出産前後の痔にはご注意!

 知人が入院して労災申請をしています。もし認定された場合、入院にかかる費用のどの部分までが労災の療養給付に含まれるのでしょうか。特に個室料金について知りたいのです。

A 回答 (2件)

 入院室料加算というのがあるようです。

ただし上限あり、

 参考URLは埼玉の例です。参照ください。

参考URL:http://www.saitama-roudou.go.jp/seido/rousai/osi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。知人の場合は重篤な症状とまではいえないので、医師が必要と判断するかどうかにも関わってくるようですね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/23 00:58

初めまして。


詳しいことはわからないのですが、差額ベッド代を徴収する病院での「差額ベッド代」は療養補償給付の対象になると聞いたことがあります。
(入院中の食事も対象になると聞いたことがあります。)

但し、こちらから頼んで個室にしてもらった場合には、「療養上必要なこと」ではなくなる可能性があり、そのような場合には自己負担になるかもしれません。

なお、詳しいことは労働基準監督署にお問い合わせの上、お確かめになったほうがよいと思います。

http://www.mhlw.go.jp/general/sosiki/chihou/
お住まいの都道府県名をクリックし、連絡先をお調べくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の回答ありがとうございました。大変参考になりました。明日にでも労働基準監督署に問い合わせてみようと思います。

お礼日時:2006/03/23 00:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通勤労災で、差額ベット代も認められますか?

お世話になります。

知り合いの事なのですが・・・
通勤中の事故で、現在入院していますが、最初の手術の経過が悪く
次の手術(人工の骨と交換)が出来ない状態です。なので、半月以上も大腿骨が折れたまま、ただ寝ている状態です。

その為、たびたび襲う痛みで声を上げてしまう為、周りの患者さん達に、不快感を与えているようで、苦情がでているそうです。
本人も、苦しみながらも周りに気を使い、精神的な苦痛にも悩んでいました。
その為、個室へ移る事に決めました。
ただ、個室の差額ベット代は高く、びっくりしています。

労災が適用されることになりましたが、この差額ベット代まで
保障してもらえるのでしょうか?

ちなみに、医師から個室へ移るよう指示されたわけではないので悩んでいます。
交通事故では、めったに個室を指示することは無いと言われました。

全部手術が終わって痛みがなくなれば大部屋に移っても大丈夫だと思いますが、今の状態では無理そうです。
可愛そうで見ていられません。

労災に詳しい方、経験のある方、よろしくお願いいたします。

お世話になります。

知り合いの事なのですが・・・
通勤中の事故で、現在入院していますが、最初の手術の経過が悪く
次の手術(人工の骨と交換)が出来ない状態です。なので、半月以上も大腿骨が折れたまま、ただ寝ている状態です。

その為、たびたび襲う痛みで声を上げてしまう為、周りの患者さん達に、不快感を与えているようで、苦情がでているそうです。
本人も、苦しみながらも周りに気を使い、精神的な苦痛にも悩んでいました。
その為、個室へ移る事に決めました。
ただ、個室の差額ベット代は...続きを読む

Aベストアンサー

医師からの指示でないというところが心配ですが、「同室の患者さんに迷惑がかかるから」と言う事で、病状や理由を説明すれば、多分認められるのではないかと思います。ただそれは病院側が、それを労災としてレセプトで個室料として請求しなければなりません。病院が労災に請求するか、個人に請求するか…医師の判断による所ですよね(あくまでも個人の希望で移った、と考えていれば難しいですよね)→ そして更に労働局が労災で認めるかだと思いますが、読んだ限りでは認められると思うのですが… 労災でも漫然ととか、長い日数はダメだと思います。ケースバイケースなので、医師&労働局にそれぞれご相談なさってはいかがでしょう とお伝え下さい。 認められると良いですね

Q差額ベッド代に関する厚生労働省通知について

入院した際の差額ベッド代について、場合によっては支払いを拒否することができると
いろいろなサイトから知りました。
ところで、厚生労働省で出された

平成14年3月29日付保医発第0329001号厚生労働省通知

というものにその旨書かれているようですが、その全文を公開しているサイトをご存知
の方、教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。
回答が無いようなので....。

とりあえず、
平成14年3月29日付保医発第0329001号厚生労働省通知
は、見当たりませんでしたが、

医療費は毎年変るので、新しい厚生労働省通知、
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken12/dl/index-091.pdf
の5ページ下半分~6ページ上半分、
(7) 特別療養環境室へ入院させた場合に....
(8) 患者に特別療養環境室に係る特別の料金を求めてはならない場合...
などを参考にされればと思います。

特別療養環境室=差額ベッドです。

原則、署名してしまうと契約成立ですので、
残念ながら、支払い拒否は難しいと思います。
対応策は、「説明不足」を盾に、
弁護士を立てて裁判といった感じになりますが、
あなり良い話は聞いておりません。

Q労災と生命保険

仕事中にケガをして入院しました。
会社からは労災を使うと言われたのですがこの場合個人でかけている生命保険は手続きしなくてもよいのでしょうか。
直接保険会社に聞けばいいのかもしれませんが知っている人の意見をお聞きしてからにしようと思いました。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生命保険の入院給付金は、他の保険(労災、健康、損害、他社の生保)に一切関係なく給付されます。

早めに加入保険会社に連絡して、診断書用紙を病院に提出しておくと退院時に受け取れる事があります、これですと請求が早くでき、助かります。

また、労災は入院治療費+休業損害(支給給与のおおよそ8割程度)の給付ですが、生命保険の給付対象は、1日目から、5日目からなどがあります。
損害保険の傷害保険に入っていますと1日から給付されます。

Q労災は全額負担してもらえるわけではないのでしょうか?

初めて質問させていただきます。

先日、出勤途中に転倒し、足を骨折しました。

当初は通勤中の怪我が労災(通勤災害)に当たるということを知らず、健康保険を使って診療を受けました。(重要なことだと思っていなかったので、通勤中の怪我だと言うことは医者には言いませんでした。)
その後、友人から「通勤災害に当たるのではないか」と聞き、会社に確認したところ、確かにそうだということになり、手続きをお願いしました。
小さい会社ですので前例がなく、事務の方がいろいろ調べてくれたのですが、この間

「健康保険を使うのと、そんなに変わらない分のお金しか戻らないかもしれない。一度健康保険で治療を開始しているし、手続きの手間など考えると、このまま健康保険で治療した方が良いかもしれない」

と言われました。
私は、労災と言うのは全額負担してもらえるものだと思っていたのですが、3割負担の健康保険と同等の負担額ということがあるのでしょうか?

会社の事務を信用していないわけではなく、そういうことがあるのかどうかをお聞きしたくて、質問しました。
(事務の方は、もう少し調べてみると言ってくれています。)

ちなみに、怪我はたいしたことがなく、現在健康保険のまま治療を進めていますが、こちらの負担額は2万円いかないくらいだと思います。
事務の方が言うように、このまま労災申請しないほうが良いのでしょうか?
(労災申請するのが正規の方法だということは承知していますが、怪我がたいしたことがないので、グレーゾーンだと言われました。)

初めて質問させていただきます。

先日、出勤途中に転倒し、足を骨折しました。

当初は通勤中の怪我が労災(通勤災害)に当たるということを知らず、健康保険を使って診療を受けました。(重要なことだと思っていなかったので、通勤中の怪我だと言うことは医者には言いませんでした。)
その後、友人から「通勤災害に当たるのではないか」と聞き、会社に確認したところ、確かにそうだということになり、手続きをお願いしました。
小さい会社ですので前例がなく、事務の方がいろいろ調べてくれたのですが、この...続きを読む

Aベストアンサー

労災は治療費全額支払ってもらえます。健康保険は3割自己負担ですから、ご質問者がお考えのように3割の違いが生じます。

ただご質問のように健康保険を既に使用してしまっている場合、切替手続き少々面倒ですのでご了承下さい。基本的にはご質問者は一度健康保険に健康保険が負担した治療費全額を返還して、その後労災から治療費全額を受け取る形になるでしょう。

Q労災はいつまで続けられるか?

手の小指の第一関節のところの靭帯損傷で労災にかかって約5ヶ月になります。今は治療らしきものはなく、状況報告とリハビリでストレッチのようなことをしてもらうだけです。曲げるのはほぼ問題ない状態になりましたが、反らしたり、ひねったりするとまだ痛みがあり、自分で触っても関節部に柔軟性がなく硬い感じで明らかにもう一方の手の指とは違います。医者に聞くと、怪我自体は治っている時期なので、それは元通りにならないかもしれないし、元通りになるかもしれないけど1年とか2年ぐらい時間がかかるかもしれない、と言われました。リハビリの先生は、その部分が癒着して硬くなっている。元通りになる人もいればならない人もいる。と言われました。いつまでリハビリを受けるか、いつあきらめるかの判断をつけるのはとても難しい。他の投稿を見ると「リハビリは6ヶ月まで」という記事がありましたが、(1)「リハビリは6ヶ月までしか受けられないのでしょうか?」また、自分で費用負担していないことが逆に後で請求されはしないかと思うと不安です。(2)「治療を受けた後、病院が毎月労災機関に請求しているようですが、労災機関が「長くかかりすぎ」とか言って拒否して、事後で私に治療費の請求がきたりすることはないでしょうか?」

手の小指の第一関節のところの靭帯損傷で労災にかかって約5ヶ月になります。今は治療らしきものはなく、状況報告とリハビリでストレッチのようなことをしてもらうだけです。曲げるのはほぼ問題ない状態になりましたが、反らしたり、ひねったりするとまだ痛みがあり、自分で触っても関節部に柔軟性がなく硬い感じで明らかにもう一方の手の指とは違います。医者に聞くと、怪我自体は治っている時期なので、それは元通りにならないかもしれないし、元通りになるかもしれないけど1年とか2年ぐらい時間がかかるかも...続きを読む

Aベストアンサー

質問にお答えします.

>リハビリは手術後150日間で終了したということですね。

その通りです.

>その終了の判断は誰が判断するのですか?「病院の医者」でしょうか?

こちらもその通り、主治医です.
回答にも書いた通り、私の場合、さらにリハビリを続けたとしても負傷部分の機能が回復する訳ではなかったので打ち切りとなりました.
そして、今後はジム等で筋力UPをせよと言われました.
dol28さんのように動き自体に問題がある場合はよくわかりませんが、基本的な動きが戻ったのなら、「反らしたり、ひねったり」さえしなければ支障はないということで、リハビリは限界と判断されるかもしれませんね.
ただ、「1~2年続ければ...」とも言われているのであれば、それはDrの判断として、延長されるのかもしれませんね.
ちなみにリハビリ中に理学療法士の方から聞いたのですが、整形外科系の場合のほとんどは150日で打ち切られ、脳障害の後遺症の場合などは年単位でのリハビリで回復効果が上がるので延長されることが多いとも言っていました.これもケースバイケースだとは思われますが...


>また、手術からほぼ2年後に、労働基準監督署から電話があり...
      
そうですが、これは半年に1度しか通院せず、しかも受診内容がX線撮影、触診、鎮痛剤飲み薬の投与だったので、それを見た監督署が連絡してきたのが、たまたま2年後だったのではないかと思われます.
根拠はありませんが、何か「2年」という基準があるのでは無いと思っています.

>労災給付は打ちきりになり、そして、後遺障害の申請を行い、その後病院に行った医療費等はその申請が認可されることにより支給された。
をということですね?

これも回答に書いた通り、先日、監督署の呼び出しに応じて出頭し、審査(医師の診察)を受けたところまでで、結果待ちです.
監督署からの電話で聞いた範囲では、そう言われたということです.
手続き後に受診はまだしていませんので、仮にいま受診したら費用(というか病院の会計での支払い)はどうなるのかわかりません???
ただ、労災打ち切りの通知もまだ来ていないですね.

また何かありましたら遠慮無くお尋ね下さい.

質問にお答えします.

>リハビリは手術後150日間で終了したということですね。

その通りです.

>その終了の判断は誰が判断するのですか?「病院の医者」でしょうか?

こちらもその通り、主治医です.
回答にも書いた通り、私の場合、さらにリハビリを続けたとしても負傷部分の機能が回復する訳ではなかったので打ち切りとなりました.
そして、今後はジム等で筋力UPをせよと言われました.
dol28さんのように動き自体に問題がある場合はよくわかりませんが、基本的な動きが戻ったのなら、「...続きを読む

Q当たり前のように請求される差額ベット代について

病院側の都合で個室に入院となった場合(治療上、個室でなければならない)は、病院側がベットの差額分を負担しなければならないと聞いたことがありますが、かかりつけの病院(医師)はそれを当たり前のように請求してきます。
実際、患者の家族の立場になった時、どうしても泣き寝入り(?)して払わないと後々治療上、不利益に扱われないか、医師との信頼関係が壊れるのではないか…、、
という思いが先立ち不本意ながら払わざるを得ないのが現状ではないでしょうか?
そこで、患者個人で病院に交渉できない(しづらい)場合、どこかの機関がその病院に指導してくれるような所、システムはないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 厚労省の通知文(H16.3.5保医発第0305001号)から、該当する規定を挙げてみます。

○特別の療養環境の提供(=差額ベッド)は、患者への十分な情報提供
を行い、患者の自由な選択と同意に基づいて行われる必要があり、患者
の意に反して特別療養環境室に入院させれれることのないようにしなけ
ればならない。

○患者に特別療養環境室に係る特別な料金を求めてはならない場合とし
ては、具体的には以下の例が挙げられる。なお、3に掲げる「実質的に
患者の選択によらない場合」に該当するか否かは、患者又は保険医療機
関から事情を聴取した上で、適宜判断する。
 1.同意書による同意の確認を行っていない場合(以下略)
 2.患者本人の「治療上の必要」により特別療養環境室へ入院させる
  場合(以下略)
 3.病棟管理の必要性等から特別療養環境室に入院させた場合であっ
  て、実質的に患者の選択によらない場合(以下略)

 ポイントをかいつまんで言えば、差額ベッド代を徴収できるのは患者が「大部屋は落ち着かんから個室がいい」などと自らオプションサービスを求めた場合に限られ、治療上の必要(集中治療を要するとか免疫力が低下しているとか救急患者とか)によるものや病棟管理上の必要(院内感染防止とか他に空き室がないからとか)によるものは徴収できないわけです。

 注目したいのは、3に該当するか否かは患者と医療機関の意見を聞いて判断するとされている点。誰が判断するのかといえば、行政です。具体的には診療報酬制度の運用を取り扱う地方社会保険事務局保険課でしょう。

 #1さんが回答しておられるように、治療は基本的に医療機関と患者との民法上の契約ですので、行政はあまり口を出しません(出せません)。けれども、明らかに保険診療のルールに反している場合は相談に乗ってくれる筈ですし、上記のように行政が判断を下すことになっているものもあります。

 というわけで、まずはこの回答をプリントアウトして医療機関と直接交渉することをお勧めしますが、もし直接交渉しにくいということならば、お住まいの都道府県の社会保険事務局(「事務所」ではありません、その親分です)に相談してみてはいかがでしょう。また、医療関係の相談全般は、各都道府県にある医療安全支援センターが受け付けています。これについては↓をご参照ください。

参考URL:http://www.anzen-sien.jcqhc.or.jp/zenkoku.html

 厚労省の通知文(H16.3.5保医発第0305001号)から、該当する規定を挙げてみます。

○特別の療養環境の提供(=差額ベッド)は、患者への十分な情報提供
を行い、患者の自由な選択と同意に基づいて行われる必要があり、患者
の意に反して特別療養環境室に入院させれれることのないようにしなけ
ればならない。

○患者に特別療養環境室に係る特別な料金を求めてはならない場合とし
ては、具体的には以下の例が挙げられる。なお、3に掲げる「実質的に
患者の選択によらない場合」に該当するか否か...続きを読む

Q労災。リハビリの通院費はでますか。

夫が仕事中の事故で足を複雑骨折し、労災で休業補償は支給されています。
 退院後1週間に3日ほど通院しているのですが、通院費は労災からでるのでしょうか。
 病院は、救急車で運ばれた病院だったので家からは40キロ近く離れています。転院をすすめましたが、手術した先生のいる病院で最後まで直したいと希望したため、入院中も家族が通い、退院後は自分でリハビリに通っています。
 労働局に問い合わせたところ、家から一番近い病院ですか、としつこく聞かれ、退院後の通院交通費は難しいと言われました。家から近い病院で4キロ以内でないと支給に差が出るというのも知らなかったので・・・。
 ほかにも、リハビリに行かない日は、接骨院などにも通っているのですが、こちらも労災では出ないでしょうか。
 いずれも家計には大変な負担です。
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 労災補償保険上、『移送費』といいます。

 質問者が山奥・離島等に居住しており、労災指定病院への通院が困難な場合、約2~4キロを目処に支給されますが、近隣に指定医がある場合は原則的に不可。離れた病院でないと受けられない特殊な治療法があり、同趣の主治医の意見がない限り無理です。
これを認めると、通院の度に労災保険の給付金で旅行する人が出ます。

 また接骨院、マッサージ等への通院も、医師が必要と認めて指示したものなら給付対象となりますが、被災者自身の判断のみであれば支給の対象外です。主治医が治療効果が見込めるとの意見書を書いてくれればOKです。

 いずれも心情的に理解できるのですが、公平・公正な給付を原則とする国の制度なので、ケチで細かいんです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/rousai/Q&A/gyoumu008.htm

Q労災補償保険 様式第7号(1)の記入方法について

仕事中に火傷をおい、労災指定医療機関でない病院で治療を受けました。
その際、様式第7号(1)「療養補償給付たる療養の費用請求書」で申請して下さいと言われ、
会社にて用紙をもらい記入しようと思いましたが、会社側でも7号については記入方法がはっきりとわからないようなのです。

会社側の証明が必要なところあるのはわかるのですが、裏面にある「療養の内訳及び金額」の欄は、病院に提出した際に記入してもらえるのでしょうか?

領収書はしっかりと保管しているので自分で記入するのでしょうか?


自分(労災にあった本人)がどこまで記入をしていいのか教えていただけると助かります。

また、お盆休みを挟んだため治療を受けてから1週間経ってしまいましたがまだ大丈夫でしょうか?


いろいろと聞いてしまい申し訳ありませんが、わかる方がいらしたら教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 分かる範囲お答えします。

 私も7号用紙を、労働基準監督署に提出したことが有ります。
 
 1、労災なので、健康保険を使わず、治療費は実費で支払ってください。

 2、表面は、生年月日 名前 年齢 住所 保険金振込先の銀行名 口座番号 口座名義人を自分で記入します。

 3、会社の証明欄に、事業場住所 事業主の氏名 捺印をしてもらいます。

 4、医師の証明欄に、病院名と医師の証明をしてもらいます。

 5、治療にかかった医療費を記入します。

 6、一番下の欄に、請求者の住所氏名を記入し捺印してください。

 7、裏面は、病院で記入して貰えます。(レセプトを添付する場合もあります。)

 8、請求の時効は2年なので、期日の心配はありません。

 

Q労災なんだけど・・・

従業員が会社で怪我をしました。足を200kg近くある台車で引いてしまったそうです。当然勤務中の怪我なので労災の適用になりますが、病院で骨折と言う診断を受け、松葉杖をついて戻ってきました。会計の際、松葉杖は労災の対象にはならないので「預り保証金」ということで3000円(松葉杖を返せば戻ってくるらしい)と、包帯代と言うことで110円(税込み)を払ってきたそうです。怪我した当人ではなく、一緒に行った上司が払ってきたから会社で出してくれる?って領収書を持ってきました。これは会社で負担するべきものなのでしょうか?松葉杖の保証金は何れ戻ってくるものとしても、包帯代は?(たった110円なんですが・・・。)会社で負担するべきかどうにも納得いかないのでどなたか教えて下さい。
また、その際経費の扱いになると思うのですが科目は何になるのでしょう?
法定福利費・福利厚生費もしくは雑費?

Aベストアンサー

一般に包帯は処置料に含まれるので料金を請求出来ないはずです。
伸縮性の包帯も保険適応なので、別途料金を取れないはず。
その医療機関の診療費請求の仕方はおかしい。
別のところで聞いてみたらは?
地域で(医師会で)談合している場合も有るけど・・・。
最後は、労働基準監督署の労災課で聞いてみたらどうでしょう。

Q差額ベッド代を払う必要がありますか。

義父が入院し、「大部屋は一杯で一日12000円の個室しか空いていない」と病院から言われました。義母が「そんな大金は払えない」と抗議した所「一日3500円のところなら空いている」と言われやむなくその部屋に入院しました。
厚生労働省の通達で本人の希望があった場合以外は差額ベッド代は徴収できない、とありますが「他に空きがない」と言われ同意書にサインをしてしまった場合、差額ベッド代の支払いを拒否することはできるのでしょうか。
大部屋が空いたら移してもらう条件ですが、本当に移してもらえるのでしょうか。そういった場合の念書なども必要なのですか?
また、支払いを拒否する場合は入院の請求書が来てからでしょうか、それとも事前に支払い義務についての確認が必要でしょうか。
差額ベッド代を徴収された場合、こういう病院の態度について質問したり、抗議したりする機関はありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。アドバイスになるか分かりませんが、入院されている病院には相談窓口はありませんか?病院によって違いますが、医療福祉相談室や、医事相談室などがあるとそこで相談にのってもらえると思います。

先の見えない費用負担ですので簡単ではありません。ましてや、病院のことについて、入院させてもらっている家族にとっては病院側に意見することは、大変難しいことですよね。そんな時に、相談窓口の方が話を聴いてくれると思うのですが・・・

同意書にサインをされたら、支払い拒否は難しいかもしれません。早めに部屋を変えてもらえたら良いのですが、病状的にそれが可能か分かりませんね。


人気Q&Aランキング