【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

こんにちは。
僕は今高2で、進路選択をそろそろしなければいけません。
今の時点では、弁護士になりたいと思っているのですが、教師にもなってみたいと思うようになりました。

そこで、
1.法学部を出ても教師になれるのか。
2.なれるとしたらどの教科になるだろうか。

この2つを教えて下さい、よろしくおねがいします。

A 回答 (6件)

法学部でしたら、社会科の教員免許が、とれますが、残念ながら、社会科の教員の採用は激戦です。

というのは、社会科の教員免許状をくれる学部が多いので、
社会科の教員免許状を持った方は、世の中に、いっぱいおられるからです。もしあなたが、どうしても、教員になりたいと、おっしゃるのでしたら、小学校の教員免許状をとられることを、おすすめします。これは、通信課程でも取得できます。(ただし、夏にその大学に通う、スクーリングというものがありますが)
ただ、小学校の先生は、基本的には全教科を指導しなければなりませんので、ピアノなど弾けるほうが有利ですし、採用試験でも、ピアノ曲を弾く採用試験がありますので、これは、かなりしんどいですよ。
    • good
    • 0

No.4の方の回答がまとまっていると思います。



普通の法学部であれば、中学・高校の社会科(地理歴史・公民)の教職免許を取れるようになっています。
負担がとても重い、というものでもありません。
意欲があれば充分、可能だと思います。

しかし、教職免許を取っても...。
公立中高の社会科教員として採用されるのはとても狭き門です。
質問者さんが今現在、私立高校に通っていて、「母校の社会科教師になりたい」という希望があり、学校側にも歓迎される、という事情ならば現実的でしょうが。

社会科以外の教員免許、小学校の教員免許の方が採用枠は有利です。しかしこれらは、法学部に通い弁護士を目指しながら片手間で取れる負担ではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れてすいませんでした。
皆様本当にありがとうございました。
とても分かりやすい文章でした。

真剣に考えて進路を決めたいと思います。

お礼日時:2006/05/04 14:45

法学部に入学して教師になる事はもちろん可能ですよ。



入学した時から、教職課程を考慮に入れた履修が必要ですけどね。

法学部出身で教職をとるなら、社会科・地理歴史・公民です。

法曹界を選ばれても、教職を選ばれても、すごく責任のある大切な仕事に就くわけですから頑張ってくださいね!! 
    • good
    • 0

1.


大学によりますが、できます。大学に教職課程があればできますし、なくても他大学の通信学部で教職のみ取ることもできます。

2.
http://www.keiho-u.ac.jp/faculty/kyoyo/kyosyoku. …
http://www.setsunan.ac.jp/~kyomu/kyousyoku/kyous …
学校によりますが、中学校:社会、高校:地理歴史・公民 という場合が多いです。
    • good
    • 0

1.教職課程科目を取得し、教員免許をとればなれます。


教職課程科目を用意していない大学もあるかもしれませんので、入る前に確認しましょう。
ただし、教職課程科目は卒業必要単位に含まれないので、教職課程科目をとらない他の学生に比べて、大変になります。
2.一般的には社会でしょうか。ただ、やりようによっては英語の免許もとれたはず(凄い面倒だけど)。これも入る前に確認しましょう。
    • good
    • 0

1なれます


2中・高の社会かな。大学によって違うでしょ。

このくらい調べようね
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法学部に進学するとほかの教育学部の免許が取れない?

親戚の子が、東京の私学を受験するそうなのですが、法学部にいくと、社会の教員免許は取れるが、英語などの教員免許は取れないといっていました。学校によるのでしょうか?一般的にとれないところが多いようで、むしろとれるところはほとんどないのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

取得出来る教員免許の種類は、学校によってまちまちです。

ですが、どうしても英語免許の取得も希望する場合、法学部卒業後に通信制大学などで追加取得することも可能です。

何らかの中学免許や高校免許を取得している人が、他教科の免許を追加取得したい時は、通信制大学などで、
(1)英語の教科に関する科目 中学1種・高校1種20単位以上、中学2種10単位以上
(2)英語科教育法 中学1種8単位以上、高校1種4単位以上、中学2種3単位以上
・・・以上の指定された単位を全て修得すれば、他教科の教員免許を追加取得することが可能です。(教育職員免許法第6条別表4による取得方法)
(注)1校の学習だけで、指定された単位数分を満たせない場合は、2校以上を掛け持ちして単位を満たさなければなりません。

このような方法もありますので、よく検討してみるとよいでしょう。

Q法学部に入りたい理由

高校を中退して高認取得を目指し来年受験を考えています
学部は法学部への進学を希望しています
その志望理由が、伸介の法律相談所と言う番組を見てて、とても法律に興味を持つようになりました。
それ以来受験に向けて勉強に励んでる・・・のですが
実際に周辺やネットを介して法学部を志望する方々の志望理由が「法律家になりたい為」
「弁護士になる為」等、ハッキリとした目的の志望理由を持ち尊敬しており、また、自分の志望理由が情けなくなってモチベーションが下がる一方になってきました。
実際に私が見た伸介さんの番組は子供でもわかるように、架空の裁判をしてわかりやすく、わかりやすく丁寧に作られて物であって、現実は違うと認識はしています。なので尚更自分が情けなくなってきてきました。
私は弁護士になれる器でもないでしょうし、就職だけで精一杯になると思います、ですが十人十色な学部を多く調べてでた結果が一番感心が高かった法学部
でした。
浅はかな考え方を持ってる私は法学部は諦めるべきでしょうか?

Aベストアンサー

志望理由が「法律について興味がある」で十分だと思いますよ。弁護士や裁判官などの明確な目標があくても、興味があるから勉強したいということは、立派な志望理由です。法律相談所などの法律の番組を見て興味をもつ人ってけっこう多いと思いますよ。ドラマに影響されて、就職率が高まることもありますしね。

法学部に入った全員が弁護士や裁判官などの法律の専門家になるかというと、答えは「非常に少ない」です。狭き門だからということもありますし、卒業と同時に民間に就職していきますよ。

法律というのは、弁護士や裁判官になるために必要なことだけではありません。法律というのは社会のルールですから、法律の知識や考え方を身に付けておくことは、何かトラブルが起きたときや、物事を考えるときなどの効果を発揮しますよ。

大学を卒業して社会に出れば色々な人に出会いますからね。全てが良い人とは限りませんし、自分にマイナスになる人が現れるかもしれません。私たちが平等に持っている武器というのは「法律」です。暴力をふるってしまったら逮捕されてしまいますし、大人として問題を解決していくためには、どうしても法律的な考え方によって進めていかなければなりません。法律について全く知らないよりは、4年間しっかり勉強していけば、社会に出たときに役に立つと思いますよ。また自信にもなりますしね。

大学で一生懸命勉強するなら、自分が一番興味を持った勉強をした方が絶対に良いでしょう。興味の無い勉強をしたところで、意欲的に取り組めないですし、せっかく大学に入ったのだからもったいなくなってしまいます。

一度きりの人生ですから、質問者様がやりたいことをやってみてはいかがでしょうか??

参考になれば、嬉しいです。

志望理由が「法律について興味がある」で十分だと思いますよ。弁護士や裁判官などの明確な目標があくても、興味があるから勉強したいということは、立派な志望理由です。法律相談所などの法律の番組を見て興味をもつ人ってけっこう多いと思いますよ。ドラマに影響されて、就職率が高まることもありますしね。

法学部に入った全員が弁護士や裁判官などの法律の専門家になるかというと、答えは「非常に少ない」です。狭き門だからということもありますし、卒業と同時に民間に就職していきますよ。

法律という...続きを読む

Q高校教員免許、公民科だけでは

僕は大学生の者です。
自分の専攻で取れる教員免許は、高校の公民科のみなのですが、
ただでさえ教員になりにくい今、公民科免許だけとってもほぼ
役に立たない(教員にはなれない)のではないかと思い、教職
課程を履修するかどうか迷っています。(教員になりたいとい
う気持ちもそれほど強いわけではないので。)
教職をとれば、そのためにかなりの時間を使うというデメリッ
トは明確なのですが、高校公民科免許を取って果たしてどれだ
けのメリットがあるのか分かりません。
もちろん、教職を取らず後から後悔しても遅いので、取ってお
くに越したことは無い、とは分かっているのですが、頑張って
教員免許を取って時間を犠牲にしたことを後悔する可能性もあ
ります。(就活・卒論のための時間を圧迫することにもなるで
しょうし。)
今の時点で必要な教職科目の履修手続きはしたのですが、もし、
公民科の教員免許を取ってもほとんど役に立たないようなら、
教職はやめようと思っています。

公民科免許だけでの採用もあるのでしょうか?

※僕は出身高校が私立なので、その点でほんの少しは公立出身
者より有利なのかもしれませんが、やはり高校の時の先生を考
えてみると、一人で地歴・公民両方(例えば世界史と倫理)を
教えていた先生が結構いたように思えます。

僕は大学生の者です。
自分の専攻で取れる教員免許は、高校の公民科のみなのですが、
ただでさえ教員になりにくい今、公民科免許だけとってもほぼ
役に立たない(教員にはなれない)のではないかと思い、教職
課程を履修するかどうか迷っています。(教員になりたいとい
う気持ちもそれほど強いわけではないので。)
教職をとれば、そのためにかなりの時間を使うというデメリッ
トは明確なのですが、高校公民科免許を取って果たしてどれだ
けのメリットがあるのか分かりません。
もちろん、教職を取らず後...続きを読む

Aベストアンサー

shunchiさん、こんにちは。

要は、どちらの気持ちが強いか、でしょうね。
 ○教職をとって、時間を無駄にするのはいやだ。
 ○教職をとらなかったことを、あとで後悔するのはいやだ。

教員免許は、確かに卒業してからとるのは難しいです。
学生の時とるのと比べると、2倍3倍以上のの労力が必要です。
でも、100%取れないわけでもありません。

あと5~6年経てば、大量に採用された時代の先生たちが定年になって、
教員採用の(ある程度の)増加も見込まれています。
その時になって、「教免をとっておけばよかった」と思うかもしれません。

あと、就職活動との関連をお考えのようですが、実質的に両立は無理だと考えていいと思います。
教育実習の時期と、就職活動の時期はバッチリ重なりますので、
相当強い教員への情熱を持っている人でも、さしあたっての卒業後の生活のことなどを考えて
教免取得を捨てて、就職活動を選ぶ人も少なくないぐらいです。
(卒論との両立については問題ないです。そんなのは気合いの問題です。)

以上のことをよくお考えになって、結論をお出しになるといいと思います。
しかし、どちらになっても選択するはご自分なのですから、
「出した結果を後悔するかもしれない」ということ自体がわたしなんかには理解できないんですけどね。
ご自分の人生、ご自分の時間です。ご大切に。

shunchiさん、こんにちは。

要は、どちらの気持ちが強いか、でしょうね。
 ○教職をとって、時間を無駄にするのはいやだ。
 ○教職をとらなかったことを、あとで後悔するのはいやだ。

教員免許は、確かに卒業してからとるのは難しいです。
学生の時とるのと比べると、2倍3倍以上のの労力が必要です。
でも、100%取れないわけでもありません。

あと5~6年経てば、大量に採用された時代の先生たちが定年になって、
教員採用の(ある程度の)増加も見込まれています。
その時になって、「教免...続きを読む

Q法学部で、英語の教員免許は取れる?

知人が経済学部なのに、音楽の教員免許をとったといっていました。
法学部で、英語の教員免許をとったり、とか
そんなことができるのでしょうか
教えてください。宜しくお願いします

Aベストアンサー

 結論から言えば、できます。
 その大学に教職課程が置かれていて、教職関係の科目(教科教育法、教育原理、教育実習など)とその教科(音楽、英語、その他)に関する科目の単位を修得すればいいのです。本来の卒業に必要な科目よりもたくさん履修することになります。
 ただし、教職科目を用意していない大学もありますし、ほかの学部の科目は履修が制限されたりする(法学部の人は教育学部の科目が取れない、など)場合もあるので、その場合はだめです。

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q2科目の教師になることは出来るのでしょうか・・・

将来中学校の教員になろうと考えています。ただ、その教科に迷っています。
得意教科が社会なので、社会を教えたいとも思うし、数学も好きなので数学も教えたいと思っています。

そこで質問なのですが、数学と社会、2教科の教員免許を取ると言うことは可能なのでしょうか?
また、その2教科の教師として教育委員会に採用されると言うことは出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

だいたい話尽くしたみたいですが、私は別な視点から、元社会の先生として話したいと思います。


社会の先生の免許は、全ての教員免許の中で、一番採用されにくい教員免許であると言います。その理由として、例えば数学の免許と比較すると、数学の場合、数学の教員免許を取れる大学、学部は限定的ですね。

1つ目は○○教育大の中学か高校の数学教員養成課程です。2つ目は○○大教育学部の中学か高校の数学教員養成課程です。で3つ目が数学科がある大学です。こんなもんです。


しかし、数学と比べて社会は、多岐にわたる学部で社会の教員免許が取得出来ます。教育大や教育学部以外にも、法学部、経済学部、福祉学部、社会学部、政治学部、政治経済学部、史学部、文学部等々と、社会以外の科目の教員免許と社会の教員免許とでは、取得者数が段違いに違います。


これは教員採用試験時の倍率にもそのまま影響します。また、他の科目に比べて女性の先生が少ないため、寿退社が少ない科目=男性率が高い科目であるがゆえに、なかなか空きが生じにくい科目であるとも同時に言えます。


それ故、社会の先生は案外他の科目で一旦採用される先生が多い科目でありますね。数学で一旦教員として採用になり、後に社会の先生も持っていて、数学から社会に乗り換えるみたいな。

うちの中学の先生がまさにそうでした。私が一年生の時は数学を教えていたのに、二年生時からいきなり社会になりましたよ。


ゆえにもし数学と社会のうちのどちらかに絞る場合は、是非とも数学にした方がいいです。私も社会の非常勤講師をやった時にまず最初に学校側から聞かれたのは『社会以外の科目の教員免許も無いか?』でしたしね。社会以外の科目だったら教諭になるのが早いということも言われましたしね。


非常勤講師では食えなくて、塾講師もやりましたよ。でもこれって私立の話です。国公立の場合は非常勤でも一応公務員ですから、学校側からアルバイトを禁止されますから、収入的にかなり厳しいですという点も頭に入れておいた方がいいですね。

だいたい話尽くしたみたいですが、私は別な視点から、元社会の先生として話したいと思います。


社会の先生の免許は、全ての教員免許の中で、一番採用されにくい教員免許であると言います。その理由として、例えば数学の免許と比較すると、数学の場合、数学の教員免許を取れる大学、学部は限定的ですね。

1つ目は○○教育大の中学か高校の数学教員養成課程です。2つ目は○○大教育学部の中学か高校の数学教員養成課程です。で3つ目が数学科がある大学です。こんなもんです。


しかし、数学と比べて社会...続きを読む

Q法学部の志望理由書についてアドバイスを下さい

法学部の志望理由書がなかなか書けなくて困っています。


私は「免田事件」「飯塚事件」「布川事件」などの冤罪被害事件で法律に対して興味が沸き、大学で法を学びたいと考えました。


そこで、いざそのことを書こうと思っても何を書けばよいのか全く思いつかず非常に困っています。

構成は
(1)法学部法学科に入りたいという主張
(2)そのきっかけ(冤罪)
(3)どのように社会に関わっていくのか
 どんな人間でありたいのか
 どのような学問が必要で大学では何がしたいのか
(4)法学科でなければならない理由

のように考えています。


(2)(3)(4)が特に難しいです。



ここまで考えておいて人に頼るのは間抜けかもしれませんが、本当に筆が進まず悩んでいます。



ぜひお知恵をお借りできないでしょうか。

Aベストアンサー

志望書といえどなるべく本心を書いた方がいいです。論理に矛盾がなく、主張内容にしっかりしたものを感じれるからです。

 おそらくあなたはご自身の頭に考えがあるけどそれをうまく引張りだせない状態ではないでしょうか?

冤罪がきっかけということから「法律が人の生活を大きく変えることに対する興味」があるのではないでしょうか?
もしそうであれば
(1)冤罪をつくらないように法整備をしっかりしたい
(2)たとえ冤罪で逮捕されてもその後十分に社会復帰できるような整備をしたい
(3)冤罪が起こってしまう現在の警察などの組織を変えたい(これは法学にもろに関係しているわけではないのですが)
(4)法律が自分にも悪く作用するかもしれないと思い、研究したくなった
などがあります。
受かりやすい、書きやすい内容を選ぶのではなく、本当に自分の気持ちを書いた方がいいです。
ご参考までに。

Q法学部の学生です。就職活動で質問があります。

現在、新卒で就職活動をしています。

面接で「なぜ法学部に?」「なぜ法学部なのに法律関係の道に進まないのか?」と質問され困っています。

正直なところ、なんとなくで法学部に入り、司法関係に進もうと思ったこともありません。

ちなみに先日の面接では、「裁判所に傍聴したり、弁護士の話を聞いて自分には合わないと思った」と答えたのですが、どこかネガティブですよね。。

なんて切り返すのが一番良いのでしょう?

Aベストアンサー

面接で「なぜ法学部に?」「なぜ法学部なのに法律関係の道に進まないのか?」と質問された場合は・・・

「法律関係の道に進みたいから法学部に行ったのではなく、社会人として社会のルールの基礎・基本を身に付け、大学で培った法律的な考え方に立って様々な問題にも順応できるように、法学部に入りました。」という感じで答えてみてはどうでしょうか??

面接では絶対に自分のマイナスになるようなことを言ってはダメです。アピールする場ですから、全て自分のプラスのなるようなことを言うように注意してくださいね。

参考になれば、嬉しいです。

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む

Q公民科の教員免許に、地歴を加えるために

教員免許についての質問です。
恐れ入りますが、どなたか教えてください。

私は学生時代に高等学校1種(公民)の免許を得ました。
しかし、公民科の免許だけ単独で保有していても、
社会科教員としての需要はないという現状に突き当たり、
免許の幅を(通信大学などで)広げようと考えています。

「中学社会」の追加取得方法は、既に教えていただきました。
「高等学校地歴」の取得方法を、今回、教えていただきたいのです。

公民科の免許を持っている場合、
地歴の免許を加えるために必要な科目は、
「日本史概説、東洋史概説、西洋史概説、地理学、地誌学」
ということで過不足ないでしょうか?
在学時に、日本史と地理学の単位は取得しているので、
残りの3科目を取得すれば完了ということになるのでしょうか。

よろしければ教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

>公民科の免許を持っている場合、
地歴の免許を加えるために必要な科目は、
「日本史概説、東洋史概説、西洋史概説、地理学、地誌学」
ということで過不足ないでしょうか?

他教科の高校免許をお持ちの方が、
高校地歴免許を追加取得する場合は、
教育職員免許法第6条別表4で規定されている、
以下の24単位の追加修得が必要です。

(1)高校地理歴史科教育法→4単位以上

(2)教科に関する科目→20単位以上
・日本史
・外国史
・人文地理学及び自然地理学
・地誌
ア)以上の4分野全てから、最低1単位以上修得すること。
イ)アの単位を含めて、合計で20単位以上修得すること。
(例)
・日本史            4    4
・外国史            4    8
・人文地理学及び自然地理学   10    4
・地誌             2    4
合計              20    20

>在学時に、日本史と地理学の単位は取得しているので、
残りの3科目を取得すれば完了ということになるのでしょうか。

繰り返しになるので恐縮ですが、

卒業した大学で修得した単位による免除については、
chabo2601さんが卒業した大学の学科に、どんな教職課程の認定があったのか(=どんな教員免許が取得出来るのか)で決まります。

a)地歴免許と公民免許の両方が取得出来る

chabo2601さんが卒業した大学で修得した単位は全て、
地歴免許の単位としても使うことが出来ますので、
その分、履修が免除されます。

b)公民免許しか取得出来ない

chabo2601さんが卒業した大学の学科で修得した単位は、
原則として、公民免許の単位としてしか使えず、地歴免許の単位として使うことは一切出来ません。
そのため、大変残念ながら、免除となる科目は、一切なく、
上記の24単位全ての修得が必要です。

※もっと詳しいことにつきましては、
お住まいの、都道府県教育委員会までお尋ね下さい。

↓文部科学省ホームページの
中学社会・高校地歴免許を取得出来る大学一覧のページのURLを
貼っておきますね。

>公民科の免許を持っている場合、
地歴の免許を加えるために必要な科目は、
「日本史概説、東洋史概説、西洋史概説、地理学、地誌学」
ということで過不足ないでしょうか?

他教科の高校免許をお持ちの方が、
高校地歴免許を追加取得する場合は、
教育職員免許法第6条別表4で規定されている、
以下の24単位の追加修得が必要です。

(1)高校地理歴史科教育法→4単位以上

(2)教科に関する科目→20単位以上
・日本史
・外国史
・人文地理学及び自然地理学
・地誌
ア)以上の4分野全てから、最低1単...続きを読む


人気Q&Aランキング