『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

初心者の初心者でこれから株を始めようと思っています。たとえば100円の株を買っても、そこに売買手数料や税金がかかるんですよね。ということは、「110円になった。」と喜んで売っても、総合的にはマイナスになるということですか?でも、それってどうやって計算してらいいんでしょうか?他にも計算に入れておかねばいけない物はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

手数料は証券会社によって違います。

1%は高いほうで、10万円以下無料(100円の株1000株分)というところもあります。だいたい、100万円で1000円くらいでしょう。

利益は、税金を計算する利益と実際の受渡し額がありますが、シンプルに考えれば、

(買付株価×株数)+手数料=取得価格
(売却株価×株数)-手数料=売却価格
 売却価格-取得価格=売却益-税金=儲け

税金は利益の10%と考えます。

慣れれば、簡単に分かります。あるいは、計算して、○○円になれば儲かると予定しておきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。手数料も会社によってかなり幅があるのですね。がんばって計算してみます。

お礼日時:2006/04/13 10:03

1単元1000株として、最低単位(1000株)で売買したと仮定し、手数料は片道472円(E*TRADE証券スタンダードプラン)と仮定して計算します。



買:100円x1000株/円+472円=100472円
売:110円/株x1000株-472円=109528円
税金:売-買=(109528円-100472円)x0.1=905円
∴儲け=売-買-税金=109528円-100472円-905円=8151円
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。手数料も会社によってかなり幅があるのですね。がんばって計算してみます。

お礼日時:2006/04/13 10:00

10円上がれば十分利益が出ます。


株には売買単位があって、1株で買えるもの10株や100株のもの、1000株というものもあります。
100円の株を1000株買うと、10万円になりますね。10円上がって110円になって売ったとします。
11万円で売れたことになり、1万円の儲けが出ます。
ここから購入時の手数料(仮に500円とします)と、売却時の手数料500円を引いても9000円の利益です。
この9000円の利益に今は10%の税金がかかりますので、純利益は8100円となり、10円上がるだけで利益は出せます。
100円の株を10000株買えば1円の上昇で、利益を出すことも出来ます。
ただし手数料が少し高くなるので、利益は8000円くらいになると思います。
このように何株買うかによって、利益は大きく左右されます。
売買単位にも注意して、買ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。上昇率ですね・・・(笑)。がんばってみます。

お礼日時:2006/04/13 10:02

最近はネット証券の手数料が安くなってきています。


約定金額によっては無料だったり、1日525円や1050円の定額のもあります。
100円の株を1000株持っているとしたら、1円上がっても1000円増えますので、手数料の安い所を利用すればマイナスにはなりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。手数料も会社によってかなり幅があるのですね。がんばって計算してみます。

お礼日時:2006/04/13 10:04

すみません。


さっきの4行目を間違えました。
(回答した直後に間違いに気づく私って・・・?)


×「したがって、株価が1%以上上がれば儲かります」

○「したがって、株価が2%以上上がれば儲かります」

買うとき1%、売るとき1%なので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。株を始めるといろいろな事に興味が沸きますね。良い勉強になりますね。がんばって計算してみます。

お礼日時:2006/04/13 10:05

1.手数料


ネットでやると安いです。1%ぐらいです。
初期費用も固定費も無いです。
したがって、株価が1%以上上がれば儲かります。
私が使ってる証券会社の例は、下記。
http://www.nikko.co.jp/eztrade/fee/itaku.html
「特定口座」の「源泉徴収あり」を選択するのが良いです。


2.税金
国税庁のメニューは、これ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/shoto312.htm

かかる税金は、これ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1463.htm
このように、税金というのは、儲けた額に対してかかるもの、つまり、掛け算・割り算なので、
「株価がどれだけ上がれば、税金との差し引きでプラスになるか?」
という概念が、そもそも無いです。
(無職の人が、よほど儲けて扶養者から外れることになれば、扶養する側だった人の税金は、所得税と翌年の住民税の合計が、ざっくり約6万円ぐらい増えますが。)

なお、上記で「源泉徴収ありが良い」と書きましたが、これは何故かと言いますと、
よほど株で儲けて確定申告の義務が生じない限り、給料の年収103万以下の人の場合、年収に株の儲けを加えて103万を超えても扶養者になれる!というメリット、
そして、
よほど儲けなければ、税務署に足を運ばなくても済むというメリットです。

また、
逆に、株で損すると、税金が安くなります。
しかも、所得税がゼロになるまで株の損を差し引ききれない分は、3年間繰越できます!
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1474.htm
医療費控除や住宅ローン控除や雑損控除など、本当に困っている人のための控除制度に繰越制度がないのに、マネーゲームで損した人の救済のためには繰越制度があるのですから、日本は不思議な国です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株を売るタイミングって?

株初心者です。
株って大体どのくらい値上がりしたら売るものですか?
仮に今日買ったとして1週間以内ならどのくらい値上がりしたら
売ったほうがいいのでしょう?
また、長期的にはどのくらい値上がりしたら売りますか?
一般的にはどうなのか慣れていらっしゃる方の意見を
お聞きしたいのです。

株は買ったことは2度ありますが売ったことがありません。
一応値上がりはしているのですが売った途端にもっと上がったり
しそうでそのままです。
上がったり下がったりしててタイミングが分かりません。
安定している株は売らないで配当金を貰ってるままのがいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

株を売るタイミングは、投資スタイルや、銘柄、経済情勢などにより変わってくるので、一概にどのくらい値上がりしたら売れば良いかは言えないと思いますが、あくまで参考程度に以下に記述します。

まず「いくら値上がりしたら売る」といった目標を持たないことが大事です。株は個人の思い通りにはなりません。

・保有していた方が良い場合
保有している株が、チャートでまだ上がりそうな場合や、新商品を出すなどの良いニュースがあったり、関連する他の銘柄が好調だったりした場合など。

・売った方が良い場合
保有している株が、チャートで下がりそうな場合や、減配した場合、悪いニュースがあった場合や、今の銘柄を売り他の銘柄を買った方がより大きい利益が見込める場合など。

長期投資については、細かな値動きに余り一喜一憂しないことが大事です。

それでも売る時期を知りたいのであれば、同じ銘柄を少なくとも半年間、毎日値動きを見てれば自然と買い時、売り時のタイミングは分かるかと思います。

基本的にmarquisesさん自身、保有している銘柄が高いか、安いかの感覚がまだないのだと思います。経験つめば、スーパーで安売りやってるから買おうと思うくらい、自然にトレードできるようになるのではないかと・・・。

株を売るタイミングは、投資スタイルや、銘柄、経済情勢などにより変わってくるので、一概にどのくらい値上がりしたら売れば良いかは言えないと思いますが、あくまで参考程度に以下に記述します。

まず「いくら値上がりしたら売る」といった目標を持たないことが大事です。株は個人の思い通りにはなりません。

・保有していた方が良い場合
保有している株が、チャートでまだ上がりそうな場合や、新商品を出すなどの良いニュースがあったり、関連する他の銘柄が好調だったりした場合など。

・売った方が...続きを読む

Q株超初心者です。上がった株ってすぐに売れないの?

表題のとおり、最近株をやりはじめたものです。
まだ、よくわかっていないので質問させてください。

たとえば、
一株500円だった銘柄を50万円で、1000株買いました。
それが、一株2000円になったので売ろう!と思ったらすぐに売れるものなのですか?

売れない場合はどんな場合ですか?

Aベストアンサー

あなたが売ろうとしている値段で買ってくれる人が居ない場合です。
成行(いくらでもいいよ、という注文)なら売れるかもしれません。
ただし、2000円で約定するとは限りません。

Q株式投資の利益率 何%稼げれば好成績でしょうか

人それぞれのお考えだと思いますが、お伺いいたします。
個人で株式投資を行っていて、年間の利益率がどれくらい行けば好成績と言えるんでしょうか?

2.000万円程の余剰資金が手元に有ります。
当初、投資信託で運用を検討致しましたが、リスクのわりに見返りが無いようで、株式投資を検討してみようと思います。

冒険せずに、有る程度どんな商売をしているのが分かる国内の一流企業の株のみで、分散させて運用してみようと思います。
ご意見いただければ有難いです。

Aベストアンサー

株式投資はリスクがあるので、年間の利益率が15~20%ぐらい
あれば好成績かと思います。
10%以下の目標ではリスクに見合うリターンとは
言えないと思っています。

投資信託をやめたのは良い選択ですが、2000万円の資金を
全て使って株投資するのは危険性が高いです。
しばらくは少ない資金で投資し、自分の投資スタイルを確立してから
本格的に始めた方が良い気がします。

国内の一流株の分散投資は良い考えですが、それでもタイミングを
間違うと利益が出ません。
そのタイミングをつかむ為にも、小額がら投資を始める事をお勧めします。

Q株が売れない事ってありますか?

株は全くの初心者です。本やネットで勉強してて、どうしても分からない点がありまして、どうか教えて下さい。
例えばA社の株を1000円の時に10000株買ったとします。
その株が1200円になったので10000株全てを売りに出したとします。全て売れれば200円×10000株=2000000円の利益ですよね?
1.このような時売れない事ってあるんですか?上昇中の株であれば、相場の価格で売れるのでは?と思っていたのですが・・・。最悪、相場が1200円の時に1100円とかで売りに出せば10000株全てが売れるのでしょうか?
2.出来高が高いものは、売る人も買う人も多いって事ですよね?その場合大体が相場価格(始値、終値とか)で取引されているのしょうか?

全くの初歩的なことですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.相場の価格(現在値)というのは、直近で最後に約定(取引成立)した価格のことです。
したがって、理論上その後に(直後であっても)同じ値段で売れるとは限りません。
ただ、現実論として、流動性の高い銘柄(TOPIXコア30や日経平均225採用銘柄など)なら、現在値がついた直後に
1~2ティック(呼び値)下の値段で売りに出せばまず売れると考えて良いです。

株価が上昇中なら確かに買いが入りやすいのでその分売りやすいと言えますが
#1さんのご指摘どおり、あくまでも買い手が存在して初めて取引成立します。

>相場が1200円の時に1100円とかで売りに出せば10000株全てが売れるのでしょうか?

したがって、上記ご質問の回答としては「銘柄の流動性による」ということになります。
自動車や鉄鋼の大手ならまず売れますが、一日に数単位しか取引されないような銘柄では売れないことが多いでしょう。

2.出来高が多いということは、売る人(量)と買う人(量)が多いことを示しています。
ご質問の「相場価格」の定義が分かりませんが、一日を通して売買の量が多いのです。
こういう銘柄は 始値=寄り付き と 終値=引け で買う人も多いのですが、一日の全取引からごく一部にすぎません。
例)今日のソフトバンクでは、全取引株数が2700万株超ですが、寄り付き95万株・引け34万株となっています。

1.相場の価格(現在値)というのは、直近で最後に約定(取引成立)した価格のことです。
したがって、理論上その後に(直後であっても)同じ値段で売れるとは限りません。
ただ、現実論として、流動性の高い銘柄(TOPIXコア30や日経平均225採用銘柄など)なら、現在値がついた直後に
1~2ティック(呼び値)下の値段で売りに出せばまず売れると考えて良いです。

株価が上昇中なら確かに買いが入りやすいのでその分売りやすいと言えますが
#1さんのご指摘どおり、あくまでも買い手が存在して初めて取引成...続きを読む

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Q株式市場に夏休みはありますか?

日本の株式市場は盆休みで休場とかありますか?またマーケット関係者がお休みで年末年始のように売買代金が細る時は夏にはありますか?

Aベストアンサー

お盆には金融市場の休みはありません。
株式市場も銀行も通常通りの営業となります。
ただ外国人投資家や機関投資家は夏休みに入りますので、いくぶん出来高は細るかも知れません。代わりに個人投資家が活発に取引するかも知れません。
主にアメリカで使われていますが、サマーラリーと言う夏の上昇相場を表す言葉があります。
日本には夏枯れ相場という言葉もあります。
今年はどちらになるのでしょうか。

Q買収された会社の株価はどうなるのでしょうか?

経済のことをほとんど知らないで、初歩的な質問ですみません。
買収されたA社の株価が100円だとします。
このA社がB社に買収されたとします。
買収されたのでA社はなくなってしまうと思うのですが、買収されたA社の株価はどうなるのでしょうか?
また、A社の株を持っていた人の株は、どうなってしまうのでしょうか?
すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化(株式を100%持つ)されれば上場は廃止されます。その前にTOB(株式公開買い付け)が行われて、市場に出回っている株を回収します。TOBに応募する人を増やす目的で、市場価格より高い価格で買い付けるのが一般的です。もしこれに応募しないで株を持ち続けても、臨時株主総会で定款を変更し株に全部取得条項を付して、すべての株を強制的に買い取ることになります。

合併の場合や持株会社の傘下に入る場合は、元の企業や○○HDといった持株会社の株と交換となる場合が多いです。この場合、交換比率によっては株価が大きく動きます。元の企業1株につき、新しい企業の株が何株割り当てられるかによるのです。
投資家に不利益が出ないようにはなっています。しかし高い価格で買ってしまって、仕方なく塩漬け状態となっている株を安くで買い取られたり、違う企業の株と交換となってしまって投資家が損をするのは良く有りますね。

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化...続きを読む

Q株で儲かっている人が1割で9割は損をする理由(どうして50%ではないのですか?)

ネットで株をはじめて7年くらいになります。
株は上がるか下がるか、1/2の確立ですよね?
デイトレーダーやネットで株取引する人がどうして9割が負け、勝てるのは1割の人になるのか、どうしてもわかりません。
私の周りにいる人も実際9割くらいの人が負けています。
証券会社に勤めていた友人も「前にディーラーやっていて、手数料なしで売買してたけど、10人いたら9人まマイナス出すよ」と言っていました。
インサイダー情報とかで儲かる人がいるのはわかりますが、自分が買った株が上がるか下がるかは50%ですのでそれとは別だと思います。
本に書いてあるとおり「10パーセント下落で損きり」などの決まりを守ってもどうもプラスになりません。
数学的にでも、精神的にでもかまいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>目を閉じて銘柄を選びます。
>コインを投げて表が出れば上がる、裏が出れば下がる。
>30日後に必ず売る

数学的確率論ですか?今の下落相場でも45%はプラスですね。
でも個人投資家はそんな風に銘柄を選択しません。
3ヶ月前、この一年の平均の半額に下がった銘柄・小型株が人気です。
そういうものの7割がたが、さらに3割以上も下げています。

7割でも普通は数社に分散投資するので、合計で9割がマイナスに
なるというわけです。

個人投資家はなぜ9割が損をするかというのは、機関投資家が
儲けてしまうからと説明したつもりでしたが。

Q株売買の利益の計算方法

株初心者です、よろしくお願い致します。


株売買の利益の計算方法なのですが、

売った株 - 買った株 = 利益

利益 - (証券会社手数料+税金) = 本当の利益

という計算式であっていると思うのですが、

25万円ほど、利益が出て、諸経費がかかったとしても
本当の利益が20万円を切るということはないと思うんです。

だけど、買い付け余力は、数万円しか増えていない

20万円が消えてしまった…えええ、というような

こういうことってあるのでしょか?

株を売ったら、即、出金は数日かかりますが、その金額だけ取引できますよね???

買い付け余力と売買の計算が合わない場合、証券会社のどのページをみればいいでしょうか??

他に何か解決の方法がありましたら、よろしくお願い致します。 m(_ _)m

Aベストアンサー

買付け余力は売買した当日には増減せず、4営業日後(即ち、受渡日)に反映されるはずです。

また逆に、現物株を数日前に購入した場合、4営業日遅れて買付け余力が減ったりもします。
もしかして、3・4日前に、数万円分の株を購入したりしていませんか?

確かに売買差異だけで25万円の利益なら、税金は10%なので2万5千円、1回の売買手数料が2万5千円以上というのはないと思うので、何かの勘違いだと思います。

>証券会社のどのページをみればいいでしょうか??
証券会社によってオンラインシステムが異なるんだから、こんな質問するなよ!
その証券会社に問合せでもしてくれ。

Qいちばん高い株

すみませんが 東証1部で いちばん高い株は なんでしょうか。

おしえてください。(12月 4日で)

Aベストアンサー

こちらのサイトの株価の欄の値ガサ株ベスト100 が参考になると思います。


http://www.stockboard.jp/flash/ranking.html

参考URL:http://www.stockboard.jp/flash/ranking.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング