友人所有の雑木林(標高800メートルほど)からナラなどの雑木を伐ってきて庭(標高200メートルほど)に移植したいと思っています。
庭は6メートルX8メートルで、現在更地にウッドデッキとフェンスを作ったのみです。土は半分は砂っぽく、もう半分は石が大量に混じり、水はけが悪そうです。
お聞きしたいのは2つ。
1.庭の土はこのままでいいのでしょうか
2.木を伐ってくるときの注意点は何ですか
トレッキングが好きなので、自宅にいても雑木林のもたらす季節感のようなものを感じたく思っています。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

出来るだけ切れ味の良い剪定鋏が良いでしょう。

また、剪定の時期は7月末ごろがよいです。植え込みの時期は休眠期の秋冬は避けてください、枯れる恐れがありますので出来るだけ早春又は梅雨どきに植えてください。木が弱ってきたら硫酸アンモニア15グラムを水1800CCに溶かして根の回りを堀与えます。(時期は5月ごろ)植え込みのときではありません。

掘り取るときは出来るだけ土を多くつけたままにします。
これが一番大変ですが、虫が付きますので年に2回くらい消毒をしてください。虫の種類が不明なので園芸店等で相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3月に入ったら掘ってこようと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/02 11:50

どちらへお住まいですか。

と、いうのは
今は土が凍っていませんか。もし、凍っているのであれば溶ける時まで待ちましょう。その上で

1.山に生えている木です。あまり吟味は必要で無いでしょう。心配ならば、掘った穴に入る分だけ入れ替えてみたら、ただ、穴の周辺が水はけの悪い土であれば、ちょうど植木鉢に植えた様になり「根ぐされ」になるのではと心配です。

2.芽吹く前の今の季節は移植に良い時期と思います。手荒に扱っても丈夫です。ちなみに、私は直根を切り、枝根を半分に詰めても大丈夫でした。だだし、地上部も半分以下の枝になるように切りつめます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。来月に入ったら山に行ってきます。

お礼日時:2002/02/16 10:13

ナラ、ミズナラなら、地面から30cm位残して、伐採しても、芽が出てきます。

切った面の一寸下の周りから何本も。 小さい木なら、植えるところが比較して温かい処なら、あまり注意は要らないです。

1:雑木はあまり気にしていませんでしたが、樅ノ木モドキを持ってきたときは(標高1000メートルから都内)、植える周りの土は全部良いの(ホームセンターの消毒済らしいのに)に入れ替えました。

2:殆ど注意は要りません。 なるべく周りを大きくスコップでまっすぐに掘り下げて、根を丸く包んで持ってきます。 800メートルだと今は土がある程度迄、凍っていませんか? 私は休眠期に入って直ぐの時(まだ土が凍っていなくて楽でした)にもってきました。

相当大きなのを(クレーンで吊る様なのを)持ってくるのですか?
これだと手ではなかなキツイですが、基本は上記と同じです。 根の切断はスコップの先を研いで置けばよいし、私は小型のチェーンソウで切っています(石に注意)。

この回答への補足

ありがとうございます。うまく育たないといわれたので、2mくらいのものを伐ってくるつもりです。
根はやはり園芸店に置いてあるよう植木のように、むしろのようなもので巻くのですよね?あれは園芸店で売っているのでしょうか?

補足日時:2002/02/02 11:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

来月になったらスコップの先をグラインダーで尖らせて持っていきます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/16 10:12

1、


大丈夫だと思います。心配でしたら現場の土を土嚢袋3つ分くらい持ち帰りましょう。掘った穴の中へ木の向きを見ながら土と水を交互に入れ木を揺さぶり良く土をなじませます。植物によって植える時期がありますが大丈夫だと思います。風で倒れたり根が揺れないように支柱を立てておきましょう。
2、掘り取るときに根をできるだけ傷めないようにしてください。傷がひどい場合は切っておきます。

この回答への補足

根を切るのは普通ののこぎりでいいのでしょうか?
また、掘る時の注意などがございましたら、お教えいただけるとうれしいです。

補足日時:2002/02/01 19:02
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストをネットから使用した本を刊行する場合、広報や教科書や著者不明のネットのイラストは無料ですか。

無料でネットのイラストを本に小さくのせて発行したいです。どのような問題が起こるでしょうか。
広報のイラストの場合は無料でしょうか。
教科書のイラストは どうでしょうか。
イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。

Aベストアンサー

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め、回収指示、著作物の機会損失金銭被害請求、慰謝料の請求など。
ようは泥棒です。

>広報のイラストの場合は無料でしょうか。
有料。頒布範囲が無制限なので高いです。利用料の計算は基本、利用料☓複製枚数。
>教科書のイラストは どうでしょうか。
有料。著作権の買い上げが必要。そうしないと教科書として採用されません。
>イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
金で解決すると思うなよ。他にも権利保有者がいるのです。
>イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。
許諾のとりようがないので、あなたの発行物は著作権侵害の汚名を拭えない窃盗剽窃物。
それはあなたに権利がない事と同様になります。

再度書きます。著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。
他人の褌で相撲を取るな。

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め...続きを読む

Q雑木林のような庭にするには

数年前に,家を建てました。
外観は,漆喰と杉板張りの切妻です。
主な庭部分は,南西の20坪程です。

雑木林のような庭にする場合の参考になるアドバイス等ありましたら,宜しくお願いします。

Aベストアンサー

20坪は庭としては広いと思いますが、ケヤキのような成長の早い、しかも大きくなる木は避けたほうが無難だと思います。

まず落葉樹と常緑樹の配分ですが、落葉樹7割、常緑樹3割程度がバランスが良いと思います。
紅葉する木を適度にまぜて、花は咲いてもあまり派手でないものを選んだほうがいいと思います。

ナラ(特にコナラ)あたりが雰囲気を持っていますので、そういったものを数本植えて、他には、シャラ、エゴノキ、ヤマボウシ、アオダモ、メグスリノキ、ツリバナ、ナツハゼ、カマツカなどの落葉樹と、ソヨゴ、シラカシ、ハイノキ、ネズミモチなどの常緑樹をバランスよく植えれば、それなりの雰囲気が出ると思います。

植え方ですが、苗木を不等辺三角形の組み合わせになるように配置します。
もし、コナラを植えるのであれば、大きく育つコナラは間隔を空けて植えます。(等間隔ではなく、少しバランスを崩して植えます。)
そして、コナラと不等辺三角形を構成するように低木を配置すれば、奥行き感のある、飽きの来ない配置になると言われています。

苗木の選び方ですが、すらっとしているものより、少しばかり幹がくねっているものを選んだほうが感じがでます。

20坪は庭としては広いと思いますが、ケヤキのような成長の早い、しかも大きくなる木は避けたほうが無難だと思います。

まず落葉樹と常緑樹の配分ですが、落葉樹7割、常緑樹3割程度がバランスが良いと思います。
紅葉する木を適度にまぜて、花は咲いてもあまり派手でないものを選んだほうがいいと思います。

ナラ(特にコナラ)あたりが雰囲気を持っていますので、そういったものを数本植えて、他には、シャラ、エゴノキ、ヤマボウシ、アオダモ、メグスリノキ、ツリバナ、ナツハゼ、カマツカなどの落葉樹...続きを読む

Q無料のイラスト

よろしくおねがいします。

介護保険にまつわる、文書(リーフレット)を作成するところです。

おじいさん、おばあさん、介護スタッフ、家など図式化する際、わかりやすくするためにイラストを、と思っているのですが、なかなか無料でイラストを提供してくれるサイトがないようなのです。

もし、どこかご存知のサイトがございましたら教えて頂けたら幸いです。

イラストの素材集なども購入も考えたのですが、経費の都合上、出来たら無料で、を図々しいのですが考えております。

Aベストアンサー

ご希望のイラストがあるかどうか、わかりませんが・・・・・・
http://www.printout.jp/clipart/
かなり自由に使わせていただけるようです↓。
http://www.printout.jp/form/help/help_top.html

Q水はけの悪い庭の排水方法を教えてください。

敷地の排水が悪くて、雨が降ると芝生が池の様に水が溜まって暫く引きません。
庭木が育たないのもそのせいかなと思って、直径30㎝で深さ40㎝位の穴を掘ってみると何とその穴いっぱいに水が溜まってしまい、かいだしても暫くすると周りからどんどんしみ出してまた一杯に溜まってしまう次第です。水が無くなるまでに3日くらいかかります。
そこで質問ですが、庭の隅に深い(7〜80㎝位の)穴を掘って水を自動で感知して排水する水中ポンプで排水しようと考えているのですが、果たしてこの方法で土の中の水位を下げられるのか心配です。
ご存知の方、実行されている方や他の方法があったら是非アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

お話を伺っているとお庭に暗渠を埋め込む方向かな?と思います。

暗渠というのは地中に埋め込む形の排水溝です。 溝というよりもパイプですね、穴の一杯開いたパイプを地中に埋め込むわけです。(専用の透水パイプというものがあります)
パイプの出口は雨水用の集水桝とか道路わきの側溝などに接続するのが一般的です。
場所によってはおっしゃるように集水桝から水中ポンプで排水する手もあるでしょうけど・・・・

http://ar75ts.exblog.jp/22143057/
http://kudohkenzai.shop-pro.jp/?pid=19347544

Q無料で入手出来るイラスト

イベントの案内文のイラストに困っています。
白黒のイラストで無料で入手出来るサイトを教えてください。

リソグラフを使用して印刷する予定なので、
カラーイラストだときれいに写りません。
イラスト集も使い古された物が多く 新しさに欠けます

他に何か良い方法があったら、あわせてお願いします。

Aベストアンサー

「フリー素材」でネット検索すれば、イヤと言うほど出てきます。
イベントの種類(秋祭り、運動会、美化運動、文化祭、写真展、バザーなど絵柄が違います)、印刷したい大きさ(パンフレット、大きなポスター、はがきなど)などによって、欲しい絵柄は違うでしょうから、ここが良いとは言えませんが、探して見てください。

モノクロ素材を探すのは難しいでしょうから、画像処理ソフトでモノクロ変換することをお薦めします。
私はそうしていますよ。
カラーの素材を入手して、単色変換したり、複数の素材や風景を重ね合わせて使っています。

ひとつだけサイトを紹介しましょう。
ヒサゴ伝票(株)の「テンプレートバンク」です。

参考URL:http://www.templatebank.com/

Q水はけの悪い庭をなんとかしたい

水はけの悪い庭をなんとかしたい

よろしくお願いします
賃貸のハイツに引っ越すことになったのですが、そこに小さな庭がついています。
雨の日に下見に行ったら、水はけが悪いようで、大きな水たまりだらけでした。雑草もけっこう生えています。
こういう場合はホームセンターで土を買ってきて混ぜればよいのでしょうか?
できれば水はけがよくてフカフカの土にしたいのですが、難しいでしょうか?
特にまだ植木などを植える予定はありませんので、とりあえず水はけがよくなってくれれば嬉しいです。

Aベストアンサー

1.庭の周辺状況(庭より外部の部分、道路?法面?隣地?地盤が低いか)がわかれば詳細な排水計画が出来ますね。

2.賃貸物件につき、雨水排水枡があると思いますが、枡に孔を開けて排水溝を付け、庭の排水をすればいいのですが、改造は×につき施工できませんね。

3.添付図のように、砂利排水溝を設置して雨水を集め、それを排水砂利枡(浸透式)にする方法として施工します。

4.図面の縦方向の溝は、V型に掘削(深さ10cm~20cm勾配をつける)して砂利を埋めます。掘削した土は、溝と溝の間に山形に敷いて、勾配をつけて雨水が溝に入る用にします。

5.砂利溝は2m間隔位に作成します。

6.縦方向の先端、砂利溝の一番深い部分に浸透式の四角型砂利枡(1m*1m深さ50cmを掘削、砂利を入れます)を敷地の両端、2箇所に施工します。

7.枡と枡の間は、V型排水溝(深さ20cm掘削、砂利敷き)を施工し、縦方向の溝とつなぎます。

8.雨水は2m間隔砂利V型溝の中央より流れ、砂利V型溝へ入り、縦方向、深さ20cm方向へ流れます。
各縦方向溝の真透水は、横方向の溝へ流れ、両端の四角型砂利枡(深さ50cmへ溜まり浸透、蒸発します。

9.地盤の下が粘土層の場合は浸透が良くないことが在ります。この場合は、四角型砂利枡から排水管を施工して、低い部分に流すか、道路側の排水溝へ流す必用があります。
(又は敷地内の排水枡の改造許可をとり、排水ますへ排水管をつなぐ必要があります。

10.地盤の土が粘土の場合は、とりあえず10cmくらい掘り起こし、荒めの砂を混ぜて水はけをよくし
敷地に勾配2%くらい、水平5mで10センチ下がり、をつけて、外部へ流れるようにします。
但し外部に水が流れて問題が無いかどうかをチェックする必要が在ります。被害を与える場合は、この工法は採用できませんね。
敷地無い処理、浸透枡式を採用するのが良いと思いますね。

11.菜園、花壇などは、改造した地盤より、決めた場所をブロック等で囲い、20cmくらい腐葉土、山砂などを入れて施工すれば良いと思います。
砂利溝の上に土が被っても問題はありません。水はけの良い花壇が出来ますね。

1.庭の周辺状況(庭より外部の部分、道路?法面?隣地?地盤が低いか)がわかれば詳細な排水計画が出来ますね。

2.賃貸物件につき、雨水排水枡があると思いますが、枡に孔を開けて排水溝を付け、庭の排水をすればいいのですが、改造は×につき施工できませんね。

3.添付図のように、砂利排水溝を設置して雨水を集め、それを排水砂利枡(浸透式)にする方法として施工します。

4.図面の縦方向の溝は、V型に掘削(深さ10cm~20cm勾配をつける)して砂利を埋めます。掘削した土は、溝と溝の間に山形に敷いて...続きを読む

Qイラスト無料ありますか?

龍のイラストの無料ありますか?
大きく 引き伸ばしたいのです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

検索エンジンを使って
「龍 無料 イラスト」などで検索をしてみたらどうでしょうか?

Q坪庭の庭土に混ざっている小石について。

園芸に詳しい方、教えて頂けると嬉しいです。

直径1.5mの坪庭にシラカシ1本とそれを囲うようにツツジとリュウノヒゲが植わっていましたが、諸事情により全て撤去しました。

いずれはハナミズキと沈丁花を植えたいと考えていますが、庭土の4分の1程度が小石です(大きさは2〜3センチ大からこぶし大ぐらい)。

この小石は除去すべきでしょうか?逆に根の発育に必要等々の理由で混ぜてあり、除去してはいけないものでしょうか?

Aベストアンサー

いずれ植えるときに考えて下さい。
今は何もしない。
チョット花を、とか考えずに何もしない時は何もしない。
今回の撤去から一連の作業としてハナミズキの植え付けまで有るなら、それぞれかと思いますが。
石は水はけをよくしますので、もし暇が有るなら、坪庭の中30センチくらいのところに石の層を作って、その上は土に成るように作っておけば良いですが、もっと大きい根のハナミズキになったりする可能性も有るでしょうから、いずれの時にやった方が良いです。

Qホームページから無料で貰えるイラスト又はキャラクターなどはありますか?

ホームページから無料で貰えるイラスト又はキャラクターなどはありますか?

Aベストアンサー

そういったものは素材専門のサイトにありますので
そういうサイトを巡回してみてはいかがでしょうか?

Q水はけの悪い土

庭にヤマボウシやキンモクセイを植えたいのですが、
土地柄上、ブロックの擁壁で囲まれた上に庭があります。

そこに使われた土がどんな土か判らないのですが(濡れるとややぬかるみ、乾くとカチカチ)
水はけが悪く、一晩雨が降り続くと水溜まりになってしまうほどです。
(晴天になり半日~1日経てば水は引く)

そんな土なのですが、苗木を植える一部分だけ赤玉土や腐葉土などを使って
土壌改良しても効果は薄いのでしょうか?

園芸初心者で、色々本を調べてみましたが判りませんでした。
どなたかご教示頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず土壌の水はけ状態ですが、晴天時に半日から1日で水が引くようで
すから、そんなに心配されるほど悪いとは言えません。
それでも植栽をする時には土壌改良は必要ですから、現在の土壌に堆肥
を多めに入れて土と良く混ぜ合わせれば大丈夫と思います。

その時に赤玉土は使用されない方が無難です。赤玉土とは赤土を乾燥さ
せて大中小の粒に分類しただけの物で、水分を含むと潰れやすく水はけ
も悪くなります。赤玉土は粒状になっているだけで、潰れると元の赤土
に戻ってしまいます。
腐葉土も質を選ばないと後々に樹木に影響します。ホームセンターなど
で売られている腐葉土で、特に特価で売り出されている腐葉土は植栽に
適さない物があります。完全に腐熟している事が第一条件で、未腐熟の
場合は土に混ざった段階で再び発酵が始まり、醗酵する時に出る醗酵熱
で樹木の根を痛めてしまいます。多少は高くても完熟腐葉土を購入する
ようにして、安売りの腐葉土には手を出さない事が大切です。
先ほどに堆肥と書きましたが、植栽にはバーク堆肥が最適です。
牛糞堆肥もありますが、バーク堆肥の方が問題は少なくなります。

ヤマボウシの植栽は、厳寒期の1月を除いた11月中旬から3月中旬の
間なら可能です。日当たりが最適で水はけが良い事が条件で、掘り上げ
た土に同量の堆肥を入れて混ぜ合わせて、高植えに植栽します。
ヤマボウシはミズキ科の落葉中高木ですから、植栽時期は葉が完全に落
ちた寒い時期に行います。現時期は移植に最適な時期です。
通常なら掘り穴に樹木を埋めますが、この樹木の場合は地面より高くな
るように盛り土をして移植をするのが基本です。
剪定は6月中旬から下旬までです。肥料は1月から2月と花芽の分化が
終わった8月下旬の年2回で行います。

次にキンモクセイはモクセイ科の常緑小高木で、寒さが収まって気候が
安定する4月中旬から5月中旬と、秋の彼岸頃が最適になります。
日当たりと水はけに関してはヤマボウシと同じですが、ヤマボウシのよ
うに高植えにする必要はありません。通常通りに植栽して下さい。
この時の注意ですが、根鉢を崩して植栽する事は避けて下さい。
剪定は2月中旬から3月中旬と、10月中旬から11月中旬の年2回で
行います。肥料は2月に寒肥えとして施すだけで、他の時期は与えませ
ん。
落葉樹と常緑樹では植栽時期が違いますから、植えれば育つとは考えな
いで下さい。

まず土壌の水はけ状態ですが、晴天時に半日から1日で水が引くようで
すから、そんなに心配されるほど悪いとは言えません。
それでも植栽をする時には土壌改良は必要ですから、現在の土壌に堆肥
を多めに入れて土と良く混ぜ合わせれば大丈夫と思います。

その時に赤玉土は使用されない方が無難です。赤玉土とは赤土を乾燥さ
せて大中小の粒に分類しただけの物で、水分を含むと潰れやすく水はけ
も悪くなります。赤玉土は粒状になっているだけで、潰れると元の赤土
に戻ってしまいます。
腐葉土も質を選...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報