小さな事務所をやっているものです。社員の一人が仕事の都合で引っ越すことになり、賃貸を探していたのですが、私が保証人になることになりました。それなら事務所で借りて社宅として供給してもいいのではないかと思い、仲介業者に話したところ、個人事務所ですが、法人契約限定物件が契約できました。それで、今後、私と社員の間では、家賃や事務所で払った保証金の問題など、どのように取り決めるのが一般的なのでしょうか?よろしくご教示下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

社宅(寮)規程のような成文化されたものをつくっておかれた方が良いでしょう。


内容は会社によって全くばらばらです。
でも、少なくとも下記の内容は決められてはどうでしょう。
1.入退社宅(寮)基準
2.期間(例えば5年間または30歳まで とか)
3.費用負担(敷金・礼金・権利金・家賃・管理費・火災保険は会社持ちが普通/住宅設備:照明器具・厨房設備・エアコン等はどうするか? また電気ガス水道は? 個人負担OR会社負担 などを決める)
4.社宅(寮)費(安すぎると現物給与ということで課税対象になるので下記のURLを参照してください。でも、家賃月額の10%程度を寮費として徴収すれば非課税で大丈夫と思われます。)
5.その他(単身赴任の場合は別途赴任規程などで赴任手当や帰省旅費など、まだまだ色々と必要です。)

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/2597.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく有難うございました。参考URLは、徴収する家賃を決めるのに役だちそうです。社員さんの方は、できるだけ事務所のの負担にならないようにと言ってくれていますので、よく相談します。

お礼日時:2002/02/13 17:15

いろいろ方法はあると思いますが、一般的には法人契約をしたのであれば法人が一切の債務を蒙るわけですから敷金礼金家賃は会社が持ちます。


借主も法人となるわけですからこれも仕方ないでしょう。従業員の家賃は、給料から社宅費として天引きすればよいでしょう。もしも敷金礼金を入居者が払う場合は実際の家賃より高い社宅費で引き落とせば良いと思います。
ただ入居者が会社を辞めた際は、新たに契約をしなおすかそこを出ていってもらうしかないでしょうね。そのへんはきちっと話あっておく必要(できるだけ書面で)が有ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速有難うございました。事務所と社員の契約と言うことで、書面化しておきます。

お礼日時:2002/02/13 17:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市民税(住民税)の非課税世帯とはどういうものですか?

確定申告を前にして判らない事があり、教えてください。
主人を一昨年亡くし、現在子ども1人と私の2人世帯です。収入は遺族基礎年金と遺族厚生年金の2本は非課税ですよね。あとは主人の生命保険を20年間で毎月受け取りの形で年間120万円、子どもの学資保険の育英年金が毎年1回で36万円、これが雑所得になります。申告書の所得金額合計が151万800円です。所得から引かれる金額は173万9200円です。ほかに医療費控除を加えます。なので所得より所得から引かれる金額のほうが多いです。問題はここからです。子どもが障害をもっており、これから自立支援法の施行にともない世帯が市民税の非課税世帯か否かで利用の上限が大きく変わります。市民税はどこから課税と非課税に分かれるのでしょうか?年金以外に収入が無いので保険の受け取り方を変えるべきですか?

Aベストアンサー

http://www.city.adachi.tokyo.jp/004/d02000003.html
http://www.city.adachi.tokyo.jp/004/d02000004.html
所得控除の金額が所得税と異なります。
以上で確認して控除額を再計算してください。
基礎控除は、38万円から33万円になるので5万円少なくなります。
特定寡婦は、35万円から30万円になるので5万円少なくなります。
特定扶養の場合は、63万円から45万円になるので18万円少なくなります。

均等割が、4,000円+α(地域による)課税されます。
寡婦の場合は、125万円以下の所得の場合は、住民税が非課税ですから、どちらかを一時金で受け取ってしまった方がよいのかもしれません。

Q事務所を借りるときに保証人がいない

場合は、どうすればいいのでしょうか?
そういった代行会社などがあるのでしょうか?
個人ではあるみたいだけど法人ではだめなのでしょうかご存じの方いたら教えてください

Aベストアンサー

http://www.kinet.or.jp/rentaihosho/index.html

ここ駄目ですか?

Q第1段階~第3段階の「非課税世帯」とは?

特養を始めとした「介護保険施設」に関連した質問です。

以下の第1段階~第3段階までが「非課税世帯」とあります。

•第1段階・・・全く無年金あるいは生活保護を受給されている方が対象
•第2段階・・・年金額が「年額80万円以下」の方が対象
•第3段階・・・年金額が「年額80万円以上155万円未満」の方が対象

【質問】
(1)遺族年金(非課税)のみの収入しかない世帯は「第1段階」に該当しますか?
(2)国民年金が年額80万円のみの収入の世帯は「第2段階」に該当しますか?
※上記金額は「所得」ではなく「収入」ですよね?

Aベストアンサー

(1)第2段階に該当します。保険料はほとんどの市町村で第1段階と変わりません。第1段階は生活保護受給者か老齢福祉年金受給者が該当します。
(2)第2段階に該当します。
※第4段階以下の場合、課税年金の場合は収入です。給与の場合、給与所得との合算になります。
また、介護保険料は住民登録している市町村により、金額が異なります。それから、第3段階は市民税非課税の方が対象です。年金額は80万を超え、153万未満です。
課税年金153万以上の方は第5段階になります。

参考URL:http://www.city.fussa.tokyo.jp/health/welfare/nursing/nursing/88vtda0000002cj8.html

Qガスの供給再開がされたのに供給されない

なんだか矛盾したようなタイトルですみません。

先日、大阪ガスに料金未納でストップされてしまい、
すぐに支払いの後、二日後に再開していただき、
ポストにもガス供給再開のお知らせが投函されていました。

にもかかわらず、お湯も出ないしガスコンロも沈黙を守ったままです。
いちおうメーターも確認しましたが赤ランプは点滅しておらず、
コンロの元栓を閉じたり開いたりしてみたり、給湯器のスイッチもオンオフしましたが駄目。
電話で窓口に問い合わせても「わからない」と言われてしまいました。
担当部署が伺うとのことでしたが、けっこう時間がかかる模様。
梅雨の時期にもう二日も水風呂で、風邪をひいてしまいました。

他にいったい、どのようなことが考えられるでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

私は、先月にガスを再開するためにガス会社の方と
一緒に立会いしました。

そのときに、ガス給湯器が使えるか確認しました。

質問者さまの時は、確認しましたか?

もし、確認してなかったらガス会社に連絡して現場検証して
もらうことをお勧めします。

再開の手順が、ガス会社にはないのでしょうか。

また、ご連絡頂ければご協力します。

ご参考まで。

Q消費税が非課税の行政手数料とは

 次のケースは消費税が課税、非課税なのか根拠とともに
教えていただきたくよろしくお願いします。(市役所に
きいたら税込みと答えたので)
1.住民票の取得
2.市の清掃センターのゴミの焼却料
3.市の窓口で買う地図(2万5千分の1等)

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、行政手数料等についての非課税については、消費税法別表一で規定されていますので、該当部分を掲げてみます。

五 次に掲げる役務の提供
 イ 国、地方公共団体、別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託若
   しくは指定を受けた者が、法令に基づき行う次に掲げる事務に係る役務の提供で、その手数料、特
   許料、申立料その他の料金の徴収が法令に基づくもの(政令で定めるものを除く。)
  (1) 登記、登録、特許、免許、許可、認可、承認、認定、確認及び指定
  (2) 検査、検定、試験、審査、証明及び講習
  (3) 公文書の交付(再交付及び書換交付を含む。)、更新、訂正、閲覧及び謄写
  (4) 裁判その他の紛争の処理
 ロ イに掲げる役務の提供に類するものとして政令で定めるもの
 ハ 裁判所法(昭和二十二年法律第五十九号)第六十二条第四項(執行官)又は公証人法(明治四十
   一年法律第五十三号)

次に、上記ロの、類するものを規定している、消費税法施行令第12条の該当部分を掲げてみます。
(上記イの除くものの条文もありますが、今回は関係なさそうでしたので、長くなるので省略します。)

2  法別表第一第五号ロに規定する政令で定める役務の提供は、次に掲げる役務の提供とする。
 一  国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国又は地方公共団体の委託
   又は指定を受けた者が、法令に基づき行う次に掲げる事務に係る役務の提供で、その手数料その
   他の料金の徴収が法令に基づくもの
  イ 旅券の発給
  ロ 裁定、裁決、判定及び決定
  ハ 公文書に類するもの(記章、標識その他これらに類するものを含む。次号において同じ。)の交
    付(再交付及び書換交付を含む。)、更新、訂正、閲覧及び謄写(前項第一号に掲げる事務に係
    るものを除く。)
  ニ 異議申立て、審査請求その他これらに類するものの処理
 二  国、地方公共団体、法別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国又は地方公共団体の委託
   又は指定を受けた者が法令に基づき行う次に掲げる事務に係る役務の提供
  イ 登録、認定、確認、指定、検査、検定、試験、審査及び講習(以下この号において「登録等」とい
    う。)のうち次のいずれかに該当するもの
   (1) 法令において、弁護士その他の法令に基づく資格を取得し、若しくは維持し、又は当該資格
      に係る業務若しくは行為を行うにつき、当該登録等に係る役務の提供を受けることが要件と
      されているもの
   (2) 法令において、資産の輸出その他の行為を行う場合にその対象となる資産又は使用する資
      産について当該登録等に係る役務の提供を受けることが要件とされているもの
   (3) 法令において、当該登録等により一定の規格に該当するものとされた資産以外の資産は、
      当該規格に係る表示を付し、又は名称を使用することができないこととされているもの
   (4) 浄化槽法 (昭和五十八年法律第四十三号)第七条 (設置後等の水質検査)の検査その他
      の登録等で法令において当該登録等に係る役務の提供を受けることが義務づけられているもの
  ロ 証明並びに公文書及び公文書に類するものの交付(再交付及び書換交付を含む。)、更新、訂
    正、閲覧及び謄写(イに掲げる事務以外の事務に係るものを除く。)
 三  国又は地方公共団体が、法令に基づき行う他の者の徴収すべき料金、賦課金その他これらに類
    するものの滞納処分について、法令に基づき当該他の者から徴収する料金に係る役務の提供
 四  独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律 (平成十三年法律第百四十号)第十七条
    第一項 (手数料)に規定する手数料を対価とする役務の提供その他これに類するものとして財務
    省令で定めるもの(法別表第一第五号イ(3)又は第一号ハに掲げる事務に係るものを除く。)

とありますが、なかなかピンと来ませんよね~、ただ考え方としては、行政手数料等に関して消費税で非課税となるものは、基本的には民間のものと競合しないものに限られるようです。
要するに、同じ事をして、市役所等で非課税になって、民間で課税では、不公平だからです。

1については、当然の事ながら非課税となります。
(代表的な例ですね。)
2については、上記の趣旨により、非課税には含まれず、課税扱いとなるようです。
他に調べてみましたが、課税庁の見解もそのようです。
3については、どういうものか私にはわからないのですが、地図であれば民間の書店でも手に入るでしょうから、課税扱いのような気がします。
(詳しい内容がわかりませんので、自信はありませんが)

他に課税扱いとなるものとしては、公共施設の貸付けや利用の対価としての料金が上げられます。

まずは、行政手数料等についての非課税については、消費税法別表一で規定されていますので、該当部分を掲げてみます。

五 次に掲げる役務の提供
 イ 国、地方公共団体、別表第三に掲げる法人その他法令に基づき国若しくは地方公共団体の委託若
   しくは指定を受けた者が、法令に基づき行う次に掲げる事務に係る役務の提供で、その手数料、特
   許料、申立料その他の料金の徴収が法令に基づくもの(政令で定めるものを除く。)
  (1) 登記、登録、特許、免許、許可、認可、承認、認定、確...続きを読む

Q築30年社宅に蟻が発生!!助けて下さい!!

二日前に、築30年の社宅に蟻が大量発生しました。こちらの過去レスでどうもイエヒメアリのような感じです。去年、社宅全体をリフォームしたのでその影響があると思ってます。
昨日、アリコロリを使用したら今朝、大分蟻が減っていました。でも、まだ巣の周りに20匹はいました。寝室なので夜も気になって眠れません(>▲<)会社に言ったら、あまり深刻には受け止めてもらえなかったようで、穴を塞ぐと言っていました。蟻の穴は、主に窓枠のパッキン、押入れの隅から大量発生しており、時々フローリングの隙間にも入ったりしています。年数もたってて古いので塞いでも、またすぐに穴を開けられると思います...。また、穴を塞いだことによって隣や上の階に住んでる人のお宅に出ても大変だと思ってます。穴を塞いだら近隣のお宅にもでるでしょうか??また、どのような措置をとったら蟻を追い出すことが出来ますか??当方、小さな子供がいて大変不安です(>△<)どなたか、よい対策がありましたら教えてください。長文、読んでいただきましてありがとうございました。

Aベストアンサー

うちにも蟻が発生するのですが、蟻の巣コロリで出なくなりました。蟻の巣コロリと併用して、粉状の蟻専用の殺虫剤(こちらは粉の部分に発生した蟻のみ殺す効果があるもの)も使用しました。

また、被害がひどい場合は、蟻の通り道をアルコールなどでふき取ると良いそうです。
専門家ではないのでうまく説明できませんが、蟻は通り道に匂いを付けているらしく、それを目安に行列を作っていつも通るそうです。

また、私が参考にした以前の質問と回答を貼っておきます。

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=934553

Q非課税世帯とは?

これは非課税世帯になりますか?

・73歳 女性 独り暮らし
・持ち家あり ローン無し
・年金暮らし
・10年前に亡くなった旦那さんは、大企業重役、大企業子会社社長を経て退職した人
(遺産あり 及び 遺族年金が一般より高額)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年金収入額と、控除額がわからなければ、非課税かどうかは分かりません。

また、No.1のかたの回答はスルーしてください。
非課税=生活保護!?まったく違います。

No.2のかたは「ちゃんと税金をおさめていないと非課税には…」とありますが、
「非課税」=「税金が課税されない」=「税金が0」=「税金の納めようがない」
ということですので、そちらも違いますね。

リンク先を参照いただき、対象の女性の年金収入(前年の1~12月の間に得た年金額)を
控除表に照らしてください。要は、収入金額の合計額が1,200,000円までの場合は、
所得金額はゼロとなりますので、非課税になります。
それ以上は課税されますので、非課税とはならないというわけです。

その他控除があるかもしれませんので(扶養控除・社保控除・医療費控除等)、
詳細は役場へ電話か来庁し問い合わせましょう。

ちなみに遺族年金に限っては非課税です。年金額は国民年金や厚生年金等、
「ふつうの」年金のみの金額で結構です。

参考になれば幸いです。

Q大家さんにペットを飼っている事が見つかり退去をさせられた時の保証金問題について教えて下さい

大阪に住んでいる私の知人がアパートで猫を飼っているんですがその事が大家さんに見つかり退去する事になったんですが保証金35万円の解約引き25万円で10万円返金の契約なんですが減らされる可能性はあるんでしょうか?その事についてはまだ大家さんと話していないそうでが対応策はありますか?また退去時の修繕費用は保証金の解約引きの25万円の中で行うんですか?それとも返金の10万円の中で行うんですか?今回の場合ペットを飼っていたというルール違反などの問題もあると思いますが詳しい事を教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

契約書に「ペット禁止」等の禁止事項にに違反した場合の罰則?のことは書かれていたら
それに従うことになると思いますが
特に何もないのであれば通常の退去と同じようになるはずです

ただ爪で柱や壁に傷がついていたりオシッコをかけたりなど
普通に住んでできる汚れ以外の「ペットによる汚れ」もあると思うので
その分は(解約引き以外に)支払いを要求されることはあるでしょう
(解約引きの範囲で収まるなら支払わなくて良いかも知れません)

思いっきり謝って、退去時に端から端まで見えないところまでピカピカに掃除して
バルサンしてノミ退治もして・・・
大家さんの心情に訴えたら少々の傷の修理代は負けてくれるかも?

あまり参考にならないかな?^^;
ごめんなさいm(__)m

Q「同居の親族全員が非課税の方」とは・・・

現在遺族年金とパート収入で生活しています。
とある申請に「同居の親族全員が非課税の方」とあるのですが、
年収で200万はどうなのでしょうか?
年収以外に何か他に問われる事ありますか?
現在は低学年の子供と私の2人家族です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>年収で200万はどうなのでしょうか?
遺族年金とパート合わせて200万円なんですね。
遺族年金は非課税なので考えなくていいです。
まず、役所で「非課税」というと住民税のことを指すことが多いですが、所得税なのか、住民税なのかですね。
所得税はパート年収が103万円以下ならかかりません。
よって、「同居の親族全員が非課税の方」に該当します。
住民税は貴方は「寡婦」にあたるので、パート年収が2044000円未満ならかかりません。
よって、「同居の親族全員が非課税の方」に該当します。

どちらも非課税です。
なお、「非課税」は生活保護という意味ではありません。

>年収以外に何か他に問われる事ありますか?
就学援助は、市町村によってその条件は違います。
なので、何とも言えませんが他の条件はないでしょう。

Q事務所での虫

最近、会社の事務所で仕事中に机を小さな小さな虫が這っています。1ミリもない位ですがとても早く動きます。ティッシュでつぶしてしまいますが、気持ち悪いです。どんな害虫が考えられますか?人間に害はないのでしょうか?また、参考になるH.Pがありましたらお教えください。

Aベストアンサー

うーん、チャバネゴキの子供ではなさそうですね。

では、これはどうでしょうか?

参考URL:http://www.city.chiba.jp/hokenjo/kankyou/5p22/5p22o/5p22o001.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報