

Aベストアンサー

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボールもいいのですがお互いとれない投げられないですからすぐにはできません。
大人がトスしてあげます。それを取る。取ったものはもう一人の大人に投げさせます。
次から次にいわゆる順番ノックみたいにさせます。
ものすごく近いところからさせます。

このとき投げ方だの取り方だの技術的なことは一切教えなくていいです。とにかくボールにさわらせ自己流で投げさせることです。

必ず1日の練習の中でこの時間を取って下さい。

基本などまだ全く必要ありません。
ボール感覚、つまり空間認知能力に乏しいのです。
どのくらいのスピードで自分に向かって来てるのか、どこに落下するのか、どのくらいの力で投げればそこまで行くのか、などなど全くといってほど認識できないのです。

ですから取り方などまだ先の話で、まずはボールのスピードに慣れることです。一番いい練習は「壁当て」です。
自分のボールが跳ね返ってくるわけですから、投げるキャッチするという機会は通常のキャッチボールの倍になります。空間認知、投げたり取ったりにはこれが一番!倍の速さで上手になっていきます。

子供の癖は、5年生になってもわりと早く直ります。一日で治ることもあります。

ですから自己流で投げたり取ったりでその程度の時は全くかまいません。
なんでもいいからボールにさわっているウチにうまくなっていきます。

おそらく今大人顔負けのボールを投げるという子も
お父さんが3っつ4っつ頃からボール遊びをさせたおかげでしょう。


基本を教えるのはそれからです。
片手でも、ボールの正面でなくてもとれるようになったら
基本を教えましょう。
そのころの基本とはおそらくキャッチングは体の真正面で取る、両手で取ることぐらいだとおもいます。


投げる方は難しいですが、上体を前につっこませない
ことなんですが、これをわからせるのは6年生になっても難しいです。

年少にもわかる基本とすれば、(右投げの場合)左手を目標に向けて出してからなげろ、程度です。

投げ方は、また質問して下さい。細かい技術はそのときにします。(一時代を築いた(エースとなったときもある)巨人軍の某ピッチャーの受け売りですが・・・)

それから、なにが大事かって、コーチ、監督が必ず手本を示すことです。いついかなる時でもいい加減な投げ方や取り方をしないことです。
キャッチボールの相手になってあげたとき近いからといって手首だけでぴょんと投げたり片手でチョイと取ったりしないこと、基本に忠実に取ったり投げたりしないと
子供は見て覚えることもたくさんありますので
まね、というより自然と同じことをしようとします。

どこのチームでも大人が基本に忠実ではありません。
やればできるのに子供相手だからとチョチョイとやってしまいます。これが一番上達を遅らせます。

もう一つ、うまくいったときには徹底的にほめましょう。
ミスしたときはけなしたりしかったりするのは絶対にやめて下さい。野球はおもしろい!と思わせるのが上達への近道です。

少年野球はお父さん連中のコーチの資質で左右されます。
お父さん方も本で勉強したり、高度な野球(高校野球や大学野球を見に行ったりしてください。(試合ばかりでなく練習も見にいってくださいね。早慶戦など10時から開門でそれぞれのチームが練習しますからそれをみにいってください。)
コーチが何人いるかわかりませんが、教えることを統一して下さい。あのコーチはこういった、このコーチはこうしろという、ではいけません。お父さん同士のミーティングで技術などについては十分統一を図ってください。

さらに注文ですが、筋トレとランニングなんぞ必要ないです。その時間があったらボールにさわらせてあげて下さ。
ランニングは体ほぐす時だけで十分です。

ボールをとれない子も、上記を実行してもらえれば2mしか投げられない子も来年の今頃は野球の形で試合ができるくらいにまでなります。

少年野球はついつい守備(取って投げる)練習に偏りがちです。実は野球は点を取るゲームです。打てなければ勝てません。3/5は打つ方の練習をして下さい。

打つ練習をしているチームはメチャ強いです。
今はまだ2年生が一番上のようですので素振りとティーバッティングくらいでいいと思います。時間も2/5でいいと思います。




上手な子供は分けて集めて練習させればいいです。

それから、全員をピッチャーの練習、サードの練習、外野の練習も忘れずに。特にピッチャーの練習をやることで
投げる基本がしっかりします。
セカンドしかやらない子はいつも横からチョイとファーストに投げる癖がついてしまいます。
大きなフォームから投げられるよう全員ピッチャーをさせて下さい。

少年野球監督歴20年の、大人には口やかましいジャイキチでした。

年齢が若いほどその差は大きいです。
しかし、長期間やっていくと(4・5年生にもなると)その差はぐーんと縮まってきます。
2年の時やたらに上手だった子を3mからトスしてもとれなかったこが追い抜いて5年ではレギュラーを取った子供が私の経験で何人もいました。まず安心して下さい。

では練習方法です。
全くの初心者あるいはボール感覚がわからない、投げられないという子はその子達だけ集めて、まずとにかくボールにさわらせる機会、投げる機会を徹底的に与えることです。もちろんキャッチボール...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング