はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

高温の皿をクッションフロアの床に長時間置いたため、かなりひどく床が焼けてしまいました。
皿のふちの形に円形に真っ黒く焦げ、その内部はトーストのような色になっています。

クッションフロアは居住者が変わるたびに張り替えるものだと聞いたのですが、これは退去時に別途料金を請求されるのでしょうか?

ちなみに敷金は5万円でした。場所は東京です。

いたずらに不安になりたくないので憶測で語る方ではなく出来るだけ詳しい方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大家してます



まず間違いなく退去時に修繕費用が必要です

契約には「原状回復」の義務が書かれていると思います

契約書を確認してください

通常は

「損傷ヶ所は大家指定の業者で修理し、費用は入居者が負担・・・」

などと書かれています

焼けた床のまま部屋を貸し出す大家はまず居ません

>クッションフロアは居住者が変わるたびに張り替えるものだと

常に貼り替える物では有りません

この回答への補足

その辺は民事で違う判例が出ていたはずですが。

補足日時:2006/05/22 12:47
    • good
    • 1

業者が確認してなければ、最初からなっていた事にすればいいです。

自然変色の場合家主負担になっています。居住者が変わるたびに交換とありますが、契約書に書いていますか?なければ従うことありません。
    • good
    • 0

最初にクッションの確認を業者がしていれば、支払う事になるでしょう。

只金額は契約書に取り決めがなければ、安く変えてくれる業者を探して、退去時に交渉すればよいと思います

この回答への補足

業者と一緒に確認ということはしていないのですがどうなのでしょうか。

クッションフロアの施工はそれほどたかくないということは身内が内装業をやっているので知っているのですが、やはりそれほどに業者間で差があるのでしょうか。

補足日時:2006/05/22 00:13
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q焼き焦げ有りのフローリングの張替えについて

教えて下さい。

不注意で台所のフローリングを焦がしてしまいました。20cm×20cm位の大きさで、墨のように焼け焦げており、結構酷いです。
管理会社に連絡し、修復しようと思いますが(もちろん自己負担で)、やはり全張替えになるのでしょうか?一部張替えは無理でしょうか?

↓にも同じような質問があり、「焼き焦げやめくれた場合は張替え」とありましたので、とても不安です。
台所から玄関前まで繋がっているので、全張替えとなると費用がかなり高額になりそうです・・・。
自分で業者に頼んで、見積もりとかとったほうが良いのでしょうか・・・?

ちなみに、入居は今年の7月なので、退去までには時間がありますが、見た目が悪いので退去前に修復しようと思いますが、退去時にまた敷金がかかるなら、退去時まで我慢した方が良いようなきもするし。

質問が多くてすみません。
ご存知の方、教えて下し亜。

Aベストアンサー

大家してます

ちょっと前までは全面貼り替えもまかり通っていた様ですが、
今は部分補修で構いません。
都道府県なんかのガイドラインが出ています。

ただ20×20センチだけでは補修出来ませんので、
その部分にもよりますが100×100センチ以上は覚悟して下さい。

フローリング一枚の大きさはホームセンタ等の資材売り場で確認出来ます、部材代より職人の手間賃の方が遙かに掛かりますが...。

ではどうすれば良いのか?
被害が拡大しないようなら何時してもほぼ費用は同じです。
我慢でき、マットでも置いて問題なければ大家に話して退去時の補修にして貰うのです。
入居中どうせ他の部分にも要補修の箇所が出ます。
その時まとめて補修をしても良いと思います。
職人の手間賃が安く済みます。
ただし連絡はしておいて下さい(義務です)。

補修費は2-3万円の範囲かな?
金額に納得できない時はご自分で他のリフォームセンタなどで見積りして対抗しても構いません。
ただし、勝手に補修した場合、私(大家)からのクレームは覚悟して下さい。
・色が微妙に違う
・補修が粗い
・文句は無いけど、いちゃもんを付ける...(笑)。

大家してます

ちょっと前までは全面貼り替えもまかり通っていた様ですが、
今は部分補修で構いません。
都道府県なんかのガイドラインが出ています。

ただ20×20センチだけでは補修出来ませんので、
その部分にもよりますが100×100センチ以上は覚悟して下さい。

フローリング一枚の大きさはホームセンタ等の資材売り場で確認出来ます、部材代より職人の手間賃の方が遙かに掛かりますが...。

ではどうすれば良いのか?
被害が拡大しないようなら何時してもほぼ費用は同じです。
我慢...続きを読む

Qフローリングのコゲを取る方法

フローリングにタバコを落とし少し焦げてしまいました。すぐとったので黒っぽくなった程度ですが、いろいろこすっても取れません・・・
そろそろ引越しなので、敷金からかなり引かれそうで、不安に思っています。
なにか目立たなくするいい方法ありませんでしょうか?

Aベストアンサー

フローリングのタバコの焦げ跡(軽いこげ跡の場合)
一般的木製フローリングの場合。カネヨンなどの液体クレンザーにお酢を同量程度加えたものを焦げ跡に塗り、ティッシュや布で、周囲3cm以内位を暈す様に擦ってください。(指先に力を入れて強く擦り過ぎないこと)。この作業を染みの状態を確認しながら行い、ある程度薄く成ったら妥協する事。塗装面に傷が付くと色合わせが必要に成ります。その後リンレイオール等のワックスを塗布すれば目立ちにくくなります。また、雨が吹き込んで出来たフローリングの白化なども同様に処理することが出来ます

Q敷金返還でもめそうです!!

4/15に7年間(更新3回)住んだ20m2のワンルームマンションを退去しました。
敷金は182000円預けてあります。

敷金の返還については不動産屋から見積もりが着次第ご連絡します。。
と2週間後、ビックリ金額の見積もりが。


明細は以下の通り
●壁→52m2 \49400
●天井→20m2 \19000
●CF→20m2 \64000
●巾木→22m2 \15400
●ハウスクリーニング→\26000
●キッチン家具板補修→\30000
合計 ¥203800

ちなみにタバコは吸ってました。
なので若干の黄ばみはあったかと思います。
クッションフロアの床は、2箇所程タバコの焦げが。(1cm位)

キッチン家具板補修というのも、キッチン横の壁というか板に
ヒビ(亀裂)が入っており、コレに関しては全く覚えがありません。

基本的にキレイに使ってましたし
引越し翌日、マル1日かけてビカビカに掃除をして出ました。

ただ7年も住んでいるのですから
壁紙もクッションフロアの床も天井も大家負担で
貼りかえるものとばかり思っていたのでこの金額にはビックリです。

ちなみに
「契約は条例施行の平成16年以前なので東京ルールが認められません」とのこと。

これってどうなんでしょうか?

4/15に7年間(更新3回)住んだ20m2のワンルームマンションを退去しました。
敷金は182000円預けてあります。

敷金の返還については不動産屋から見積もりが着次第ご連絡します。。
と2週間後、ビックリ金額の見積もりが。


明細は以下の通り
●壁→52m2 \49400
●天井→20m2 \19000
●CF→20m2 \64000
●巾木→22m2 \15400
●ハウスクリーニング→\26000
●キッチン家具板補修→\30000
合計 ¥203800

ちなみにタバコは吸ってました。
なので若干の黄ばみはあったかと思います。
クッションフロアの...続きを読む

Aベストアンサー

 特約時効は、どうなってますか?
又、契約日は、いつでしょうか?平成10年3月以降の契約でしたら、国土交通省のガイドラインの適用ないです。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/kaihukugaido.htm

 また、減価償却、経過年数という考え方もあり、このように全額入居者に請求できるものでは、ありません。http://www.urban-consultant.co.jp/faq_chintai/faq10.htm

 経年変化、通常の使用による損耗等の修繕費用は、賃料に含まれるものとされてます。

 減価償却期間は、8年とされています。しかし、クッションフロア-は、こげをつけている。これは、入居者の責任になると思います。また、タバコを吸っていた、というのは、現在では、まずい要因ですが、経過年数を考えると全額支払といった、入居者の落ち度とは、いえないと思います。またキッチンの壁についても地震等も考えられますので、全額支払えというのは、無理があると思います。

 特約時効、念書等は、認められますが、あまりにも、入居者の負担が多いものに付いては、無効の判決が出ております。以上のことを踏まえた上で家主様に交渉されることをお勧めします。又、返還されない時、小額訴訟を考えられると思われますが、こういった場合、通常の訴訟へ移行するのがほとんどです。請求内容について争うためです。
http://www.jcp-itabashi.gr.jp/manshon/soudan/050218.html

 しかし、知識があります。という態度で交渉にあたれば、家主側、無理を言っている認識は、あると思われますので、返還には、応じてもらえるとは、思います。しかし全額返還は、難しいと思います。又、裁判になっても全額返還には、ならないと思いますので、一部分譲歩してお互い納得のいく、落としどころを探してください

 特約時効は、どうなってますか?
又、契約日は、いつでしょうか?平成10年3月以降の契約でしたら、国土交通省のガイドラインの適用ないです。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/kaihukugaido.htm

 また、減価償却、経過年数という考え方もあり、このように全額入居者に請求できるものでは、ありません。http://www.urban-consultant.co.jp/faq_chintai/faq10.htm

 経年変化、通常の使用による損耗等の修繕費用は、賃料に含まれるものとされてます。

 減価償却期間は、8年...続きを読む

Q退去費用です。

退去費用です。
教えてくださいm(._.)m
現在6畳+キッチン2畳の1Kアパートに住んでいるのですが、今月末引っ越しする事になり、大掃除しているのですが。。

やってしまいました。。長年雑誌を置いていた場所がクッションフロアに色移りしてしまったんです。。。ショック。。

500円玉位の大きさで点々と。。しかもカラーで。。
何をやっても落ちません。。この場合、自分の過失なので料金請求覚悟してますが、なんとか落とす方法ご存知の方いらっしゃいませんか??

また、落とせなかった場合全面張替えになってしまうのでしょうか??
お金が無くびくびくしてます。

全面クッションフロアですが部分張替えって事にはならないですかね。。

敷金1で家賃6万3000円です。4年8ヶ月住んでます。敷金は戻ってこなくてもいいですが、追加料金は無理です。。

他は綺麗に使ってると思います。破損箇所ありません。。しいて言うならタバコ吸いますが、綺麗に掃除できました。

ご経験あるかた、教えてくださいm(._.)mよろしくお願いいたしますm(._.)m

退去費用です。
教えてくださいm(._.)m
現在6畳+キッチン2畳の1Kアパートに住んでいるのですが、今月末引っ越しする事になり、大掃除しているのですが。。

やってしまいました。。長年雑誌を置いていた場所がクッションフロアに色移りしてしまったんです。。。ショック。。

500円玉位の大きさで点々と。。しかもカラーで。。
何をやっても落ちません。。この場合、自分の過失なので料金請求覚悟してますが、なんとか落とす方法ご存知の方いらっしゃいませんか??

また、落とせなかった場合全...続きを読む

Aベストアンサー

建築兼大家業してます。

クッションフロアー(以下CF)の一部分の張替など、普通しませんよ。
CFはもちろん業者でも10cm単位(×182cm巾)で仕入れます。しかし、その汚れた箇所だけ、ポイントだけ剥ぐなんてしません。もし、2m四方の中20cm角だけ張り替えます。その箇所は、同じ品番でも色が褪せて合わず、しかも短期間で剥げやすいです。そんなこと、どこのプロがするでしょうか?どんなにプロに頼んでもナカナカ職人根性でしませんよ。
基本全面張替、最低でも1.82m巾で張り替えます。
6帖25,000~60,000円
2帖10,000~25,000円
合計35,000~85,000円
剥ぎ手間、処分費、材料費、貼り手間です。
ガイドラインによれば、負担割合4年8ヶ月なので30%
12,000~25,000円
http://chintaifaq.net/taisaku/t_genjoukaifukufutanwariai.html

煙草のヤニによるクロスの張替は入居者負担100%かもしれませんよ。
大家、管理会社次第です。

Q退職金が出ない会社は良くない会社なのでしょうか

私は今就職先を探してハローワークに通っているのですが
求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの
保険はしっかり入っているのですが
退職金がでないという求人票をよく見かけます。
辞めることを前提に就職先を探している訳ではないのですが
万が一辞めることになったとき退職金がでないのが不安です。
退職金が出ない会社は避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に言うと、いいとはいえないと思います。
ただし退職金の出る会社にしても、勤続3年以上。という条件付です。
質問者さんがどれくらいお勤めして退職する予定なのかわかりませんが、自分が職安通いしていた時はほとんどがそうでした。
ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。

ある会社は退職金制度などの福利厚生を廃止し、その分を給料に上乗せしたそうです。(No.1さんがいっていたことですね)
とても有名な会社です。
アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。
興味があったらぜひ読んでみてください。

話しが脱線しましたが、要するに求人表に書いてあることをよく吟味してから就職したほうがよさそうです。

Qフローリングをタバコで焦がして市まいました。

引越しするんですが、フローリングをタバコで焦がしてしまいました。
2センチぐらいが2箇所、4センチぐらいが1箇所いくら位請求されるのでしょうか。

Aベストアンサー

元業者営業です

>フローリングをタバコで焦がしてしまいました。

あ~やっちゃいましたね。
原状回復工事の中で、たばこによる汚損は大家さんが堂々と請求できる数少ない項目です。まず間違いなく費用の負担はありますので、それは仕様がありません。

ただ、本当にフローリングですか?
お部屋の間取りがどうかわかりませんが、1Rや1Kマンションならフローリングに見せた「クッション・フロアー」の場合もありますので、先ずはご確認下さい。

もしクッション・フロアーならフローリングよりも安く(半分くらい)上がりますので、負担はだいぶ違います。

フローリングだとしても、最近はある程度のブロックで交換できるタイプが多いので、それならやっぱり負担は減ります。

ただし、最悪は全面張替えもあります。その心積もりだけはしておいた方が良いでしょう。

ご参考まで。

Q賃貸アパートのフローリング全面張替

先日約10年住んでいた賃貸アパートを退去しました。
その後大家さんから連絡があり、フローリングが変色しているため
全面張替が必要で、費用が4、50万円くらいかかるとのことでした。
(フローリングは消音効果の高い特別な?ものだそうで、普通より高いとか)

入居してる間、フローリングを傷つけないために
タイルカーペットをずっとひいていて、それがフローリングを
密閉したためのカビによる変色だろうと業者に言われたそうです。

部屋は9.5畳でそれをひいていたのはだいたい6畳分ぐらいです。
また、その下すべてが変色しているわけではなく、何か所かです。

原状回復というのは知っていますが、
フローリングにカーペットをしいて生活するというのは
通常使用には値しないのでしょうか??

まして10年住んでいたので、通常でも傷や汚れはあるかと思います。。。

費用は全額を借主で負担しなければいけないのでしょうか??
金額が大きいだけに、すんなりと納得できない状況にいます。

詳しくご存知の方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付けられているわけではないでしょうから、ワックス不要のコーティングされたものであるはずです。
また、アパート(マンション)である以上遮音機能のついた床材であるでしょう。
これは、基本複合版しかありません。
無垢材を使うには遮音マットを下に敷けばいいのですが、床を張り替える時は、遮音マットは使えるはずですので、上の板のみを張り替えればいいはずです。
文章では、消音効果の高い特別な?ものということですので、遮音機能がもともとついた板であるはずです。(L-40かL-45という基準のある板です。)

以上のことから、あなたの住んでいるところの床板は、遮音のついた複合材を使用しているはずです。
さて、この複合材ですが、無垢板よりも長く持ちません。
たいていは合板の上に3mm~5mm程度の薄い化粧板を貼り付けているものだからです。
すぐに、傷がついたり、剥げたりします。
それを防ぐためには、月一程度マメにワックスをかけるなどのメンテをするか、前述のとおりワックス不要のコーティングが必要です。
性質が賃貸なので、おそらくコーティングされたものを使っているはずです。
そして、問題はそのコーティングですが、
コーティングにも種類があります。
今では30年ぐらい持つコーティングもありますが、10年前でマンションであれば、高級マンション限定で20年ぐらい持つガラスコーティングされているかもしれません。(これは、別途コーティング業者に依頼するものです。)しかし、このコーティングで10年でカビはつきません。)
そして、あとは、UVアクリルコーティングというものです。
これは10年もちます。床材にあらかじめコーティングされたものも売っており、マンションとしては使いやすいものです。それか、一般的なセラミック仕上げというものです。
これは10年ももたないでしょう。

状況的に推測できると思いますが、10年使われていたなら、おそらく使用されているコーティングは効力を失っていてもおかしくありません。
つまり、カビが生えてもおかしくないことと、「フローリングである部屋」を借りているのですから、フローリングのメンテはあなたの過失がない限り貸主にあるでしょう。
今回、状況的にあなたに過失はないはずです。フローリングは永遠に同じ状態を保てるものではありませんから。

床材の品質を突き詰めれば、貸主も納得せざるを得ない結果が出てくるはずだと思いますよ。
フローリング材の床材の種類と、仕上げ、コーティングの有無とコーティングの種類を)一度、確認してみてください。

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付...続きを読む


人気Q&Aランキング