『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

基本的な質問ですみません。核異性体転移する物質
たとえばTcの質量数は 99m となっていますが
これってどういう意味なのでしょうか?
99より大きいのでしょうか?

A 回答 (3件)

〉放射線関係の試験に出題されておりまして「永続平衡時の


Cs-137とBaー137mでは質量はCs-137の方が大きい」が
正解なのですがどのように考えればよいのでしょうか。

この補足だと最初の質問と全然意味が違いますね。
問題文が「」の中の表現だとすると、永続平衡時は親核種(半減期T1)と娘核種(半減期T2)の放射能が等しくなります。原子数の比はT2/T1となりますので、質量はCs-137の方が大きいということになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。そのように考えればよいのですね。

お礼日時:2006/05/24 15:24

mの略に関してはNo1の方の回答で間違いありません。


原子番号も質量数も等しいが、エネルギー準位の異なる2種以上の核種が存在するとき、それらをお互いに核異性体であるといいます。この測定可能な程度の半減期を持つ励起された核はmをつけて区別します。どの程度の半減期まで区別するのかについては明確な基準はありません。
年単位のものもあれば短いものはns単位のものまであります。測定技術が進歩してくるとそれ以下の寿命を持つ状態が数多く見られるようになり、特に区別する意味は薄れてきているかもしれません。
しかし、核異性体は別の核種として取り扱う場合が多いため、特にこの核異性体という指定をするためには区別が必要となります。

この回答への補足

放射線関係の試験に出題されておりまして永続平衡時の
Cs-137とBaー137mでは質量はCs-137の方が大きいが
正解なのですがどのように考えればよいのでしょうか。

補足日時:2006/05/24 13:02
    • good
    • 0

m は「metastable」の略かな?


質量数は 99 で同じですが, 異性化するときのγ線の分 (約140keV) だけエネルギーは高いです.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング