最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

株の初心者です。どうかみなさま教えてください。

過去の質問と回答と見て「信用倍率が高いと上値が重い」ということは分かったのですがもう少しつっこんで教えていただきたいと思います。

私は最近、信用倍率が2百数十倍の銘柄を購入したのですが、かなりの高確率でこの銘柄の株価は下落していくといえるのでしょうか?

信用倍率だけで素人が「上がりやすい」「下がりやすい」と判断して買ってもそんな単純にうまくいくとは思えないのですが・・・

 倍率200倍を超えていても株価がぐんぐん上がった事例等あれば教えてください。
また「倍率を気にするな」とか「かなりの高確率で下落するから早く売るべきだ」というアドバイスでも結構です。(できれば納得できるような根拠を添えてもらえると勉強になるので助かります。)

銘柄を明かしてないため、アドバイス難しいとは思いますがよろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (2件)

信用倍率が高いとなぜ上値が重いのでしょう。


信用で買っている人間が多いため、売り圧力が大きいと考えられるからです。
高確率で下落するとは限りません。あがると思っている人が多いから信用の買残が多いと考えればあがっていくとも考えられますよね。ただ、あがれば売り物はたくさんあると考えられるため一気に上がっていくようなことはしにくいんじゃないかと考えられるのです。
倍率200倍なのはここ数日のことなのでしょうか、ずーっと200倍強のままだというのなら、(銘柄が判らないのでチャートも見れませんが)倍率関係なく今までどおり動くのではないでしょうか。今一瞬の倍率でなく倍率の変化もみたほうがよいですよ。
倍率200倍どころか、貸借銘柄でないものは空売りなどぜんぜん入っていなくてもあがるときは上がるのです。
    • good
    • 0

取り組みは一概には言えないと思います。

融資が多ければ上がると思って保有している人が多い(将来の売却予定者)、貸し株が多ければ下がると考える人が多い(将来の購入予定者)ですから、取り組みが良いと空売りした人が制度信用であれば必ず6ヶ月以内には買うわけですから確定した買い手がいるということです。ただそれだけのことで、売り手の意に反して上昇した場合は損切りで買戻しなどありますので株価上がりやすいですよね。でも、普通に皆が上がると思えば売り手が少ない中で買い手が多ければ当然株価は上がっていくと思いますよ。具体的には銘柄を書いた方が良いかもしれませんね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング