最新閲覧日:

納豆は体によいと聞きます。
血液がサラサラになる、肌によい等々いろいろ噂は聞きますが、実際のところはどうなんでしょう?
噂ほどでもないんでしょうか。
ちなみに私は2日に一度1パック程度食べていますが、納豆も食べすぎはよくないのでしょうか。
お教えいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

納豆には、血栓を溶かす作用があります。


他にもいろんな効果がありますので、こちらのH.Pをご覧ください。
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~g-time/health/healt …

>私は2日に一度1パック程度食べていますが、納豆も食べすぎはよくないのでしょうか。

食べ過ぎてよくない食品ではないと思います。
骨粗しょう症の予防にもなります。
私は1日1回食べることを、心掛けていますよ。

*納豆の栄養
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/halnozaw/eiyo …

参考URL:http://www1.u-netsurf.ne.jp/~g-time/health/healt …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ご紹介いただきましたHPを拝見しました。
改めて、納豆の神秘に驚かされました。
私は、今日2パック食べました。
今後も食べ続けていきたいと思います。

お礼日時:2002/02/01 21:37

納豆にはじつにいろんな栄養が含まれてるのですね。


2日に一度といいますが、毎日でもいいのではないですかね。
血液がさらさらになるというのは「ナットウキナーゼ」という酵素です。「エコノミー症候群」を防止するのにいいかもしれませんね。

納豆のサイトを紹介しようと思いましたが、とにかくたくさんありますので、「納豆の栄養」で検索してみてください。


ジピコリン 納豆菌が作る抗菌物質
ナットウキナーゼ 血栓を溶かす、脳卒中、心筋梗塞などの原因となる血栓を防止
ビタミンK 骨を丈夫に丈夫する、他の食品の数百倍のビタミンKにより骨粗鬆症を防止
プロテアーゼ タンパク質を分解
リパーゼ 脂肪を分解
アミラーゼ でんぷんを分解
セルラーゼ 繊維質を分解
レシチン コレステロールを減らす働きにより動脈硬化の予防
サポニン 肥満防止、成人病予防
セレン ガンを防ぐミネラル
フィトエストロゲン 大豆色素成分のフラノボイドの一種で、女性ホルモンに似た性質がある
イソフラビン
ビタミンB群 B1、B2、B6、B12、パントテン酸、ニコチン酸など菜食の人に不足がちなビタミンです
ポリグルタミン酸 粘々の素で、腸管からのカルシウムの吸収を助ける
リノール酸 血液の浄化
ビタミンE 抗酸化力があり、活性酸素を無害化する
アデシン・ウラシル・トリプトファン
カタラーゼ
食物繊維 腸内の老廃物の排泄を助け、大腸がんを予防
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに、いろいろな栄養素が含まれていますね。
納豆は、栄養の王様ですね。

お礼日時:2002/02/01 21:35

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ