よく漫画などで見ますが、これは僕が生きているうちに本当にできるのでしょうか?
どらえもんなどの漫画に出てくるタイムマシンはけっこう無防備な格好で乗っていますが、あれで大丈夫なのかな?と思います。
それと、時間というものは本当にあるのでしょうか?すごく気になってしまい、おちおち昼も寝れません。どうぞあなたの意見を聞かせて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

誰もがタイムマシーンに乗ってる、という考え方もありますねぇ。

移動物体の中では、その速度に応じて時間の流れ方が遅くなるので、地球上にいれば宇宙のどっかでじっとしている(この状態がどういうことかよくわかりませんが)人より、ゆっくり時間が流れているそうな。
さて、目的の過去や未来に自由に往来する機能があるものをタイムマシーンと呼ぶなら、乗ってみたいものです。
でも、無理ってのが大方のご意見じゃないでしょうか。多分、「未来への片道ならそのうちできる。過去へ行くのは無理だろう。」って感じでしょうか。
時間? ありますよ。というか、”ある”ってどういうことでしょう? 物理的な元素を伴った実体としては”無い”ですね。概念として、しっかりと存在すると思うのですが。よく、夜空の星の光が過去のものであることから、時間に疑問を持つというハナシを聞きますが、私にはそれは理解できないんです、あしからず。というより、過去の光を今見てるんだから、時間の概念がないと説明できないじゃないですか。
回答にもアドバイスにもならなくなってきたので、このあたりで。
    • good
    • 0

近い将来にできるかどうかは ? ですが、遠い将来も含めて「開発」できるとすれば、そのタイムマシンって、現代にもタイムトラベルしてこられるので、現代にも存在はするはずですよね。

それに、過去に行って、自分の親の結婚を妨害したら、妨害してるのは誰?、というのもありますよね。そんなことを考えると、夢がないようですが、開発できるようなものじゃないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイムマシーンでのバックアップについて。

AirMac Expressの無線LAN環境で、
MacMINI とMacBookの2台のMacを使用しています。
OSは二台ともMacOS Xの環境です。

タイムマシンを利用して、この2台のバックアップを取りたいと考えています。

MacMINIに、外付けのHDをUSB接続することにより、
MacMINIをタイムマシンでバックアップは取れると思いますが、
MacBookも無線LAN経由で、このHDを認識して、
タイムマシンでバックアップを取ることは可能ですか?

現在タイムマシンを使用したことがないので、よくわかりません。
説明が下手で申し訳ありませんが詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

no.2です。
補足です。
私の環境ではHDはファイルサーバーとして認識しています。
問題なくバックアップも取れているのですが(ひょっとしてMobileMeだからかもしれません。)
私の環境では有線に繋いだMAC方へ繋いだHDでも無線で繋いだ方MACに繋いだHDでも両方出来るみたいです。
(今どちらでも問題がないかテストしてみました)
ただ常時macminiの電源を入れておかなければならない為あまりお勧めしません。
nas環境を作った方がいいですね。

Qタイムマシンについて

タイムマシンで過去、未来に………?(・・?)
本当の過ぎ去った過去、本当に、これから生きて行く未来に行く事は出来なくても、違った過去、未来に行く事は出来ますよね~~~~~?(・・?)
皆さんの解答をお願いします?(・・?)m(__)m

Aベストアンサー

ANo.5の回答に関する横スレです。

>同じ宇宙の中にいる限り、因果律は切れない。これは、物理学者全員が考えていることだと思いますよ。

物理学者全員が考えているわけではありません。
「因果律は、原理ではなく経験則」と考えている物理学者も少数ですが存在します。

QMacのタイムマシーン

現在iMac使用中でWinをブートキャンプで使用しています。

その際にMacで使用している外付けのHDDをタイムマシンとして使用しているのですが、当然Macでは使用できてもWin上では表示されません。

そこで、タイムマシーンで使用しているHDDをパティーションで分割してMacのタイムマシン用とWinで使用する外付けHDD用に分けようと思うのですが、こういったことは可能でしょうか??

もし可能でしたらどういった手順で行えばよいのでしょうか?
ちなみに現在Mac用のソフトでDriveGenius2を所有してます。
このソフトでもパーティション管理ができるみたいですが、これを使用すればいいのでしょうか??

Aベストアンサー

ハードディスク上に、Windows用(FAT32、NTFS)パーティションと、Mac OS用(HFS+)パーティションを同居させるには、GUIDパーティションテーブルというパーティションの形式で、フォーマットする必要があります。
アプリケーション>ユーティリティフォルダにある「ディスクユーティリティ」を使って、パーティションを作成します。
左側サイドバーで、初期化するディスクを選択し、「パーティション」タブをクリックします。
「ボリュームの方式:」を2パーティションにし、左下の「オプション...」ボタンを押し、GUIDパーティションテーブルを選択します。
パーティションサイズ、ボリューム名、フォーマットの種類を設定し、右下の「適用」ボタンを押します。

Qタイムマシン(光速を超える)

小学生のとき、ない頭を使って考えた、稚拙な疑問です。

光速を超えると、過去に戻れると聞いて、どうやったら光速を超えられるか当時考えました。

(1)摩擦もない、宇宙空間で、無限に長いロケットを考えます。スペースシャトルが段階的にエンジンを切り離して加速していくように、無限に長いロケットを、無限回加速すれば、いずれ光速を超えられる?
(理由:静止している観測者から電車の中でボールを投げると、電車の速度とボールの速度を合わせた速度になる)
*ただし、宇宙の惑星とか、ブラックホールとかの重力や、引力は一切無視

(2)光速の半分の速度を出せるロケットが2つあったとする。
宇宙空間で、1つは正の方向、もう1つは負の方向(180度逆)に発射し、すれ違う時、相対速度は光速になるから、これも光速を超える?

理論的にこの方法で光速を超えることは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

>小学生のとき、ない頭を使って考えた・・・

 ない頭を振り絞ったのは、あなただけではないですよ^^。しかし現実には皆さんの仰る通りなので、SFに走ってみますか?。

 ワープ航法は、現実に一般相対性理論のシュバルトシルト解が公表されてから、SFの世界にも登場したものなので、けっこう可能性はGoodかも知れませんよ?。実現するのは1000年先かも知れませんが・・・(かなり悲しい・・・)。

 物語の中ではダイレクトに、「理論無視」という手もあります。相対性理論も、非常に良く考えられた「仮説だった」、とする立場です。昨今のSFでは、ほとんど見られませんが、これだって「なきにしもあらず」です。
 一時「アインシュタインの再来」と言われた事もある(らしい)リー・スモーリンは、光速度も可変かも知れないと、本気で考えてるふしがあります。リー・スモーリンは日本では、すごくマイナーな理論物理学者ですが、自分の意見では、すごく地道な理論物理学者なので、大好きです。

 極めつけは「無慣性航法」です。質量には2種類あるのを、ご存知ですか?。一つは重力質量であり、もう一つは慣性質量です。重力質量とは、重力(万有引力)の発生源としての物体の質量です。慣性質量とは、力を物体に加えた時に、その力に抵抗する質量の事です。重い物体ほど動きにくいという経験事実を表すのが、慣性質量です。

 この2つは必ず一致するのか?、と問うた果てに、「一致する事を前提に」組み立てられた理論が、一般相対性理論なのです。これを「等価原理」と言います。アインシュタインって、普通に考えられてるより、ず~っとSFチックな発想の持ち主なんですよ。で、SFの側としては、「違ったら?」と試したいわけです。それが「無慣性航法」です。

 慣性質量を消去できる装置が、もしあったとしたら、宇宙空間には確かに摩擦もあるけれど、それは希薄なものだから、推進力が摩擦力に釣り合うまで、ニュートン力学に従い、0秒フラットで加速できるはずだと考えるわけです。それは希薄なものなので、最終速度は、光速を遥かに越えています。

 もしこんな事が出来たら、あなとの言うようにタイムマシンが出来て、皆さんの言うように因果律は崩れます。でもですね、もし人間がそんな装置を作れるなら、それは物理法則に則った装置ですから、自然は(宇宙は)、そのような超光速移動を(超光速通信を)許すような、物理機構を備えていた、という事にもなります。それによって、因果律は崩れないという証明だって出来るかもしれません。

 「過去は存在しないのか?」。過去に行った人なんて誰もいません。その限りでは、夢は見ましょうよ^^。個人的には、無慣性航行が実現されても、因果律は保護される事を望みます。

 だって因果律が崩れたら、「すごく面倒そうだから」・・・。そんな宇宙がいいなっ^^。

>小学生のとき、ない頭を使って考えた・・・

 ない頭を振り絞ったのは、あなただけではないですよ^^。しかし現実には皆さんの仰る通りなので、SFに走ってみますか?。

 ワープ航法は、現実に一般相対性理論のシュバルトシルト解が公表されてから、SFの世界にも登場したものなので、けっこう可能性はGoodかも知れませんよ?。実現するのは1000年先かも知れませんが・・・(かなり悲しい・・・)。

 物語の中ではダイレクトに、「理論無視」という手もあります。相対性理論も、非常に良く考えられた「仮説だ...続きを読む

Qタイムマシーンは無理

タイムマシーンが将来できるか考えたのですが、出来るなら、すでに未来からタイムマシーンが来てるはずですよね?だから無理ですよね?

Aベストアンサー

(嘉門達夫風に)
♪あったらこわいー あったらこわいー
 この質問に「経験者・自信あり」の回答ぉー

さて、
数学の証明と同様で、
「出来るなら、すでに未来からタイムマシーンが来てるはずですよね?」
という論理では、タイムマシンが不可能という証明にはなりませんが・・・


最近このサイトで、タイムマシンに関する下記2件の質問を見ました。(うち1件は私も回答しました。)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2062447

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1994580



なお、
ご存知かもしれませんが、

双子のAさん&Bさんのうち、Bさんだけが宇宙旅行をしてきて、Aさんが地上で待っているとすると、
Bさんが地球に戻ってきたとき、Aさんのほうが余計に年を取っていた、
ということになるらしいです。
(「双子のパラドックス」と呼ばれる。)

一般相対性理論で説明されることらしいんですが、AさんとBさんとの運動が全く対称であれば、そういうことは起こらないのですが、Bさんだけが一方的に加速度を受けるので、二人の運動は対称にならず、双子の年齢に差が出るらしいです。(と、NHKの解説で聞きました。)

http://ja.wikipedia.org/wiki/双子のパラドックス
http://homepage3.nifty.com/iromono/books/futago.html
http://nova.scitec.kobe-u.ac.jp/~matsuda/review/timeparadox.html
http://www.infonia.ne.jp/~l-cosmos/relativity/twins/TwinParadox.html
(ネット上では、誤解している人達、すなわち「対称性」に言及せずに、真理を否定している方々の誤った解説もあるので要注意。)

(嘉門達夫風に)
♪あったらこわいー あったらこわいー
 この質問に「経験者・自信あり」の回答ぉー

さて、
数学の証明と同様で、
「出来るなら、すでに未来からタイムマシーンが来てるはずですよね?」
という論理では、タイムマシンが不可能という証明にはなりませんが・・・


最近このサイトで、タイムマシンに関する下記2件の質問を見ました。(うち1件は私も回答しました。)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2062447

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1994580

...続きを読む

Qなぜタイムマシンは開発不可能じゃないのか?

タイムマシンはなぜ開発不可能と発表されないのでしょうか?
ワープは先日のトリビアでも言われてた通り地球のエネルギーではなく宇宙そのものの歪みが必要なので不可能になったそうですがタイムマシンは原理的には可能だといわれてますが本当にそうでしょうか?
これは個人で調べたものですが金魚などを液体窒素などで凍らせるとその金魚は凍死するのではなく細胞そのものが凍り付いてしまうため金魚自体の時間が止まってるということになる、そして水に付けると溶けてその金魚の時間がまた動き出すというようなことですがこれは実際に実験したのではなく自ら調べたので実際に可能かどうかは分かりませんがアメリカなどでは体を凍らせてそして自分が指定した年に解凍してもらってその時代から生きるということも実際に行われているのですがこれはやり方は違っても根本的には同じになるというのもあるから不可能ではないのでしょうか?
皆さんの意見お待ちしております。

Aベストアンサー

タイムマシンは、遥かに進化した宇宙船といったところですかね。
「双子のパラドックス」「ウラシマ効果」
という話がわかりやすいです。
http://homepage1.nifty.com/tac-lab/intro.html

ちなみに、相対性理論に基づいての話です。

Q過去に戻るタイムマシーン

ふと思ったので質問させていただきます。過去に戻るタイムマシーンは将来どんなに科学が発展しても出来ないとネットでみました。なぜなら、今まで(タイムマシーンで未来から来た)という人が現れなかったからだそうです。
そこで私が思った事があります。もし、UFOが存在したとして、それに乗っている宇宙人が私達の未来の姿(進化した人間)だとしたらUFOが過去に戻るタイムマシーンという事になるのではないかと思いました。
実際、古代アンデス文明の黄金細工など過去の技術では考えられない物を作っていたりしますよね。未来の人が教えたとしか思えません。
みなさんは過去に戻るタイムマシーンは不可能だと思いますか?
因みに、嘘と言われるかもしれませんが、小さい頃雲を見ていたら、白い米粒より小さい物体が空に浮いて見失ったと思ったら違う所に浮いていたのを見た事があります。それがUFOと確信しているわけではありませんが、私はそれがUFOであってタイムマシーンであってほしいと期待しちゃってます(^^;;

Aベストアンサー

> 今まで(タイムマシーンで未来から来た)という人が現れなかった
ちょっと違いますね。

× 未来人が来ていないという事実が確認された
○ 未来人が来たという事実が確認されていない

未来人は来ているけどあなたや私が知らないだけ、という可能性などを排除できない以上、タイムマシーンが未来永劫開発されないという根拠には弱いですね。
そういう意味では(UFOに限らず)、今の人間がタイムマシーンだと認識できないような何かが実はタイムマシーンなのかも?
例えば、毎日通勤電車ですれ違うサラリーマン風の彼が、ネクタイ型タイムマシーンをつかってやってきた未来人でないと、どうしてわかりますか?

もちろん「だからタイムマシーンは実現可能」と言ってしまうのは、いわゆる無知に訴える論証な訳ですが。
なので、私の回答は、タイムマシーンが作られると面白いですね、といった程度にとどめておきましょうか。

Qタイムマシンが理論上で可能な訳は?

ずっと以前に「相対性理論」を応用すれば理論上ではタイムマシン・タイムトラベルが可能だと解りやすい例で聞いたことがあります。

例え話で結構ですので、できれば具体的な設定や例で解りやすくタイムマシン・タイムトラベルが「相対性理論」を応用すれば可能だということ説明してもらえないでしょうか?

その時の話では、例えば2つの星の間を光速を超える乗り物で移動するという設定(例)の例え話で、2つの星の間を往復する間に時間のズレが生じて、結果的にタイムトラベルしたことになり、その乗り物こそがタイムマシンだというような話だったと記憶してます。
しかし、何故、ある程度の距離を超光速で移動すると理論上ではタイムトラベルできるのかという部分の記憶だけが欠落してますので宜しくお願いします。

ちなみに、その時に聞いた話の主題は『タイムマシン・タイムトラベル』ではなく、相対性理論を解りやすく説明するためにタイムマシン・タイムトラベルを例にした内容だったと記憶してます。

Aベストアンサー

No6です。

 未来へのタイムマシン自体は原理的にはできます。しかし、超光速は必要ありません。光速に近い速度での移動さえできればそれがタイムマシンになります。
 
 超光速でのタイムマシンは過去へのタイムトラベルを考えるときにでてきたと思います。ちゃんとした本によく出てくるタイムトラベルは未来へのタイムトラベルのはずです。

 それと、

>超光速で移動する物体を相対性理論で扱うことが間違い(=相対性理論では超光速の物体は存在しないと結論づけられている)

ではなく、『相対性理論』では『超光速の物質が存在しない』と《結論している》はわけではありません。『超光速の物質が存在しない』ことを『相対性理論』では《仮定》しているのです。『超光速で移動する物体を相対性理論で扱うことが間違い』とはそういう意味です。些細なことに思えるかもしれませんが実はかなり大事なものです。

QMacのタイムマシーン機能について教えてください。

Macbookの「タイムマシーン」という機能について教えてください。
それとこの状態でのIpod touchのデータはどうなりますか?
1、タイムマシーン機能について教えてください。
Macbookを使用しており、最近ハードディスクが壊れてデータが全部消えてしまいました。。。(泣)
HDは交換で本体自体は直ったのですが、データが全部無くなってしまったのが痛いです。。。
お店の人にこれからはMacの独特の機能である「タイムマシーン」をしてくださいと言われました。
この「タイムマシーン」とはどうすればできるのでしょうか?
パソコン内にあるHDでもデータを保存できるのでしょうか?
「タイムマシーン」の手順を教えてください。お願いします。

2、使っていたIpod touchのアプリのデータはすべて消去ですか?
ゲームアプリなどの今までのデータはすべて消去という形になるのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>使っていたIpod touchのアプリのデータはすべて消去ですか?
ゲームアプリなどの今までのデータはすべて消去という形になるのでしょうか?

タイムマシーンはディスクの完全バックアップ後は1時間ごとの差分バックアップが可能です。
つまり、もし完全バックアップ後10時間経っていれば9時間前、8時間前、7時間・・・と
1時間毎の状態に戻せます。
これをやるには自分で設定が必要です。
不具合が起きる前の時点で尚且つiTunesが正常動作していた時間に戻してやればIpod touchのアプリのデータを救出できます。
詳しくはAppleのホームページをご覧ください。

Q僕の考えたタイムマシンの説明をします。

僕の考えたタイムマシンの説明をします。

分かりにくいところを解消したいので、分かりにくいところを教えて下さい。


私のタイムマシンは回転により、時空を移動するUFOの様なタイムマシンです。
高回転すると周りの粒子が無くなり、現在の空間から消え、全くの無を移動し、過去へ現われると推測してます。ですから瞬間移動もできます。

移動には宇宙の膨張を利用します。

イメージを記号で表すとP^N^Fが今の状態で時間移動するとP”^P’+N’^N”+F’^F”のP’+N’がタイムマシンの位置です。

元に戻るとP”^P’+N’+N”+F’^F”となり、P=0、F=0なので質量保存の法則には問題ないと思います。

どうでしょうか?

Aベストアンサー

>貴女方も、それほど力説するほど時間や空間すら説明できていませんよね

では逆に、光より速く移動すればタイムスリップできるという原理をあなたはよく理解していますか?
高速回転する物体というのは、その回転速度が光速を上回ったとしても、物体としては固定された座標に存在しているため、一般的な光に関する理論ではタイムスリップには至りません。
そもそもこの場合、回転軸の遠心側は良いとして、中心側の回転速度はどのように扱われるのでしょうか?

ちなみに、瞬間移動と仰いますが、光速で物体を回転させられるのであれば、単純に光速での移動も可能であるはずなので、地球上の範囲であればあえて時間軸を移動する必要性もないと思われます。
これが宇宙空間に於ける「ワープ」を指すのなら話は別ですが、座標を指定できないのであれば、結局意味はないですね。

私は証拠を持っている、と仰いますが、この分野の理論というのは科学を超越した科学であり、したがってそれを証明するためには理論的に可能というよりも、具体的事実や実験結果が示されなければなりません。
そういった面で言えば、「光速で回転すること」が前提なこの理論は、現時点では証明不可能な空論ということになります。

時間や空間に於ける知識などというものは、たとえ計算式上では定義され得ても、実際にその通りであるかということが実験や事象を以て全て証明されているわけではありません。したがって、現在一般に言われるような理論や計算式そのもののほうに間違いがあったとしてもまた然りです。

あなたが発明家になりたいのか物理学者になりたいのかわかりませんが・・・
発明家になりたいというのなら、物理的可能範囲の認識と、その発明の必要性と実用性に於いて
物理学者になりたいというのなら、論理的探求と整合性の追求に於いて
欠如していると思われます。

異論があるのなら、早急にその原理のひな形を作成し、然るべき機関に持ち込んでください。
私がなんと言おうと、あなたがどう思おうと、そこで得られる反応こそ真摯に事実と受け止めるべきことでしょうから。

「分かりにくいところを解消したいので、分かりにくいところを教えて下さい。」
と自らお願いしておきながら
「ちゃんとバカでも分かるようにしてください。」
とは何事でしょうか。あなたが人にわかりやすく説明しなければならない立場で、そのための意見を請い願ったのではないのですか?

恐らく同じように不快に感じられた方もいるだろうと思い、勝手ながら代弁させていただきました。
荒らしではありませんので、私からのこれ以上の返答は控えさせていただきます。あしからず。

>貴女方も、それほど力説するほど時間や空間すら説明できていませんよね

では逆に、光より速く移動すればタイムスリップできるという原理をあなたはよく理解していますか?
高速回転する物体というのは、その回転速度が光速を上回ったとしても、物体としては固定された座標に存在しているため、一般的な光に関する理論ではタイムスリップには至りません。
そもそもこの場合、回転軸の遠心側は良いとして、中心側の回転速度はどのように扱われるのでしょうか?

ちなみに、瞬間移動と仰いますが、光速で物体を回転...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報