英語教材のうち、スピードラーニング、マジックリスニング、ピンズラーに興味があります。

自分なりには、
スピードラーニングとマジックリスニングは、「聞き流すだけで、聞き取れる」感じの教材で、
ピンズラーは「集中して学習(listen)する」教材と考えています。

これら教材の、併用も視野に入れての効果的な使用方法、また個別の体験談など、ぜひご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は趣味として(生涯学習として?)英語を楽しんで勉強している者です。

スピードラーニングも経験したことがあります。スピードラーニングを聞いていたときはlisteningが上達したと自分では感じました。
いまは、ピンズラーを勉強しています。聞き流すだけよりは自分で話すことができるので役に立つと思います。最近では(今、ピンズラーIVまで言っています。)英語を日本語に訳することなく聞き取れるようになったかなと思います。(ほんの少しですけど・・・)
語学は毎日聞いたり話したりすることが上達への早道だと思います。
楽しくなければ長続きしませんから楽しんでください。
では、私なりの感想でした。

この回答への補足

質問すみません。
スピードラーニングでの「学習法」は、ただ聞き流すだけでしたのでしょうか?いわゆる、ながら勉強でも効果は期待できるのでしょうか?

補足日時:2006/03/10 00:23
    • good
    • 0

広告で宣伝するほど効果はないと思います。


どうしても肝心の英語よりも日本語が頭に残りやすいので、最初は日本語付きで、次は日本語なしというようにできると また違うんですが。

参考URL:http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=la …
    • good
    • 0

補足します。

確かにスピードラーニングは聞き流すだけでした。でも、私は聞き取りには役に立ったと考えています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピードラーニングの中国語、韓国語はありますか?

スピードラーニングじゃなくても結構です。

違う会社が出してる似たようなものでも構いません。

もちろん、評判の良いのでお願いします。

Aベストアンサー

??
まさにそのスピードラーニングに中国語と韓国語があるんですが・・・
http://www.espritline.jp/sl/chinese/
http://www.espritline.jp/sl/korean/

Q英語教材スピードラーニング

たびたび思いますが、良く
新聞や、芸能人など、TVCM等やっておりますが、これって効果あるのかしら??

本当に英語を話せるようになるのかしら???

お金ばかりかかってしまいますよね???

Aベストアンサー

わたしはネイティブと結婚しています。 日本に住んでいますが夫婦の会話は英語です。

教材はどのようなものであれ、聞くだけでは、当然ですが話せるようにはなれません。 たしかに聞くことは大切ですが、話す練習をしないと話すことはできないです。

現実のネイティブの英語というのは、わたしでも聞き取りが難しいです。 教育で使われる教材は、ネイティブが話していても、外国人(英語非話者)に聞きやすいようにアレンジしています。 機会があれば、イギリスのロンドンで放送されているLBCラジオは、インターネットでもストリーミング配信されていますから、きいてみてください。 スマホでも気軽に聞けます。 このラジオは、london biggest conversationといって、ナレーターと視聴者がいろいろな話題に関して、電話で話しているものです。日本にいると英国の放送はインターネットラジオしかないので、妻は四六時中きいていますが、きかれるとわかりますが、たぶん、全然わからないと思います。 逆にこれをきいていると、教育用に使われている教材の英語が、バカなたいに簡単に聞こえるものです。

外国語に近道はないです。 たえず努力するしかありません。 日本にいると、英語で話すことがまったくないですから、ヒヤリングと同時に、話す訓練が必要です。 相手がいないと難しいですが、それでも、独り言を英語でいうようにして練習もできます。 また、インターネットでは30分200円ぐらいだせば、フィリピン人でネイティブではないですが、オンライン英会話もありますから、そういうものを利用して、話す練習をしたほうがよいです。

ネイティブの英会話教室は、話す練習とおもったほうがよいです。 ネイティブと一緒にいたところで、本人が話すことをしないと、会話は続きません。 これは日本語でもおなじです。 ともだちと話すのに、趣味の共通性やフィーリングがあわないと、会話は続かないもので、これは、外国語で話していても同じです。

誤解している人が多いのですが、ご自身の日本語能力以上のものは、外国語でも発揮できません。 話下手の人は、外国語でも話下手になります。 日本語を100と仮定すると、外国語では、その半分も発揮できないのが普通です。 日本語であろうが英語であろうが、「言葉」という点は同じです。

わたしはネイティブと結婚しています。 日本に住んでいますが夫婦の会話は英語です。

教材はどのようなものであれ、聞くだけでは、当然ですが話せるようにはなれません。 たしかに聞くことは大切ですが、話す練習をしないと話すことはできないです。

現実のネイティブの英語というのは、わたしでも聞き取りが難しいです。 教育で使われる教材は、ネイティブが話していても、外国人(英語非話者)に聞きやすいようにアレンジしています。 機会があれば、イギリスのロンドンで放送されているLBCラジオは、インタ...続きを読む

Qスピードラーニングのスピード感って?

「スピードラーニング」という英語教材がありますよね。

東京オリンピックに向けて、どう役立たせるかは後で考えるとして・・・
淀みない英会話ができるように、英語力をみがきたいと思っています。
CM等でよく目にする「スピードラーニング」も検討していたのですが
気になる2ちゃんまとめを見つけてしまったのです。

「ヤバイ、スピードラーニングを三年やった結果wwwwwwww」
http://damage0.blomaga.jp/articles/21965.html

”まじで日常会話マスターした おすすめ”
 これに対し
”全然スピードちゃうやん”

そうなんです・・・わたしもそう思うんですよ。スピードちゃうやん。って
3年で習得できることをスピードととるか、どうかは個人の感想だとは思うのですが。

実際にスピードラーニングやられた方、どのくらいの期間でどのくらいの効果が出たでしょうか?
体験談をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

この記事は私も読みました(全部ではありませんが)。
個人的には、この記事は、俗に言うステマだと思います・・・(笑)

私もやってましたが、正直言うと、これだけでは足りないと思います。
英語の発音に慣れて、頻繁に出てくる文節・言い回しを覚えて、英語耳を作るというのには役に立つと思いますが、実際に話す機会が無ければ、会話力は上達しないと個人的には思っています。それに結構飽きますし。

私は英会話のスクールに通いましたが、今でしたらネットでも外国人と会話できますし、外国人の多いBARとかクラブに行くのも、モルモン教の教会に行ってもいいと思います。
まずは積極的に外国人に接する事をお勧めします。

Q。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜東亜航空。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜

ただいま大学のレポートを作成しております。

『東亜空港』の3レターコードをご存知の方いらっしゃいますか?
(ex; 全日空 ANA )
その当時は3レターコードはなかったのでしょうか・・・

もし3レターコードでなくとも英語での言い方を知りたいです。

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください♪d(´▽`)b♪

Aベストアンサー

質問のタイトルが東亜航空で内容では東亜空港になっていますが・・・
東亜航空は合併により東亜国内航空になり(TDA)その後日本エアシステム(JAS)そして今は日本航空グループに再編され(JAL)になっていますよ。
東亜航空時代はTAW(TOA AIR WAYS)という略号もあったみたいですがこれは3レターコードには該当しないと思います。いかがでしょう??

Q英語教材:スピードラーニング、マジックリスニング、ピンズラー

英語教材のうち、スピードラーニング、マジックリスニング、ピンズラーに興味があります。

自分なりには、
スピードラーニングとマジックリスニングは、「聞き流すだけで、聞き取れる」感じの教材で、
ピンズラーは「集中して学習(listen)する」教材と考えています。

これら教材の、併用も視野に入れての効果的な使用方法、また個別の体験談など、ぜひご教示ください。

Aベストアンサー

私は趣味として(生涯学習として?)英語を楽しんで勉強している者です。スピードラーニングも経験したことがあります。スピードラーニングを聞いていたときはlisteningが上達したと自分では感じました。
いまは、ピンズラーを勉強しています。聞き流すだけよりは自分で話すことができるので役に立つと思います。最近では(今、ピンズラーIVまで言っています。)英語を日本語に訳することなく聞き取れるようになったかなと思います。(ほんの少しですけど・・・)
語学は毎日聞いたり話したりすることが上達への早道だと思います。
楽しくなければ長続きしませんから楽しんでください。
では、私なりの感想でした。

Q英語リスニング教材の音声変化の法則の生かし方

英語リスニングの本にはよく「語尾の子音と文頭の母音が繋がる
(take it easy)」のように聞き取りのときに変化してしまう法則が多々かいてあります(英語耳には5つの法則がありました)

確かに理屈では「ふむふむ」とうなずけると思います。
現に、take it easyも法則どおりに考えれば納得できると思います。
しかし、実際に未出の英語を聞いてる最中はこんな法則を考えて「ていきてぃいいーじーだから、take it easyだな」という風にかんがえることは不可能だと思います(少なくとも私には無理です)

これは法則を理解した後何を学習者はすればいいというメッセージなのでしょうか?

英語を聞いても解からなかった→文章があれば文章を見る→法則をしってるので聞き取れなかったところが省略されていることに気がつける
→法則を知っているので正しく音声変化できる→省略されたところを何度も口なりなんなりで練習する→聴けるか確認する。

といった風に、練習しろということなんでしょうか。

リスニングアレルギーが抜けず困ってます。
誰かお手数ですがお教えください。

英語リスニングの本にはよく「語尾の子音と文頭の母音が繋がる
(take it easy)」のように聞き取りのときに変化してしまう法則が多々かいてあります(英語耳には5つの法則がありました)

確かに理屈では「ふむふむ」とうなずけると思います。
現に、take it easyも法則どおりに考えれば納得できると思います。
しかし、実際に未出の英語を聞いてる最中はこんな法則を考えて「ていきてぃいいーじーだから、take it easyだな」という風にかんがえることは不可能だと思います(少なくとも私には無理です)

...続きを読む

Aベストアンサー

法則は文法も含めて、言語を分析したレポートみたいなもので、そのレポートを読んだからといって、分析の対象になったものを再現できるわけでもそれを保証しているわけでもありません。

英語を聞いても解からなかった→文章があれば文章を見る→×法則をしってるので聞き取れなかったところが省略されていることに気がつける
→×法則を知っているので正しく音声変化できる→◎省略されたところを何度も口なりなんなりで練習する→聴けるか確認する。

上記の×のところは違います。もしそうなら、法則を知っている人のほとんどは悩まないはずです。これは文法もそのはずです。しかし、リスニング、および会話においてこうなりたいという願望をもっている人たちは、その大半が悩みをもちづづけつつ、しかしアプローチを変えない、変えられない人がほとんどです。法則/文法だけにこだわっている場合は、10年立っても聞けない/話せないでしょう。

しかし、口と耳という「器官」を使い、何度も練習を繰り替えすのはとても有効です。
さらに目で会話相手やスピーカーが見えるところで(ネイティブでも英語を話す日本人相手でも)練習をやる(練習につきあってもらう)とさらに効果があります。
マンツーマン教室へ行っても、自分がその時間の大半を話させてもらはないかぎり、お金と時間だけが消えていきます。

いろんなやり方があっていいとおもいますが、ある長い期間試してみて求める結果が出ていないなら、方法論やアプローチの仕方が間違っていることの自明になります。(文法や法則理解を求めているならそれが結果になってあらわれてしまうということでもあります)
ではどのくらいの期間あるメソッドを試すのか?は、これは人によって学習の進み具合が異なるので、自分で試しながらみつけるしかありません。

法則は文法も含めて、言語を分析したレポートみたいなもので、そのレポートを読んだからといって、分析の対象になったものを再現できるわけでもそれを保証しているわけでもありません。

英語を聞いても解からなかった→文章があれば文章を見る→×法則をしってるので聞き取れなかったところが省略されていることに気がつける
→×法則を知っているので正しく音声変化できる→◎省略されたところを何度も口なりなんなりで練習する→聴けるか確認する。

上記の×のところは違います。もしそうなら、法則を知っている人...続きを読む

Qスピードラーニングって効果がありますか?

 英語初心者です。英語がまったく聞き取れないのでスピードラーニングを受講しようと思っているのですが、実際に効果はあるのでしょうか?問い合わせしてみたところ、ただ聞き流すだけでいいと言われました。赤ちゃんが日本語を自然に覚えるように、英語も聞き流すだけで喋れるようになれると言うのです。全48巻で、月に1巻ずつCDが送られてくるようで、約4年間で終了するようです。受講料は月に約4,500円です。スピードラーニングを経験された方、その他スピードラーニングに詳しい方、その他の方々からのアドバイスをお待ちしております。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

スピードラーニングは20年以上前から有りますが、実際にスピードラーニングで英語が身に付いたという話は聞いたことがありません。
質問者さんの周りにはいらっしゃいますでしょうか?

実際、「聞き流すだけ」で英語が身に付くことは有りません。
赤ちゃんは「聞き流すだけ」で言語を身に付けるわけではありません。言語は「周囲の状況」と密接に関わっています。また、自分で発声し、それを親や周囲の人間に訂正されながら少しずつ正しい言葉を覚えていくのです。

英語を身に付けるには地道な努力をするしか有りません。「聞くだけ」などのように、努力は不要と謳っているものは信用してはいけません。「楽だ」と書けば売れるから書いているだけです。

こちらで400件以上の口コミ・体験談を読むことができますので、ご覧下さい。
http://eikomi.com/listening/post-73.html

こちらの質問もご参考にどうぞ。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6229671.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1056112340
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1179706131

スピードラーニングは20年以上前から有りますが、実際にスピードラーニングで英語が身に付いたという話は聞いたことがありません。
質問者さんの周りにはいらっしゃいますでしょうか?

実際、「聞き流すだけ」で英語が身に付くことは有りません。
赤ちゃんは「聞き流すだけ」で言語を身に付けるわけではありません。言語は「周囲の状況」と密接に関わっています。また、自分で発声し、それを親や周囲の人間に訂正されながら少しずつ正しい言葉を覚えていくのです。

英語を身に付けるには地道な努力をするしか有...続きを読む

Q英語のリスニングのいい教材はありませんでしょうか?

英語のリスニングのいい教材はありませんでしょうか?

久しぶりに英語を勉強しようと思っているのですが、なにかよい
リスニングのテキストはありませんでしょうか。
はっきりいって英語の実力はかなり低いのですが
昔、少し勉強してたときに結構いいなと思ったテキストは

NHKラジオ英会話レッツスピークベストセレクション (岩村 圭南)

でした。
これと似た感じでためになるテキストがあったらぜひ教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

CNNやBBCの英語ニュースは一応、模範的な英語ということになっていますが、時事関係にあまり興味がなければあまりお勧めしません。リスニングが苦手でしたら、案外 子供用の教材も馬鹿にできませんよ。

Q「スピードラーニング」で英語をしゃべれる?

「スピードラーニング」で英語をしゃべられるようになった人、いますか?

Aベストアンサー

スピードラーニングは教材の一つとしては有効だと思いますが、それだけでは話せるようにはなりません。
スピードラーニングの概念は、聞こえるようになったら話せるようになるということですが、本当は逆だからです。話せるようになったから聞き取れるようになっているのです。
もっと分かりやすく言うと、人間の耳は自分の口で発音したことのない言葉は聞き取れない構造になっています。
例えば、日本語であったとしても知らない土地の名前を早口で言われたら聞き取れないことがありますよね。でも一度自分で言ってみてそういう言葉があるのだと認識してしまえば、どんなに早口で言われても聞き取れるのです。これは母国語でなくても同じことが言えます。
なので英会話を勉強したいのなら、本城式英会話がおすすめですよ。これまでとはまるで違う学習法を提案しているので目からウロコだと思います。

Qオーストラリア英語のリスニング教材など

あと3ヶ月後に仕事でオーストラリアに行くことになりそうです。リスニングを含めて英語は今までアメリカ英語を中心にやってきました。

少しオーストラリア英語のリスニングの訓練をしたいと思うんですが、

(1)少し体系的な教材

あるいは

(2)DVDや音声教材、インターネットラジオなど

何かいい具体的な教材や方法をお勧めください。

Aベストアンサー

(1)Web上でオーストラリア英語(Aussie English)を調べるには下記のサイトが良いと思います。
   専門的に書かれていますがとても参考になります。
   ( http://en.wikipedia.org/wiki/Australian_English )
  またこのサイト内にあるExternal Linksの項目のIntroduction to Australian Phonetics and Phonologyという
  シドニー・マカーリー大学のサイトでは(Section Bを選ぶ)多くの豪州英語の発音を聞く事が出来ます。
(2)上記のサイトで聞けない発音は下記のRealSpeakのTTSサイトで入力すれば(English, Australianを選ぶ)好
きな言葉を聞く事が出来ます。
   ( http://www.nuance.com/realspeak/demo/ )
   入力方法は(http://virus.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1345393)を参考。
 (3)参考書を利用する方法。
    「一杯のオーストラリア英語」....NHK(CD付)
    「オージーイングリッシュ」....研究社
    「オーストラリア英語 ベルリッツ」....丸善
    (但し、どの本も手に入れにくい。)
以上、オージーイングリッシュに慣れ親しむ事を期待しています。 

(1)Web上でオーストラリア英語(Aussie English)を調べるには下記のサイトが良いと思います。
   専門的に書かれていますがとても参考になります。
   ( http://en.wikipedia.org/wiki/Australian_English )
  またこのサイト内にあるExternal Linksの項目のIntroduction to Australian Phonetics and Phonologyという
  シドニー・マカーリー大学のサイトでは(Section Bを選ぶ)多くの豪州英語の発音を聞く事が出来ます。
(2)上記のサイトで聞けない発音は下記のRealSpeakのTTSサイトで入...続きを読む


人気Q&Aランキング