はじめまして。現在旅行業について調べております。

ただいま国内におけるゲストハウスの開業方法を調べております。門外漢なものでどこの機関に聞いて良いのかすら分かりません。必要不可欠な資格などがあれば教えて下さい。第一種住居専用地域は駄目などの開業場所の制限はありますでしょうか?快適だったゲストハウスの意外な施設や必須施設、ドミトリー部屋での体験談もお聞かせ下さい。

ご回答宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。


私は沖縄県人ですが、こちらには、ゲストハウスみたいな物が結構あります。hhkaiさんの思い描いているゲストハウスに近い感じかどうかはわからないのですが・・・。

私は地元なので宿泊した事はないですが、(自分の住居がありますので)良く、チラシなどを街角で見かけます。
1泊¥980~で団体部屋(二段ベッドの1スペースみたいです)、もう少し金額を+すると、個室もあるところもあるみたいです。お風呂、トイレは共同の様です。
しかし、アヤシイ感じの所もあります・・・。(ちょっと、レゲエ風な人がいたり・・・)でも、女性専用で、きれいめな所もあるみたいです。
古いアパートを宿泊用に改造したりしているみたいですよ。

離島の方に、アジアンリゾートの様な、とても素敵な雰囲気の小さなホテルがあるらしくて、(雑誌で見ました)ご夫婦2人できりもりされているらしくて、ここは私も泊まってみたいな~と思います。(でも、予約が結構先までいっぱいらしいです。)有名どころの女性誌などでも紹介されていましたよ。

沖縄は今、ブームというのもあり、また南国というのもあって、どことなくアジアンな雰囲気があるので、こういうリゾート風な小さなホテルや、ゲストハウスが作りやすいのかもしれません。どこで開業されるかも重要かもしれませんね。
しかし、最近は、すでにクローズしたと思われるところもあり、商売はなんでもそうだとは思いますが、生き残っていくのは、厳しいのかな・・・と思いました。しかし、しかし、上記にもあげた小さいホテルの様に、とても人気のところもあるので、やり方しだい、だとも思いますよ。

必要な資格などは、わからないのですが、食事などをだす場合は、そういう試験みたいな物を受けたりするのでしょうね。(そんなに難しくはないと聞きますが・・・)
あと、建物も非常時の対策なども考えなければいけないのかもしれないですよね。あくまで、私の想像ですが・・・。

あまり、参考にならないとは思いますが、少しでも、手助けになれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。半年ほど前に沖縄に行く機会があったのですが、ゲストハウスのあまりの多さと安さに圧倒されました。安さを競うよりもオシャレな空間を提供する方が重要かもしれませんね。その様な方向性は目から鱗でした!!

アジアを旅していたもので、安くてホットシャワー付なら充分と言うレベルまで宿の感覚が擦れていた事に気づきました。大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/17 20:28

日本国内では、採算を取る事は、不可能ではないでしょうか。



一人当たりの価格が安く、よほど大勢集める必要がありますが、はたして集まるでしょうか?
また広告費がバカになりません。
ペンションなどが、不況のどん底にあるのに、ドミで採算を取るのは不可能だと思います。
また、日本には、ユースの他にドミのような文化が現在有りませんから、より難しいでしようね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かに日本ではドミトリーの文化は無いかもしれませんね。香港の様なゲストハウスが理想です。日本だけでなく海外からも若者が集まる場を提供したいと思っております。

お礼日時:2006/04/16 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q沖縄の那覇のゲストハウス

沖縄の那覇にはゲストハウスが異常に多いですが、

(1)なぜこんなに多いのでしょうか?

(2)ゲストハウスを造るのに何らかの許可などはあいらないのですか?

(3)こんなにたくさんあって採算が取れるのでしょうか?

(4)中には問題のあるゲストハウスもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ほんと最近多くてびっくりですよね。

2,3,4の質問に関しては分からないのですが、1に関しては沖縄ブームとでも言うのでしょうか、沖縄移住希望者が多いことも理由の一つだと思います。

もともと一人旅の人たちが多いから、ゲストハウスのように仲間を増やせて、安い、というのはユースホステル感覚で宿泊し易いのではないでしょうか。

移住希望の若者たちは、保証人や敷金礼金が必要なアパートに住むよりも、ゲストハウスに住んでいる人たちも多いと聞きます。ゲストハウスからスーツ姿で出勤する人もいるそうですよ。友達もできるし、安いお金でごはんも食べれるし、パソコンもあるし。

需要があるから供給も増えているのでしょうね~。

Qゲストハウス開業、経営のノウハウを教えて下さい。

宮古島、または石垣島でゲストハウスの開業・経営をしたいと考えています。
自分なりにいろいろと調べてみたのですが、思うような回答が得られなかったため、こちらで質問させていただきます。
経験者の方、知識をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご享受のほうどうぞ宜しくお願いいたします。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・
■現状・展望
・ここ1~2年、本業をこなしながら、離島の複数のゲストハウスに宿泊し、それぞれの宿のシステムや雰囲気を見てきました。
・開業候補地は宮古島、または石垣島です。島には以前から行き来しているので多少の人脈はあると思います(ただゲストハウス経営に直接に関わるような仕事をされている方などはおりません)。
・ゲストハウスは、個室とドミトリー部屋の2パターンで展開したいと考えています。
・最大収容人数は最大10~15人ぐらいを想定しています(まずは私一人で支障なく運営できる範囲を考えています)。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・
■質問(1~8のうち、おわかりになる項目だけでも結構です)
1:まず何から始めればいいのか、準備すべきこと、営業スタートまでの大まかな流れ、必要な資格・申請書類などが知りたいです(※この項目が特に一番詳しく知りたいです)。
2:大きめの一軒家を借りて、そこをゲストハウスにするというのが一般的な方法でしょうか?(物件を探す場合、不動産屋、大家さんに「ゲストハウス経営をする旨」を伝え、承諾いただければ問題ないでしょうか?)
3:賃貸物件を借りて、それを「又貸し」という形になりますが、通常の「賃貸契約」とは違う契約形態になるのですか?
4:宿の看板を設置したり、家の中に手を加えることもあると思いますが、最初の段階で了承を取っておけば大丈夫なのでしょうか?
5:一軒家を借りてお客様を宿泊させる場合(最大収容人数は最大10~15人ぐらいを想定しています)、スプリンクラー、非常口(消防法?)などの防火設備は当然必要になりますか?(何軒ものゲストハウスに宿泊しましたが、スプリンクラーなどが設置されている宿はなかったように思います…)
6:「旅館業法」の申請というのは、どのタイミングで行うものなのでしょうか?
7:営業スタートまでにかかる金額は、最低限どのくらい必要でしょうか?(あくまでも目安としてで結構です)
8:宿のホームページなどは、専門の業者などに依頼するのが一般的ですか?
~・~・~・~・~・~・~・~・~・
上記以外にも聞き忘れていること、ほかに何か注意すべき点、アドバイスなどございましたら、ご指導宜しくお願い致します。
今まで経験してきた仕事とはまったく違う分野のため、本当に知識が乏しいです。
皆様どうぞ宜しくお願い致します。

宮古島、または石垣島でゲストハウスの開業・経営をしたいと考えています。
自分なりにいろいろと調べてみたのですが、思うような回答が得られなかったため、こちらで質問させていただきます。
経験者の方、知識をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご享受のほうどうぞ宜しくお願いいたします。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・
■現状・展望
・ここ1~2年、本業をこなしながら、離島の複数のゲストハウスに宿泊し、それぞれの宿のシステムや雰囲気を見てきました。
・開業候補地は宮古島、または石垣島です...続きを読む

Aベストアンサー

1.
お金を貯めることですかね。ゲストハウスは旅館業法になるのかな?ちょっと検索してみたら、簡易宿泊所扱いになるみたいですね。簡易宿泊所としての許可が必要になるということですね。市役所と消防の認可は必須で、飲食を提供するなら保健所の許可も要りますね。

2.
新築するのでなければ、不動産屋で物件を探すことになります。各種許可が取れて大家さんがオッケーなら問題ないでしょうが、大家さんが「住むためなら貸すけど、商業目的はダメ」というならそれまで。それまで住居用の家屋として使われていたなら100m2以上の床面積なら用途変更の手続きも必要なようです。
あといくら大家や不動産屋がオッケーを出しても、行政の許可が下りなきゃ意味がありません。

3.
又貸しはなんであれNGですよ。又貸ししてるのは風俗店みたいな法的にグレーな商売をやってるようなところくらいで、まともな不動産賃貸なら、又貸しは禁止と契約書に明記されるのが常識です。もちろん、違反すれば契約違反で契約を一方的に解除できます。

4.
そこは大家さんの許可が要りますが、簡易宿泊所とするならトイレや洗面所を必要分用意しなきゃいけないのでそこそこ大規模な内装の手入れが必要になるでしょう。まあ一般的には賃貸じゃオッケーは出ないでしょうねえ。買うなら話は別でしょうけど。

5.
消防の許可は必須です。これをバカにすると伝家の宝刀「営業不認可」が抜かれます。

6.
話しが具体的になった時点で色々必要でしょう。各種認可がおりないと営業はできないので、「どうも実現しそうだな」となった時点で同時に動き出すことになると思います。

7.
そんなもん、経営者がどのくらい仕事がデキるか次第ですよ。各種許可が出て、内装が終わって、準備が整えば開業です。経営者がテキパキ動けば数ヶ月単位で開業できるでしょうが、グズグズしてたらその分時間はかかります。

8.
ホームページそのものは作成ソフトでも簡単に作ることはできます。だけど、ホームページではページそのものよりSEO対策というほうが重要。これは素人には無理です。一般的には業者を使いますが、アイツらほんとに高いです。業者任せだと金がかかってしょうがないです。

>アドバイスなどございましたら

宮古島や石垣島にこれ以上のゲストハウスを受け入れられるだけの需要はあるんですか?他のゲストハウスからするとライバルがひとつ増えることになりますよね。小さい島で、新参者がやってきて生き残れるほどの需要がありますかね。あれば別にいいんですけど、現状でどこのゲストハウスもどうにか営業しているレベルなら、パイを食い合うことになります。他のゲストハウスを潰してでもやってやろうという気概が必要かと思います。

1.
お金を貯めることですかね。ゲストハウスは旅館業法になるのかな?ちょっと検索してみたら、簡易宿泊所扱いになるみたいですね。簡易宿泊所としての許可が必要になるということですね。市役所と消防の認可は必須で、飲食を提供するなら保健所の許可も要りますね。

2.
新築するのでなければ、不動産屋で物件を探すことになります。各種許可が取れて大家さんがオッケーなら問題ないでしょうが、大家さんが「住むためなら貸すけど、商業目的はダメ」というならそれまで。それまで住居用の家屋として使われていた...続きを読む

Q香港のゲストハウス

8月に,友人と3泊4日の香港旅行をすることになりました.(女2人旅です)

先日,宿泊は「宏發賓館」というゲストハウスにしようと連絡がありました.私は,国内・海外旅行ともにゲストハウスに宿泊した経験がなく安全面,衛生面等々不安が一杯です.宿泊体験談があるHPを見ると,ゲストハウスに慣れている人は,快適に過ごしているようですが・・・.

そこで,どなたか「宏發賓館」また,香港のゲストハウス・ホテルについて詳しい方,なんでもアドバイスをお願い致します.

Aベストアンサー

香港は一般的にホテル代が高く、費用節約という意味でゲストハウスに泊まるという気持ちはよくわかります。
私の経験は5~6年前のことですが、かつて重慶マンション(九龍島側ネイザン道、埠頭の手前)のゲストハウスにはかつてよくお世話になりました。ゲストハウスそのものはそれほど危険ではないと思います。でもあまりお勧めしません。
一般論でゲストハウスによっても異なりますがゲストハウス内の内装は日本人の感覚でも問題ないように思います。その代わりホテル代の高い国柄を反映して部屋は恐ろしく狭いのが一般的。同時にビルの入り口からゲストハウスへ行くのに時間がかかります。重慶マンションはかつての私の記憶が正しければ4つのビルの集合体です。(A楼~D楼だったかな?) まずゲストハウスがどの楼にあるのかチェックが必要です。別の楼で上に行っても相互に移動できません。各楼にはたくさんのゲストハウスがありますが、貧弱なエレベーターが2基ずつあるだけ。一般的に香港は階数が多いため片方が奇数階、もう一つが偶数階に止まるもの。たくさんの人がエレベーターを待っているため往々にして1回では乗れません。そんな設備ですから、いざ火災が起こったときの対処は厳しいです。(大体のゲストハウスは10階より上に入居しています。)
もう一つ、重慶マンションに来る日本人をターゲットに言葉巧みに近寄り、他のビルのゲストハウスに連れて行く輩もいます。すべてが悪いとはいいませんがトラブルも発生しています。
確かにホテルは高いですが、香港を含め外国のホテルは「1人いくら」ではなく「1泊いくら」です。女性2人ならシェアできるし(単純半額、若しくは朝食つきならわずかな追加料金程度)、ホテル検索のHPから安いホテルを探したほうがよいのではないかと思います。ホテル探しや交渉自体がお好きならともかく、せっかくの旅行ですから多少お金を出しても普通のホテルに泊まるほうがよいのではないかと思います。
なお、既に航空券を手配されているのかもしれませんが、香港3泊4日は非常にポピュラーな行程でたくさんのツアーが組まれています。中には航空券を単独で買うのとほぼ同等の金額で全旅程のホテル代込みというのもあります。今からでも探して見られたらいかがでしょうか?

香港は一般的にホテル代が高く、費用節約という意味でゲストハウスに泊まるという気持ちはよくわかります。
私の経験は5~6年前のことですが、かつて重慶マンション(九龍島側ネイザン道、埠頭の手前)のゲストハウスにはかつてよくお世話になりました。ゲストハウスそのものはそれほど危険ではないと思います。でもあまりお勧めしません。
一般論でゲストハウスによっても異なりますがゲストハウス内の内装は日本人の感覚でも問題ないように思います。その代わりホテル代の高い国柄を反映して部屋は恐ろしく狭い...続きを読む

Q賃貸でゲストハウス開業は出来る?

近い将来、簡易宿泊施設であるゲストハウスを開業したいと考えています。
出来れば賃貸で、横浜で探しています。
日頃から色々調べてはいるものの、まず賃貸で開業は出来ないという話を聞きました。
一身上の都合で物件を買う事は出来ません。貸してほしいのです。

横浜市内で宿泊施設、もしくは空き家等で宿泊業を行える場所は無いでしょうか。
ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まったくダメでしょう。

ゲストハウスは又貸しですから、又貸しを認めるところはないと思いますよ。

Q那覇のゲストハウスは排他的ですか?

那覇のゲストハウスってどんな雰囲気ですか?
ゲストハウスみたいなところに泊まったことがないので
教えてください。
2月中旬に那覇に3日間の旅行に行きます。

漫画で「勝ち組フリーター列伝」というのがあるんですが、
その中でゲストハウスに泊まってる人たち(DQNっぽい)に睨まれたりしてる場面がありました。
ゲストハウスは数ヶ月に渡って住み込む人もいて、その人たちが占拠していて、リビングや台所は使いにくいとも聞いたことがあります。
中にはホームレスみたいな人もいるとも聞いたことあります。

実際にゲストハウスに泊まったことがある人、教えてください。

Aベストアンサー

宿によって違うと思いますが、いわゆる「常連さん」が仕切っている場合が多いです。仕切っているといっても、リーダー的な人やヘルパー的な人もいれば、居丈高な人もいます。本当に泊まっている宿や時期によって違うとしかいえません。

ビジネスホテルやペンション、リゾートホテルにはあまりに居ませんが、とほ宿、民宿、ユースホステルにはよくいます。

いてもいいのですが、いやなのは、オーナーさんと常連が、自分たちしか分からない内輪話や、「常連の○○さんはねー」とかこっちが知らない人の話題になると、本当に二度と泊まりたくなくなります。

まあ自分が常連になっちゃえばいいのでしょうが、そう簡単にもいきませんし。。。私も、何回か泊まった宿には、そうならないように心がけています。

またこちらも「****の宿は、xxxxだったわー」「++++の△△さんはねー」みたいな会話は慎みたいものです。


向こうも初めての人にはどう接してよいのか分からない部分もあると思いますのですこし遠回りに話してみるのがいいと思われます。また、この人なら喋れる! という人を見つけるのもいいかもしれませんしね。

また宿によっては、初宿の人に積極的に話すよう指導している宿なんかもありますよ。

本当に、宿それぞれです。

宿によって違うと思いますが、いわゆる「常連さん」が仕切っている場合が多いです。仕切っているといっても、リーダー的な人やヘルパー的な人もいれば、居丈高な人もいます。本当に泊まっている宿や時期によって違うとしかいえません。

ビジネスホテルやペンション、リゾートホテルにはあまりに居ませんが、とほ宿、民宿、ユースホステルにはよくいます。

いてもいいのですが、いやなのは、オーナーさんと常連が、自分たちしか分からない内輪話や、「常連の○○さんはねー」とかこっちが知らない人の話題にな...続きを読む

Qスナックのフロアーを改装して簡易宿泊所(ゲストハウス)を開業したいと思

スナックのフロアーを改装して簡易宿泊所(ゲストハウス)を開業したいと思っているのですが、構造設備に関する事が検索しても分からないので教えてください。

・スナックなので窓がまったく無いのですが、問題無いでしょうか?
・お風呂が無いので、シャワールームだけで可能でしょうか?

上記二点がどうしても分かりません・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

宿泊設備(旅館)を営業する場合は、旅館業法・建築基準法・消防法、食事を出すのならば食品衛生法も関係します。
旅館業法の認可=保健所
建築基準法の確認申請=市役所建築確認課
消防法=消防署

またその土地の用途規制で旅館が経営できるか市役所などに確認する必要があります。
都道府県や市の条例で上記国の基準とは別の基準が設定されている場合もあります(学校の近くやラブホテル等の場合)。
『○○市旅館業法施行令』、とかで検索してみて下さい。

建築物の用途変更が必要で間仕切りは耐火構造にする必要があります。
シャワーなどは男女の区別を明確にしなければなりません、トイレも増設が必要と思います。
火災報知機や消火設備も必要です。

旅館業法では「簡易宿泊所」の分類になると思われます。
客室延床面積が33m2未満の場合は、簡易宿所の経営許可申請ができません。
どの程度の面積ですか。

>スナックなので窓がまったく無い

消火設備を充実させる必要があります。
ただし脱出口や消防隊進入路として1~2個所は設置を要求されるかもしれません。

いずれにしても所轄の保健所の担当に聞いて見るのが近道と思います。

宿泊設備(旅館)を営業する場合は、旅館業法・建築基準法・消防法、食事を出すのならば食品衛生法も関係します。
旅館業法の認可=保健所
建築基準法の確認申請=市役所建築確認課
消防法=消防署

またその土地の用途規制で旅館が経営できるか市役所などに確認する必要があります。
都道府県や市の条例で上記国の基準とは別の基準が設定されている場合もあります(学校の近くやラブホテル等の場合)。
『○○市旅館業法施行令』、とかで検索してみて下さい。

建築物の用途変更が必要で間仕切りは耐火構造にする必...続きを読む

Qゲストハウスで生活

家を出たいので、安いゲストハウスを見つけて月払いで支払って生活するのは可能でしょうか?

やはりゲストハウスは旅行者の為の宿泊施設なのでしょうか??

Aベストアンサー

まず、ゲストハウスは1泊数千円の滞在型と、月数万円の居住型の2つがあります。
ゲストハウスに数年居住されている方もいますし、とりあえず東京に出てきて仕事
を探し、生活が落ち着いたら一般賃貸物件を借りる方もいます。(無職・保証人
無しで一般賃貸物件を借りるのは難しいので、むしろゲストハウスを利用するのは
お勧めかと思います、もちろんゲストハウスの選択は大事だと思いますし、初めて
の方はドミトリーやシェアではなく個室を選ぶことにした方がいいと思います)

「東京ゲストハウスLIFE」や「ゲストハウスに住もう」などの本も出版されています
し、下記サイトなどもあります。
http://guesthousejapan.net/
http://homepage3.nifty.com/sg_house/

参考URL:http://guesthousejapan.net/,http://homepage3.nifty.com/sg_house/

Q日本におけるゲストハウス(B&B,バックパッカーズ、...)について

ゲストハウス(B&B等)について、興味を持っています。

数ヶ国(インド、ネパール、タイ等)旅をして、日本では、地域は何処に多いのか?マーケットとしてどれほどの規模なのか?等疑問を抱いております。

インターネットで調べたのですが、幾つか(例、神保町サクラハウス)はありましたが、あまり情報が見つかりません。

「日本におけるゲストハウス」という点で、雑誌orH.P等で数多く記載されているものをご存知の方がいましたら教えていただきたく思っております。

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

西洋(英語圏)のバックパッカーの方々は多数の方がLONLY PLANETという
旅行書を持ちながら旅をしておられます。日本の方々が地球の歩き方を持ちながら
旅行するのと一緒のようにです。ですからその本のJAPAN版には多数、
安宿の情報が掲載されていると思いますので、お調べになってみては
いかがでしょうか?

Q都内 ゲストハウス について

都内のゲストハウスについて質問です。都合で都内のゲストハウスに滞在する予定です。
ゲストハウスのドミトリー(複数人いる部屋)はやはり海外の人が多く香水などのニオイがきついでしょうか?
都合で他の人と会ったりするので香水などキツイニオイだと厳しいです。
ニオイ対策はどうしたら良いでしょうか?
日本人専用のゲストハウスを選ぶべきですか?それとも個室(1人部屋)のゲストハウスがいいでしょうか?
お金をあまりかけたくないので悩み中です。
カプセルホテルやマンガ喫茶は滞在の際辛いです。
あとゲストハウスと言えばどういう不都合が有りますか?(常に物音がするなど)

Aベストアンサー

予算は、どのくらいなのでしょう。
ニオイがきついかどうか、一緒の人がきてみなければ、なんともいえないでしょう。他にも、治安の問題とか、いびきの問題も、運でしょう。

もし、予算的に可能でしたら、こちらの方が、快適だとおもいますよ。
http://www.minatonoyado.com/hamamatsucho/
アクセスもいいし。

QFC業を開業

FC(フランチャイズ)業を開業するには
何か許可や申請
手続き的なもの
が必要なんですか?
また必要な費用など。
ちなみに既に飲食店を
経営していて有限会社です。
お教え下さい。

Aベストアンサー

フランチャイズに加盟すると言う意味ではなくて,フランチャイズ事業をするということですよね・・・。

それであれば、多分「株式会社」の形をとらないとなかなか第三者の信用が得られないでしょうから,一般的には新たに「株式会社」法人を立ち上げることになると思います。

有限会社をされているのであれば、法人の起業手続きとして、登記や定款の作成等はご存知だと思いますが,専門家に頼むと手続きで30~40万円はかかるようですね。
最低出資金については、現行法では1000万円(有限会社は300万円)とされていますが、今は緩和特例で1円(5年以内に1000万円に増資が必要)でよくなっています。
ちなみに、来年4月から施行が予定されている商法改正では、最低資本金規制がなくなるようです・・・。


人気Q&Aランキング