【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

私は名古屋にある大学へ通う経済学部2年生の大学生です。
自分のやりたいことが見つかり、上智大の英語学科に編入しようと決めました。

それでお聞きしたいことがあるのですが、
・過去問は大学の方へ問い合わせれば、もらえるのでしょうか?(大学のHPでは見られませんでした)
・経済学部から英語学科へ編入するとやはり単位の移行が難しく3年から編入しても2年で卒業するにはム
リがあるでしょうか?
・「志望学科への出願条件となる外国語検定試験の成績・合格を証明する書類、もしくは、資格取得を証明する書類」というのは、合格通知でも可能なのでしょうか?理由はもしかしたら合格証明書が届くのが、願書提出に間に合わないかもしれないからです。
・もし編入された方がいらっしゃれば、
何かアドバイスを下さると、嬉しいです。

これからもまた質問等があると思いますので、
そのときはよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

初めまして。

こんにちは。
上智への編入を希望されているということで、日々頑張っていることと思います。
私は、今では社会人ですが、学生時代、都内の某4大の同じく経済学部から、上智の編入学試験を受験しました。
因みに、学部は文学部(当時)です。学科的に言いますと、現在の総合人間科学部に属することになります。

過去問は、私が受験した学科は当時ネットで問題を取り寄せることが出来ました(PDF)。質問者様が受験したいと思われている英語学科は、過去問がネット上に無いということですが、一度大学に問い合わせてみるといいと思います。

単位認定ですが、矢張り、私もそうですが違う学部学科への編入は確かに厳しいです。私の場合も、経済学部経済学科からの編入でしたので、認定される単位数には限りがあります。
経済学部でとった2年までの専門単位は殆ど認定されず、認定されたのは一般教養や語学が主です。恐らく、上智のサイト上にも入学願書にも記載されていると思いますが、卒業に必要な年数が3年以上になることもある、ということです。
私は、編入後2年(計4年)で卒業しましたが、単位認定数が少ない場合、若しくは、学科に因っては、編入後2年で卒業出来ない方もいました。それが現実です。
2年で卒業したと言っても、矢張り授業は厳しく、更に就職活動なり院試なりの準備期間に入りますので、かなり忙しくハードだということは、頭に入れておいた方が良いかと思います。
認定単位数が約64以上あれば、2年で卒業することは可能だと思います。ただ、忙しいです。その覚悟は必要です。
書類審査の際に、卒業までの修業年数の目安が送付されてくると思いますので、そこでも大体の把握は出来ます。

出願書類の外国語試験の証明書ですが、私は合格通知と合格証明書両方で提出しました。私の場合は、英検で出願したのですが、英検に問い合わせ、実際に赴いて書類を発行していただきました。実際に、英検を取得したのが高校生のときで、書類が合格通知しか手元に残っていなかったからです。
外国語試験の資格を証明する書類ということですから、合格証明書の方が良いのではないでしょうか。6月頃に、願書が発売になると思いますので、願書で詳細を確認し、合格していて証明書が願書提出に間に合わないのであれば、大学に一度問い合わせてみるのが確実だと思います。

上智の試験は特有ですので、出来るだけ早くから準備を始めてください。私の受験した学科では、学科専門の学科試問でした。
英語学科では、時事英語の問題が出されると思いますが、英語力だけでなくその他の教養も問われるので重要ですね。そもそも、上智の入試は、一般試験でも単なる学力だけでなく、幅広い視野で物事を考える力が問われています。
他学部からの受験ではやはり不利があります。自分なりに必死に勉強した記憶がありますし、その学科では倍率が当時かなり高かったので、本当に寝る間も惜しんでという感じでした。
私は、編入試験に際しては全て独学でしたが、試験会場に行ってみたら、「編入学試験の為に、予備校に通っている」という人もかなり多く居ました。その現実に、当日怖気づいた記憶もあります。
しかし、予備校にも行っていない私でも試験に合格することは可能でしたので、しっかりと準備をしていれば、特に気にすることは無いと思います。
上智と言えば、英語の試験。その中でも外国語の英語学科を受験したいということですので、英語を通してコミュニケーションをとることや、専門的内容の英文解釈に問題が無いことは、最低限必要ですが、しっかりと確実に準備をしていれば自信も付くと思います。他学部でも、英語に関しては試験が難しいですので、英語学科では尚更ですね。
あとは、過去問が手に入れば、問題を解いて問題形式に慣れることも大切です。

編入試験は、どの大学でも厳しい、狭き門です。それが、上智となれば更に狭くなるのは仕方ありません。
それでも、しっかりとした目標をお持ちであれば、苦しい時期も乗り越えていけると思います。実際、簡単には合格出来ないのが現実ですが、折角自分のやりたいことが見付かり、名古屋から受験しようという意志をお持ちですので、是非頑張って合格を勝ち取って欲しいと思います。
大したアドバイスにはならなかったかも知れませんが、何かのお役に立てれば幸いです。頑張って下さい。応援しています。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上智大学への編入について

現在、私はある大学の理工学部(偏差値53)に通っている1回生です。
(※偏差値はベネッセを参照しています。)
実は、今の授業内容や生徒の授業態度に不満を持っています。
滑り止めで入ったので仕方ないのですが・・・
そこで、上智大学の理工学部(偏差値65)に3年次編入しようと考えています。
上智というと名門大学であり、今の私が受験するのには無謀な挑戦かもしれません。
しかし、上智の教育方針や研究内容に興味を持ったため、本気で編入したいと思っています。

そこで質問です。

1.レベルが上の大学へ編入することは可能ですか?

2.編入での学科の受験者数が1人の場合でも落とされることがありますが、編入では何を重視に合否を決めているのでしょうか?
また、筆記試験ではだいたい何割とれば良いでしょうか?

3.試験は面接と理数系のテストだけですが、何を勉強したら良いのかわかりません。過去問をみると、内容がまだ習っていない大学の数学や物理だったので、今から独学で勉強していくべきでしょうか?

4.編入経験者さんで面接の練習はどのようにしていましたか?

以上です。長文失礼しました。

現在、私はある大学の理工学部(偏差値53)に通っている1回生です。
(※偏差値はベネッセを参照しています。)
実は、今の授業内容や生徒の授業態度に不満を持っています。
滑り止めで入ったので仕方ないのですが・・・
そこで、上智大学の理工学部(偏差値65)に3年次編入しようと考えています。
上智というと名門大学であり、今の私が受験するのには無謀な挑戦かもしれません。
しかし、上智の教育方針や研究内容に興味を持ったため、本気で編入したいと思っています。

そこで質問です。

1.レベルが上の大...続きを読む

Aベストアンサー

上智大学では、出願時に60単位以上習得済みでなければ、編入試験は受験出来ませんが、それは大丈夫なのでしょうか?
大学2年生で60単位修得は、現実には不可能だと思いますので、出願は大学3年生の時になると思います。(大学2年生で出願するならば、大学2年前期に60単位修得していなければいけません)
基本的に、現在はどの大学でも、1学年での履修登録の上限単位数は45単位以下のはずです。
このような状況から、上智大学の場合は、3年次編入でも、他大学で3学年修了後となる場合もあり得ますから、卒業までに1年余分にかかる場合もあります。(他大学で習得済みの単位もすべてが認定されるわけではないので、実際はさらに卒業までの年数が伸びる事も考えられます)
質問の回答です。
1.可能でしょう。(学部できちんと勉強していて、成績良好であれば可能性はあります)
2.上智大学の編入基準によりますが、一般的には試験成績が良くない場合は、編入生を受け入れないと考えられます。(学科試験・面接試験) 合格点については、少なくとも適切な出題内容であれば、7割以上の得点率は必要だと思われます。(これは最低基準ですから、編入希望者が多い場合は、成績順に上位から選ばれます)
3.すでに、過去問を見られているようならば、その出題傾向から判断するしかないです。
一般的には、志望学科の必修・選択必修の基礎科目から出題されているはずです。
数学であれば、微積分学、線形代数、複素関数論、ベクトル解析、物理であれば、一般力学、熱力学、電磁気学、流体力学などでしょう。
これらは、編入試験出願時には履修済みのはずです。
現在履修していないならば、自習しなければいけませんが、2年次で履修する事になると思います。
最初に記載したとおり、出願時に60単位以上習得済みでなければいけないので、最低限2年前期修了時に60単位修得していないと、2年次の出願は不可能です。(つまり1年次で45単位程度修得していないと難しいと言う事です)
普通は、1年次に微積分学、線形代数は履修するはずです。 2年次以降に複素関数論、ベクトル解析を履修可能なはずです。(大学によって、3年次以降に配当されている場合もあります)
同様に、一般力学、電磁気学も1年次に履修するはずです。(2年次以降に熱力学、流体力学などが履修可能なはずです)
すでに、履修登録は終わっていると思いますが、登録単位数は45単位もしくは、制限数の上限になっているでしょうか?
4.編入試験経験者では無いので、一般論として回答します。
通常は、口頭試問でない面接の場合は、学生の志望動機を中心に質問を行います。
志望学科を何故志望したのか、現在通学している大学では学習不能なのか、入学後はどのように学習を進めていくのか、卒業研究としてどのような研究をしたいのか、などが聞かれるはずです。
志望学科で、具体的に所属したい研究室などがあるのならば、直接回答してかまいません。
基本的には、学生のやる気をみるのが、目的ですから、余程ひどく無い限りは、大丈夫なはずです。
なるべく、相手が聞き取りやすいように発言する事を心掛ければ良いでしょう。
曖昧な表現や、すぐに回答出来ないのは、良い印象を与えません。

上智大学では、出願時に60単位以上習得済みでなければ、編入試験は受験出来ませんが、それは大丈夫なのでしょうか?
大学2年生で60単位修得は、現実には不可能だと思いますので、出願は大学3年生の時になると思います。(大学2年生で出願するならば、大学2年前期に60単位修得していなければいけません)
基本的に、現在はどの大学でも、1学年での履修登録の上限単位数は45単位以下のはずです。
このような状況から、上智大学の場合は、3年次編入でも、他大学で3学年修了後となる場合もあり得ますから、卒業ま...続きを読む


人気Q&Aランキング