人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

園芸用温室のガラスがひび割れて、隙間ができてしまいました。
ガラスは、フレームと一体になっているので取り外しにくいようです。
というか、ガラスを交換するとお金がかかるので、パテかなんかで埋めてしまいたいのですが、透明なものでないと見栄えがわるくなってしまいます。
透明なパテとか穴うめ剤ってないでしょうかね・・?

A 回答 (6件)

エポキシ系の充填剤や接着剤で透明な物がありますが、流動性が大きいので、ラップやビニル板などで封じられないと使えないでしょう。



封じる(流れ出さないようにする)事が出来れば十分使えるはずですが気泡に注意ですね。
    • good
    • 0

シリコン系のコーキング(半透明)で充分です。


耐候性もあり耐腐食性も強いです。
コーキングガンとセットで1000円も出せば問題なく治ります。
船のガラス面の補修に使って紫外線や塩水、雨水、カビキラーにも耐えて
4年が経過してもカビが生えた以外の変化はありません。
    • good
    • 1

ガラスですか・・・・白く濁った色ですけど、シリル化ウレタン系の接着剤なんかどうでしょうか。


http://www.toolfirst.jp/other_bond/k_su.htm
    • good
    • 0

ビニールハウス保守用


幅広(50mm)
ビニール透明テープが農業資材で
有りますが如何でしょうか?
    • good
    • 0

最近では透明なシリコーン接着剤があります。


http://www5d.biglobe.ne.jp/~yumeuo/waxandcement. …
リンク先は一例ですが、ホームセンターでも見かけます。

ただ、実際に使用したことがないので、どの程度の透明度になるかはわかりません。
とりあえず参考までに。
    • good
    • 1

木工用の接着剤ですかね。


 乾くと透明、湿気か水分がかかると真っ白(割れたところがはっきりしてよろしいのでは)。 鋭利な切断面の急なカバーとしても効果あり。 これが意外と使えるんですよ。
 安定的な強度はありませんので急場しのぎと思ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qけやき板の節穴を透明な樹脂で補修する方法は?

家具業界にいる者でお恥ずかしい質問ではありますが、お客様の依頼です。

けやきの無垢板(座卓の天板)に5センチ角?位の大きな節穴が空いてしまったようで、
深さも結構あるようですが、この穴にゴミが貯まってしまうので
透明な樹脂で埋めて欲しいというのです。

まだ現物を見てないので状況が不明ですが、節穴を透明な樹脂で
補修する方法がありましたら具体的に教えて下さい。

補修剤は硬化後に透明になるものを希望してます。
ホームセンター等で売られている補修剤で可能なら大変助かるのですが。

Aベストアンサー

以前、会社の応接室に置くために、直径2mを超える丸太の輪切りのテーブルを作りましたが、一部腐ってあなが空いたり、割れが入って二つに分かれてしまいそうになっていたものを2液性のエポキシで最も透明度の高いものを東急ハンズで購入して埋めたことがあります。木がエポキシを吸っていくので、本来の必要量の2倍以上なくなりました。エポキシを使った理由は接着剤としての目的もあったからですが、製作から10年が経過して、接合もしっかりしていますし透明度もそのままです。ポリエステル樹脂も有効だとは思いますが、試したことがありません。

Q大きな隙間を埋めれる透明なサーフェイサー

タイトルどおりです。

プラモデル(?)のようなものを自作で作っていまして、
改造中、パーツがうまく嵌らず幅0.2~0.5mmぐらいの隙間が開いてしまいました。
ただ透明なプラモですので、隙間を透明なサーフェイサーで埋めたいのです。
できるだけ透明で、少し大きめの隙間も埋めれるお勧めのサーフェイサーを教えてください。
できるだけ耐久性があって、日光や気温などで経年劣化しても白く濁らないものが理想です。

プラモデル用じゃなくてかまいません。
(屋外展示で使うので、どうしても耐久性が欲しいです)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホームセンター等に「サンディングシーラー」というのが売ってます。
たぶん、それが使えると思います。

Q木材と木材の間の隙間をうめるには

2×6材をビス止めで組み合わせ、ある家具(抽象的ですみません)を作りました。しかし木材の長さが合わずところどころ木材と木材の間に隙間(5mmくらい)が出来てしまいました。そこでその間を何かで埋めたいと思っているのですが、どのような方法があるでしょうか?アドバイスお願いします。

工具類は持っていないので、もう一度ビスをはずして打ち直すことは出来ません。

Aベストアンサー

エポキシパテだと硬化後もへこんだりしません
http://www.cemedine.co.jp/product/domestic/putty/form_putty.html
ある程度硬化した時点で整形すると作業が楽です。

Q窓ガラスが割れているので直したい・すきまをうめたい

私の実家は築100年以上らしくとても古いです。
私の部屋の窓ガラスが割れていて、今はガムテープを貼ってくっつけているのですが、見た目が悪いのでキレイにしたいと思っています。
ガラスを取り替えるとお金が高くかかりそうなので、なにか安くてキレイにする方法はないでしょうか。。
あと、窓の端にすきまがあります。木造なので削れてきたのだと思います。今は、固い紙をすきまに詰めていますが、小さい虫が入ってくる事があるのでとても困っています。
窓の端のすきまを埋める、なにか良い方法はないでしょうか。。
困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、設計事務所勤めです。

築100年!ですか、さぞかし重厚感あふれる味のある家でしょうね。
洋?和?、100年前ですと折衷も多いはずです。

ガラスの割れですが、細いひび程度でしたらガラスフィルムで対応されたらいかがでしょう。
ガラスに様々な柄のフィルムを貼るものです、家の雰囲気に合わせて選ばれては?http://www.mmm.co.jp/cmd/ecp/fasara/index.html
住宅設計でも部分目隠し等でよく使います。

木の隙間・・・

日曜大工できる方おりませんか?
もし、滅多に、まず開けないのであれば「シーリング(シリコン等の隙間充填剤)」してもいいでしょうが、開け閉めがあるとなりますと・・・
ホームセンターで木を買い隙間に合わせカンナをかけ、釘、ビス等でとめる、これが一番現実的でしょうか安く上がりますし。

ご参考になりますでしょうか・・・。

Qステンレス板の切断

薄い(0.3~0.5mm)ステンレス板(SUS304)をゆがませずに手動で
(安価であれば電動でも可)
簡単に切断する方法が知りたいです。

のこぎりだとそんなに薄いものは切りにくいし、
はさみだと板が曲がってしまうので、
自分でもいろいろ探して、ニブリングカッターという
「鉄板をゆがませる事なく、切断できます」と
書いてあるものを見つけて買ってきて、
切ってみたのですが、0.3mmならなんとかなりましたが
0.5mmになるとあまりにも硬くて時間がかかるし
だんだん握力が限界になってきて、長いところは
気が遠くなります。
なんとかなる方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責任で)
1、金工用糸鋸で、ステンレス用替え刃を購入して切る。ベニヤ板にステンレス板をクランプ、両面テープ等で動かない(振動しない、めくれない)ように確実に固定して、ベニヤ板ごとステンレス板も切る。この時、刃に切削油(食油で可)を薄く引いて切ると、刃が長持ちします。気長にやらないと、貧血起こしますね。
2、電動ジグソーの安いやつ(5000円くらいから)でステンレス用替え刃を取りつけ、やはりベニヤ板に確実に固定して、ベニヤ板ステンレス板ともに切断する。(刃が焼けそうな時は休む)

1番だと、精密にきれますが、労力が大変。
2番だと、細かいRは切れないよ。あと予算と相談でしょうか。一台有って今後DIYではかなり活躍すると思います。
あとはsnow023さんの判断でしょう。

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責...続きを読む

Q木工用接着剤と木工用パテ部のオイル塗装について

木製品の塗装を初めて行いました。クリア塗装などが大変そうなのでウレタン塗装はあきらめて、オイルフィニッシュが簡単そうなので、WATOCOのオイル塗装用の塗料で木部の塗装を行ったのですが、接着剤がついている部分がうまく染まらず色が抜けた状態になってしまいました。(パテ部は色はついたがかなり違う感じ、パテで埋めたのがはっきりわかってしまう。)

オイル塗装をする場合は、接着剤を使用した部分はあきらめるしかないのでしょうか?(きれいなオイル塗装をされているものは、極力接着剤やパテを使わないように最初から作られているのでしょうか?)

接着剤とパテを使わないわけにはいかないので、きれいに塗装するには、例えば最初に水性塗料で着色してからオイルフィニッシュするなどすればきれいに仕上がりますか?

またオイル塗装以外に他に簡単な塗装方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

パテは使わないで埋め木をするべきです。前のリンクをごらん下さい。

吸い込むようなパテはありませんし、どうやったって丸見えです。
工作の時に生じた木屑を埋めてごまかすとかはありえますけれど。
どういう状態でパテが必要なのでしょうか?

オイルフィニッシュはオイルを木にしみ込ませて木の上に塗膜を作らないので一般的な塗装とはかなり違います。(図参照)
顔料の混ざったオイルで色付けを同時にすることはできます。オイルステインの乾性油成分の多い物と考えて良いです。オイルステインでの着色でも接着剤の表面についた所はしみ込まないので同じです。オイルステインは顔料と揮発性の油と乾性油少々を混ぜた物です。orukaさんの言ってる方法はニス塗りならそうかなと思いますがオイル仕上げの場合は無理があると思います。色合わせするより接着剤は除去してしまった方が早いでしょう。オイルを塗って気づいてからでも間に合います。

下地に塗料で色を付けてしまう=塗ってしまうと木肌の上に塗膜ができてしまいます。そうすると接着剤がついて膜を作っているのと同じ状態でそこに油はしみ込まなくなります。ですから水性塗料で塗っておくなどとは考えないことです。
オイルステインや顔料入りのフィニッシュオイルは木の導管にしみ込んでいわば染色するわけです。塗膜に色がついているわけではありません。
Tシャツの表面にシルクスクリーンのプリントでごわごわした物を塗り付けている状態が塗装で、染料で捺染したり後染めしている状態がステインや顔料入りオイルでの着色と考えるとわかりやすいでしょう。染料の場合には糸の繊維に染料がしみ込んで色を出すのです。

濃い色で染色すると木目の本来白っぽい部分が濃く染まってしまってネガポジ反転のようになるのを嫌う人もけっこういます。

塗装は面倒ですがきちんとやれば自分なりにできます。何度かやればこうすればこうなるとわかってきますし。ただ我々素人だとその仕事が終わりの頃になってああこうなんだなってつかめてくるようなことの繰り返しですね。

パテは使わないで埋め木をするべきです。前のリンクをごらん下さい。

吸い込むようなパテはありませんし、どうやったって丸見えです。
工作の時に生じた木屑を埋めてごまかすとかはありえますけれど。
どういう状態でパテが必要なのでしょうか?

オイルフィニッシュはオイルを木にしみ込ませて木の上に塗膜を作らないので一般的な塗装とはかなり違います。(図参照)
顔料の混ざったオイルで色付けを同時にすることはできます。オイルステインの乾性油成分の多い物と考えて良いです。オイルステインでの着色でも...続きを読む

Qアクリルカラーとエナメルカラーの違いが分かりません。

創作意欲が急にわきまして、いい年になってプラモを真剣に作ってみようと思い立ちました。

プラモ屋さんで、TAMIYAのアクリルと、エナメルの2種類が同じ色Noであるので、違いを尋ねたところ、「同じですよ、乾き方に違いがあるくらいかな?」との返事。

えっ?そんな簡単な違いなのでしょうか?
こちらで過去の質問も拝見してみたのですが、今ひとつはっきり分かりません。

使い方をはっきり区別している方がいましたら、ぜひ両者の違いを詳しく教えてください。

Aベストアンサー

模型用の塗料は大まかに分類すると
  ラッカー系
  アクリル系
  エナメル系
の3種類があり、これさえ覚えておけばまず大丈夫です。
  ラッカー系の塗料と溶剤は、もろ
    シンナー臭
 がするヤツです。(Mrカラーが代表的ですね)
  アクリル系の塗料と溶剤は、
    アルコール臭
 のするヤツで、乾燥前なら水でも溶くことはできます。
  エナメル系の塗料と溶剤は、
    灯油臭
 のするヤツです。
塗料の乾燥時間は
  ラッカー系>アクリル系>エナメル系
の順に早く、作業性に差が出ますが、乾燥の遅いエナメル系はその分、筆ムラがでにくく、また細かいところの塗装にも向いています。
塗膜の強さについても、やはり
  ラッカー系>アクリル系>エナメル系
の順で、ラッカー系の上からアクリル系やエナメル系の塗料を塗っても下に塗った色が溶け出したりして混ざったりしません。
しかし、この順番を逆にやると当然下地に塗った塗料が溶け出して混ざってしまうということになります。
アクリル系とエナメル系の2種類で考えられているのであれば、アクリル系で全体の基本塗装をされて、細かいところもアクリルで行くか、それともエナメルで行くか考えるのが良いかと思います。
ちなみに溶剤は専用の溶剤を使うのが一番なのでしょうが、アクリル塗料はラッカーシンナーで溶くと乾燥が早くなり塗料ののびも良いようです。
いろいろと試されてみれば、自分に合った塗料や塗装方法が身に付きますし、気がついたらこの3種類の塗料を使いこなされていると思いますので、先ずは楽しんで塗装してみてください。
なお、缶スプレー式の塗料はラッカー系が主です。
(換気には気をつけて♪)

模型用の塗料は大まかに分類すると
  ラッカー系
  アクリル系
  エナメル系
の3種類があり、これさえ覚えておけばまず大丈夫です。
  ラッカー系の塗料と溶剤は、もろ
    シンナー臭
 がするヤツです。(Mrカラーが代表的ですね)
  アクリル系の塗料と溶剤は、
    アルコール臭
 のするヤツで、乾燥前なら水でも溶くことはできます。
  エナメル系の塗料と溶剤は、
    灯油臭
 のするヤツです。
塗料の乾燥時間は
  ラッカー系>アクリル系>エナメル系
の順...続きを読む

Qストップランプのカバーを直したい。素材と合う接着剤は?

バック駐車していたら看板に接触して、ストップランプの赤いカバーの上の端がきれいに小さな三角に割れ落ちてしまいました。落ちた部分は拾いました。
粉々になってないので、自分で貼れそうなのですが(そのままでも目立たないんですが雨が入るでしょう?)、アロンアルファだと全然付きませんでした。

あの赤いカバーって素材は何でしょう?どんな接着剤なら付きますか?
それともディーラーに行かなきゃダメでしょうか。
詳しい方、アドバイスお願いします。

(車はワーゲンのポロです)

Aベストアンサー

プラスチックの場合、見た目で判断するのが非常に難しいと思います。

なので、目立たない場所へ接着剤を塗ってみて、溶けるかしっかり接着剤自体が張り付くかを確認しないといけません。
国産の場合は、アクリル系の素材を使っていますので、アクリルに使えるタイプの接着剤を使用すれば付きます。

※車検時ですが
・テープや針金等、一時的な補修では確実に不合格です。
・ひび割れのままだと、状態にもよりますが不合格の可能性が大です。
・破損によって光が洩れる状態では、確実に不合格です。
・ひび割れ・破損による一部の欠損でも、破片を接着剤によって水が侵入しない様接着すれば合格します。
 要は、雨水などの侵入によってバルブが切れる様な状態ではいけないと言う事です。その為、レンズが割れたり、ひび割れが無くても、中が曇っているだけでも不良とみなされます。
 実際、レンズが曇る様ではバルブが長く持ちませんし、バルブソケットが腐食して点灯しなくなる可能性が有ります。

Qアクリルラッカーの上に2液性ウレタンクリヤー

自転車を塗装するのですが、缶スプレーのアクリルラッカーの上に2液性ウレタンクリヤーは塗っても大丈夫でしょうか?皺が出来たり、剥がれたりしないでしょうか?2液性ウレタンクリアーが一本物置にあるのを発見したので使えればと思い質問させて頂きました。ホームセンターでアクリルラッカーとラッカースプレーとで価格が倍近く差がありますが違いは何ですか?とりあえずアクリルラッカーを買ってみたけど疑問に思いました。

Aベストアンサー

大丈夫ですよ。

ちなみにウレタンの上に厚めラッカーを塗るとウレタンがべろんべろんに剥がれますんで注意。

アクリルラッカーは単なるペンキと同じようなもので、塗膜強度も低く、厚めに塗るとわかりますが、乾いても割とぷにぷにしてて、完全硬化後もそれほど固くはありませんし、爪でも傷がつきます。

ウレタンは車の表装にも使われますが、塗膜強度がかなり固く、爪などでは簡単に傷もつきません。効果時間も早い(と言ってもスプレーだと難しいですが)ので厚塗りも可能です。

ウレタンとアクリルラッカーは材質から違いますので仕方ないかと。
エアーガン・エアブラシがあれば液をまとめ買いという手がありますが、ウレタンの場合はラッカーよりもかなり手間がかかるので、手軽にやるなら結局スプレーが一番だと思いますよ。

ウレタン塗料の利用例としては車の塗装が一番わかりやすいですが、他にバイクのヘルメットやスピーカー(木製で表面がつやつやして固いタイプ)に良く使われます。

私は自作スピーカーなどでウレタンクリアをよく使いますが、水性のべとつきやラッカーの塗膜の弱さを目にするとウレタンが手放せなくなりますね。

全部ウレタンにすると高いので私も下地の色はアクリルにして、上塗りクリアのみウレタンクリアという手をよく使います。

大丈夫ですよ。

ちなみにウレタンの上に厚めラッカーを塗るとウレタンがべろんべろんに剥がれますんで注意。

アクリルラッカーは単なるペンキと同じようなもので、塗膜強度も低く、厚めに塗るとわかりますが、乾いても割とぷにぷにしてて、完全硬化後もそれほど固くはありませんし、爪でも傷がつきます。

ウレタンは車の表装にも使われますが、塗膜強度がかなり固く、爪などでは簡単に傷もつきません。効果時間も早い(と言ってもスプレーだと難しいですが)ので厚塗りも可能です。

ウレタンとアクリルラッカ...続きを読む

Q窓のパテの塗りなおし

現在築20年くらいの古い集合住宅に住んでいます。

お風呂のガス湯沸かし器の奥が細長い窓になっていますが、その窓のガラスをとめている白いパテが非常にもろくなっており、一部は欠損してはがれています。

そこで古いパテをヘラで壊して新しいパテを塗りたいのですがそれは可能なのでしょうか?
パテで外側と内側のガラスを固定しているようなので、もし古くなっているパテをはがすと強度等に問題があるようならばやめようと思っています。

同じような経験がある方、教えてください。

Aベストアンサー

古いスレート工場の窓なんかではまだたまに見かけますが、最近ではガラスパテはあまり見かけなくなりましたね。築20年程度前でもまだガラスパテが使われていたんですね。

古くなったガラスパテはカチカチに固まっていて撤去するのにかなり苦労させられ、誤ってガラスを割ってしまうこともあります。
マイナスドライバーと金づち等で根気よくやれば取れますがガラスやさんは専用の電動工具を持っています。

材料があれば素人の方でも器用な方ならできなくはないと思いますが、ガラスパテ自体がホームセンターで売っているかどうかと言うのと腰の強い専用の金ベラが必要なのでそれらの購入を考えるとガラスやさんに頼む方が賢いかもしれませんね。

多分集合住宅のお風呂と言うことなので共用廊下側の窓だと思いますが、他にシリコンで止めると言う手もあります。でも失敗すると本職がするときに余計な手間がかかってしまうのでやはりガラスやさんに頼んだ方がいいかな。


人気Q&Aランキング