ruby-1.6.6.tar.gzをMacOSX 10.1.2へインストールしょうとして、
# cd home
# tar zxf ruby-1.6.6.tar.gz
# cd ruby-1.6.6
# ./configure --enable-shared
# make ; make test

makeで、次のエラーがでます。
 make: ***No targets specified and no makefile found. Stop.
で、man make で確認すると、
 man: no entry for make in the manual.
と出てしまいます。
 これは、makeがないということでしょうか。それとも、MacOSXのインストールに失敗しているのでしょうか。
 どなたか、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ところで、どうしても1.6.6でなければならないのでしょうか?


1.6.4だったらパッケージ化された物がダウンロード可能なんですが。

参考URL:http://www.apple.com/downloads/macosx/unix_apps_ …
    • good
    • 0

デベロッパーズツールはインストールしてありますよね?



ちなみに# ./configureがうまくいかないとMakefileが出来ません。参考URLにちょっとうまくいくときの情報があるので見てみてはどうでしょう。

参考URL:http://www.aaa-int.or.jp/machan/diary/0110/

この回答への補足

asucaさんからアドバイスをいただき有難うございました。
返事が遅くなってすみません、参考URLの設定を変更してみましたが結果は同じだったので,再度最初からインストールをやってみたら、./configureで次のerrorが出ていました。
error:installation or configuration problem:C compile cannot create executables.
 そこで、MacOS9.1->MacOSX10.0->MacOS9.2.1->MacOSX10.1と3度ほどOSを入れ直したのですが、結果はおなじでした。
 以前、OSX10.0の時、WebObject5をインストールら、Developer Toolsの内 Project Builderが起動しなくなったのですが、そのままにしていました。
 その後OSX10,1にVersionUpしたら、WebObjectも起動しなくなったので、Appleに問い合わせ、バグだとの回答があり、後にアップデータでWebObjectが動くようになった経緯があります。
 今回の再インストールでも、10.0の時はProject Builderは動いていたのに、
10.1になったら、動かなくなりました。
 また、10.1.2のアップデートをしようとしたら、認証で
 installer Update is required for this update. なるエラー?がでてインストールできませんでしたので、Rubyがインストールできないのも何か別の原因があるかも知れません。
 原因を探してから、又Rubyに挑戦しようと思いますので、その節はまたご教授を宜しくお願いいたします。

補足日時:2002/02/04 01:46
    • good
    • 0

Makeがないのではなく「MakeFile」がないんじゃないですか?


例えばPathの設定でカレントディレクトリが切っていないとか、実際にMakeを行おうとしたところにMakefikleが出来ていないなどです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報