最新閲覧日:

左手の人差し指の爪の中に、ささくれ立った木が刺ささってしまいました。太いのは抜けたのですが、奥のほうに細い物(長さ1~2mm)位が残っています。すごく奥で抜く事ができません。
太いとげを抜いた痛みなのか、少しズキズキする感じがします。でも、我慢できないというわけじゃありません。
自然にとれるなんて事ないですよね?爪をはがさないと
とれそうもないし・・・このままにしておいて大丈夫でしょうか?
どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 私も経験があります。


 自力で抜いたのですが、抜いた後が黒く残ってしまい、ちゃんと全部抜けたのか、不安でしたが、「この程度で外科に行くのも・・・」と思い、放置しました。すると指先に心臓があるんじゃないかと思うくらいズキズキ痛みはじめ、あまりの痛さに結局外科を受診しました。
 外科では、麻酔をした後、爪を半分はがされました。案の定とげが残っていました。「化膿したら大変だから、こういうときは必ず医者にみせなさいね。」と言われました。
 参考にしてください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

しばらく開いてなかったので、お礼がおそくなってしまいました。スミマセン!!

まだ黒くのこっているのが見えるのですが、痛みがないので様子を見る事にします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/19 21:49

自分だったら、そのままにして、様子を見ながら、自分の免疫力を頼りにしますが・・・・、自然に出たり、組織に埋没したりします。

"(^_^;)"

しかし、
医学的には直ぐに摘出する事をお勧めします。

木が刺さったの場合は、普通に切り傷で数万個が体内に入っても大丈夫な場合でも、刺さった木に10個程度の細菌がついているだけでも危ないのです。 

局麻をして直ぐに摘出できます。 注射針は細いものを指の元の部分に打ちます。 


以前、このような質問に答えて、色々反論みたいなのがありましたので蛇足として書きますが、

日本人の場合はカルシウムが少ないからか、大袈裟に痛がる人が多いですが(比べてみると)、カルシウムの多い水の国の人は日本人から見ると驚くほど痛みに強いですから、事前に硬度の高い水を飲んでいくと少しは針を刺す時の痛みに良いかも知れません。 (指先に打つわけでもないのに、そんなに痛くないですよ。自分で点滴打つ時は手の甲の部分を使っていますが・・・)

先日、現地の子供が手の指の谷間を裂いて、ERで治療した時も、其の痛み自身に耐えて、しっかりしていましたし、「全般的に」そういう傾向が強いですから、効果あるようですよ(^o^)。 
    • good
    • 8
この回答へのお礼

しばらく開いてなかったので、お礼が遅くなってしまいました。スミマセン!!

詳しく教えていただき、ありがとうございました。
注射針を指の元に・・・おそろしい・・・
幸い痛みもないので、私も自分の免疫力を信じて様子を見る事にします。

お礼日時:2002/02/19 21:55

一般人ですが、話だけじゃ『大丈夫ですよ』なんて言えないと思うのですが。



特に痛みが残っているのであれば医者に見てもらう方が良いのでは?
最近抗菌ばやりで人の抵抗力も落ちて来ているみたいですし、大昔?の映画に「震える舌」でしたっけ破傷風が元で少女が・・を見た後は、ちょっと怪我をすると母に医者へつれてって!とせがんでいました。

取合えず怖い話でした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

しばらく開いてなかったので、お礼が遅くなってしまいました。スミマセン!!

幸い痛みもなくなったので、このまま様子を見る事にします。怖い事にならなくてよかった・・・ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/19 21:58

私にも経験があり、いまだに残っていますが、


ごく小さなもので、押しても痛みがないようなら
放っておいても問題はないと思います。
ただ日常生活に支障があるようなら、化膿する恐れもありますから
どうしても取れないようなら医者に行ったほうがよいかと。
毛抜きより、爪切りの端の部分を使うとわりと取れたりします。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

早々にお返事ありがとうございました。しばらく開いてなかったので、お礼が遅くなってしまいました。スミマセン

幸い傷みもなく、化膿してないようなので、このまま様子をみることにします。

お礼日時:2002/02/19 22:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報